【イルルカSP】Part.2 木の実パイがきっかけで世界を揺るがす大事件に発展?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー

おううううぅす!!!!

よーーーし、今回はイルルカSPの続きをやって行くよーーー!!!

スポンサーリンク

初めてのおつかい

ちなみにこの美人さんがイルルカのお母さん。あの筋肉バカの奥さんであるwww

そのお母さんから、「木の実パイを持ってきてくれ」というおつかいを頼まれたゾ!!

おばあちゃんが作った木の実パイ…美味しそう…。きっとカラフルなフルーツが満遍なく乗った甘ーーーいパイなのだろうな…

いかん、想像したら食いたくなってきたwwwww

そのパイは、どうやら郵便局に届いているみたいだ。

そんなわけでコウとイルは、引っ越ししてきて初めて村へと赴いた!

お〜〜〜、めちゃくちゃ風情があって良い村だなぁぁぁ🤣

パプアニューギニアの村を明るくカラーリングしたような南国な雰囲気が漂っております!!!

沖縄の離島とかにもこういった風情のある村がありそうだけどどうなんかな??

この中央広場には肉屋や道具屋といった商店がたくさん並んでいるようだ。

中央広場に出ると、カメハという抜け作と、ワルぼうというマルタの精霊が出現!

カメハとかアメリカの野球少年みたいで笑うわww服装はちょっと奇抜すぎるね。こんな格好をさせてる親の顔を見てみたい。(予告:後に登場)

そして、ワルぼうが想像以上にデカくてこれまた笑うわwwwwwww

同じ画像に写ってるカメハと比較して見てみ!!!めちゃくちゃデカイよなwwこれじゃワルぼうじゃなくてデカぼうだよ!!!(滑ってるぞコウカス)

明らかに悪戯をモットーにしてそうなこの両者だが、自己紹介だけをして何処かへ去って行ってしまった。

一体なんだったというのだww

中央広場から東のエリアにあって郵便局で、木の実パイを受け取ったぞ!!!

待て…想像していたのとは全く違うけど、めっっっちゃ美味そう……🤤🤤🤤

アップルパイみたいじゃーーーん!!アップルパイって美味いよなぁ…。

でも俺ってガキの頃はアップルパイがあまり好きじゃなかったのよ。その理由が、リンゴを温めて食べるのが嫌だったから

リンゴって基本的に常温で食べるじゃん?その先入観が強くて、リンゴを熱して食べるってことに抵抗があったんよなぁ。ガキの頃ってそういうことが多くない???

歳を取るとなんでも美味しいって思えるんだけどさっ!

てことでこのパイを持って帰りましょ!!!

スポンサーリンク

木の実パイを巡って大事件に発展!

中央広場に戻ると、カメハとワルぼうが再登場!!!!

なんと俺たちが持っていた木の実パイを強奪!!普通にひったくりをしてくれるクズども。

何が王子だ。

何が精霊だ。

てかさ、木の実パイを強奪されたってことよりも、「おばあちゃんが一生懸命作ってくれたものを奪って!」ってところに腹立つよねww

カメハとワルぼうはパイを持って即逃亡。

一目散に逃げていったカメハと、それを追いかけたイルが、木の実パイを巡って醜い争いを展開している。

「ハラが減って死にそう」じゃねぇよな!家に帰ってママンのマンマでも食ってろクソガキ!😡

カメハが木の実パイから手を離した衝撃で盛大にすっ転び、後ろにあったマルタのへそというものを破壊してしまう。

ワルぼうが「最悪だ…」と顔を青く染めている。

この瞬間、マルタのへそが塞いでいた穴から勢いよく光が放出!!!

こ…これは…温泉?!?!?!?!

…って、そんな健康的な液体とは違って、あの光はマルタを保つ生命力らしい。FF7のライフストリームみたいなもんだな。

へそが破壊されたことで、穴から生命力が大気中に大放出されている光景だ。

それすなわち、穴が開きっぱなしだとマルタの生命力が尽きてしまう…!つまり星が死ぬのだ。

とんでもねぇことをしてくれたものだよ、クソガキ!😡しかもあいつ、ビビってこの場から逃走するというね!

親の顔が見てみたいくらいのクズガキである!

そこで、応急処置としてワルぼうがマルタのへそ代わりになって、画像のような光景になってるってわけだ。

このままではマルタが崩壊して、人が住めなくなってしまうため、マルタのへその代わりになるものを探して来るってのがこのゲームの物語だ。

ワルぼうの力では一定時間しか生命力の枯渇を止められないため、早急にマルタのへそが必要なのだ。

このマルタにはへその代わりになるものは存在しないため、俺たちは異世界へと旅立つことに。

広い異世界へと旅立ち、色々な人たちと出会いながら、マルタのへその代わりとなるものを探してくるのである!

そこでワルぼうから『オアシスのカギ』を受け取る。

これを後ろの扉の鍵穴に挿すことで、オアシスの世界へと旅立つことができるのだ!

果たしてオアシスの世界でどのような冒険が待っているのか…。

そんなワクワクを得られるのがこのゲームの良いところでぇす!!!!

てことで冒険は俺が行き、イルは牧場に残り俺をサポートしてくれることになったぞ。

どうやらコウの夢は世界一のモンスターマスターになる事のようで、それもあって自身が異世界へ旅立つことに決めたらしい。

確かに小学4年生くらいの見た目をした妹を一人で旅立たせるのはさすがに鬼だよなwwwどんな変態がおるか分からんしな。どんな世界にも幼女好きという変態が存在している可能性があるもの。

イルは牧場に残り、俺が捕まえたモンスターたちを管理してくれる模様。モンスターの預かり所みたいなことをしてくれる。

思ったより重要な立ち回りだよなwwモンスターが増えて来たら、世話とかも大変だろうよ😱

そんなわけで俺は、マルタで捕まえた底辺モンスター3体と共に異世界へと旅立つ。

そこにはどんな冒険が待ち受けているのか、今では想像も付かなかった。