Tag:再現選手

経歴
  • テキサス・レンジャース(1991 - 2002)
  • フロリダ・マーリンズ(2003)
  • デトロイト・タイガース(2004 - 2008)
  • ニューヨーク・ヤンキース(2009)
  • ヒューストン・アストロズ(2009)
  • テキサス・レンジャース(2010)
  • ワシントン・ナショナルズ(2010 - 2011)
表彰・記録
  • 殿堂入り
  • テキサス・レンジャース永久欠番
  • ア・リーグMVP:1回
  • リーグチャンピオンシップシリーズMVP:1回
  • シルバースラッガー賞:7回
  • ゴールドグラブ賞:13回
  • プレイヤー・オブ・ザ・マンス:3回
  • フィールディング・バイブル・アワード:1回
  • オールスターゲーム出場:14回


90・00年代のメジャーを代表する名捕手、イバン・ロドリゲス
走攻守全てが超一流の5ツールプレイヤーで、2017年には野球殿堂入りを果たす。

特に捕手としての能力が非常に高く歴代でも屈指のレベルで、捕手としての通算記録いくつも保持している。
肩力がずば抜けており、なんと通算盗塁阻止率は.457、2001年には.603と驚異の数字をマークしている。

捕球からの動作も非常に速く、座ったまま投げてもランナーを刺すほどの凄まじさである。

打撃能力も非常に高く、通算打率はなんと.296。
シーズン打率.300以上を9度も記録。(規定打席に満たないものは除く)

長打力もあり、シーズン20本塁打以上を5度記録している。

走力も平均以上で盗塁成功率はそこまで高くないが、99年には25盗塁(盗塁死12)を決めている。

今回はそんなメジャーの歴代捕手の中でもトップクラスの成績を残したロドリゲスをパワプロ2018で再現。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:1999年ベース
参考データ:MLB公式サイト、Fox Sports、選手名鑑
  • 試合:144
  • 打率:.332
  • 安打:199
  • 二塁打:29
  • 三塁打:1
  • 本塁打:35
  • 打点:113
  • 盗塁:25
  • 盗塁死:12
  • 四球:24
  • 三振:64
  • 併殺:31
  • 守備率:.993
  • 捕逸:1
  • 盗塁刺:41
  • 盗塁阻止率:.547
  • 対左打率:.325
  • リーディングオフ打率:.358
  • 満塁時打率:.333(本塁打1)
  • 得点圏打率:.311

今回は打撃面で最高の成績を残した1999年をベースに作りました。
強すぎて引くwwwwwwww

ちなみにミートだけは毎度のことながら高めに設定しております。

本当は『アベレージヒッター』を付けようかなって思ったんですよね。
通算安打も2800以上だし、打率も毎年高い。
でもまぁいいかなって。

肩力とか守備力は賛否が分かれるだろうけど、俺はどちらもにしたかった。
本当は捕球もSにしたかったんだけど、それはいくらなんでも強すぎるだろうと思ってwwww

それくらいポテンシャルが高い選手なんよなぁ。

全盛期は三振が少ないから『粘り打ち』を付けようかどうかも悩んだんだけど、2ストライク時の打率が分からなくて断念。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


FullSizeRender

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

経歴
  • 南海ホークス(1954 - 1977)
  • ロッテオリオンズ(1978)
  • 西武ライオンズ(1979 - 1980)
タイトル・表彰・記録
  • 首位打者:1回
  • 本塁打王:9回
  • 打点王:7回
  • 最多安打:1回
  • MVP:5回
  • ベストナイン:19回
  • オールスターゲームMVP:2回
  • 三冠王:1回
  • 野球殿堂(1989年)

"ノムさん"の愛称で親しまれ、現代では指導者として有名だが、かつては王さんや長嶋さん並みに飛び抜けた野球選手であった野村克也

とにかく本塁打を量産する技術は物凄く、1961年から8年連続でパ・リーグ本塁打王を獲得している。
また通算本塁打657は王さんに次いで歴代2位。

1965年には戦後初、捕手で歴代唯一の三冠王を獲得者。

通算記録では、打席・打数・犠飛・併殺において日本歴代1位を保持している。

選手としては"ささやき戦術"というものが非常に有名で、打席に立つ相手打者に対して呟いて精神を削ぐ。
これに関する長嶋さんとのエピソードがめちゃくちゃ面白いwwww

長嶋さんと王さんにはこの戦術が全く効かなかったようである。


今回はそんな歴代筆頭の名捕手、野村克也さんをパワプロ2018で再現!



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:1963年ベース
参考データ:パワプロ13、プロスピ5など
  • 試合:150
  • 打率:.291
  • 安打:160
  • 二塁打:20
  • 三塁打:2
  • 本塁打:52
  • 打点:135
  • 盗塁:4
  • 盗塁死:5
  • 四球:84
  • 三振:112
  • 併殺:24
  • 盗塁刺:76
  • 盗塁阻止率:.524

今回は本塁打52を放った1963年を再現させていただきました。

パワプロとプロスピは恐らく三冠王を達成した1965年がベースだと思われる。
その年の要素も合わせて今回は作成しております。

肩力に関してはかなり盛ってるんだけど、パワプロでもプロスピでも査定は低い。
パワプロがCで、プロスピがD。
ただこの肩力で、オーペナで盗塁阻止率5割超えを達成できるのかどうかってのが疑問だった。
一度回してみて検証してみる必要あり。

威圧感』も付けようかどうか迷ったんですよね。
この年に関して言えば敬遠11なんだけど、これでも多いからな。
あってもなくてもって感じか。
でも付いていた方が何となく落ち着くなww

その他の特殊能力はパワプロとプロスピから。

ハイボールヒッター』は、プロスピの得意ゾーンを参考にして付けてみました。

後々作り直す可能性がかなり高いんだけど、とりあえず今はこれをアップロードしておきます。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

経歴
  • 横浜ベイスターズ(1995 - 2008)
  • 東京ヤクルトスワローズ(2009 - 2014)
  • 読売ジャイアンツ(2015 - 2017)

セ・リーグ3球団を渡り歩いた捕手・相川亮二

相川さんは1994年にドラフト5位でベイスターズに入団。
当時は正捕手として谷繁さんが不動の捕手として活躍していたため、中々出場機会が恵まれなかった。

2002年、谷繁さんのFA移籍に伴い出場機会が激増する。

2004年には102試合に出場し、アテネオリンピック日本代表にも選出された。

2006年、WBC日本代表に選出される。

2007年には打率.302をマーク。
この記録は、捕手としては現在でも球団記録である。

2008年オフにはメジャーリーグを移籍を目指してFA宣言。
結果、スワローズに移籍することになる。

正捕手として活躍し、2010年にはキャリアハイとなる11本塁打を放つ。

2014年オフ、若手の台頭により出場機会が減っていたため2度目のFA宣言をし、ジャイアンツへ移籍。

2017年に現役引退。


今回は相川さんをパワプロ2018で再現してきました!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:2010年
参考データ:プロスピ2010、パワプロ2010、2011
  • 試合:120
  • 打率:.293
  • 安打:125
  • 二塁打:17
  • 三塁打:2
  • 本塁打:11
  • 打点:65
  • 盗塁:2
  • 盗塁死:0
  • 犠打:6
  • 四球:30
  • 三振:70
  • 守備率:.998
  • 盗塁阻止率:.318
  • 盗塁刺:27
  • 捕逸:
  • 得点圏打率:.333

今回はキャリアハイのOPS(規定打席到達時)を叩き出した2010年を再現。
ヤクルト時代ですな。
相川さんと言ったら横浜のイメージが強いけどねw
リクエストがあれば横浜時代のも作るけど。

弾道は3でも良かったかなって思うんだけどどうだろ。

基礎能力はパワプロとプロスピを参考にしてます。

特殊能力は、『チャンス』『対左投手』『ケガしにくさ』『送球』辺りは独断で付けています。

バント◯』は付けようかどうか迷ったんですよね。
ホーム死守』だけでは寂しすぎて結局付けたけどもww



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


パワプロ2018で作成した再現選手一覧。
タイムスリップやOBなど多数あり。

※リクエストは受け付けていませんのでご了承ください。

※あくまで個人的な見解です。

随時更新中!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


あ行

か行

さ行

た行


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


な行

は行

ま行

や行

ら・わ行



パワプロ2016の再現選手はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

FullSizeRender


パワプロ2018で作成した再現選手一覧。
タイムスリップやOBなど多数あり。

※基本的にMLB公式データを基に作成していますが、個人的主観が入る場合もあるのでご了承ください。

NPB再現選手はこちら

随時更新中!

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

あ行

か行

さ行



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ