Tag:パワプロ2018

更新情報
  • 2019.04.08 バレンティン選手のリンクを修正しました。

パワプロ2018で作成した再現選手一覧。
タイムスリップやOBなど多数あり。

※リクエストは受け付けていませんのでご了承ください。

※あくまで個人的な見解です。

随時更新中!



あ行

か行

さ行

た行


な行

は行

ま行

や行

ら・わ行



パワプロ2016の再現選手はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

FullSizeRender


パワプロ2018で作成した再現選手一覧。
タイムスリップやOBなど多数あり。

※基本的にMLB公式データを基に作成していますが、個人的主観が入る場合もあるのでご了承ください。

※作成リクエストは受け付けていません。

NPB再現選手はこちら

随時更新中!

オリジナルチーム

あ行

か行

さ行


た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

アルファベット
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

経歴
  • 西武ライオンズ(1986 - 1996)
  • 読売ジャイアンツ(1997 - 2005)
  • オリックス・バファローズ(2006 - 2008)
タイトル・表彰・記録
  • 最高出塁率:2回
  • 新人王
  • ベストナイン:3回
  • ゴールデングラブ賞:5回
  • 月間MVP:5回
  • オールスターゲームMVP:7回
  • 日本シリーズ優秀選手賞:1回

かつて甲子園を沸かせたスーパースター。
甲子園通算本塁打13本は最多記録として有名。

高校時代はチームメイトであった桑田真澄と共にKKコンビの愛称で親しまれ、二度の甲子園優勝を経験している。

1985年にドラフト1位で西武ライオンズに入団。
一年目から規格外の才能を見せつけ、打率.304、31本塁打、78打点をマークして新人王を獲得。
新人で31本塁打は史上最多タイ記録。
あの長嶋茂雄氏も上回る数字である。
その後もシーズン30本塁打以上を計7度記録し、通算本塁打525本はプロ野球史上第5位。
あの落合博満氏や張本勲氏よりも打っている。

1996年にFA宣言をして読売ジャイアンツへ移籍。
移籍後はケガが目立ったが、2001年には勝負強い打撃を発揮し、自己最多となる121打点をマーク。

2006年にオリックス・バファローズへ移籍し、2008に現役引退。

通算本塁打を525本打ってる反面、三振数、死球数はプロ野球史上最多。



FullSizeRender
再現年:2001年
  • 試合:134
  • 打率:.298
  • 安打:139
  • 二塁打:29
  • 三塁打:0
  • 本塁打:29
  • 打点:121
  • 盗塁:0
  • 四球:65
  • 三振:140
  • 併殺:20

今回はジャイアンツ時代のキャリアハイである2001年をベースに作成。
ほとんどパワプロ2001決定版のコピーだww

独断で付けてるのが、『ケガしにくさF』『併殺』『扇風機』。
『扇風機』については清原氏に付けないで誰に付けるんだというレベルで三振率が高いので付けてみた。

そして『威圧感』を付けようかすげぇ迷ったけど結局付けなかった。
この特殊能力はチートすぎるからなwww
でも雰囲気的に付けるのは全然アリでしょう。




FullSizeRender

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


どうも俺です!!!

作成したMLB選手がとんでもない量になってきたので、チームを作ってみました!

とんでもねぇチームになってしまってドン引きなんだけど、今回はチームとパワナンバーを紹介していくぜ!

パワナンバーはページのラストに記載。



FullSizeRender
まずユニフォームやロゴはこんな感じね!



FullSizeRender
ユニフォームは、MLBの有名なロゴに合わせた色合いにしてる!

よって、黒・白・赤・青・グレー以外の色は使っていない!
ホームとビジターの違いは、ただ青と赤の部分を入れ替えただけ。

でもかなりメジャーのユニフォームって感じがするよなぁ??ww




FullSizeRender
メンバーはこんな感じで、ただただ選手をぶち込んだだけって感じだ。
二塁手が絶望的に少ないから、今後ガンガン増やしていくぞ。

メンバーは以下の通り。(能力値に関してはリンク先を参照)

※当ブログでパワナンバーを公開していない選手も何人かおります。

【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】

ロマン溢れるチームだよなwww

こんなチームを作るとなると、年俸の総額がいくらになるのか未知数だ…
ドジャースやヤンキースでも払えないのでは?www



オーダーは以下の通りでございます。


《ベスト》
FullSizeRender

《対左》
FullSizeRender

組み方によっては、ソーサやAロッドまでもベンチになるという凄まじいオーダーであるww

Aロッドとカブレラは併用wwwww

ボンズ、マグワイア、ソーサという伝説のスラッガーでクリーンアップを組むことも可能だ。


でもやはり今まで二塁手や中継ぎ投手を作って来なかったなら、その辺のバリエーションが少ない。
今後はこの辺の選手を一気に作って公開して行こうと思う。



👇気になるパワナンバーはこちら!👇


FullSizeRender

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

経歴
  • 広島東洋カープ(2000 - 2015)
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス(2016)

タイトル・表彰・記録
  • ベストナイン:1回
  • ゴールデングラブ賞:3回
  • 月間MVP:3回
  • オールスターゲーム出場:3回
  • WBC日本代表:1回

巧打と長打が売りのスラッガー。

99年にドラフト3位で入団し、02年に一軍デビュー。
デビュー時は三塁手だった。

04年、出場数を大幅に増やし、11本塁打を放つ。

06年、一塁手のレギュラーとして定着し始め、自身初の20本塁打をマーク。

07年、自身初の全試合出場を果たし、打率.310、25本塁打、92打点と大ブレイクを果たす。

08年、一年を通して4番打者として定着し、前年を上回る打率.332をマークし、3年連続20本塁打以上となる23本塁打をマーク。
そのほか、ゴールデングラブ賞を初受賞した。

09年、開幕前に開催されたWBC日本代表である村田修一の故障により追加招集される。
シーズンでは打率.257と前年に比べて大きく成績を落とすが、23本塁打を放ち4年連続20本塁打以上を達成した。

12年頃から怪我に悩まされるようになり、それに伴い出場機会も減少。

16年オフに現役引退。



FullSizeRender
再現年:2008年
  • 試合:144
  • 打率:.332
  • 安打:185
  • 二塁打:31
  • 三塁打:1
  • 本塁打:23
  • 打点:103
  • 盗塁:5
  • 盗塁死:4
  • 四球:42
  • 三振:68
  • 併殺:18
  • 守備率:.995

今回はキャリアハイの成績を残した2008年をベースに再現。

まず最初に『併殺』をつけ忘れたww
すまん!!

その他はほぼパワプロとプロスピの過去作を参考にしてます。

広角打法』と『送球F』はプロスピから。



FullSizeRender


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ