Tag:ウルトラサンムーン

皆さま、こんにちは!
一応今回もウルトラサンムーンの記事なんだけど、メインはポケモンバンクの話だな!

そもそも、皆んなはポケモンバンクってご存知?

IMG_5183
今までの色々なシリーズで捕まえたポケモンをインターネットの専用サーバーに保存できて、更にそのポケモンを別のソフトに移動させることができる。

要するにこのポケモンバンクっていうソフトがあれば、前作のサンムーンから今作のウルトラサンムーンへポケモンを送信できるということだ!

凄いのはこれだけじゃなくて、なんとバーチャルコンソール(VC)版のポケモンからも送信できるのだ!
これはマジで凄いよな!
だから、ポケモン赤緑とかのポケモンも移動できるのよ。
良く作ったよな、って感じよ!

これはひじょーーーーに便利なアプリなので、使い方などを紹介していくか!

今回はとりあえず、前作のサンムーンからポケモンを移動したいと思う!
てか、ほとんどのポケモンは過去作からサンムーンに移してあるから、他は移動する必要がないんだがなww



サン・ムーンで準備をする
IMG_5188
まず、ウルトラサンムーンなどに送信したいポケモンの準備をします。
  • 送信したいポケモンは全てボックスに入れる。
  • 道具は持たせることができても送信ができないので要注意!

ポケモンバンクをダウンロードする
ニンテンドーeショップを起動し、『ポケモンバンク』と検索をかける。

FullSizeRender
ダウンロード自体は無料なんだけど、利用料金が500円かかる。
でも、年間で500円だから、子供でもお小遣いで購入できる金額。
システム維持費みたいなものだろう。
そう考えれば安いんかな?

登録してあるニンテンドーIDとパスワードを入力して開始。


FullSizeRender
まずはサン・ムーンのソフトを差して、『ポケモンバンクを使う』を選択。


FullSizeRender
すると、このような画面が出てくる。
上画面がポケモンバンク、下画面がサンムーンのボックス。

  • 下のボックスから、ウルトラサンムーンに送りたいポケモンを上画面のボックスに移動させます。


FullSizeRender
とりあえず、育成済みの大切なポケモン・色違いポケモン・限定ポケモン・伝説のポケモンだけは移動させておこう。

こいつらは前作の記事で幾度となくバトルツリーの記事に出てきた奴らだ!
使っていないのもいるけどなぁ!

あとは、ポケルスポケモンも忘れずに、だな!


FullSizeRender
  • Xボタンを押して、レポートを書いて終わる。
絶対に忘れるなよ!ww


FullSizeRender
  • ポケモンバンクのスタート画面に戻ったら、先ほど送信したポケモンを受け取りたいソフトを差して、再びポケモンバンクを起動する。

FullSizeRender
  • 今度は、ポケモンバンク(上画面)から、ウルトラサンムーン(下画面)にポケモンを移動させる。

FullSizeRender
先程、ポケモンバンクに送信した俺の愛すべきポケモンたちがウルトラムーンのボックスへと入れられました!

  • 全ての移動が完了したら、再びXボタンでレポートをしてアプリを閉じます。
これで、ウルトラサンムーンを起動してボックスに移動していればOKってわけだ。



FullSizeRender
おおおおうし!!
ちゃんと送信されているな!!


FullSizeRender
伝説のポケモンや、色違いポケモンの送信も完了!


FullSizeRender
ポケルスも感染したまま移動できているので問題無し!
ちなみに、このポケルスはブラック・ホワイトの時に自己感染したやつなんよなw
凄くない?!www


ということで、大まかなポケモンバンクの説明でした。
「おめぇの説明じゃ良くわからねぇよ!」って人は、公式サイトで確認してみてください。

ポケモン赤緑、金銀から送信するには、ポケモンバンクの他にポケムーバーってのが必要になってくるのですが、
それはまた後ほどだな。
俺が赤緑からポケモンを送る時にでも記事にしようかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ラナキラマウンテンの頂上…
そこには…
天よりも高い明日が待っていた!(意味不明

どうも、ポケモンウルトラサンムーンマスターです。(嘘をつくなニワカ


FullSizeRender
俺は…
ポケモンリーグへの道を悠然と歩く……
『栄光の架橋』を聴きながら…
『オリビアを聴きながら』みたいになってるやんけwww


FullSizeRender
すると、ボールから勝手に出てくる吉岡里帆……
そうか…
お前と初めて出会ったのが3ヶ月前…
もうそんなに経つのか!!!

そんな俺たちの戦いも、今一旦の区切りを迎えようとしていたっ!


FullSizeRender
この初期からほぼ変わらぬメンツよwwww
まさか、リザードをクビにするとは誰が予想しただろうか…
その結果、悪役が使いそうなパーティになってしまったが、どれも愛すべきポケモンたちである…
てか、ずーーーーっと同じポケモンでパーティを組んでたから、レベルがエゲツないほどに高いな!www

てことで、今回はこいつらと共に、最強の戦いに挑んで行くでよっ!!


FullSizeRender
さーて、まずは何処から行こうかね!!
やはり、左から順繰り進めて行くのが良かろう!!


FullSizeRender
って、えっ…?!
お前が何故そこにいる!!
格闘ジジイは何処へ行った?!?!

まさか、四天王たちって総取っ替えになったの?!?!

「やあ!」

じゃないよ。
こっちはそこそこ驚いてるんだからよ。
こんな冴えないのが四天王かよww
ふざけんなよ。
カントーの四天王のメンツを見てみろ!!

メガネAV女優のカンナ、筋肉バカのシバ、砂かけババアの何とか、ドラゴンヲタクのワタル。
やっぱりこういう重鎮揃いじゃないといかんよな!!


FullSizeRender
ウダウダと言っていても仕方ないので、とりあえず気合を入れて戦おう!!

サンムーンのNPCキャラの名前って全然覚えられねぇんだけどww
こいつの名前がマーレインってことも忘れてたっていうか、全く覚えてなかったわwww

こ、これは…脳細胞が日に日に死んでいっているからではないぞっ!!!!

こいつって電気タイプを使うんだっけ?!


FullSizeRender
マーレインの先発はクレッフィ!!!
おーー、このポケモン大好き!!!!!

対する俺は、久々の登場カビゴンだ!!

お前のそのデカい図体で、潰してやる!!

鋼のポケモンを押しつぶすとか、こっちの方がダメージデカそうだなww
まるで、わるあがきだ。


FullSizeRender
げっ!!
そういえば、こいつは壁貼り野郎だったな!
物理がメインのカビゴンではキツイっ!!


FullSizeRender
FullSizeRender
威力95の地面技「10まんばりき」をぶっ放すも…
クレッフィ硬すぎぃぃ!!!
リフレクターを貼ってるとは言え硬すぎるぞ!!!!


FullSizeRender
そのあと、「でんじは」で麻痺にさせられるのも、クレッフィは無理矢理突破!
くっそ、初戦の1匹目からめんどくせぇポケモンを出しやがって!
薬とかも全然買ってねぇよ。


FullSizeRender
2体目はなんとクソやべぇのが出てきたぞww
メタグロスやんけ!!!!
こいつはヤバイだろww
チャンピオンが切り札で出してくるクラスのポケモンだろ!

カビゴンとどちらが勝つか、スーパーヘビー級マッチだな!


FullSizeRender
FullSizeRender
ぎょええええええ!!!
ちょっと待て!!!
メタグロス強すぎ!!!!
いや…これはカビゴンが弱い!!
不一致のアームハンマーなのに、このダメージは痛すぎる!

しかもリフレクターのせいで硬いし…


FullSizeRender
とりあえず、ここはわざとやられて、リフレクターのターン数を稼ごう。
このあと、何を出すかだな…
アームハンマーがあるからバンギラスでは厳しいな…。

こいつしかいない!!!




FullSizeRender
ガスタンクなら何とかやってくれるだろう!
レベル70だからなww
それでも、メタグロスもレベル56かよ!
結構近くなってきたな!!!


FullSizeRender
やはり頼れるのはガスタンク!!
シャドーボールで最強のメタグロスを沈めたぞ!!
てかさ、俺メタグロスも大好きなんだよな!
このデザインが好きなんだよ!
鋼タイプも好きだし、こいつは俺の好みをあらゆる所で押さえているのだ!


FullSizeRender
3番手に繰り出したのがダグトリオ!!
「なんで、地面タイプなんて出してきたんだよ!」
って思ったんだけど、そういえばアローラダグトリオって鋼タイプも持ってたんだったなw

なんでこの見た目ではがねが付くんだよww
真ん中の奴なんてなんだかロバートの秋山さんっぽいしよww

対するこちらは吉岡里帆ちゃん!!
毎度毎度イタイ名前だと痛感する。
吉岡里帆さんを批判してるわけではなくて、彼女の名前を付けた俺が痛いということなw
まぁいいよ!!
ゲームなんだから関係ねぇわ!!


FullSizeRender
レベル差が14もあったのに、先手で「じしん」を撃たれてめちゃくちゃ焦りましたww
しかも、地味に強いし!!
やはり四天王を張るだけのことはあるな!

ダグトリオは「うたかたのアリア」でワンパンだったけどな。


FullSizeRender
続いて4番手はジバコイル!!
最初、こっちも出して、ジバコイルミラーでもやってやろうかと思ったけど、日が暮れそうなのでやめたわww

カビゴンが死んでしまったので、対抗できるのはバンギラスくらいだ!
頼むぞ!!


FullSizeRender
喰らえ!!!!
必殺・日本沈没!!!!!
しかし、このジバコイルの特性は「がんじょう」だったようだ。
たとえ、世界が滅びようとも生き延びるのがジバコイルやイシツブテだ。



FullSizeRender
「かいふくのくすり」などと言った無駄な延命処置を施すマーレイン。
次のターンでジ・エンドだ!!


FullSizeRender
ラストに繰り出してきたのはキリキザン
おー!これも悪くないポケモンだ!!
メダロットみたいだよなww
これも中々好きなんだよなぁ!

今度バトルツリーで使ってみよか?!


FullSizeRender
な、なにぃぃぃぃ!!!!
ポーツマスの「じしん」を持ち堪えただと?!
お前、それは中々見所あるぞ!!

ジャギ一派に迎え入れてやるわ。

しかし、これは逆にやられてしまうぞ!


FullSizeRender
なにぃぃぃぃ!!!!!!
ポケリフレで上昇させておいた仲良し度のお陰で、ポーツマスがギリギリで耐えよった!

さすがはエース!!!!!(吉岡里帆涙目)

いや、吉岡里帆はリーダーだからな!


FullSizeRender
このキリキザンは「ふいうち」を持っていなかったようです。
あったらあったで面白い展開になりそうだったけど、記事の長さがとんでもないことになるからな。


FullSizeRender
とりあえず、四天王の一人を撃破!
普通に強かったわ!
俺のパーティは若干はがねも重いんだな。


FullSizeRender
結構ボロボロだけどwwwww
どっかで貰ったサイコソーダでも使うしかないな…

てことで、なんとか一人を撃破できました!
残りは実質4人だな!
今回以上に熱い戦いになることは間違いないだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、ポケモンマスターです。

ラナキラマウンテンを散策しているとさ…
中腹にあのポケモンの姿がっ…!!


FullSizeRender
ネクロズマじゃねぇか!!
お前、こんなところに落下してたのかっ!
これは…話しかけたらバトルになるパターンか…?!

ちょっと待て!!!!wwww
一度戻るぞっ!!!!!!!!!

どうせだったら、性格を厳選したいっ!!


FullSizeRender
急いでポケモンセンターに戻って、性格が「ひかえめ」のシンクロユンゲラーを連れてきたぞ!!
ネクロズマの種族値とか詳細はあとで載せるけど、特攻がすげぇ高いからそれを伸ばすために「ひかえめ」にしようと思った!

どうせレート対戦では使えないんだから、火力重視や!!!

シンクロケーシィの集め方についてはこちらの記事をどうぞ。


FullSizeRender

ネクロズマに話しかけ、Zパワーリングの光を与えると…

てか、戦闘になるんかな?
そのまま仲間になるってパターンはないかな?

でも、話しかける前に忘れずにレポートを書けよ!!


FullSizeRender
そんなパターンは無かったわwwww
まぁ、戦闘になった方が捕獲に使うボールを自由に選べるしな!


FullSizeRender
先頭はもちろんシンクロユンゲラー!!
シンクロポケモンを先頭にしないと、相手のポケモンに性格が反映されないのだ!

さて、何のボールで捕まえよう…
やっぱりダークボールかなぁ!!!

皆んなはどんなボールを使ったの?!


FullSizeRender
おいwwwwww
一発ゲットだったぞwwww
えええええ?!

そういえば、今の伝説のポケモンってゲット率が上がってるって聞いたことがあるんだけどマジなん?!


FullSizeRender
ユンゲラーがピンピンしてる上に、エゲツないほどの経験値が入り、レベルが一気に35にwwww


FullSizeRender
FullSizeRender
おおおおおお!!
図鑑画面の背景が光ってる!!
レアポケモンですよ!ってことかっ!!

こいつって結局、良いポケモンなのか悪いポケモンなのか全然分からないなっ!

図鑑を読んでも、生態を少しばかり載せてあるだけだな。


さ…
問題は「性格」である…!!
ここで「ひかえめ」で無ければリセットだな!


FullSizeRender
よっしゃっ!!!!wwww
俺ってば、今回はかなりツイてるな!!!!
サンムーンでは散々だったからなw
色違いのために孵化を1500続けたりとか…

おや?!
何か道具を持ってるな!
なんだろうか?!


FullSizeRender
おおお!
ウルトラネクロZだとよ!
なんでもかんでもウルトラって付けやがって!
ウルトラマンじゃないんだからさ!!

てか、ネクロズマもZ技が使えるんだな。



ネクロズマのデータ
📝種族値
  • HP 97
  • 攻撃 107
  • 防御 101
  • 特攻 127
  • 特防 89
  • 素早 79

📝特性『プリズムアーマー』
効果バツグンになってしまう攻撃の威力を弱めることができる。


📝専用技『フォトンゲイザー』
  • 威力 100
  • 命中 100
  • タイプ エスパー
  • 追加効果(攻撃と特攻を比べて高い方でダメージを与える)

通常のネクロズマは特攻が比較的高い。
でも素早さが…ww
これでも一応600族。
ウルトラネクロズマになって、真の力を発揮するというわけか!

真の力を発揮していないのに600族って時点でやばいポケモンだわw


てことで今回はネクロズマの捕獲を、性格厳選しながら行ってみました。
一回で終わってしまったけどなww

皆さんも性格を厳選して、自分好みのネクロズマをゲットしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、ポケモンくそおやじです!

FullSizeRender
現在、俺がいる場所はラナキラマウンテン
もう物語もかなり終盤なわけですよ!
過去作で言えば、チャンピオンロードみたいなもんだな!!

ここを登り切れば、四天王との戦いが始まる!!

でも、その前にこのラナキラマウンテンで新しいポケモンを捕まえたい!!
どうやら、ここの洞窟にはレアポケモン枠でジジーロンが出現するらしい!
ついでにあのカッコいいアブソルもな!

てことで、今回はそれらのポケモンを捕まえに行こう!!


FullSizeRender
話によれば、洞窟の方が色んな種類なポケモンが出てくるみたいだぞ。

じゃあ、昼間の山菜じじいのごとく、この入り口付近で徘徊するか!

すると、初っ端から驚きのポケモンが登場!



FullSizeRender
いきなりオニゴーリが出たぞっ!!
今作では進化後のポケモンでもポンポン出てくるよな!
それにしても、オニゴーリってこの顔がたまらないよな!

でも、誰かがツイッターで舛◯前知事に似てるって発言してから、もうそれにしか見えないwwww


FullSizeRender
ダークボールを使用して無事に捕獲完了!!
ええええええ!
あの白いボディが本体じゃないのか!!!!
白いのは氷でできた装甲なんだとよ!
これは知らなかったな!!!

この装甲を外したらどんな見た目になるんだろ…
ゴースみたいになっちゃうんじゃないの?!w

オニゴーリはいずれ使ってみたいんだよね!
使いこなすのは相当難しそうだけど、やっぱ見た目が良いよな!



FullSizeRender
ジジーロン出たぁ!!!!!
このポケモンも意外と可愛いよなww
完全にジーランス系統だけど…
次は何のジジイポケモンが出てくるかな?

もしくはババーロンとかのババア系統ですかっ?!

ちなみにジジーロンは、タイトルにも書いてある通りウルトラムーンにしか出現しない。

ウルトラサン限定で出現するバクガメスをGTSで交換するために2匹捕まえておくかな。

FullSizeRender
町に現れ子どもと遊ぶwwwwww
どんだけ平和なドラゴンなんぞや!w

しかも子供を守ってくれるから、奥さんも安心らしいよwwww
ポケモン図鑑は何故にシュールに笑いを取ろうとするの?!
奥さんって表現に少し笑ってしまったわ!



FullSizeRender
で、アブソルだけが全然出なくて、やっと出た!と思って捕まえたら…
もう既にゲットしてたっぽいwwww
俺の20分を返せっ!!!!

でも、何処で捕まえたんだっけ?
ぜんっぜん覚えてねぇわ!


とりあえず珍しいポケモンはこんなところかなー。
とりあえず図鑑は2つ埋まったし、良いとしよう!!
その他に出てくるポケモンは下にまとめておくわ。


ラナキラマウンテンに出現するポケモン
  • ユキワラシ(草むら)
  • オニゴーリ(草むら・洞窟)
  • アブソル(草むら・洞窟)
  • ロコン(草むら・ウルトラサンのみ)
  • サンド(草むら・ウルトラムーンのみ)
  • ラッタ(草むら)
  • デカグース(草むら)
  • ジジーロン(洞窟・ウルトラムーンのみ)
  • ニューラ(草むら・洞窟)
  • ゴルバット(洞窟)
仲間呼びで出現(雨・あられ・砂嵐時限定)
  • ポワルン
  • バニプッチ
  • バニリッチ
  • バイバニラ


ジジーロンとオニゴーリ、そしてアローラサンドは後々育成して使ってみたいって思ってるんだよな!
あくまで予定だけどなww

気になる方は、これからも読んでください!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

皆さま、こんにちは。

今では当たり前となりつつあるポケモンの育成論。
その育成で最も大切とされる値が、
種族値・個体値・努力値ってやつだな。

でもさ、初めてガチで育成を始める人にとっては、なんだこれ?!ってなるわけだよね。

しかも、どのサイトやブログ、動画でもこの数値を分かってる前提で書かれたり話したりってなってるから、初心者にとっては意味不明なんだよなww

てことで、今回はポケモンの育成に関する知識を何回かに分けて、なるべく分かりやすく紹介して行きたいと思います!


今回紹介して行くのは、
3値と呼ばれている種族値・個体値・努力値について話して行こうかな。



種族値
ポケモンの種族によって元々設定されている数値。
そのポケモンが本来持っている力って感じかな。
これは隠しステータスで、公式では公表されていないんだけど、解析などで情報が確認できる。

例えば、ピカチュウだったら…

HP…35
こうげき…55
ぼうぎょ…40
とくこう…50
とくぼう…50
すばやさ…90

と言った具合で強さが数字が設定されている。

だから、伝説のポケモンなどはこの数値が高いため、単純に言えば強いってことだな。
その種族自体が優秀ってこと。

ネットに転がっているデータを基に、「ピカチュウは攻撃が若干高いから、物理攻撃を覚えさせよう…」というような育成ができる。



個体値
種族値とは違って、そのポケモン自体にランダムで設定された強さの値。
ゲーム中に出現するポケモンの各ステータスには、あらかじめ0〜31の数字は割り振られており、この数字が高いほどステータスが高くなる。

これもまたピカチュウで例えてみよう。

【A】
  • HP…31
  • 攻撃…31
  • 防御…31
  • 特攻…31
  • 特防…31
  • 素早…30
【B】
  • HP…0
  • 攻撃…0
  • 防御…0
  • 特攻…0
  • 特防…0
  • 素早…31
これは非常に極端な例なんだけど、AのピカチュウはHP、攻撃、防御、特攻、特防の数値がBのピカチュウよりも大きく上回っているということ。
逆に、BはAよりも素早さが優秀ってことだな。
要するにこの数値は、そのポケモンそれぞれの才能を表すもの。

足が速いピカチュウもいれば、足が遅いピカチュウもいるということ。
リアル世界と同じだな。

個人的にこの個体値を判別するのは結構面倒なのですが、最高値(31)と最低値(0)がある場合にはジャッジを用いて判別することもできる。
個体値ジャッジは、たまごを20個孵化させたあとにバトルツリー前にいるエリートトレーナー(男)に話しかけると解放される機能。(ボックスで使用可能)

ボックスを開いて、右下のジャッジを押して調べたいポケモンを選択すると判別できる。
「さいこう」の表記で31、「ダメかも」の表記で0。

だから、なるべく全ステータスの値が31のポケモンをゲットすれば良いってことだな。

また、「おうかん」と言うアイテムは、個体値を31まで引き上げてくれるもの。
だから貴重で、皆んな欲しがってるんだよな。

ネットなどでは31をV、30をUと表現することが多い。
要するに、5Vと表現は「個体値31が5つありますよ〜」ってこと。



🔖卵孵化で親の個体値を子に遺伝できる
この個体値というものは、孵化によって親の個体値を産まれてくる子供に受け継がせることができる。

何もない状態だと両親の3つの個体値が確定で受け継がれる。
どちらかの両親に「あかいいと」を持たせていると5つの個体値が確定で受け継がれる。

ですので、良い個体を親にして、優秀な個体を持った子供が産まれれば、またその子を親にして…
と繰り返して行けば、最強の個体を持つポケモンを作り出すことができる。

競馬と同じだわなwwww

高個体値ポケモンを集める方法は別記事で紹介するけど、一番簡単なのが仲間呼び連鎖で高個体値のメタモンをゲットすることかな。
仲間呼びを30回連鎖させると4Vポケモンが確定で出現するので、それを捕まえて親にすれば良い。

メタモンは基本的にどのポケモンとの配合も可能なので、非常に汎用性が高くてオススメです。




努力値(きそポイント)
ゲーム内で「きそポイント」と呼ばれているのが努力値。
これは、ポケモンを戦わせれば戦わせるだけ強くなるシステム。

対戦するポケモンにはあらかじめ各ステータスの努力値ポイントが設定されている。
例えば、キャタピーはHP1など。
このキャタピーを倒すと、経験値が入ったポケモンのHPに努力値1が加算される。

このポイントは合計510、各ステータスに252ずつまで溜めることができ、これを溜めれば溜めるほどステータスが高くなるということ。

ピカチュウでキャタピーをひたすらに倒し続ければ、HPが高いピカチュウが育つということだな。

単純に言えば、素早さの遅いカビゴンに素早さの努力値を溜めてもしょうがないから、攻撃をより活かすために攻撃を溜めるみたいな感じよな。

良くサイトとかに書いてあるHP252、攻撃252ってのは、HPと攻撃それぞれに252ずつの努力値を振ってるよってこと。

努力値の溜め方は他にも色々あって、ドーピングアイテム(タウリンなど)、ポケリゾートなど。

この辺の話はまた後ほど別の記事で。



てわけで、今回は3つの値について紹介しました。

次からは実際にポケモンの孵化を進めて行くぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ