【パワプロ2020】再現選手 – 2020 ハンサー・アルベルト/Hanser Alberto

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

プロフィール

  • 国籍:ドミニカ共和国
  • 生年月日:1992年10月17日
  • 投打:右投右打
  • ポジション:二塁手、三塁手、遊撃手、一塁手、外野手

経歴

  • テキサス・レンジャーズ(2015 – 2016, 2018)
  • ボルチモア・オリオールズ(2019 – 2020)

選手の特徴

Hanser Alberto 2019 Highlights

ラジオパーソナリティの父を持つことから、"ラジオ"という愛称で親しまれている内野手。捕手以外ならどこでも守れるユーティリティプレイヤーである。

2009年にテキサス・レンジャーズと契約し、MLB傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・レンジャーズに入団。

2011年にアメリカに辺り、2015年に昇格してメジャーデビューを果たす。

2019年1月11日にボルチモア・オリオールズに移籍し、その年に打率.305・12本塁打・51打点をマークしてブレイクを果たす。

スポンサーリンク

選手能力

2020年度 成績

  • 試合:54
  • 打率:.283
  • 対左:.375
  • 得点圏:.222
  • 安打:62
  • 二塁打:15
  • 本塁打:3
  • 打点:22
  • 盗塁:3
  • 三振:30
  • 併殺:6

補足

2020年選手データ1発目としてアルベルト選手を作成。今回は162試合換算での成績を基に選手を作成してます。

アルベルト選手の特徴と言えば、なんといってもユーティリティさ。守備力はお世辞にも高いとは言えないが、積極性のあるパワフルなプレイはファンを大いに賑わせた。

外野手としてのイメージが無いが、左翼手と右翼手としてトータル4試合に出場している。

スポンサーリンク

パワナンバー