Tag:ストーリー


こんにちは!

本当に最近になってからなんだけど、
ダイイングライトの記事のアクセス数も少しずつ伸びてきてるんですよね。

ありがとうございます!


でもなんで急に伸びてきたんだろうなぁ。
サッパリ分からん!ww

まぁいいわ!

とにかく今回はストーリーを進めます!
ただ!
どんなストーリーの続きだったか覚えてねぇんだよな…

確かジェイドと合流するとかって話でしたよねw
1週間くらい前に放置しているので自分の記事を見返さないと分からん!


今回はこのストーリークエスト『公共の顔』をプレイしていきます!

クエスト概要は、

防衛省は、ハラン市街の生存者を全て救出し終えたと主張している。つまり俺たちは破壊されて死んでしまう。エンバーズが市街にメッセージを届けられるよつ手伝おう

ってことだ。

ああ、そういえばそういうことになってましたね!!
世界のニュースでGREの書類が暴露されて…
で、政府はさっさとハランを滅菌作戦でぶっ潰したい!
ってことなのでしょう!


というわけでとりあえずまずは下水道にいるMichael Jacksonに会いに行きます!


ちょ、ちょっと待てwwww
操作の勘がマイクラになってしまっているので、上手く操作できないwwww
ゾンビに殺されたんだがww

マイクラに比べてカメラ感度も良いので、
視界がグルングルン!w
いかん!
これは酔う!!!!!!

あとね、こっちは決定ボタンが✖️なので、
マイクラと真逆!!
その部分も脳が追いつかない!
多少練習が必要だわ!!

やはりアクションゲーム(特に洋ゲー)は、
一度放置すると完全に初心者に戻ってしまうな…

ピアノと一緒だわ…

ウィッチャーとかも猿のように何度もプレイしたけど、
今やったらグールにすらボコボコにされる自信があるw


黄色いマーカーの所まで来たんだけど、
どこから下水道に入ったらいいのか分からない…
頼むから入り口にマーカーを付けてくれよ…


おれが見落としていただけでした…
どうもすいません!!!
ちゃんとマーカー通りです!

てか下水道って、この前ライズに待ち伏せされていた所じゃない?
蜂の巣に飛び込むとはこのことだ。


下水道はまさかのダンジョンでした!
しかもゾンビだらけ!
こんなところに本当にマイケルはいらっしゃるのか?!

また騙されてる気がしてならないんだがwwww


水の中で浮いている死体が妙に恐ろしい!
バイオハザードだったら間違いなく襲いかかって来ますよ!
そういう演出はいらないからな!!

ってマジで無くてふざけんな、って思ったことは内緒だ。


そして急に発作が起こる。
そうだ、こいつって感染してるんだったなww
てかこの発作症状を画面で表現するのやめてぇえええ!
めっちゃ酔うww
おえええええ。


見つけた!
全然マイケルジャクソンじゃない!
とても薄っぺらい顔だ。
ここに出てくる人物は皆んな似たような顔してて、全く覚えられんww

そしてこいつは、あのスキンヘッドのトロイに惚れているらしい。
どうやらトロイに良いところを見せたくて、単身で下水道に潜り込んだらしい。

映画とかでもこういう奴っていい奴なんだけど、大体殺されるよねwwww
死んでほしくない奴ほど製作者側は殺そうとするのだ。

とりあえず10階へ行って、
オーブンに爆弾を仕掛けて点火するのが今回のお仕事のようです。


だからなんでお前は行かないのよ!!!!!wwww
ここのNPCは全員これだよww
だから勇敢な奴ほど生き残っていないのか!


しかも普通にこぇぇよwwww
完全にバイオハザード7だわww
音楽も病みそうになるくらいに気持ち悪い!!
久石譲のSummerが流れてたら怖くないのに!



そして少しずつエレベーターが上の層へと上がっていく……

ターミネーター2みたいなことにならないでしょうな…?wwww


まぁそんなことにはならず、
ただ上からゾンビが降って来ただけでした。
T-1000に比べたらゾンビなんて屁みたいなもんですわww

とりあえず9階までは来ることができましたので、
階段を上って10階まで行きます!


10階は案の定ゾンビだらけ。
まず105と106号室に爆薬を仕掛ける。
ここは普通に銃で突破した方が無難かも。

今気づいたんだが、ここってマンションだったのなww
なぜわざわざ下水道を通ってマンションへ来たのかは分からんが…


よし、これで全ての爆弾の設置が完了!
つかこのマンションごと吹き飛ばすってことなんか?

そしてマイケルと会話中に無線が切れる。
あ…マイケルはきっと…(ご察し)

とりあえず戻るか…
もうこんな場所嫌だぞ…ww


マイケルが持っていた起爆装置は、
一室に無造作に落ちていました。
とにかく今は建物から離れよう!
マイケルはきっともうゾンビやww

でも発煙筒が道しるべとして置いてあったので、
もしかしたら生きてるかも…?


ひゅーーーーう!!
あ!
そういえば爆発させて、ハランに生存者がいることを証明するって話だったか!


そしてやっとジェイドと連絡が取れたよ( ´ ▽ ` )

「私たちの味方なら、すぐにGREへ連絡を!」

って言っていたけど、
GREへは連絡できないし、
そもそもGREも防衛省も生存者がいることは承知済みでしょう。

もうめんどくさいから街ごと吹き飛ばして終わりにしちまえ!

って感じなのだろうよww

とりあえずこれで『公共の顔』はクリア!
結構難しいクエストでしたねー。
トロフィーの獲得率を見ると、この辺から徐々に攻略を断念しているように見える。

ゲーム自体に飽きてしまったのか、
それとも挫折してしまったのか…
ただ挫折するほど難しいってわけでもないし、どうなんだかw

ちなみにストーリー達成率は現時点で
61%
結構進んだねー!!


それにしても、
夜に外へ放り出すなんて酷いじゃないか!!!!!!wwww
9時になる丁度30分前に放り出されましたよ!

もう、血相を変えて猛ダッシュして安全区域に入りましたよww

心臓に悪いからやめてなぁー!ww
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


「格闘場」と呼ばれたゾンビだらけの部屋に放り出された俺。

手に持っているものは、
そこらで拾うことができたハンマーと爆竹×2。
たったこれだけの武器で何ができるというのかwww


完全に見世物として、ライズに遊ばれている。
ここにジェイドが放り込まれていたことを想像するだけでゾッとする。
この卑劣野郎が!


上ではライズの手下が盛り上がっている。
俺を使って賭け事でもしてるのか?!

くそーーーーー、
あいつらの中心にロケットランチャーをぶっ放したいwww


しかし幸いにも通常のゾンビしかいないので、
コンテナの上に上がり、しゃがみながらハンマーを振り回せばノーダメージで倒すことができる。

数が減ったらバイラル登場、、
とかありそうだなぁ。

ただこれに勝利したからって何になるんだ?w
ライズに処刑されるんじゃないの?ww


罠などを駆使して、
とりあえず今いるゾンビは全て倒すことができたのだが、
一向にイベントに入る様子はない。
2回戦もあるのか、、、。


うわーー。。
なんか降ってきたぞーーwwwwww



マジかよ!!!!
なんだよ、こいつ!!
デモリッシャーっていうモンスターが登場。

そしてライズから支給されたノコギリwww
こ、これだけで戦えと?!?!w

とりあえず逃げながら背後を突くか!

でもちょっと待て、、www
回復薬がゼロだってことを忘れていた!

え?これ無理ゲー?www
逃げ回るしかないかな。。。


ワンパンされたwwwwwwwww

死んだ後に、
「屋上にあるチェストを探そう」
ってアナウンスが出ました!

チェストから奪われた武器や回復薬があるかも!
ショットガンや爆弾を使えばきっと倒せるはず!


ん?!屋上?!
どっから上がるんだ?!
手すりらしきものが何処にも見当たらない。

と思ったら、
屋上を示していたマーカーが消えました。。
てことは、、
屋上へ行けっていうのはバグで表示されたものかwwwwww
くそがーーーー!
てことは自力でなんとかするしかないということか。


しかもこいつの肉体は非常に強靭で、
ノコギリによる殴打が弾かれてしまう。

でもHPは多少減ってる模様。
画面の上にHPゲージが表示されているので一目で分かる。

つかこれ、、、
無理ゲーだろwwwwww


これはマジで厳しいかもしれん。
勝てる糸口が全く見つからないのだ。



何回か戦ってみて、
なんとなくわかってきた!
たぶん弱点は背中だ。
背中に投げナイフを突き刺すと、
1/4ほど一気にダメージが削れる。

しかし体力が1/4近くなるとバイラルが一気に4体も現れる。
回復薬無しでこれはキツイって。。。


爆竹で気をそらしてる内に背中を叩き続け、
デモリッシャーの撃破には成功。
ただバイラルが非常にウザい!!!
こいつらが一番強いかもしれん。
鈍器でいくら殴ったって死なないし、
せめてデモリッシャーのみと戦闘させてほしかったんだが。。。

ダークソウルや仁王の難易度は違って、
こっちは意地悪度が高い難易度。
非常にタチが悪い。

結局バイラルは、
コンテナの上で待機し上がってきたところを蹴り殺す
という戦法が役に立ちました。

そしてやっと格闘場での戦闘が終わる。


そしてなんとライズは、
クレイン(主人公)がGREの者だと気付いていたようだ。


万事休す、、、か。

そして俺はライズから衝撃の事実を告げられる。


なんとGREはウイルスを兵器化しようとしているという。
クレインが探し出すように言われたファイルにはそのことが記載されているということか。

やっぱりあいつらは悪の組織だったのか。。。

終わった、、
そして殺される。。



そのとき主人公は俊敏な動きでライズの手下2人をノコギリで殺害、
更にライズの手首を切り落とした!

映画ばりの演出に鳥肌が立つ俺www


そしてゼレ医師の元へと急ぐが、
既に心臓を貫かれた後だった。
ゼレ医師は主人公に全てを託し絶命。


とにかくここから脱出することに。
やばい!
逃げるのめっちゃ難しい!!!
既に三回死亡www

経験値がドンドン持っていかれる(泣)



脱出には成功したものの、
主人公自身のゾンビ化が進行しているようだ。
これはヤバイんじゃないか?
ゼレ医師が死んでしまったし、このままでは治療法がなくなってしまう。


主人公は途中で気絶してしまうが、
ブレッケンがなんとか匿ってくれたようだ。
助かったー!www

ブレッケンの話によれば、
ゼレ医師から医療データを預かったジェイドは、
セクター0という場所に向かったようです。

ですので主人公はジェイドの後を追うことになりました。
つかあんだけボロボロになるまで戦ったんだから少し休んでればいいのに。。www

しかしまぁ徐々に話の裏側が見え隠れ
し始めましたね。

結局GREは悪の組織だったっぽいし。
(ライズが嘘をついている可能性もあるけど)

とにかくストーリーの展開がもう気になって仕方がない。

武器も全て戻ってきたし、
しばらくはサイドクエストでも進めようかな。
もしかしたらもっと強力な武器とかも手に入るかもだし。

いやー、楽しいわwww


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


前回怒涛の展開がありライズとは完全に対立。
なんとラヒームは転化して死亡し、ゼレ医師は誘拐され、研究資料も全て奪われてしまった。

サイドクエストを進めようかと思ったんですけど、
どこへ行っててもブレッケンが、
「まだ着かないのか?!」
って無線を延々と入れて来てうるさいので、ゼレ医師の救出に行こうと思いますw


行き先はやはりアジト。
よく見ると安全区域では無くなっている。
嫌な予感がするけど物語も大きく動き出しそうなので、とりあえず行ってみようか。


とりあえず着いたものの入り口は封鎖されている。
裏口から侵入する必要があるみたいだ。
「見つかったらバラバラにされるぞ」
とブレッケンは俺は脅す。


とりあえず侵入の仕方は分かったものの、、、



団地のベランダを伝って行かなければならないので隠れる場所がなく射殺されてしまう。
これ結構難しい。
相手もヤケに硬くて、ライフルを10発頭に撃ち込んでも死なないとかザラwww

これは発見されないように進むしかないかもしれん。


なんとか建物への侵入には成功。
主人公はGREに助けを乞うも、無線が繋がった先は防衛省。
GREの権限は縮小され、現在は防衛省は指揮を取っているとのこと。

更にこの街は爆撃されることになったらしい。
(まんまバイオハザードのラクーンシティやん。。。)

与えられた猶予は48時間。
それまでにゼレ医師を見つけ出し、研究の資料を防衛省に提示しなければならない。


とにかくね、もう銃は必須レベル。
人間相手に弓では分が悪くなって来ました。
あと火炎瓶などは今でもかなり有効。

てか結構な頻度で手に入る軍事用投げナイフとかって使えるのかな?
攻撃力が130とかしかないんだよなぁ。
ハンドガン1発相当の威力はあるんだけど、、、


そしてやっぱりと言わんとばかりに、
建物内はもぬけの殻www
ブレッケン曰く地下室があるから言ってくれとのことだ。
こんな団地に地下室なんてあるの?!www


そして遂には銃や弾丸が拾えるようになってきました。
これからは銃による立ち回りが当たり前になってくる、ってことかな?

この銃はドイツ製のハンドガンなので既に持っているんですが、
売ればかなりの金になるので拾っておきます。
またこの部屋にはライフルも置いてありました。
弾もごっそりと。。

これをバイオハザードに方式にすると、
このあとゾンビの襲撃があるか、ボスの襲来なのだが、、、www


銃を乱射してくる相手にはシールドが結構有効だったりするwww


銃撃戦をなんとか潜り抜け、
監禁されていたゼレ医師を発見。
そして研究データは全てジェイドに託したというのだ。

なに!!!!
なんのために俺はここに、、、
いや!モーガンフリーマンを助けにきたのだ!


やっぱり見つかったかぁ!
出たな、このイかれチ◯ポ野郎!
(※ターミネーター2参照)

そしてゼレ医師を脚をナイフで貫かれ、主人公は殴打で気絶させられてしまう。



目を覚ますと何やら薄暗く密閉された場所。
主人公のことは放っておけ、
とライズは何故か手下を2人殺して去って行く。
ちょっと意味不。


そして設置されたコンテナから現れたのは無数のゾンビ。
今回のミッションは
格闘場で生き残れ』だってwww
格闘場ってこういうことだったのか。

以前、ジェイドを格闘場で見世物にする的な発言をしていたけど、
ゾンビの群れの中に放り出して遊ぶってことだったのね。

しょうがねぇから全滅させてやるよ!!


コンテナの上に上がって火炎瓶で一掃だ!
と思った時であった。


ファーーーーwww
武器を1つも持ってねぇんだけど。。
しかも回復薬まで!!!
やられたっ!!
これはどうすればいいんだ!?


コンテナの上からハンマーを見つけたけど、
回復薬無しで突っ込むのはさすがに自殺行為であるww

ただ、「一掃しろ」とは書かれていないから、
一定時間を生き抜けばいいのだろうか?

絶望的な戦いがいま幕を開けた。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


さてと、
今回はクソバカDQNラヒームの救出に向かいますww

あの野郎、
ボルタイルの巣の破壊は危険だから止めろって主人公もジェイドも皆んな呼びかけてたのに、
勝手に行動して、しくじって現在大ピンチwww
それで「助けろ」って話よwww

こいつが居たら逆に組織が壊滅しそうなもんだぜwww

正直言って助けたくはないが、
ゲーム上助けるしかねぇから行くわ!ww


場所は陸橋付近のようです。

そういえば最近バイラルの数がより一層増えました。。
もう信じられん。
ゾンビと戦ってたら、我よ我よと5体くらい集まってくるんですけど。。
そこまでの難易度は求めてねぇ。。。

だかや散策も容易じゃなくなってきたんだよね。。
だからもう銃を使わざる得ないって感じ。
弓や銃を手に入れて楽になったと思ったらまたキツくなってきたよ。。

それとも銃を使ってるから寄ってくるのか?!?!
その可能性もあるな!!!!
何もないと時はやはり弓を使ったほうが良さげな気がしてきた!


そして前回の記事でフックの利便さがいまいちわからんとか言ってましたけど、
高所へ登りたい時とか、
凄く遠いところへ一気に渡りたいときなどに凄く便利でした!!

民家の屋根から陸橋へ行ったりなど、
色々と試してみると便利な場面が結構出てくる。


結局ラヒームは陸橋にはおらずww
そんなことだろうと思ったよwwwwww
どのクエストも展開がまるで同じで馬鹿らしいw

ラヒームは車両基地に隠れている可能性があるらしい。
移動して隠れてる暇があるくらいならタワーに戻って来いや、って思うんですがw


目的地である車両基地に入ったら、
そこはまさかのダンジョンwwwwww
これは予想外である。


何処からかラヒームの声が聞こえるんだが、、
もしかしてあの車両の中じゃね?www
ゾンビが群がってるww


ラヒームがいると思われる車両の扉を開けようと思ったら、
案の定上から毒吐きゾンビが降ってきましたwww
もはや分かりきった演出に微動だにしなくなっている。

こいつはライフルで一撃でしたwww
乙wwwwww


いたわwwwwwwwww
しかも、
「もうダメかと思ったから!」
とか言って爆弾のタイマーを作動させたらしいw
あと5分で爆破だとよwwwwwwwww

このクソガキwww

近くの下水道を通った先のビルにボルタイルの巣があるらしいので、
そこにこの爆弾を仕掛けに行きますw
そして何があと5分だ!!!!
あと3分しかねぇじゃねぇか!www


ゾンビがいすぎて爆弾を設置するどころじゃないんだが!!

しかもビルが狙ったかのように迷路になっていて何処へ行っていいかわからず!


wwwwwwwwwwww
タイムオーバーでクエスト失敗ww
こんな死にゲーいらねぇよww
これ初見じゃほぼほぼ無理だろww


2回目だったらお茶の子さいさいよ!www
結果としてボルタイルの巣を破壊することに成功した、ということか。

さて、ラヒームを連れてタワーへ帰ろう。








え。。。!!



なにぃぃぃぃぃ!!
なんとラヒームは車両内でゾンビ化。
足をゾンビに噛まれていたようだ。
なるほど、これが噛ませ犬か。



主人公は断腸の想いでラヒームの首を折り殺害。
まさかの展開に俺も唖然。

マジか。。
まさかこんなことになるとは。。。

まぁ、帰るか。。

ねぇさんのジェイドにはなんて言えばいいのよww


ブレッケンと2人で語り合う。
ラヒームは一番の友人だった、と。

すると後ろに視線が!!


やっぱりなww
もはやこの手のストーリー展開ではお決まりのパターンである。

そして話はトントン拍子で進む。


次はゼレ医師のトレーラーが襲撃されたようだ。
急いでゼレ医師を守れ!


なんとゼレはライズ一味に誘拐されてしまった。
これは人身取引のパターンだな。。
ゼレ医師と引き換えにジェイドをよこせ、ってことだろう?


ひどい有様だ。。
研究データも全て持って行かれてしまったようだ。
てことで次はゼレ医師の救出に行かなければならない。
そのためにはライズのいるアジトへと向かわねば。

それにしても怒涛の展開だな。
話がポンポン進んで行く。

サイドクエストを無視して先に進みたくなるんだがwww

ライズの元を訪れた瞬間に殺されてしまいそうだなwww


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


では、前回の続きをやっていきますよぉ!!
今回は『ボルター』と言われている緑のゾンビの新鮮な肉を持ってくるように頼まれたのだが、、、

ボルダーは各地に散りばめられた餌場に夜に出没するらしい。


マップにこのドクロマークが描かれた場所がボルターの餌場のようです。

夜に行かなくちゃならないので、
安全区域が近くにマップの南側から行ってみようと思います。

なんだかこのボルターってのは、
夜の覇王ボルタイル(卑猥w)に守られているとかなんとか。
しかも人がいるとすぐに逃げちゃうんだって。
はぐれメタル的な感じですか?!
倒したらごっそりと経験値が貰えるのかもしれんなww

というわけで近くの安全区域で夜を待ちます。

あとですね、案外ストーリー自体は短いのかもしれない。
全然進めてないのにもう進行度が20%を超えてましたからね。
あんまり長すぎないほうが良いよなw
その分サイドクエストが充実してるし。


さぁ夜になりましたよ!
この道のすぐ先にボルターの餌場があります。
しかしバイラルの数がおかしいwww
10体くらいいるんですけどもw

とりあえずクルトの爆弾で引き寄せて爆破したほうが良さげ。


いたぞ!
線路の上で死体を貪り食うボルターが!
でもボルタイルはいないんだよな。
ラッキーだと思うことにしたw


おっけーい!
肉ゲットです!!
ボルターは耐久力が全然なくて、
ライフルを胴に撃ち抜いたら一撃でした!
しかも予想通り経験値がすごかった!
約1000くらいだろうか。

ボルタイルを倒した時と全く同じ!

ただレベル上げのためだけに夜を徘徊する、、
となるとかなり微妙な線だなww


ほら、持って来たぞジジイww

なんとこの肉によって突然変異の原因が解明できるらしい!

もう少し待っていてくれ、とのことだ。
なんだかもう一人の医師に資料を持って行かなければならないようです。



コンテナから外へ出ると事件発生!w
なんとあの馬鹿ラヒームが結局自分で勝手にボラタイルの巣を破壊しに行って、
しくじってるらしいwww

馬鹿じゃねぇのwww
んで、助けに来い、って話よwww

こいつとんでもねぇDQNじゃねぇかww

リーダー・ブレッケンも大激怒。
結局ラヒームを助けに行くことに。
あの大馬鹿野郎がw


そういえば!
サバイバーランクが12になったので、
引っ掛けフックというものをゲット!!


これね、
フックを屋根とに引っ掛けて一瞬で移動できるアイテムなんですけど、、、
あんまり使えねぇのよww

射程距離は短いし、一度使ったら数秒待たないと使えないし、、、

何か有効的な使い方があるけど、
俺がまだ理解していないだけか?

とりあえず今はラヒームの救出に向かうかww


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ