Tag:再現


メジャーリーグ最高の左腕って言ったら誰と答える?

そんなん、誰がなんと言おうとクレイトン・カーショウだ!!
デビュー3年目で13勝をマークして以降は、8年連続で2桁勝利を達成中。(2017年現在)
また、シーズン20勝を2回達成している化け物左腕である。

メジャーリーグでは、防御率が2台でも一流と言われていますが、
カーショウ選手はシーズン防御率1点台を3回達成している。



カーショウの特徴と言えば、
平均球速150km/hのストレートと、エグい曲がり方をするスライダーとカーブ。
この2つの球種はマジでヤバイ!!!

こんなエグい球種を2つも持っているピッチャーはそうそういないですよ!

2011年には投手三冠、更には日本で言う沢村賞に値する『サイ・ヤング賞』を3回受賞している。


今回はそんなカーショウ選手をパワプロで再現していく!



てことで、こんな感じにできましたぞwwww
これはあまりにも強すぎる!!!!
しかもさ、天才型じゃない上に、一発で作れたと言うなwwww

ペナントで回したら、どのくらいの成績を残すのだろうかwww


再現年は2014年。

登板… 27
防御率… 1.77
勝利… 21
敗戦… 3
勝率… .875
投球回… 198.1
与四球… 31
奪三振… 239
WHIP… 0.86

この次元の違う成績はなんなのww
そもそも、メジャーリーグで防御率1点台をポンポンと叩き出す投手がいることに驚きよな!

年齢もまだ29歳、しかも普通にイケメンww

こんな人になりたいわ…


で!
球速は154km/h。
思ったよりも速くはないんよな。(メジャーの中ではね)

コントロールに関してもで良いでしょう。
2014年以前だったら、C〜Bにしてたかもしれません!

スタミナは問答無用で
離脱などが無ければ、シーズン投球回200は余裕で投げます。

変化球は、スライダー7、ドロップカーブ4、チェンジアップ2。
ドロップカーブは5〜6でも良かったかもなぁ〜。
もしくは、スライダーと逆でも良かったかも。

でも、まぁいいっしょ!!


特殊能力に関しては、『ジャイロボール』と『牽制◯』はいらなかったかもしれません。

本当は『ノビC』にしたかったんだけど、筋力ポイントが足らずに断念!!


そして顔(パワター)!!!
これ、めっっっちゃ似てると思うんだけどwwwwwww
似てるよな?!?!?!





FullSizeRender


てことで、パワナンバーはこちら!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



こんにちは!

今回は幽遊白書のアプリとかの記事ではなく、パワプロの記事だwww

久々に趣向を変えたパワプロの記事をお届けしようと思って書いております!


そう!!
タイトルにもあるように、今回はパワプロ2016で、幽遊白書の主人公キャラクターを作ってまいりました!!

1〜2日に1人のペースで作って、1週間くらい遊んでたかな。

今回は作った4人の選手を紹介いたしますぞ!!



📝浦飯幽助

『幽☆遊☆白書』の主人公。
物語の開始と同時に車にはねられて死亡。
その後試練を受けて復活し、霊界探偵として様々な妖怪との戦闘を繰り広げる。


まず、浦飯幽助な!!
』のイメージが非常に強いので外野手に!!

チャンスに強いパワーバッターをイメージして作りました!!

最初な、パワーをBにしようと思ったんよ!!
で、戸愚呂弟のパワーをA、雷禅のパワーをSにしようと考えていたんですわ!

でもまぁ、主人公補正ということでAに!!!

80のギリギリAなんだけど、弾道4、チャンスB、対左投手A、パワーヒッター、初球◯を持つため、ホームランはそこそこ打つはず!!
ペナントで回したら30本は打つんじゃないかな?!

俺の理想としては5番打者だな!!
もしくは4番でも行けるか!
全盛期の今岡みたいな感じで使ってみたい!!

イメージ的に守備力は低いかな〜と思って全体的に低めに!
ただ肩はBでかなり強いんだけど、送球Dなんで、そこまで捕殺は期待できない。

悪球打ちを持っているため、『三振』を持っていなくても三振を量産してしまう恐れあり。

ミートもCはあるので、打率.280〜300程度は残せるはず。



📝桑原和真
幽助と同じ学校に通う中学生。
霊感が非常に強く、そのせいもあって幽助たちの戦いに巻き込まれていく。
霊気を剣にした『霊剣』を使用して戦う。


水色』のイメージが強いので捕手に!
なんかね、原作で「なんとか首位打者剣、落合流」的な技を使っていたので、ミートAにアベレージヒッター付きww

これで首位打者を取れるかもしれんな!

捕手で首位打者とかかっこええでやん!(*^_^*)

そしてイメージ的にチャンスに強い桑原。
戸愚呂兄を倒した時とかな!!
ですので『チャンスA』!

走力は遅そうだし、捕手なんでF。
一応バランス調整の意味合いもあるぞ!

『流し打ち』を持っていたりと打撃能力はかなり高いので、守備方面は抑えめに。
『キャッチャーC』なので、捕手としては平均的な活躍しかできんかもな!

理想の打順はやはり3番!!




📝蔵馬
元は妖狐という妖怪。
逃亡の際に瀕死のダメージを受け、人間へと転生した。
植物を操ったり、武器にして戦う。


蔵馬は『』のイメージがあるため投手に!!
一応、幽遊白書チームを作るなら先発ローテーションの柱だな!!

球速はMAX148キロだけど、『ノビB』。
コントロール、スタミナも赤をイメージしてどちらもBに!

あとは、蔵馬と言えばポーカーフェイス!(飛影もそうだけど)
てことで『ポーカーフェイス』を付けましたぞ!!!

変化球は下方向に3球種!!
スラーブ、フォーク、高速シンカーを持ち、決め球はフォーク!!
『キレ◯』も持ってるから、変化球の精度はかなり高いと思うぞ!
ただ、全部下方向の変化球だから、対人戦では打ち込まれやすいかも。

スラーブじゃなくて、スライダーの方が良かったかな?



📝飛影
幽助や蔵馬などとは違い純正の妖怪。
額には生き別れとなった妹を探すために付けた邪眼があり、剣術、体術、妖怪の炎を使った多彩な戦いをする。


メインステータスを抑えた代わりに特殊能力お化けに!
妖怪だけに…つまらんわっ!!

本当ね、走力をSにしたかったんよ…
でも、ポイントが足らずSまでに1届かなくて、80のAにして盗塁をBにした!

ミートC、パワーCではあるものの、
対左投手B、広角打法、固め打ち、内野安打◯、初球◯などの打撃系特殊能力を多く持つので、ペナントで回せば最多安打、あわよくば首位打者も取れるかもよ?!?!

守備力はCで、捕球もDだけど、『守備職人』を持ってるので、守備面でもそこそこ活躍できるはず!!

打順はやはり1番で使いてぇよな!
2番でも良いかもだけど、やはり1番だろ!!!








てことで、今回は幽遊白書のキャラクターをイメージして選手を作ってみました!!!

もしかしたら、幽遊白書の他のキャラクターも作るかもしれないので、その時はまた記事にしますわ!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



※能力に関しては個人的な見解ですので、ご了承ください。

☑️NPB



☑️MLB


☑️WBC 2009


現在、リクエストは受け付けていません。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


育成の星と言われた松本哲也さん。

2009年に、育成出身選手では史上初となる新人王を獲得したことから「育成の星」と呼ばれるようになった。

2012年頃まで行っていた天秤打法と呼ばれる打撃フォームが特徴的。
長打は一切狙わず、単打を狙ったり、次の打者への繋ぎに徹していた。

松本さんの魅力として挙げるなら、やはり大胆でダイナミックな守備。
元より俊足を誇り、その俊足を活かした守備範囲の広さは本当に凄かった。
そこから更にダイビングキャッチも試みるので、彼の守備を見るために試合を見てたってのもありました。

自分、松本選手のすっごいファンで、育成からのし上がったっていう経緯とか、野球に対するひたむきさには感銘を受けました。
本当に努力の人だと思います。

近年は怪我もあったりと、良い成績を残すことができず、一年を通して一軍に定着することが減る。
一軍に上がっても、主に守備固め要員や代走などで使われた。
そんなこともあり、まだ33歳ではあるが2017年をもって引退。

2018年からは、巨人の3軍外野総合コーチに就任。
コーチとして巨人に残ってくれたことが凄く嬉しい!!!の一言!

てことで、今回は松本哲也さんをパワプロで再現してきました!


今回はこのように作らせていただきました!!
再現年は新人王とゴールデングラブ賞を獲得した2009年!!


試合… 129
打率… .293
安打… 109
本塁打… 0
打点… 15
盗塁… 16
盗塁死… 9
犠打… 27
出塁率… .338

ミートなどは特に言うことなし。

パワーに関してはGにしようかどうか凄く悩んだんですよね!!
松本さんってプロになって本塁打を一本も打ってないんですわ!
でもまぁ打者だし、さすがにFかな〜って思いまして…。

走力はB!

肩力なのですが、球界全体で見るとそこまで強肩じゃないんですよね。
ただ、送球は非常に安定しているので、肩力をDにして、送球をBにしました!

守備も非常に安定しているのでB。
捕球はDで止めるか迷ったのですが、Cにしてみました!

特殊能力もこれと言って書くことはないかなー。
盗塁はEでも良かったかもしれませんが、まぁ良いかな。

起用法はかなり多く設定しています。

松本さんは、走攻守にわたって積極的なプレーをされる方なので、これは間違いなし!!

てことでね、かなり再現度が高いと思うので、是非ともダウンロードして使ってみてほしい!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


かつて、ホークス、タイガース、マリナーズに所属した強打者捕手・城島健司さん。
捕手としては珍しく打撃に特化した選手であり、日本プロ野球在籍14年で打率.296、1406安打、244本塁打、808打点を記録した。

2001年には初めて30本塁打以上を放ち、この年は同チームの井口資仁、小久保裕紀、松中信彦も30本塁打を放ち、パリーグでは史上初となる同一チームで4人が30本塁打を放つという記録を打ち出す。

2003年にはリーグ2位の119打点を記録。
松中信彦、井口資仁、バルデスも100打点以上を記録し、プロ野球史上初の同一チームで100打点が4人という記録を作った。

シーズン打率3割以上を7回、30本塁打以上を3回、100打点以上を1回記録したことがあるが、打撃タイトルに恵まれたことはない。

捕手としても優秀であり、特に強肩を活かした盗塁阻止率が非常に高かった。
座ったままでの送球も行なっていたが、これのせいで肩を痛めたこともあり、以降はやらなくなった。

肩などでは評価されることが多いが、一方でキャッチングなどの守備面では評価されていなかった。
それでも打撃含め一定の成績はおさめ、捕手としては日本を代表する選手でした。


てことで!!!
今回はパワプロで城島健司さんを再現してきました!



再現年は2003年。
最初に言っておくが、『ケガしにくさ』は上げる気がなかったのに、ミワちゃんとの洞窟イベントで付いてしまった(泣)
すまん!!!

2003年度の成績は以下の通り。

打率… .330
安打… 182
本塁打… 34
打点… 119
盗塁… 9
盗塁死… 4
三振… 50
出塁率… .399
OPS… .993

ミート、パワーに関してはデータ通り!

本当は『対左投手E』にしたかったんですけど、まぁいいかなってww

盗塁は9個成功させてますけど、足の速さはそこまで速くなく普通くらいだったと思うのでDに。

肩はAで、『送球B』を付けました。


守備力、捕球は共にCにさせていただきました!!!

そのほか、『キャッチャーB』『パワーヒッター』などを付けました。

まぁ…こんなもんじゃないっすか?!

特殊能力が少ない気もするけど、他に付けるもんがねぇんだよなぁ。
でも『プルヒッター』は付けても良かったかもしれないな!


ということで、そこそこ再現通りにできたと思うので、是非とも使ってもらいたい!!

君たちのチームの捕手の強化にどうぞ!!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ