Tag:トロフィー

おはざいます!!

FullSizeRender
こんにちは!

せんじつ、コナンアウトキャストのトロコンを達成しましたので、今回も達成コツなどを紹介して行ければと思っております。


🏆サンダルを履いた足でトロフィーを蹴散らす
  • プラチナ
  • トロフィーをすべて獲得する

🏆これぞ追放者…
  • ブロンズ
  • レベル10になる

🏆…拾い屋…
  • ブロンズ
  • レベル20になる

🏆…略奪者…
  • ブロンズ
  • レベル30になる

🏆…虐殺者…
  • ブロンズ
  • レベル40になる

🏆…戦士…
  • ブロンズ
  • レベル50になる

🏆…勇者…
  • ブロンズ
  • レベル60になる

🏆このオノにかけて!
  • ブロンズ
  • 専用武器を手に入れる

🏆真紅の城砦
  • ブロンズ
  • 初めて建設する

🏆眠れる者よ目覚めよ
  • ブロンズ
  • ベッドか寝具で寝る

🏆石棺のなかの神
  • ブロンズ
  • 神の祭壇を使う
  • 技能『信仰』を習得し、ミトラの祈所やセトの墓所を設置する

🏆文明人のやり方
  • シルバー
  • 敵を苦難の輪につなぐ
  • 奴隷システムについてはこちらの記事を参考に

🏆作り事やら虚言やら
  • シルバー
  • 上質か完璧なるアイテムを作る
  • 鍛治作業台や鎧作業台に奴隷のレベル2以上(1でも可能?)を配置すると生産できる

🏆龍の刻
  • ゴールド
  • アンデットドラゴンを倒す
  • 砂漠の大穴に出現

🏆これは王か幽霊か!
  • ゴールド
  • 地底の王を倒す
  • 詳しくはこちらの記事を参考に

🏆鋼鉄の悪魔
  • ゴールド
  • キンスカージを倒す
  • 詳しくはこちらの記事を参考に

🏆北方の神々
  • シルバー
  • 氷のフルングニルを倒す
  • 詳しくはこちらの記事を参考に

🏆いったいどの地獄から出てきたのだ?
  • シルバー
  • 巨大クモを倒す

🏆闇のなかの怪
  • シルバー
  • 巨大ワニを倒す

🏆穴の中をうろつく者
  • ゴールド
  • 下水道の忌まわしきものを倒す
  • 詳しくはこちらの記事を参考に

🏆辺境の狼たち
  • ブロンズ
  • ハイランドに行く

🏆残り火
  • ブロンズ
  • 火山に行く
  • 雪山のスラン遺跡や黒の天守がある場所から抜けると火山へ行ける

🏆揺れる崖
  • ゴールド
  • 高所から3秒間落下して死なない
  • 高台を作り、そこから水辺にダイブすればOK

🏆月下の影
  • ゴールド
  • 追放の地の上空に行く
  • 火山の入り口付近の影をひたすらに登り続ける

🏆象の塔
  • ゴールド
  • 敵の頭の上に立って殺す
  • 詳しくはこちらの記事を参考に
  • オンライン専用


🏆諸王の道
  • ブロンズ
  • 旅路の第1章を完了する


総数
  • プラチナ:1
  • ゴールド:7
  • シルバー:6
  • ブロンズ:12


トロコンの難易度
個人的にめちゃくちゃ簡単な部類だったと感じました。
FF15やブラッドボーンよりも圧倒的に簡単。
数もめちゃくちゃ少ないし、今まで達成してきたゲームの何よりも簡単だと感じました。
スパイダーマンと五分五分くらいかな。

しかと、与ダメージの倍率アップとかのチートを使っても獲得が可能になっているのでかなり楽。
ツイッターのフォロワーさんの中には1日でトロコンを達成しまった猛者も…www

ただ、象の塔のみはオンラインでしか取ることができないトロフィーなので、オンラインをやらない人にはトロコンはほぼ不可能。
そこら辺が少し残念かな…
オンライン環境でなくても、誰でもトロコンが達成できるように作って欲しいと個人的には思う。

と言っても別にトロコンを目指すためにゲームを購入しているわけではないし、別に気にしなくても良いけどねww
レッドデッドリデンプション2とかなんて買う前から諦めてたしなwww

オンラインプレイが可能だって人はトロコンを目指してみるのも良いかもしれない。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


IMG_3559

皆さま、こんにちは!!

8月に購入し、3ヶ月近くプレイしてきたコナンアウトキャストのトロコンを先日遂に達成いたしました!

いやー、まさに感無量ですわ!!

遊びに遊んだって感覚がめちゃくちゃ強い!


FullSizeRender
このゲームのトロコンは他のゲームに比べるとめちゃくちゃ簡単で、チートを使っても獲得できるため、達成している人も多いのかなって思ったらたったの1.6%だった…

意外と少なくて驚きの数字だね。

もしかしたらトロコンまで飽きてしまった人がめちゃくちゃ多いのかもしれない。
あくまで想像だけどね。

とりあえずある程度は遊びきったということで、ゲームの内容や感想などを書いて、今から購入を考えている人の参考になればな、と思っております。



ゲーム内容
今流行りのオープンワールドサンドボックス系のゲーム。
ジャンル的にはマイクラに近い部分があるけど、そちらよりもよりリアルで、世界観も明確だということ。

できることはとにかくたくさんある。
建築、クラフト、ミッション、探索、冒険、アイテム収集、武器の生産・強化、ダンジョン攻略、狩り、奴隷集め、ペット捕獲など…
基本的には"生き抜く"ことが大前提であるが、その他は何をやって行くのかはプレイヤー次第。

色んなサンドボックスゲームの良いところ取りをしたような印象を持ちました。


🔨建築
今作のクラフトはArkのように本格的である。
まず土台を組み、壁・扉枠・天井・屋根を設置して行く。
家が完成したら次は内装と言った具合でガチの家づくりが楽しめる。

ただし、建築部分をリアルにしすぎてマイクラより圧倒的に自由度が低い。
例えば、建築物の高さを高くすればするほど柱が必要なり、必要な部分の面積が少しずつ狭くなる。
要するに、高くすればするほどこの場所には部屋を作れなくなる。
ここが俺にとって少し残念な所だった。

ただ、マイクラなどに比べて生産できる家具の数が多いのが特徴的。
例えば、机や椅子、戸棚、皿、コップなど様々などのアイテムを生産し、設置することができる。
その点はかなりグッド。

ただし、壁などの生産コストがめちゃくちゃ高い。
石の土台を一つ作るにも石35個・木材5本と中々の数を要する。
小さな家を一つ作るにもそれなりに時間が掛かってしまうところが難点か。(素材集めの効率は設定で増やすこともできる)


✂️クラフト
今作では全てのものを自らクラフトして行く。
武器や防具を始め、建築材料や素材を集める道具など全てを1から作って行く。

ただし、クラフトができるようになるには技能が必要だ。
レベルアップと共に得られるスキルポイントを消費して生産が可能になる。
全ての技能を習得することは不可能なので、どれが必要かのか判断しながら覚えて行く必要がある。


👣旅路(ミッション)
このゲームには旅路というやるべきことが用意されている。
例えば、『腹を満たす食事をする』や『ベッドで寝る』などの様々な旅路がある。
これらを達成して行くことでレベルアップのための経験値が多く獲得できる。
また、序盤はチュートリアルの代わりにもなる。


🏔ダンジョン
広大なるオープンワールドマップの各地には様々なダンジョンが隠されている。

そこには強力なボスが待っていたり、貴重なアイテムや鉱石が眠っていたりと様々だ。
俺もまだ全てのダンジョンを攻略できたわけではなく、とにかくたくさんのダンジョンが存在するので冒険にも飽きが来ない。


🐅動物やペット
この世界には様々な動物やモンスターも共存している。
シカやサイなどの草食動物や、トラやワニなどの肉食動物、そして大グモやシェールバックといった怪物まで存在する。
それらの動物を狩り、素材や肉を得ることでアイテムを生産したり、飢えを凌いだりできる。

またその動物たちの子供を連れてきてペットにすることも可能。
それらのペットを同行させれば、戦闘で有利になるかも?


👥奴隷
各地には様々な拠点があり、そこにはNPCが存在する。
それらのNPCを奴隷化し、自分の拠点で働かせることが可能。
もちろん特別な技術を持った者や戦闘力に長けたNPCも数多く存在する。


📡オンライン
今作はオンラインで色々な人と遊ぶことができる。
ただし、友達とだけで遊ぶ場合は自分のセーブデータ(サーバー)もしくは友達のセーブデータに潜って遊ぶ必要がある。
その際、作成したキャラクターはそのサーバーに保存されるため、キャラクターを共有することはできない。
また友達のデータで遊んでいる場合は、その友達がゲームを起動していないと参加ができない。

自由に参加するには公式からサーバーをレンタル必要があり、そこでキャラクターを作成する必要がある。
月額料金も掛かるため色々と不便。


感想
一言では言い表せないほどですが、個人的には非常に満足。
楽しかった。

今年発売されたゲームの中で最もハマり、やり込んだゲームでしょう。
俺の中でゲーム・オブ・イヤーです。

とにかく中毒性が高く、やることが尽きない。
それが良い所でもあるし、悪い所でもあるか。

良い部分はゲーム内容で挙げた部分の全てだ。


マイクラとはまた違ったゲームなのでなんとも言えないが、クラフトや建築要素が好きな方には良いゲームかもしれない。(オススメとは決して言えないが…)
Arkという恐竜のゲームに非常に似ているので、そちらのゲームにハマった人なら間違いなくハマれるはずだ。

ただ、良くも悪くも人を選ぶゲームである

合わなかった人は即やめてしまうだろうし、合った人は延々とプレイできる作品だ。


不満点
良い部分をたくさん挙げて来たが、不満点もめちゃくちゃ多い。
それを一つずつ挙げていく。

🔘クラフト画面が扱いにくい
FullSizeRender
これがクラフト画面なのだが、手作りできるアイテムは全てこの画面にまとめて表示される。
それも技能が増えると膨大な数になる。
よって、目的のものを非常に見つけにくい。
あるのはソート機能のみでまるで使い物にならず、検索機能もない。(俺が使い方を分かっていないからかもしれないが)
せめてマイクラのようにカテゴリー別に表示してくれればいいのだが、これが非常に残念である。


🔘操作性やシステムの癖が強すぎる
とにかく操作性がヤバイ。
初心者はここで投げてしまう人がかなり多いはず。

一見便利そうで使いにくいのがリングメニューといういわゆるショートカット。
(マイクラで言う画面下にあるアイテムメニューね)
R1を押すとリングメニューが出て、設定していたアイテムが瞬時に使えるのだけど、ここに設定できるものが全部で8個。

大抵は非常に良く使うツルハシ、オノ、水袋、武器、盾、食糧などのアイテムを設定しておくので残りは2つ。
一見余裕があると思えるが、なんと建築材料や家具などはいちいちこのリングに設定しないと設置ができない。
これが非常に使いにくい!!

建築材料は土台や壁、壁枠、扉などとにかく種類が多いので、いちいちメニュー画面を開いてリングメニューに設定しなくてはならない。

これが非常に面倒で使いにくい。
慣れてしまえばそうでもないんだけど、慣れるまではかなりストレスである。

この辺がアップデートで改善されれば一気に神ゲーと化すのだが、期待は薄いwww


🔘バクがあまりにも多すぎる
バグの存在はオープンワールドゲーあるあるではあるんだけど、このゲームのバグは特に酷い。
  • フリーズ、強制終了する
  • 建築素材を設置したのにそのまま消え、手持ちからも消える
  • 敵が地面に埋まり、戦闘ができなくなる
  • ペット化した動物が消える
  • 焼いた肉が一瞬にして全て腐ることがある
  • 進行時間が一定ではない
  • 陸上動物が水中にいることがある
  • 右手にアイテムを持てなくなる(再起動しても直らない)
などと挙げたらキリがないほどのバグがある。
中にはゲームの進行が不可能になるものもあって、ここが一番のストレスである。

アップデートで改善されてもまた他のバグが生まれて、全く意味がないwwww
笑えるバグもあるんだけどね…。



総評
先にも言ったように、人を選ぶゲームです。


FullSizeRender
Amazonの評価はあまり当てにならないけど、2018年11月4日時点での評価は★3。

ただ、この評価は頷けるwww

絶対に賛否両論があると思ってたからね。

何度も言うけど、本当に癖が強くて人を選ぶゲームだから冷静になって購入を考えてみてほしい。

俺は非常に楽しめたし、次はこのゲームに非常に似たArkをプレイしてみようかな。

とにかくこのゲームに出会えて良かった!
マジでサンキュー!!!

今後はプレイ頻度が減少すると思うけど、引き続きアップデートも行われるみたいだし、これからも期待大である。


てことで、今回でコナンアウトキャストの記事は一旦区切りを付けようと思います。
これからも記事は頻繁に出すけど、他のゲームがメインになるかな!


最後に、文章が全然まとまっていない記事でしたが、ご勘弁を。
では、また別のゲームもしくはコナンアウトキャストでお会いしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



おっす!

この世界を訪れて既に3ヶ月近く経とうとしているが、未だ探索したことがない場所がある。

それがここだ!!!!!!


IMG_3535
古墳の王って場所な。
サーベルタイガーの子供を探しに来たら迷子になってたまたま見つけた場所である!

今回はここを探索してみたいと思うぞ!!!



IMG_3537
場所はマップで言うとAー11付近。
この東側にオベリスクがある。

周辺には透明で蛍光を発するガイコツがいて、そいつらが結構強くて腹立つwww



FullSizeRender
扉に近付いて□ボタンを押すと入れる。

ただし、デーモンの血を所持していないと入ることができない。

デーモンの血は、
  • アンデットハイエナ
  • ドラゴン
  • インプ
  • 巨大グモ
  • コウモリ
などを包丁で裁くと入手できることがある。


洞窟の中はとにかくめちゃくちゃ暗い!!


またスクショを明るく加工せにゃならんというひと手間かかるダンジョンである。


さぁ、この奥には何がある?!?!



IMG_3539
…あれ?
と思ったらもう奥まで来ちゃったか?!?!


FullSizeRender
しかも、剣を持った何かがいる……
沈黙の軍団のような鎧を纏った奴だ。
絶対にボスやんwwwwwwww
見た目的にはキンスカージのようでめちゃくちゃ強そうだぞwwww

まぁいい…とりあえず挑んでみようぜ!!!



IMG_3541
いかん!!!!
たいまつを持たないとクソほど暗い!!!!
こりゃまともに戦闘ができないレベルだ!
これは片手武器+たいまつで戦った方が良いかもしれない。

そしてこの場所は寒い
沈黙の軍団装備などはかなり相性が悪いと思われ。


FullSizeRender
てことでいざ戦闘開始!!
って思ったらまさかのバグ発生…
なんと敵が地面に埋まって、頭だけが出ている状態に…。

しかも敵の攻撃はこちらに当たるのに、こちらからの攻撃は一切受け付けないというwww


FullSizeRender
しかもそのまま消えて戦闘終了wwww
ちょ、これはさすがに萎える!!!!

しかも再度出直しても、地面に埋まったまま何の音沙汰もない…。

こういう進行不能バグはさすがにどうにかしてほしい!!!!!!!
これだからアマゾンレビューで叩かれるんだぞ!!!!
本当に良ゲーなのにマジで勿体ないって!

そして、なんとサーバーに入り直しても意味なしwwwwww
えっ?
これって仕様でこうなってるわけではないよな????



FullSizeRender
でも両手剣だとダメージが入るなwwww
ただ、しばらくするとBGMが消えて何処かに姿を消すwwww

リセットしても意味ないし…

仕様なのかなぁ……?



それをググってたら…


FullSizeRender
急に目の前に現れよったwwwwww

ふと画面に目を向けたら突然そこにいて、リアルで声を上げたワイナリーwwww


FullSizeRender
それにしても凄い見た目だな……
俺はかなり好きだけど…💘(キモいんだよ)


FullSizeRender
もういい!!!!
また消えたら嫌だから、ひたすらに張り付いて戦ったるわwwww
幸いにもこいつは弱い!!!!
レベル60装備かつ伝説の武器で叩きまくってればすぐに倒せそうだわ!

HPもめちゃくちゃ低い!!!


FullSizeRender
どっちが先に倒れるかというゴリ押しの戦いが展開中wwwww

なんてクソみたいな戦いwwww
ダクソとかでば絶対に通用しない戦術である。



IMG_3549
しゃあああああああ!!!!!
泥仕合を制したのはこの俺!!!!
馬鹿めがwwww

ってこいつが地底の王なのかよwwww
おかげさまでトロフィーをゲットしたぞ!
ラッキー、ありがとうございます!!

これは変なバグに助けを借りたお前が悪い!!!!(仕様かもしれないけど)



IMG_3550
ってちょっと待てwwwwwww



FullSizeRender
プラチナトロフィーもゲットしとるやんwww

完全に忘れてたんだけど、トロフィー『これは王か幽霊か!』が最後のトロフィーだったみたいですwwww


うーーーーーわ!!!!
もっと心して迎えたかった!!!!!

これは今までにないパターンのトロコン達成の瞬間ww



FullSizeRender
地底の王から巨人の王の王冠ってのをゲット!
毎度思うんだけど、こういうのって何に使うんだろうな。

武器とかを生産するのに使うんかな??

まぁいいわ!!


IMG_3553
更に、地底の王がいたエリアには石碑がある。
触れると何かの生産法を習得できるようです。



FullSizeRender
多分これだな。
地底の王の打倒者という技能。
剣と短剣が生産できるようになるみたい。
でも今となっては攻撃力が微妙か?!
実際に作って使ってみないと分からんな。



てことで、今回は地底の王を見事撃破することができました。
ついでにトロコンも達成できたので言うことなしだね!!!

それなりの装備を整えて、デーモンの血さえ持って行けばそこまで苦戦せずに倒せる相手だと思う。

ちなみに地底の王へのルートも一本道な上に短いから、迷子にならずにたどり着けると思う。

ただ、バグが起きる可能性があるかも。
調べてみたら、どうやら他の人も同様のバグが起きてるみたい。

"地底"って名前が付いてるくらいだから、もしかしたら地面に消える仕様なのかもしれないけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


おっす、俺や!!!

地味にあと2つでトロコンなんだけど、ちょっと訳の分からんトロフィーがある。

それがこれ。


FullSizeRender
月下の影』というトロフィーである。

追放の地の上空へ行く"というのが獲得の条件なんだけど、なんのことかサッパリ分からんな……。

ただ、追放の地ってのはこの世界の事じゃなかったっけ?
しかも上空ってことは、とにかく高い場所ってことよな??

もしかして火山じゃね?!?!?!

1ヶ月くらい前にツイッターでも火山で取れるトロフィーが2つあるって見かけたんよな。
火山以上に高い場所ってあるかな????



IMG_3341
前回作った沈黙の軍団装備が温度抵抗MAXだから、これを着ていけば火山の探索が容易にできるかもしれんな!!!!

てことで今回は探索も兼ねて火山へ行ってみようと思う!!
細かく探索したことがないから、めちゃくちゃ楽しみぞよwwww



IMG_3342
てことで、まずはあの山に登ってみるか。

火山の入り口の正義の道ってところの右手に見える山。
見た感じ、この山も相当標高があるよ。


IMG_3343
ってちょっと待て!!
この防具すごい!!!!!!!!
前回は正義の道を少し登っただけで熱中症になってたんだけど、 この防具だったら全然暑くねぇ!!!!!!

"暑い"って出てるから完全に無効化はできてないんだけど、それくらいだったら何の問題もない。

一応水袋を3つ持参したけど、使わないかもしれんな。



ちなみにここにはかなり多くのNPCがいるんだけど、攻撃を仕掛けてくることはないな。
仲間なのかな??


IMG_3344
あとは壁をよじ登って少しずつ上に登っていくだけだ…
ただ、この重装だとスタミナがあまり持たないwwww

こりゃ円滑のエリクサーを作って持ってくれば良かったかもしれん。



IMG_3345
この高さ尋常じゃねぇぞwwwwww

俺ってば高所恐怖症だから、リアル世界だったら卒倒してるなwwww
バンジージャンプやって死にそうになったものw


IMG_3346
​もしかしたら、岩壁の方が登りやすいかな?

あとは登る時に一旦鎧を脱いで、足場でまた着るっていう繰り返し戦術が結構使えるwww



しかし、何回も何回も繰り返すも登ることができずwwwwwwwwww



諦めたっ!!!!!

よし、管理者テレポートを使って取っちまえww


そう、実はこのトロフィーをソッコーで取る裏技がある。




まず、オフラインでゲームを開始して、
[OPTIONSボタン]→[設定]→[サーバー設定]→[全体]の順に進み、管理者になるを選択する。

すると、マップでカーソルを合わせて△ボタンを押すと自由にテレポートができるのだwww

これで火山の山頂付近に降り立てば良いのではなかろうか!!!!


もしくはスタミナコスト倍率0.1%にして、ひたすらに登り続けるって手もあるな。



IMG_3349
てことでテレポートを使用して火山へ行き、スタミナコスト倍率を0.1%にして山をひたすら登り続ける。



IMG_3350
見下ろすと何も見えなくなるなwwwwwww
めちゃくちゃ怖いのだが!!!!!!

ただ、スタミナコスト倍率を下げまくってもめちゃくちゃ難しいんだけど…

あのな、いきなり手を離して落ちることが多々あるのよ。
その都度登る位置を変えてさ…。

あとは運良く登りきれるかの問題だな。



IMG_3351
ぬおおおおおおお!!
キタァァァァァァ!!!!!
ってちょっと待てよ。
ここまで登ってやっとトロフィーが獲得できたんだが、これってスタミナコスト倍率を下げないで来れる位置なの?!?!

あり得ないくらいまで登ってきてるからなww
しかも足場なんて見当たらないし。



IMG_3353
ちなみに俺がトロフィーを獲得できたのがこの辺りの位置。
正義の道のすぐ右の山ね。

これってもしかしたら管理者になってたんだけどスタミナコスト倍率を下げる前提で作られたトロフィーだったりするんかな???


ほら。
てっぺんから見下ろしても足場らしきものが無いよな。

もしかしたら、身のこなしスキルを上げまくって、円滑のエリクサーを飲んで、更には裸で…みたいな条件下なら登りきれるのかもしれない。


まぁでもみんなもプライドを捨てて、管理者でパパッとやっちまおうぜ!!!!

俺が許す!!!



てことで今回はトロフィー『月下の影』の獲得方法の紹介でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



おはざいます!!

コナンアウトキャストの数あるトロフィーの中でも、最も意味が分からんものがある。


それがこれ。


FullSizeRender
象の塔』というトロフィーなんだけど、"敵の頭の上に立って殺す"という意味が分からん条件なのだwwwwww


IMG_1507
トロフィー名に"象"って付いてるくらいだし、もしかしたら象の頭に乗れるのかも…?って思ったんだけど、そんなことは無かったwww


そして、あるもう1つの方法を閃いた。


敵を棍棒で殴って気絶させ、その頭の上に立って槍を突き刺して殺せば獲得できるのではないか、とwww


IMG_1508
そんなわけで敵を連れてきて、頭に乗って殺してみたけど無理だったwwwwww

マジでなんなん、これwwww


もういい、ツイッターから情報を得るwwww



そんなら、どうやらこの"敵"というのはオンラインの他プレイヤーのことを指すみたいだな。
確かにオンラインだと、他のプレイヤーによじ登ることができるんだったな!!!

ちょうど友達と別サーバーで遊んでるから、その人に協力してもらおう!!!!!!



てことで、ここからはトロフィーの取り方を紹介!




IMG_2953
まずはテキトーにこのような台を作っておこう。
大体2〜3段くらいの土台を重ねて、階段を設置することも忘れずに!



IMG_2954
続いて、重量をめちゃくちゃ増やす。
ここがポイント!!

FullSizeRender
このように重量率が1000%になるように大量のアイテムを所持する。
これがなかなか大変なのだ。

ポイントは、軽いものは全て置いて、壁や土台、鉄などの単体での重量が重いものをひたすらに持つこと。

あまり多くの種類のアイテムを持とうとするとアイテム欄に入れられなくなるので、なるべく同じ種類のものに絞ると良いかも。

俺の場合は、
  1. 石と木材を所持限界が来るまでひたすらに集める
  2. この2つで土台を作る
  3. 枠が空くので石と木材をまた集める
これの繰り返しで1000%を突破しました。
結構時間が掛かるから注意。


FullSizeRender
足腰スキルを50まで振っておくと、どんなに重くても俊敏に動くことが可能。
足腰スキルが50になっている人に素材を集めてもらうなどをすることをオススメする。




IMG_2956
重量が1000%になったら、先ほど作った階段付きの台の上に登る。
もう一人にはその台の真下で待機しておいてもらおう。

あとはここから飛び降りて、他プレイヤーの頭の上に着陸するだけ。



IMG_2957
するとプレイヤーは即死をし、トロフィーを獲得!!



FullSizeRender
これで『象の塔』を獲得することに成功!!!

他のプレイヤーもトロフィーが欲しい場合は、持っているアイテムをそのまま相手に渡し、今度は自分を殺してもらえば良い。

で、一度重量500%で試したんだけどそれでは殺せず。
そこで更に700%まで増やしても殺せず、1000%に到達したところでやっと踏みつけて殺せるようになりました。


そんなわけで中々クセのあるトロフィーなのである。
こんなんトロフィー欄の説明だけでは分からんわww


もしかしたらオフラインでも可能かもしれないので、調査してまた追記したいと思う。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ