Tag:ポケモンUSUM



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


ご無沙汰しております!
俺です!!!

今年のポケモン映画『みんなの物語』にルギアが登場する。
(公式サイトhttp://www.pokemon-movie.jp/

FullSizeRender

それに伴い、映画の特別前売り券に付いてくるシリアルコードをゲーム内で入力すると、"特別なルギア"が貰えるキャンペーンが行われております!


FullSizeRender
今年も買ったぞ!!!ww

実は去年も買って、ブログで紹介したんよな。
去年はサトシの帽子を被ったピカチュウが貰えたんよ!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


今回は"特別なルギア"ということで、通常のプレイでは手に入れることができない個体のルギアなのだ!!

①『ぼうふう』を覚えている
通常プレイのルギアは『ぼうふう』を覚えることができない。
しかしこのルギアは習得済み!!
威力110の特殊飛行技をぶっ放せるぞ!

②隠れ特性『マルチスケイル』
このルギアの特性は隠れ特性であるマルチスケイル!
HPが満タンの時、受けるダメージが半減されるというめちゃくちゃ強力な特性が確定である!

③プレシャスボールに入っている
配布など限定配布のポケモンなどが入ってる赤いボール。

④ウィッシュリボン
これも配布限定ポケモンが付けているリボン。
これが付いたポケモンは、GTSなどの交換に出すことができない。
このルギアが交換で流れて来たら、間違いなく改造ポケモンだぞ!

火力がほんの少し物足りないルギアが『ぼうふう』を使えるのはかなり強力なのではないだろうか!
自分はルギアがめちゃくちゃ好きなので、今回のこの配布は凄くワクワクしている!!

では実際にルギアを受け取ってみよう!


ルギアの受け取り方
IMG_2087
①シリアルコードを準備する

映画前売り券の中央にある銀色の紙?をコインなどで削る。
ここにシリアルコードが書かれている。


FullSizeRender
②ゲーム起動する

ゲームを起動し、
  1. ふしぎなおくりもの
  2. おくりものを受け取る
  3. シリアルコード/あいことばで受け取る
を選択し、シリアルコードを入力する。


FullSizeRender
これでOK!!
あとはゲームを起動して、ポケモンセンターにいるジャイアンに話しかければルギアが貰える。


性格や個体値は厳選できる
FullSizeRender
ルギアを受け取る前にセーブをしておけば、性格や個体値を厳選することができる。
目的の性格のルギアが出なければリセットを繰り返そう!

ちなみに俺は『ひかえめ』のルギアが欲しいから、出るまで厳選するぞ…

FullSizeRender
約20回ほどリセットして『ひかえめ』のルギアをゲットしました!
『とつげきチョッキ』を持たせて使いたいんだよね!!

ちなみに『ぼうふう』の他に、
  • エアロブラスト
  • きりばらい
  • おいかぜ
を覚えてます。
親はフウラシティなので、ニックネームの変更は不可!

てことでね、今回は映画前売り券特別配布のルギアの紹介でした!
通販でも購入可能なので、気になる方は買っても良いのではなかろうか!

シリアルコードの使用期限は、
2018年9月30日まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


どうもどうも、ポケモンUSUMのお兄さんですよ!
今回は前回の続き、俺が持っている色違いポケモンと、そのポケモンとのエピソードを紹介していくぞ!

と言っても、ここから記事で紹介したことがある個体なので、知ってる人は知ってる!ww



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">



バンギラス
FullSizeRender
まずは俺の永遠の相棒バンギラスな!
バンギラスは、俺が初めて色違いを狙ってゲットしたポケモン!

これをやろう!って思ったのが今からちょうど1年くらい前で、それと同時期にブログを開設したので、この時の感情とかそういうものを文章で残したいなって思って記事にしたんよな!

この記事が、このブログにおいて一発目のポケモン記事だったと思う!
もうな、ただただ色違いを捕まえてもなんか意味がないなぁって思うようになったんよな!
トロコンについても同じよね!
ただただトロコンしてもつまらんなって。

だったらその時の感情とか思いをブログとかツイッターに残して、皆んなにも共有してもらいたいって思ったのよ!
何度も言ってるけど、これがこのブログの本来のコンセプトだからな!

だからこのポケモンは凄く思い入れが強いんだよな!

このバンギラスは、国際孵化ってのを行なってゲットしたポケモン!
産地が異なるポケモンを親にすると、色違いポケモンが産まれやすくなるっていうシステムを利用した方法な!

確か400個くらいで色違いが出たんだよな。

記事を見返したら、2週間くらい粘ってたらしいwww
今思うとバカだなぁw

この国際孵化を用いると、色違いが産まれる確率ってのが大体1/500くらいだからまぁ妥当な数字なんだろうな!

ただな、初めてやった時はマジで辛かった!ww
この感覚は今でも覚えてるぞwww
思わず、「出ねぇー…」ってため息と共に声を出しちまうくらいだったからな!

でもな、色違いのヨーギラスが孵化した時の感動は何ものにも変えがたいものだったな!w
まさか、ゲームでこんな感情が芽生えるとは思いもしなかったわwww

FullSizeRender
しかもさ、個体値も産まれた時から特攻抜けの5Vだったのよ!!!
きたえた!』って文字がないでしょ?!
この時は何もかもがツイてたんだよな!!!

初めての色違い孵化ってこともあって、性格も何にするかめちゃくちゃ悩んだなww
でもやっぱロマン溢れる『いじっぱり』っしょ!
俺は後悔していない!!!!

よかったらこちらの記事も見てね!

ミロカロス
FullSizeRender
そしてミロカロス!!
このポケモンもすっっっごく大好きで、いつか色違いが欲しいって思ってたポケモン。

これはね、色違い厳選史上一番キツかったんだわwww
実はこの前にヒトカゲの色違いが欲しいって思ってて、約700個のタマゴを割っても色違いが出なかったのよ。
で、ヒトカゲの後に色違い厳選をしようと思ってたヒンバスに気分転換としてチェンジ。

しかし、そこから色違いが出るまでに更に約1400個のタマゴを割る羽目に…ww

これはマジでキツかった!!!www
でも1000個以上のタマゴを割ってからは後に引けなくなったよね!!
ここで諦めたら今までの努力が無駄になるし、どうしてもミロカロスかリザードンの色違いが欲しかった。
だから出るまでやろうって決めたのよww

この時はコイキングを用いた固定孵化。
これはちょいと説明が大変なのでこちらを見てくれ!
俺の苦悩と葛藤を表した記事であるww

そんなこんなで手に入れるのにめちゃくちゃ苦労したこともあって、バンギラスと同等に愛着がある!
ミロカロスに関してはボールにもこだわっていて、色違いに色合いが似ている超貴重なムーンボールを選択。

FullSizeRender
しかし個体値は特防と素早さ抜けの4Vでガクッと来たけど、今は『おうかん』っていう神アイテムがあるから素晴らしい…

本当にゲームフリークは最高のアイテムを実装してくれたよな!

こういう色違いポケモンや伝説のポケモンを通信でも使いやすくなるっていうな!
愛着があるポケモンほど、通信で使って勝ちたいもんな!

ちなみにこのミロカロスは『ずぶとい』で、特性『ふしぎなうろこ』を活かした型。
火傷が若干弱体化したことによって、ミロカロスは相対的に強化されたんよな。
ハマればめっっっちゃ強い!!!!!

一番場に出して安心できるのはミロカロスだね!


リザードン
FullSizeRender
そして、ポケモンの主人公と言っても過言ではないリザードン!!
リザードンもとにかく大好きで、好きになったきっかけはやはり初代で一番最初に選んだポケモンだからよね!!!

俺たちの世代って、初代で一番最初に選んだポケモンが今でも好きって言ってる人が多いよね!
やはりポケモンの場合、新しい強いポケモンが実装されても思い出補正には勝てない!ww
子供の頃に思い入れのあったポケモンがやっぱり一番だよな!
俺の好きなポケモンって第4世代までで固まってるから、そのくらいの時期からメインパーティってほとんど、変わってないんだよなww

リザードン、ゲンガー、クロバット、バンギラス、ミロカロス、ガブリアス、マンムー…

ニドキングとかも捨てがたいな!

そんな大好きなリザードンもいつかは色違いが欲しいって思ってたのよね!!
だから、これも固定孵化で厳選しようと思ったんすわ。

そんな時、インターネット大会で使おうと思ってたガラガラを育成しようとカラカラを孵化させていた時に…
なんとたまたま色違いのカラカラが産まれてしまうというなwww
だがそこで閃いたのよね!

セーブをしてないから、固定孵化を用いればヒトカゲの色違いがゲットできるってね!
それでゲットしたのが色違いのヒトカゲだったのだ!
まさに偶然の産物www
詳しくはこの記事に書いてあるでよ!

FullSizeRender
個体値はかなり惜しかったんだよな!!
攻撃と特攻抜けの4V!!
めちゃくちゃ惜しかった!!!!
だけど、『ぎんのおうかん』1個で済んだから助かったぞ!!

このリザードンは『おくびょう』にしてる。
元々メガリザードンYかこのままで使いたかったから、どちらでも使いやすい『おくびょう』にしてる。
メガリザードンYも恐ろしいくらいに使いやすいよな!!
ニトロチャージを上手く積めれば、まさに無双状態だもんな!
本当にロマン溢れるポケモンになったものだ!


ミュウツー・フリーザー・サンダー・ファイヤー

そして、色違い厳選史上最も楽に手に入った4体ww
本当につい最近ゲットしたんだけど、4体合わせて1週間くらい掛かってないっていうなww
こんな奇跡はもう二度と起こらないであろうな…

これはな、もう自慢しまくりたいよな!
この4体の色違いを持ってる人って、世界で何人いるよ?!?!
まぁ普通に結構いそうだけど、身近にはそうはいないでしょうよ!!!!

ブログの記事にした人も史上初なんじゃね?!

ウルトラサンムーンが発売したら、絶対に伝説のポケモンの色違いを捕まえる記事を書こうと思ってたのよね!
今まで様々な色違い厳選を実践してきたけど、固定シンボルリセットで色違いを狙ったことが無かったって思ってな!
ブログが無かったら間違いなくやってないぞww

で、どうせ伝説のポケモンの色違いを狙うなら、ミュウツーと三鳥もしくはホウオウとルギアしかいないなって思ってたのよね。
ギリギリ、グラードン・カイオーガ・レックウザも狙おうかなって候補に入るくらいかな。

最終的にはやはり初代の4匹になるわけだよな!
そして、どうせだったら全部捕まえてやれ!
ってなってしまったわけだなww
これを思い立った時は、何ヶ月掛かるのかなって始める前から絶望感が漂ってたんだけど、まさかの1週間で終わるというww
しかも時間で換算するとたった5〜6時間というなww
逆に思い出に残る結果となったよね!


ちなみにミュウツーだけシンクロに失敗し、他の三鳥はシンクロ成功という奇跡も起こす!
レート戦で使用できないミュウツーは別に良かったんだけど、この三鳥だけは性格を一致させたいって思ってた。
それが上手いこと叶った感じだな。

本当に運が良かったんすわ!!


実はスピアーとポリゴンZも所持していたが…
記事にはしてないんだけど、アルファサファイアとサンをやっていた時にスピアーとポリゴンZの色違いを所持していたのよ!

ただ、こいつらは他人から譲り受けたもの。

スピアーはミラクル交換で、ポリゴンZはGTSでゲットしたんだけどさ…

まずスピアーはアルファサファイアのミラクル交換で流れて来たんですよね!
で、当時は分からなかったんだけど、ミラクル交換成立後に謎の外人からひたすらにポケモン交換の申し入れが来てたわけ。
ゲーム上でね。
その当時は「こいつなんだよ…」って思いながら、ミラクル交換を続けてたわけ。
しばらくすると、その外人からの交換の依頼が無くなる。

それから半年くらいして気付いたんだけど、「間違えて交換に出しちゃったから返してくれ」ってことだったのかって気付いたわけ。
あーなるほどな!って思ったわけよ。
そして、悪いことをしたなって。
個体値はVが1つも無かったけどレベル100のスピアーだったし、大事に育ててたんだろうなぁって思って、これは大切にしないとダメだなって思ったわけ。

そんでさ、サンが発売されてポケモンバンクにポケモンを移動する際にボックスを整理するわけじゃん。
もちろん、色違いも全移し。
そこであの時のスピアーに目に付いたんだよな。
懐かしいな、って。

でもさ、あることに俺は気付いてしまったのよww

このスピアー、プレシャスボールに入ってるってwww

FullSizeRender
プレシャスボールってのはゲーム内で手に入ることはできなくて、配信など特別な方法で入手したポケモンのみが入れられてるのよ。

このミュウが入っている赤いボールがそう。

てことは、この色違いスピアーは過去に何かで配布されたことのある可能性があるポケモンだってこと。
もうこの時点でクソ怪しいwww

またプレシャスボールに入れられたポケモンには、プレミアリボンとかクラシックリボンなど特別なリボンが付けられている。
たぶん、全てのポケモンに付けられてる。

でもこのスピアーにはそんなリボンは何処にも見当たらない…。

更にスピアーの産地はカロス。
要するにX・Yの頃に配信されたポケモンだということ。
しかし…過去に色違いのビードルやスピアーが配信された例は見当たらなかった!

これは改造ポケモンや!!!www

改造ポケモンというのは、プロアクションリプレイなどのチートツールを使い不正に作られたポケモン。
改造はゲームフリークからも規約違反とされており、それをレート戦などで使用するとBANされてしまう。
そうなると、インターネットを用いたゲームプレイが一切できなくなってしまう。

その事を全く知らずに交換でゲットした改造ポケモンをレート戦で使用し、改造に関わってないにも関わらずBANされてしまうユーザーもいるくらいにシビアなルールなのだ。

改造をするとゲームデータが破損することもあるようで、公式が直接注意を呼びかけるなんてこともあったくらいです。

ですので、申し訳ないけどこのスピアーは逃がしました。
何の躊躇もなく逃した。
もしかしたら、このスピアーをゲットしたプレイヤーも交換で回ってきた個体を使用していた可能性もあるから、逆にこうなって良かったのかもしれんぞ!

あのスピアーでレート戦に潜ってたらBANされていた可能性がかなり高いもんなww


そして、ポリゴンZの話。
スピアーの話の後だから、感の鋭い人ならもう分かってると思うが…ww

これはねー、サンムーンで図鑑完成を目指していた時にGTSでポリゴンZを要求してたのよね。
ポリゴンZにするまで、ポリゴンから2回も通信交換しなくちゃならないからめんどくさくてさww
その時に送られてきたのがポリゴンZの6V色違いww
これは怪しいと思ったよなwww
ただ、6Vと言っても1箇所に『おうかん』を使った形跡があったのですよ。
実質5Vの色違いは確かにある。
俺の色違いヨーギラスも5Vだったからね。

しかも、改造するならいちいち5Vにするかなーって思ったけど、こういう考えを裏目に取っての改造か?!
でもさ、普通GTSに流すか?!?!
ミスで流しちゃったって可能性もあるけど、どうも怪しいんだよな…ww

もうな、あまりにも怪しすぎて逃したわ!!
やっぱり色違いは自己産じゃないと信用ならんなぁ〜って。

で!!!!
今回ウルトラムーンでミラクル交換をしてたら、その逃したポリゴンZと全く同じ個体が流れてきたのよww
色違い、『おうかん』を1つ使用済みの6V、レベル、ボール、親、出生地など!wwww

そんな全てが同じのポケモンが同じ人間の手元に来るとか…w
きっと、同じような改造産のポケモンが大量に出回ってしまっているのだろう。
まるで偽札のようだな。



あとは配信の色違いダンバルとかも持ってるけど、あれは皆んな持ってるだろうしな!

てなわけでこれらが俺が所持している色違いでした。
そんなに積極的に集めているわけじゃないんだからそんなに持っていないんだけど、結構大切にしてるわ!

皆さんはどんな色違いポケモンを持ってる?



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


そういえば俺さ、カプ・コケコとかの伝説ポケモンを捕まえてないわ!!
ふとそう思った時には、既にDSの電源をオンにしていた…

そうそう、サンムーンで新登場した伝説ポケモン、
  • カプ・コケコ
  • カプ・レヒレ
  • カプ・ブルル
  • カプ・テテフ
の存在をすっかり忘れていたのだww
伝説のポケモンは絶対に入手しておきたいからな!!
パパッと捕まえちゃおう!!

てことで今回はカプ・コケコを捕まえに行くぞ!!
カプ系ってさ、皆んな結構可愛いよなww
俺は懐古厨だから今のポケモンのデザインってそこまで好きになれないんだけど、カプ系は大好きだわww
黒を基調にした色合いが良いし、皆んな可愛い!

で、カプ・コケコは前作で厳選したのを持っていて…

FullSizeRender
『いじっぱり』の個体を既に持ってるから、今回は『ようき』のカプ・コケコを狙っていこうかと思ってます!!

ちなみにカプ系の色違いは、固定シンボルからは出ないらしい!!
要するに配信系以外では手に入らんらしいな。
だから粘るだけ無駄ってやつよ。


FullSizeRender
カプ・コケコが捕獲できる場所はメレメレ島リリィタウンの最奥。

FullSizeRender
ずっと奥へ行くと、マハロ山道ってところに行き着く。
ここをずっと先に行くと、遺跡が見えてくる。


FullSizeRender
この祭壇のような石に触れるとカプ・コケコが出現するから、ここで一旦レポートを書く。


FullSizeRender
石に向かってAボタンを押すと、
カプゥーコッコ!!
というニワトリかな?って思うような鳴き声と共に登場ww


FullSizeRender
さぁ、出たな!!
こいつも伝説ポケモンだからゲットしにくいんよなぁ…
もうさ、全ポケモン同じ確率で良くない?
こんなのに時間を割いてられないでよ!!!!


FullSizeRender
特にボールには拘らないので、ハイパーボールでゲット。
でも、色合い的にはハイパーボールの色は合ってるよな。

さ、あとは性格が『ようき』がどうかだな!


FullSizeRender
Oh,ダメだこりゃwww
中々一発では行かないね!
しかしこう考えると、色違いのフリーザー・サンダー・ファイヤーをゲットした時に全てシンクロが成功したって凄いな!!

ここぞというときの運が強いんかもな!


FullSizeRender
2回目の捕獲で『ようき』な性格のカプ・コケコを捕獲することができました!
『おくびょう』の個体も欲しいんだよな!
でもまぁいいか!

FullSizeRender
てか、今作にはカプZなんてものもあるのか!
俺の記憶では前作には無かったような気がすっぞ…
めちゃくちゃ強かったカプがまた強くなったの?ww

FullSizeRender
個体値はこんな感じだった。
攻撃・特攻・素早さがVだったね!
案外悪く無かったっていうねw
まぁこの辺はあまり気にしてないから別に構わん!

てことで今回はカプ・コケコの捕獲に挑戦してみました!
次はカプ・レヒレが欲しいんだよね!
記事にするかは分からんけど、またゲットしに行ってみようかと思いますー


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


皆さまこんにちは!
今日もポケモンの記事ですよ!!

突然ですけど、皆さんは色違いのポケモンを持ってますか?
特定のポケモンを除き、ほぼ全てのポケモンに色違いの個体が存在します。
色違いのポケモンが出現する確率は通常で、
約1/4000。(ゲーム中のNPCが言っている)

アイテムや特定の条件を満たすことで、約1/500まで確率を上げることができるが、それでも超希少なポケモンであることには違いない。
中にはやはり色違いコレクターもいて、交換などを駆使して全種類の色違いポケモンを集めた人もいるとかw
すごすぎるだろwwww
さすがにそこまではやり込めないwwwww

俺も長いことポケモンをやり込んでいたり、記事のために狙ったりしているので、色違いのポケモンが結構集まってきた。

てことで今回は、俺が所持している色違いポケモンとその入手経路を紹介して行きたいと思います。

何年も前にゲットしたポケモンもいるんだけど入手した時の衝撃が強くて、結構覚えてるんよなw



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


デルビル
FullSizeRender
まずはデルビルだな!
これはブラックでゲットした個体。
もう8年も前の個体なんだな。
実はデルビルが一番最初に手に入れた色違いポケモンだな!

確か、大量発生が出た時にたまたま出てきたのよな!
初めて見た時は目を疑ったな!ww

色違いって本当にいるのか!って感じでなww

しかもデルビルは凄い好きなポケモン。
ゲットきた時のあの感動は今でも忘れられないな!

ちなみに性格は『てれや』で、個体値はV無しww
『てれや』だから使えないこともないんだけど、王冠を消費してまで使おうとは思わないな!


フラエッテ
FullSizeRender
フラエッテはXでゲット!
フレンドサファリって覚えるかな?!
3DSでフレンドを作って、出現するポケモンを増やしていくっていうクソゲー
あれでたまたま出てきたっていうな!

しかも、フラエッテの本来の色もあまり印象に無くて、キラーンっていう演出を見逃してたら100%スルーしてたと思うわwww

ただ、このポケモンってXのストーリーで結構重要な役割を担ってなかったっけ?

ちなみにフレンドサファリ産なので、防御と特攻が最高の2Vです!

性格は『きまぐれ』だから補正は無いんだけど、まぁ使わないだろうなww


ミカルゲ
FullSizeRender
メカルゲもフラエッテと同じくXのフレンドサファリでゲットしました!!

ミカルゲも大好きなポケモンなので、めちゃくちゃ嬉しかったんだよね!
心臓がバクバクしすぎて、そのままポックリ逝くかと思うくらいにヤバかった!!

しかも地味に夢特性www
しかし厳選などしていなかったので性格はフラエッテと同じく『きまぐれ』。
でも、『きまぐれ』だから使えないこともないよね。
確かミカルゲって両刀も行けたような記憶があるんだよな。
ワンチャン使うのもアリだよな!

個体値は、防御と素早さが最高で2V。


ヒトカゲ
FullSizeRender
そしてヒトカゲね!
おれを見て、うおおお!って思う人もいるんじゃないかな?
これもX産なんだけど、このヒトカゲの時は今でもよーく覚えてるわww

これは理想個体のヒトカゲを育成しようとして孵化厳選をしてた時に産まれたのよね。
でも、孵化した時は気付かなかったのよww
この時は親にするための♀の個体を求めていたから、性別だけを見てボックスに詰め込んでたのよwww

それが徐々に溜まっていってミラクル交換に出そうと思ったら…
あれ?色違いが産まれてるやんけってなったわけよwww
めちゃくちゃ危なかったよな!
あと少しでミラクル交換にぶん投げるところだったからね!

この時は感動とかよりも、ホッとした感の方が強かったねww

ちなみに地味にタマゴ技を受け継げさせようとしてたから、『げきりん』を覚えてるんだなw
てことは、メガリザードンXのために孵化させていたのだろうよ。

ただ、性格は『のんき』で、個体値も特防こみが最高の1V。

これは観賞用ですね…ww


ケムッソ
FullSizeRender
そしてケムッソね!
アルファサファイアでゲットした個体で、これも凄く印象に残ってるww

実は、アルファサファイアを買って始めて、1番道路でいきなり出たのよwww
思わず、「バカじゃねぇのww」って思ったよな!

この時は橋本が横にいて「ずるい!」って言ってたのを覚えてるわww
でも、俺は色違いに関してはマジで運が良いと思う!
凄い人はもっと凄いんだろうけど、それでもかなり良い部類に入ると思う。

橋本みたいに遭遇しない人もいるんだからな!

ちなみに個体値はV無しなんだけど、性格が『おくびょう』。
アゲハントに進化すればワンチャンあるかもしれんぞwww


ズバット
FullSizeRender
ズバットもアルファサファイア産で、名前は忘れちゃったんだけど、ダイゴに手紙を渡す際に立ち寄った洞窟で遭遇したのよね!

確か、サーチ機能みたいなものでゲットしたはず。
『しねんのずつき』を覚えてるから間違いない!
ズバット系は俺の中でトップ10に入るくらいに大好きなポケモンで、めちゃくちゃ嬉しかったんだけど色がな…ww
クロバットに進化するとピンクっぽくなって可愛くなるから使ってみたいんだけど、性格が『うっかりや』!!
これは厳しい!!!!
元々低い耐久が更に低くなってしまう!!
(全体的に見ればそこまで低くないんだがな)

もちろん個体値もボロボロなので、使う気が起こらないww


イーブイ
FullSizeRender
イーブイも持ってるんだなぁ!!!^ ^
これは欲しい人も多いんじゃないかな?!

ただ、色違いのイーブイって過去にポケモンスクラップってので配信されたことがあるらしい!
でもよく見てみろ!!
これは自家産のイーブイだぞ!!!
レベルが1だし、親もジャギ(俺)になっててるだろう!

これもアルファサファイアで厳選している時に産まれた個体で、確かニンフィアを育成するために孵化させていたら産まれたんだよな!
だから夢特性で、性格は『ひかえめ』!

しかもHP・防御・特防が最高の3Vだから普通に使えるのよww
使えるならシャワーズ、グレイシア、ニンフィア辺りになるんかな?!
俺的にはシャワーズにしたいんだけど、イーブイのままでも相当可愛いからなぁってw
だから進化させないまま今に至ると!


タツベイ
FullSizeRender
タツベイはサン産で、捕まえたのは結構最近!
ブログ記事の『仲間呼びで色違いは出るのか?』的な企画で捕まえたポケモン。

仲間呼びだと色違いが出やすいって噂をツイッターで耳にして、実践してみたら70回くらいで出ちゃったってやつだなww

しかし、性格は『ゆうかん』でガックシよww
最初から狙ってたから、一応シンクロケーシィは連れてたんだけど、シンクロ失敗!
ただ、仲間呼び連鎖だから個体値はかなり優秀で、HP・攻撃・特攻・特防が最高の4V。

『ゆうかん』だから少し鈍足な両刀アタッカーとして使えそうだけど、やはり『ようき』が欲しかったな!

よってこのタツベイも観賞用行き、と!ww


ピチュー
FullSizeRender
可愛いだろーーーーう?!
別の記事でも紹介したけど、このピチューをゲットしたのは本当に最近なんよな!
かつ、ウルトラムーンに移って初めてゲットした色違いポケモン!

ピチューの色違いって、本来の色とめちゃくちゃ似てて分かりにくいんだけど、
産まれた時に「少し濃くない?!」って感じて色違いだと気付いたんよな!
孵化系は片手間でやってることが多いから、下手したら見逃すこともあるよな!

このピチューも育成する気は全くないんだけど、ピカチュウにはしたいよなぁww
ピカチュウの色違いとか、持ってるだけでも自慢できるぞ!!!!!

ポケモン女子に、「この色違いピカチュウあげるから、これからホテ(以降自主規制!

正直言っちまうと、そんなことよりも色違いピチューの方が大切である(言っちゃった)


そして、ここから真骨頂よ!
…と言いたいところなのですが、記事が少し長くなりそうなので後半に続きます!




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


どうも、ポケモンオヤジです!!

皆さんは、ポケモンのレベル上げってどうなさってるのでしょうか?

今作では『おうかん』などの存在もあり、レベル上げに勤しむ人がかなり多いのではなかろうか?!
俺もそのうちの一人であーる。

経験値稼ぎは四天王周回とかラッキーをフルボッコにするとか色々あるんだけど、今回は後者のラッキー絶滅作戦と題した経験値稼ぎを紹介していきたいと思います!


やり方はかなり簡単で、野生のラッキーの仲間呼びを利用して経験値を荒稼ぎする方法でございます!
ラッキーって倒した時に貰える経験値が、他のポケモンよりも桁違いに高いんですよね。

で!
今回はついでに獲得経験値をアップさせるアイテム『しあわせタマゴ』の獲得も同時に狙って行こうと思いますわよ!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

準備
  • 『みねうち』『どろぼう』を覚えたポケモン。
  • ビビリ玉
  • ヒメリのみ(あれば)
  • けいけんポン(あれば)
FullSizeRender
俺が使っているのがマニューラ!
『みねうち』と『どろぼう』を覚え、かつ仲間呼びをしやすくなる『プレッシャー』持ちなので今回の企画には相性が良いのでオススメ。

準備するのはこれだけ!

しあわせタマゴも狙う場合は、ニューラに何も持たせないこと。


実際にやってみる
野生のラッキーは、ポニの広野の木から飛び出してくることがある。

IMG_9181
IMG_9182
ライドでポニの広野に降り立った地点からすぐ南にある二箇所の揺れる背の低い木から飛び出してくる。

まずは遭遇するまで粘る!
ラッキーの他に出現するのが、ストライクとモンメン(チュリネ)。
もしラッキーが出なかったら、一度ポニの広野から出て再び訪れると良い。


FullSizeRender
ラッキーが出現したら『みねうち』でHPを1残し、ビリリ玉を使用する。
そして仲間呼びで現れたラッキーをひたすら倒すだけ!!

ラッキーを死にかけにして、仲間をおびき寄せその仲間のラッキーを倒す…
冷静に考えたら、こんなにも恐ろしい戦法ねぇよなwww
残酷すぎる!!!!
そう考え始めたら、ラッキーが可哀想に思えてきたよ(涙)
『これはゲームだ』と俺の頭に叩き込め!ww


FullSizeRender
ラッキーはごく稀にハピナスを呼ぶことがある。
この並び、めちゃくちゃ可愛いwwww
どちらもふわっふわしてそう!!!

で!
ハピナスは『どろぼう』を使って倒す。
確率はびっくりするくらいに低いんだけど、『しあわせタマゴ』を持っていることがあるんだよな。


FullSizeRender
スクショを撮り損ねてしまったんだけど、運が良ければゲットできるぞ!


FullSizeRender
俺は今回新たに2個のしあわせタマゴをゲットしました!!
これは結構運が良い方だぞ。
確率はどうやら5%程度らしいわ。


あとはラッキーのPPが尽きる前に仲間呼びをさせる個体を代えるだけ。
ちなみにハピナスは仲間呼びをしないから要注意な。
仲間呼びが来なかったらビビリ玉を再度使用する。(消費しません)


FullSizeRender
FullSizeRender
てことで目的の4体をレベル100にしました…
これな、想像以上に時間が掛かってビビったわ!!!
3〜4時間くらい、もしくはそれ以上掛かったかも!
3日くらいやってたからねw

でも四天王を周回するよりは断然効率良いぞ!

皆んなも是非この方法を用いて、ポケモンのレベルを100にしようぜ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ