Tag:スマホ

おっす!!

お前ら、ドラクエ2のラスボスって知ってるか??


IMG_4022
IMG_4023
そう、こいつらよ!!
ハーゴンシドーよ!!!

ドラクエのラスボスってフリーザみたいに結構形態変化をしてパワーアップするんだけど、
シドーってハーゴンが進化した姿じゃなくて、ハーゴンが呼び出した魔物なのよな。

その設定もまた好きなんだよねww
あとデザインもめちゃくちゃ好きで、ハーゴンも好きだけどやっぱりシドーの方が好きだね!

このなんつーかドラゴンのような…トカゲのような…蛇のような…


そんなこんなで、今回はハーゴンとシドーをまとめて作るぞ!!!
しかも!
作るのが結構簡単なのよねwww
もしかしたら序盤でも作れるかもしれんな!

てことで順を追って説明しながら作って行くぞ!!!!


ハーゴンまでの道のり
ハーゴンを生み出す配合は1種類のみで、
  • デュラン × ワイトキング
でしか作れない。


FullSizeRender
まずは格闘場裏左のしんじつの扉B9〜12Fに出現する炎の戦士♂をスカウトする。


FullSizeRender
続いて、星空の闘技場左上のぜっかいの扉B1〜8Fに出現するブリザードマン♀をスカウトする。


FullSizeRender
炎の戦士とブリザードマンを配合してデュランが誕生!
これは♂にしておいてくれ。
デュランはダークドレアムを生み出すにも必要だから複数持っていても良いかもね!!


次はワイトキングを作るよ!!!!!



FullSizeRender
まずはテキトーなBランクの位階配合でナイトリッチ♂を作る。
星空の闘技場右下のらいうんの扉B5〜8に出現するエビルスピリッツをベースに配合すると誕生するぞ。



FullSizeRender
続いてフラワーゾンビ♀もBランクの位階配合で作る。

もしくはとこやみの扉B1〜8F(星空の闘技場ほむらの扉の奥)でスカウト可能なんだけど、そこまで行くのがめんどくさいww



FullSizeRender
ナイトリッチとフラワーゾンビを配合してなげきのぼうれいが完成!!
こいつは♂で作っておいてくれ。
見た目はワイトキングだけど色が違うから注意な!!!!wwwww


FullSizeRender
続いてバブルキング♀を用意する。
バブルキングの入手場所はたくさんあって、
  • さいはての扉B13〜16F
  • うらみの扉B1〜4F(民家裏路地)
  • きぼうの扉B1〜4F(光あふれる地前のエリア)
  • Aランクの位階配合
  • バブルスライム × バブルスライム × キングスライム × キングスライム


FullSizeRender
なげきのぼうれいとバブルキングを配合してワイトキングが誕生。
これはデュランと合わせるから♀で作ってくれたまえ。

ちなみにワイトキングって『自動MP回復』を持ってるから結構使えるんだよなww
3DSの時は回復兼呪文攻撃タイプとして旅パで使ってたな!



FullSizeRender
先ほどのデュランとワイトキングを合わせてハーゴンが誕生!!!!

ハーゴンは使ったことないんだよなぁ。
覚えるスキルは『異常回復』。
弱点も結構多いんだよなwwwww


シドーへの道のり
​ハーゴンさえできてしまえばシドーはもう出来たも同然!!


FullSizeRender
FullSizeRender
最後はハーゴンと魔王の使いを配合してシドーに!

ご存知の通り、魔王の使いはさそいの扉で何度も仲間にすることができる

シドーはMサイズで2回行動確定、更には回復のコツ、れんぞく攻撃4回などめちゃくちゃ強力なスキルを持ってるから結構強い!!

『賢者』のスキルを覚えさせて『自動MP回復』を付けたりすると良いかもしれんな!


てことで今回はハーゴンとシドーの作り方の紹介でした!

ち・な・み・に!


シドーにワイトキングを合わせるとゾーマになるぞ!!!

今回紹介した方法でワイトキングを作れば、あの凶悪大魔王を作ることもできるので、是非試してみてくれ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、俺です!!!

ドラゴンクエストモンスターズのキモと言えば、やはり"配合"だろう。

配合を制すればこのゲームを制することができる、というくらいに大事な要素だし、一番楽しい要素である。

今回は初心者さんなどに向けた配合に関する知識を紹介して行ければと思って書いております。


配合とは?
これはさすがに説明不要だとは思うけど、配合は2体のモンスターを組み合わせて異なるモンスターを生み出すもの。

この方法でしか生み出せないモンスターがたくさんいて、配合を駆使しないと攻略が難しい。(クリアが不可能ではない)


配合ができる条件
配合できる組み合わせ
  • ♂ × ♀
  • 性別不明 × ♂
  • 性別不明 × ♀

配合できない組み合わせ
  • ♂ × ♂
  • ♀ × ♀
  • 性別不明 × 性別不明
当たり前だけど同性で組み合わせることはできない。
これは性別不明同士でも同じ。


プラス値って何?
IMG_3764
配合を繰り返していくと、ランクの横のプラス値が上昇して行く。

このプラス値が高ければ高いほど、そのモンスターは強くなる。

  • +0… 上限レベル50
  • +4… 上限レベル75
  • +10… 上限レベル100
  • +25… 特性が1つ追加、耐性アップ、ランクDのモンスターがランクCになり、能力値の伸びが1.25倍になる
  • +50… 特性が1つ追加、耐性アップ、ランクC〜BのモンスターがAランクになり、能力値の伸びが1.2倍になる

プラス値アップの法則
配合した際に決まるプラス値には法則があり、両親のプラス値の合計にoror11を加えた値になる
この加えた数字というのは、両親のレベルの合計によって決まる。
  • 30以下… +1
  • 31〜75… +6
  • 76… +11
例えば、
  • ♂のドラゴン、レベル10(+0)
  • ♀のゾンビ系、レベル10(+1)
の2体を配合した場合、+2のスカルゴンが誕生する。

ドラゴンのレベルが21の場合は、+7のスカルゴンが誕生することになる。


要するに、両親のレベルの合計をなるべく76以上にして配合することで、大きな+値の上昇が見込めるということだ。


位階配合と特殊配合の違い
配合には2種類が存在する。

まず特殊配合は、特定のモンスターを2体掛け合わせることをいう。
(例:タイタニス+プチターク=エスタークなど)

この特殊配合に属さないものが位階配合である。

位階配合は全てのモンスターが対象であり、どんな組み合わせでも両親よりも上の位階に位置するモンスターを生み出すことができる。(最大Aランクまで)

最初はFランクのモンスターでも、配合を繰り返すことで必ずAランクにまで持っていくことが可能だ。

この位階配合についてはまた別の記事に詳しくまとめます。


特殊配合の種類
特殊配合と言っても様々なものが存在する。

種族配合
特定の種族同士を組み合わせる配合で、より強い種族のモンスターを生み出すことができる。
(例:ドラゴン族×ドラゴン族など)

同種配合
同じ種族のモンスターを組み合わせる配合。
これによって生まれるモンスターは両親と同じで、プラス値をアップしたい時などに便利。
(例:スライム×スライムなど)

4体配合
両親ではなく祖父母の代の種族によって、孫の世代で生まれてくるモンスターが変わる場合がある。
これが4体配合と言われている。
(例:アークデーモン×4=ベリアル)


スキルの配合もできる!
両親が持っているスキルとその成長具合によって、子供が習得できるスキルが変化する場合がある。

例えば、両親のどちらかが『HP回復』と『MP回復』のスキルを所持しており、かつどちらのスキルもマスターした状態で配合すると、『回復SP』というスキルに生まれ変わる。
この方法で生まれたスキルは非常に貴重かつ強力で、より高みを目指すなら必須の要素である。



このようにドラクエモンスターズにおける配合は非常に重要で欠かせないものである。

究極配合というものも存在するんだけど、その辺は随時のこのページで更新いたす。

とにかくたくさん配合を試して、強いモンスターを生み出そう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

おっす!!

IMG_3776
前回から悪霊の神々ことアトラス・バズズ・ベリアルを作っているんだけど、ベリアルを作ったあとに少し戦闘で使ってみたのよ!

そしたらさ、もはや現段階では無双状態だったぞwwwwwww
道中の敵なんてイオナズンでワンパンよwww
レベル18くらいなんだけど、全体に140くらいのダメージが入るから一瞬で塵よ!

ただ、インフレしすぎ感が過ぎるけどなww


てことで今回はアトラスバズズを作っていくぞ!!! 
この2体も案外楽に作れるし、結構強かった記憶がある!
そして、後々レアモンスターを生み出す素材にもなったはずだで!!



まず、アトラスの作り方だな!
作り方は4パターンあって…
  1. ギガンテス × 4
  2. ギガンテス × ダブルイーター
  3. ギガンテス × アンクルホーン
  4. ギガンテス × ガルーダ
この中で現段階での俺でも作れるのは③だな!



FullSizeRender
まずはモンスター牧場にあるきょじんの扉でギガンテスを仲間にしよう!!
どうせここで使ってしまっても、後々めぐりあいの扉?で無限にゲットできるからガンガン配合に使ってしまえ!!!!



次にアンクルホーンだな…。
これが美味地味に大変だぞ…。


まずはダークホーンの4体配合でバッファロンを作る。
ダークホーンはボスの主として仲間になる個体や、位階配合で簡単に作れるからそこまで困らないはず。

ちなみにこれもあくまの書を使って4体配合をするんだけど、それでも合計で3体のダークホーンが必要になるぞww

ダークホーンは、
  • とらおとこ × ジャンバラヤン
  • おおきづち × メタッピー
なんかで配合すると作りやすい。

まぁ、俺はオンライン他国マスターからゲットしたとうだいタイガーを使って作るけどww


FullSizeRender
バッファロンとダークホーンを配合してアンクルホーンが誕生!!
さぁ、ここまで来たらアトラスまであと一歩。



FullSizeRender
FullSizeRender
あとはギガンテスとアンクルホーンを配合してアトラスが誕生!!!
なんと、今作でのアトラスはSランクですぞ!

地味に今回2体目となるSランクモンスターですな。
アトラスって今まで作ったことはあったけど、使ったことはないんよなww
でもMサイズだし通常攻撃が魔神攻撃だから、スカウトとかメタル狩りに使えそうな気がするんだよな。


FullSizeRender
スキル構成はかなりテキトーっすわwww
相手をボコボコに叩きのめすスキル構成であるwwww
死神・バーサーカー・メタルハンターって凄い組み合わせだなw
まさに悪魔!!!!


さぁ!!!
残すはバズズだな!!!

バズズは、
  • シルバーデビル × 4
  • シルバーデビル × スカルスパイダー
  • シルバーデビル × アンドレアル
の3パターンで生産可能だ!!!

とりあえずシルバーデビルは絶対に作らにゃならん。
シルバーデビルは、
  1. デザートデーモン × メタッピー
  2. ジャンバラヤン × バピラス
の2パターンで作れる。

②が一番簡単だな!!!!

ジャンバラヤンはやすらぎの扉、バピラスはいかりの扉でスカウトできるからこいつらを2体ずつスカウトして配合するのが良いだろう!

めっちゃ簡単に作れるから、4体配合で作った方が楽だろうな!



FullSizeRender
FullSizeRender
てことで、またまたあくまの書を使って4体配合でバズズが誕生!!!!
遂に悪霊の神々が全部揃ったぞーーーー!!!!


FullSizeRender
バズズはバギ系の特技に特化した特性を持っている。
ただ、バギ系のスキルを1つも習得させてねぇww
せめてバズズが最初から覚えるスキルでバギを習得できれば良いのによ!!!!!

まぁこの辺は後ほど別のモンスターから継承しようww


さぁー!!!!!
遂にこの3匹が揃った画が拝見できますぞ!!




FullSizeRender
うおおおおおおおお!!
やっぱりこの3体よな!!!!!
絵面がめちゃくちゃ良いっすわーー!

きっと画面の前のお前たちも「ぐおおおお!!」って叫んでいる頃だろうwwwww

しかもこのメンツさ!
結構バランスが良いのよ!!!!!

ベリアルが回復&呪文攻撃、
アトラスが物理攻撃&かぶとわりなどのデバフ、
バズズが呪文攻撃&バイキルトなどのバフ…
など、役割をキチッと分担できているというなー!!!

ちょいとしばらくはこれで冒険したい!!ww
これは絶対に楽しいし、ツイート映えも良いだろう!!!!!!!

よーし、今からツイートすっか!!!!!


てことで、どのモンスターも作るのはそこまで難しくないし、ストーリーを攻略する上でめちゃくちゃ戦力になってくれるのは間違いないぞ!!!!

お前らも作れ!!!!!
いや、その前にこのアプリを買え!ww
いずれパーティを作ってIDを公開するから、暇な時にでも対戦をしてくれ!



てことで今回は悪霊の神々メンバーというものを再現してみました!

また違うテーマのパーティを作ってみようと思うので、その時はまた紹介しよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、テリーのワンダーランドで全ての魔王ゲットを目指す俺です!!!!

前回はダークドレアムを軽々と作った俺だけど、今回はあのドラクエ4のラスボス・デスピサロを作りたい!!

このデスピサロもめちゃくちゃ好きで、小さな頃のくだらないエピソードがあるんだ。
俺の母さんの妹の旦那さんの話なんだけど、まぁ叔父さんだな。
その人がドラクエがすげぇ好きで、俺が小学生の頃テリーもワンダーランドもやってたのよ!
俺もやってたからめちゃくちゃ話で盛り上がってたのよねww(身内の集まりとかで)

で、その時にその叔父さんのパーティを聞いたら、デスピサロ・ゾーマ・ミルドラースという夢のような構成だったのよ!

小学校の頃って攻略本も持ってなかったし、ネットも普及してなかったから、自力で配合して魔王を作り出さなくちゃならなかった。
よって、ほぼ不可能だったわけ!
だから当時の魔王級モンスターって雲の上の存在だったんよな!!!

その時の俺のメンバーは、キングレオ・ゴールデンゴーレム ・にじくじゃくって感じだったかな。
こいつらを作れただけでも奇跡だったからなww

でよ!
叔父さんがデスピサロをくれたんだよwwwwww
そのデスピサロでデスタムーアを倒せたのよ!!
もうめちゃくちゃ感動してさ、それが今でも忘れられないっていうどうでも良いエピソードなwwwww

その人は今でもバリバリのゲーマーで、一時期パズドラの親友になってたぞwwww


てことで今回は思い出溢れるデスピサロへの道のりを紹介しながら作って行こう!
結構大変なんだよ……www


デスピサロの入手方法
デスピサロの入手方法は3種類。
  • にじのタマゴから生まれる
  • エビルプリースト × ギガデーモン × ヘルバトラー × アンドレアル
  • カンダタワイフ × カンダタ × カンダタおやぶん × カンダタレディース
この中で一番簡単なのは2番目の4体配合だろうな!
それでもかなり大変だけど、1匹ずつ作って行こう!


エビルプリーストの入手方法
FullSizeRender
  • 他国マスターからスカウト
  • イブール × ほうらい大王
  • イブール × どぐう戦士
の3パターンで入手できるが、これも1から作り出すのは中々骨が折れる。

イブール
  • なげきのぼうれい × アンドレアル
  • なげきのぼうれい × グレイトドラゴン
なげきのぼうれい
  • ナイトリッチ × 病魔パンデルム
  • ナイトリッチ × じごくのメンドーサ
  • ナイトリッチ × 黒騎士レオコーン
  • ナイトリッチ × フラワーゾンビ
ナイトリッチ
  • オーガをベースに位階配合、もしくはBランクの位階配合
  • オーガはしんじつの扉(格闘場裏左)にてスカウト可能
じごくのメンドーサ
  • れっぷう(星空の闘技場右上)の扉でスカウト可能
フラワーゾンビ
  • とこやみの扉でスカウト可能
アンドレアル
  • ねむりの扉(図書館奥)B9〜17Fでスカウト可能
ほうらい大王
  • ランプの魔王 × ボストロール
  • ランプの魔王→しれん9〜11(メダルじいさん)、さいはて13〜17(図書館)
  • ボストロール→ しんじつの扉(格闘場裏左)B5〜11F

ギガデーモンの入手方法
FullSizeRender
  • 暗黒の魔神 × アトラス
  • 暗黒の魔神 × はくりゅうおう
  • 暗黒の魔神 × ギガントドラゴン
この中で一番楽なのはアトラスを使った配合かなー…

暗黒の魔神
  • バベルボブル × うごくせきぞう
  • バベルボブル × ゴールドマン
バベルボブル
  • バル × ベル × ボル × ブル
  • バル→ ぜっかいの扉(星空の闘技場左上)
  • ベル→ バルorブルorボル × 魔獣系
  • ボル→ さいはて(図書館左下)、たくらみ(格闘場裏右)
  • ブル →さいはて(悪天候)
ゴールドマン
  • ゴーレム × おどるほうせき
  • ゴーレム →まもりの扉
  • おどるほうせき → わらいぶくろ × わらいぶくろ
  • わらいぶくろ → まもり、おもいでの扉
アトラス
  • ギガンテス × ガルーダ
  • ギガンテス →きょじんの扉
  • ガルーダ →たくらみ(格闘場裏右)

ヘルバトラーの入手方法
FullSizeRender
  • アンクルホーン × アンクルホーン
  • アンクルホーン × オーシャンクロー
  • アンクルホーン × ドラゴンコープス
アンクルホーン
  • バッファロン × ダークホーン
  • バッファロン →さいはて(図書館)9〜17
  • ダークホーン →まよいの扉

アンドレアルは前述済み。



ってことで以上がデスピサロを作るのに必要なモンスターたちであるwwww
相当めんどくさくて、これを見た瞬間に諦めた人が何人いるだろうかww



FullSizeRender
FullSizeRender
てことで、約1時間半ほどをかけてデスピサロが完成しましたぞ!!

ちなみにこいつはMサイズだから編成に2枠を要する。

プラス値で解放されるスキルは『ときどきインテ』と『亡者の執念』。
最初から『つねにマホカンタ』が付いてるのがめちゃくちゃ強いんよなww
ふとしたことで呪文を跳ね返して敵を倒してしまうことがある!


FullSizeRender
てことでとりあえず今はこんな感じで育てて使ってる!
2回行動をすることがあるから、サポートしながら攻撃みたいなことをやってるけど、サポートはサポートで別に据えた方が良いかもしれんな!


てことで今回はデスピサロの作り方でございました。
魔王の中でも作るのが大変な部類なので、気合いを入れて作って行こうぜ!

ちなみにデスピサロは、デスタムーアを最終形態にするために必要だから、結局こいつも素材になるのだwww

そのデスタムーアもラプソーンを作るための素材だけどな……
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

FullSizeRender
格闘場裏にいる手の魔物にじゃんけんで勝つと、新たな部屋へ行くことができるんよ。

その部屋には王妃さまがいて、スカウトQというミッションを受けることができる。
で、このスカウトQってのをクリアして行くと、後々めちゃくちゃ良い報酬が貰える。

今回はこれらで貰える報酬や、全てクリアするコツなどを紹介して行こう!


Q.1 はねスライム
報酬:ふしぎなきのみ

ホイミスライムに低ランクモンスターを適当に組み合わせるとはねスライムになる。


Q.2 もみじこぞう
報酬:しあわせの種

もみじこぞうはゆうきの扉にてスカウト可能。


Q.3 スライム系のみでパーティを4枠埋める
報酬:せかいじゅのは

FullSizeRender
スタンバイではなく、メインパーティをスライム系だけで埋める。


Q.4 せみもぐら
報酬:ぎんのタマゴ

せみもぐらは出現しないためスカウト不可。
いかりの扉に出現するスライムナイトと、低ランクの自然系モンスターを配合するのがオススメ。


Q.5 ソードドラゴン
報酬:ラッキースティック

ソードドラゴンも扉に出現しないため、しあわせの扉に出現するライノソルジャーおおドラキードラゴン系を配合する。


Q.6 プラス25以上の魔物
報酬:きんのタマゴ

両親のレベルの合計が31以上になるように組み合わせると効率よくプラス値がアップする


Q.7 守備力アップ2のスキルを持った魔物
報酬:メタルチケット

守備力アップスキルを限界まで成長させて配合すると習得できる。
ミミックが所持していることもある。


Q.8 マンドラゴラ
報酬:しもふりにく

  • ダンスキャロット × ダンスキャロット(さばきの扉B1〜B8F)
  • だいちの扉B5〜B8Fでスカウト

Q.9 バリクナジャ

報酬:レブナントイーター

  • ジェネラルダンテ、ソードファントム、プロトキラー、はぐれメタル、コングヘッドなどをベースに配合すると誕生する
  • ねむりの扉、れっぷうの扉


Q.10 プラス値が50以上の魔物
報酬:戦士の証

Q.6の時とやり方は同じ。
戦士の証はめちゃくちゃ貴重なスキルで、『攻撃力アップSP』を作るのに必要。


以降はエンディング後に挑戦可能


Q.11マンイーター
報酬:ゼロ封じの証

マンイーターは、
  • きぼうの扉(光あふれる地)でスカウト
  • ランプの魔王などをベースにした位階配合
で作ることができる。


Q.12 死神の騎士
報酬:巨大つぶしの証

ふういんの扉(星降りのほこら右の民家)に出現するピサロナイトを2体配合。

しもふりにくを使わないとスカウトが厳しいかも。


Q.13 キングモーモン
報酬:メタルつぶしの証

  • 他国マスターからスカウト
  • ピンクモーモン × マポレーナ × ティコ × ククリ
上記の2つの方法で入手できるが、マポレーナ、ティコ、ククリは配合やスカウトでは入手不可。
タマゴから産まれるのを祈るしかない。

一番確率が高いのは他国マスターからパクることだろう。
運が悪いと一生達成できないお題である。



Q.14 スラ忍のみで編成されたパーティ
報酬:聖剣レオソード

色は被っても良いので、スラ忍系のモンスターのみで4体パーティを作る。
スラ忍系はしろいタマゴなどから産まれる可能性がある。

1種類でも入手できれば、残りはめぐりあいの扉でスカウトしてくればOK。


Q.15 究極配合した魔物
報酬:ゴールドカード

同じモンスター同士を掛け合わせ、かつプラス値が100を超えるようにする


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ