Tag:売上




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">



3月8日発売された『北斗が如く』が、約12万7000本を売り上げ、初週1位を獲得!
本作品は、セガの『龍が如く』シリーズと『北斗の拳』がコラボレーションした作品。

『龍が如く』のシステムを流用し、北斗の拳の世界観を楽しめるのが今作の売りでしょう。

北斗の拳のストーリーを再現しているわけではなく、オリジナルとなっている。
と思いきや、奇跡の村やシンとのエピソードなどちょこちょこ原作を再現しているところがあり中途半端な印象でした。
自分は北斗の拳が好きで購入しましたが、リハクが医師として登場したりあまりの違和感に途中で投げてしまいましたw(すいません)

分かりやすく説明するなら、北斗の拳のキャラクターを使った別の劇みたいな感じですかね。

ただ、外伝作品として楽しめる方にはオススメかと!

2位には約25000本を売り上げた『モンスターハンターワールド』がランクイン。
発売してから一度も2位以下になっていないのが凄い。
3月末には大型アップデートでイビルジョーが実装されますし、この調子で行けばダブルミリオンを達成する日も近いでしょう。

また、本編に加え、DLCや追加要素を全て含まれた『ファイナルファンタジー15』の完全版も発売となりましたが、約8000本程度しか売れず初登場11位で大爆死。
まさかここまで売れないとは夢にも思いませんでした。
最低でも20000本くらいは売り上げるかなと思っていたのですが…。
やはり、本作への賛否両論(主に否)が多いことが起因しているのでしょうか。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


前週の売り上げトップ10は以下の通り。

1位 北斗が如く
  • 前週売上:127,911
  • 累計売上:127,911
2位 モンスターハンターワールド
  • 前週売上:24,351
  • 累計売上:1,891,958
3位 スプラトゥーン2
  • 前週売上:20,447
  • 累計売上:2,093,797
4位 マリオカート8 デラックス
  • 前週売上:14,251
  • 累計売上:1,371,137
5位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
  • 前週売上:11,853
  • 累計売上:849,767
6位 スーパーマリオ オデッセイ
  • 前週売上:11,839
  • 累計売上:1,592,025
7位 英雄伝説 閃の軌跡I:改-Thors Military Academy 1204-
  • 前週売上:11,821
  • 累計売上:11,821
8位 ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
  • 前週売上:8,202
  • 累計売上:2,184,777
9位 ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ(Switch版)
  • 前週売上:8,064
  • 累計売上:36,948
10位 レインボーシックス シージ アドバンスエディション
  • 前週売上:6,665
  • 累計売上:13,819
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_6168

1月26日に発売された『モンスターハンターワールド』が約85000本を売り上げ、通算3度目の首位に返り咲いた。

前々週では『真・三國無双8』の売り上げにわずかに届かず惜しくも2位となったが、その雪辱を晴らした結果となった。

前々週で首位を獲得した『真・三國無双8』は約20000本と大きく売り上げを落とし3位に後退。
やはり、ゲーム内容に対する悪評が影響していると思われます。

2位には約28000本を売り上げた『聖剣伝説2 シークレットオブマナ』が初登場。
しかし、このような名作であっても『モンハン』の牙城を崩すことは叶わなかった。

モンハンワールドが、どこまで記録を残すかが非常に気になりますね…

自分はモンハンワールドと三國無双8のどちらもプレイしていますが、
やはり、三國無双に高評価を付けるのは厳しいです…ww
ボリュームはあるのかもしれないですけど、スカスカのオープンワールドを採用したことによって、無双本来の良さまでもが潰されるという本末転倒な出来となっています…
一応最後までプレイするつもりではいますが…



1位 モンスターハンターワールド
  • 前週売上:85,762
  • 累計売上:1,774,188
2位 聖剣伝説2 シークレットオブマナ(PS4)
  • 前週売上:28,171
  • 累計売上:28,171
3位 真・三國無双8
  • 前週売上:19,980
  • 累計売上:145,507
4位 アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!
  • 前週売上:19,788
  • 累計売上:19,788
5位 スプラトゥーン2
  • 前週売上:19,510
  • 累計売上:2,035,692
6位 マリオカート8 デラックス
  • 前週売上:17,034
  • 累計売上:1,327,003
7位 ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
  • 前週売上:15,961
  • 累計売上:97,180
8位 電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機
  • 前週売上:14,131
  • 累計売上:14,131
9位 聖剣伝説2シークレットオブマナ(Vita)
  • 前週売上:14,019
  • 累計売上:14,019
10位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
  • 前週売上:13,249
  • 累計売上:812,764

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2月8日に発売されたPS4ソフト『真・三國無双8』が約12万5000本を売り上げ、初登場1位を獲得。

思った以上に売れなかったな、というのが筆者の感想です。
でも、モンハンが出たばかりだし、こんなものなのかもしれませんね。
あと1ヶ月遅く販売していればもう少し売れたかもしれませんけどね。

シリーズ8作目となる今作は、初のオープンワールドを搭載!
しかし、これに関してかなり批判的な意見が多い。
自分も購入してプレイしていますが、実は否寄りの人間ですww

あのですね、オープンワールドにした意味がないように感じるんですよね…。
とても広いマップなんだけど、まず道端に落ちているものと言えば宝箱と素材のみ。
あとは動物や野盗がチラホラって感じで、馬で駆け回っていても楽しくないんです。

よって、ファストトラベルが使えるけど移動に時間が掛かりすぎて、このシリーズの売りであったテンポの良さと爽快感が失われてしまっています。

いつもの箱庭無双がやはり一番適してるのかな、って感じました!

しかし、プレイアブルキャラクターは90人を超えており、更にはそれぞれにエンディングが用意されているとのこと!
これはすごい!
ここは非常に良いと思うし、全てのエンディングを見てみたいというやる気が噴き出てくる。

それだけに今回のテンポの悪さには残念な気がしてなりません…。
それでもクソゲーってほどではないし、普通の出来だと思うので、プレイはできるのかなって思います。


そして、先週の2位には11万4000本を売り上げた『モンスターハンターワールド』がランクイン。
約1万本の差で3週連続1位を逃すが、今週にはまた1位に返り咲きそうですね!

3位にはバンダイナムコから発売された『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』が約8万1000本を売り上げて初登場ランクイン。

前週2位を獲得した『ドラゴンボール ファイターズ』は9位と大きく順位を落とした結果となった。



1位 真・三國無双8
前週売上:125,527
累計売上:125,527

2位 モンスターハンター ワールド
前週売上:114,740
累計売上:1,688,426

3位 ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
前週売上:81,219
累計売上:81,219

4位 スプラトゥーン2
前週売上:20,451
累計売上:2,016,182

5位 マリオカート8 デラックス
前週売上:17,670
累計売上:1,309,969

6位 マリオ+ラビット キングダムバトル
前週売上:14,247
累計売上:148,793

7位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
前週売上:14,230
累計売上:799,515

8位 スーパーマリオ オデッセイ
前週売上:13,908
累計売上:1,543,115

9位 ドラゴンボール ファイターズ
前週売上:13,462
累計売上:72,927

10位 ワンダと巨像
前週売上:13,004
累計売上:13,004

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ファミ通にて先週のゲームソフトの売り上げ本数が発表されました。

IMG_5939
先週は1月18日に発売されたニンテンドースイッチ専用ソフト『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』が約8万6000本を売り上げ、初登場1位を獲得。
公式サイトはこちら

どうやら、このゲーム…
海外などを中心に超高評価で、日本でも品薄状態が続いているという。

これは完全にノーマークだった…
さて、どんなゲームなのか調べてみましたよ。

今作は、日本ではお馴染みの『マリオシリーズ』と、ユービーアイソフトの『ラビッツシリーズ』のコラボレーション作品。

ユービーアイソフトと言えば、フランスに本社を置く大手ゲーム会社であり、『アサシンクリード』や『ファークライ』などで有名。

IMG_5940
そんなユービーアイソフトが手がけるゲームシリーズの中に、『ラビッツシリーズ』というものがある。
そのゲームとのコラボが今回実現したのである。
キャラクターが結構可愛い…ww

そんなマリオとラビッツが繰り広げるのは、バトルゲームらしい。
どんなバトルなのかというと…


FullSizeRender
なんと、ターン制のシミュレーションバトルらしいです。
シミュレーションバトルで思い付くのはファイヤーエンブレムなんだけど、どうなんだろ?!


FullSizeRender
3人1組でチームを作り、移動・隠密・攻撃を駆使して、相手を全滅させれば勝ちというシンプルなルールである。

しかし、ステージに配置された様々なギミックや、アクションなどを駆使して戦略的な立ち回りが必要とされるみたいです。


FullSizeRender
使用できる武器も多種多様で、なんとその数250種類以上!!
すごい…やり込み要素も凄そう!!


FullSizeRender
2人で協力プレイや対戦もできるようです。
やはり、通信機能があるゲームは楽しいよな!!
やばい、これは凄く楽しそう!!

友達や家族、恋人たちと盛り上がれそうなゲームだね!
うわー、スーファミや64で多人数プレイしてた頃を思い出す!

これを買った人、コメント欄に感想を求む!!

てことで、簡単に紹介しましたが、この『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』が初登場1位となったようです。


FullSizeRender
初登場2位には、約3万6000本を売り上げた『銀魂乱舞』が入った。

先週1位を獲得した『ディシディアファイナルファンタジーNT』は約1万9000本で5位に後退した。

やはり、FFは激初動型だったかっ!(泣)




先週の売り上げトップ10は以下の通り。



1位 マリオ+ラビッツ キングダムバトル
IMG_5939
  • 前週売上:86,956
  • 累計売上:86,956

2位 銀魂乱舞(PS4)
FullSizeRender
前週売上:36,554
累計売上:36,554


3位 スプラトゥーン2
IMG_5947
前週売上:28,901
累計売上:1,946,769


4位 マリオカート8 デラックス
前週売上:26,663
累計売上:1,252,669


5位 ディシディア ファイナルファンタジーNT
前週売上:19,617
累計売上:130,279


6位 銀魂乱舞(Vita)
前週売上:19,602
累計売上:19,602


7位 スーパーマリオ オデッセイ
前週売上:18,575
累計売上:1,497,943


8位 ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
前週売上:17,102
累計売上:2,120,894


9位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
前週売上:12,702
累計売上:754,763


10位 マリオパーティ 100ミニゲームコレクション
前週売上:11,072
累計売上:145,712
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

1月12日に発売された対戦型アクションゲーム『ディシディアファイナルファンタジーNT』の初週売上が10万本に達したとファミ通にて発表された。
(ダウンロード版も含まれていると思われる)

IMG_5411

ディシディアファイナルファンタジーとは、ファイナルファンタジーシリーズの主人公やボスたちを総出演させたアクションゲームであり、前作はPSPにて発売されていた。

PS4にプラットフォームが移った今作は、グラフィックが大きく向上した他、オンライン対戦を主軸に置いた作品となっており、世界中のプレイヤーと対戦ができる。

ディシディア ファイナルファンタジー NT - PS4
スクウェア・エニックス
2018-01-11



その反面、前作で好評だったRPG要素が薄れたとの声も挙がっている。


ちなみに筆者は…
元々買う予定だったんだけど、やめました…
なんつーかツイッターで、RPG要素が少ないって情報を知った瞬間に一気に冷めたというww
格闘ゲーム系はあまり好きなジャンルじゃないってこともあって、今回は見送ることに。

この売り上げを見たとき、俺はかなりビックリしたんですよね。
「まさか10万本を越すとは…」
って感じで!
行っても8万本くらいかと思ってましたからね!!

それと同時に「さすがはFFだな…」って思ったりもしました。

ただ、FFの売り上げって超スーパー初動型なんですよね。
じわじわ売れないタイプ。
ジャニーズとかAKBのCDみたいに、初週でガーーーーーン!と売れるタイプ。
FF15も同様でした。

だから、ひょっとしたら30万本は売れないかなぁって踏んでます。

ですが、ゲームが売れないご時世で、この数字ってのはさすがだと思いました
もし、内容が良いのであれば後々その評判も広まってくるだろうし、俺は情報が出揃ったら買おうかなって思ってます!

ちなみに、購入された方の感想も聞いてみたい。
どうでした?!( ・∇・)


では、先週のゲームソフトの売り上げ順位を見ていこう!
カウントダウンTVみたいになってるやん…


1位 ディシディアファイナルファンタジーNT
IMG_5411
  • 前週売上:110,662

2位 スプラトゥーン2
IMG_5413
  • 前週売上:34,871
  • 累計売上:1,917,868


3位 スーパーマリオ オデッセイ
IMG_5414
  • 前週売上:28,621
  • 累計売上:1,479,368

4位 ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
  • 前週売上:23,657
  • 累計売上:2,103,792

5位 マリオパーティ100 ミニゲームコレクション
  • 前週売上:23,567
  • 累計売上:134,640

6位 マリオカート8デラックス
  • 前週売上:23,531
  • 累計売上:1,226,006

7位 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
  • 前週売上:15,601
  • 累計売上:742,061

8位 妖怪ウォッチバスターズ2
  • 前週売上:8,846
  • 累計売上:454,562

9位 地球防衛軍5
  • 前週売上:8,224
  • 累計売上:215,426

10位 1-2-Switch
  • 前週売上:7,966
  • 累計売上:324,437


この中で、プレイされているソフトはありますか?

俺はポケモンをやってるぞ。
ゼルダの伝説も持っているので、後々やるっす!

それにしても、Switchの売れ行きが良いからか、Switchのソフトの販売本数が凄いですね!!
スマブラのなどの発売も来たら、更に凄いことになりそうですね!
これからどんどんSwitchで良いソフトを出してもらいたいものです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ