Category:💿ドラゴンクエスト > ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP

おっす、俺や!!!


FullSizeRender
今作には『攻撃力アップSP』や『グランスペルSP』など、通常では入手できない特殊なスキルがある。

例えば『攻撃力アップSP』は、『攻撃力アップ3』と『戦士』のスキルをマスターしたモンスターを配合することで生まれる強力なスキルだ。

『攻撃力アップ3』は攻撃力アップスキルを成長させていれば手に入るんだけど、『戦士』のスキルがかなり貴重。
  • しろいタマゴから産まれた魔物が習得している
  • スカウトQをクリアする
  • たまにバザー会場で販売される
などなど…

1つ手に入れるだけでも大変だ…
しかぁぁしー!!

1つさえ所持していれば無限に『攻撃力アップSP』を量産することができる方法がある!!

今回はその方法を紹介して行くぞ!

まぁ察しが良い人は勘付いたと思うが、それはあくまの書を利用して行う。


まず『攻撃力アップ3』と『戦士』を覚えており、そして異なるスキル構成の2体の魔物を用意する。
また攻撃力アップ3と戦士はマスターしておき、他の全てのスキルに20ポイントずつ振っておく。

《例》
魔物Aのスキル
  • 攻撃力アップ3(スキルポイント最大)
  • スラフォース
  • メラ&イオ
魔物Bのスキル
  • 戦士(スキルポイント最大)
  • 攻撃力アップ2
  • サムライ

FullSizeRender
この2体の魔物を配合すると『攻撃力アップSP』が誕生する。
しかしこれだけじゃない。


FullSizeRender
スキルは合体するわけではなく分離するので『攻撃力アップ3』と『戦士』は残り、攻撃力アップSPと合わせて習得することができる。

ここから重要で、この基となった2つのスキルをあくまの書に習得させるようにする。
要するに、生み出したいモンスターには『攻撃力アップSP』だけを習得させ、あくまの書に『攻撃力アップ3』と『戦士』を習得させる。(貴重な戦士のみでも良い)



FullSizeRender
今回は『攻撃力アップ3』を習得させていないんだけど、『戦士』の継承は成功。
この意味が分かるよな?!?!?!?!

再び『攻撃力アップSP』が欲しい時は、先ほど同じようにあくまの書を作り、基となるスキルを残せば良いのである!!!


これを使えば、他のSP系スキルも量産できるので、めちゃくちゃ良い方法だと思うぞ!!



てことで今回アホほど短い記事だったけど、SP系スキルを量産する方法でした!!

説明がアホほど下手で申し訳ないけど、是非参考にしてみてほしい!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、テリーのワンダーランドで全ての魔王ゲットを目指す俺です!!!!

前回はダークドレアムを軽々と作った俺だけど、今回はあのドラクエ4のラスボス・デスピサロを作りたい!!

このデスピサロもめちゃくちゃ好きで、小さな頃のくだらないエピソードがあるんだ。
俺の母さんの妹の旦那さんの話なんだけど、まぁ叔父さんだな。
その人がドラクエがすげぇ好きで、俺が小学生の頃テリーもワンダーランドもやってたのよ!
俺もやってたからめちゃくちゃ話で盛り上がってたのよねww(身内の集まりとかで)

で、その時にその叔父さんのパーティを聞いたら、デスピサロ・ゾーマ・ミルドラースという夢のような構成だったのよ!

小学校の頃って攻略本も持ってなかったし、ネットも普及してなかったから、自力で配合して魔王を作り出さなくちゃならなかった。
よって、ほぼ不可能だったわけ!
だから当時の魔王級モンスターって雲の上の存在だったんよな!!!

その時の俺のメンバーは、キングレオ・ゴールデンゴーレム ・にじくじゃくって感じだったかな。
こいつらを作れただけでも奇跡だったからなww

でよ!
叔父さんがデスピサロをくれたんだよwwwwww
そのデスピサロでデスタムーアを倒せたのよ!!
もうめちゃくちゃ感動してさ、それが今でも忘れられないっていうどうでも良いエピソードなwwwww

その人は今でもバリバリのゲーマーで、一時期パズドラの親友になってたぞwwww


てことで今回は思い出溢れるデスピサロへの道のりを紹介しながら作って行こう!
結構大変なんだよ……www


デスピサロの入手方法
デスピサロの入手方法は3種類。
  • にじのタマゴから生まれる
  • エビルプリースト × ギガデーモン × ヘルバトラー × アンドレアル
  • カンダタワイフ × カンダタ × カンダタおやぶん × カンダタレディース
この中で一番簡単なのは2番目の4体配合だろうな!
それでもかなり大変だけど、1匹ずつ作って行こう!


エビルプリーストの入手方法
FullSizeRender
  • 他国マスターからスカウト
  • イブール × ほうらい大王
  • イブール × どぐう戦士
の3パターンで入手できるが、これも1から作り出すのは中々骨が折れる。

イブール
  • なげきのぼうれい × アンドレアル
  • なげきのぼうれい × グレイトドラゴン
なげきのぼうれい
  • ナイトリッチ × 病魔パンデルム
  • ナイトリッチ × じごくのメンドーサ
  • ナイトリッチ × 黒騎士レオコーン
  • ナイトリッチ × フラワーゾンビ
ナイトリッチ
  • オーガをベースに位階配合、もしくはBランクの位階配合
  • オーガはしんじつの扉(格闘場裏左)にてスカウト可能
じごくのメンドーサ
  • れっぷう(星空の闘技場右上)の扉でスカウト可能
フラワーゾンビ
  • とこやみの扉でスカウト可能
アンドレアル
  • ねむりの扉(図書館奥)B9〜17Fでスカウト可能
ほうらい大王
  • ランプの魔王 × ボストロール
  • ランプの魔王→しれん9〜11(メダルじいさん)、さいはて13〜17(図書館)
  • ボストロール→ しんじつの扉(格闘場裏左)B5〜11F

ギガデーモンの入手方法
FullSizeRender
  • 暗黒の魔神 × アトラス
  • 暗黒の魔神 × はくりゅうおう
  • 暗黒の魔神 × ギガントドラゴン
この中で一番楽なのはアトラスを使った配合かなー…

暗黒の魔神
  • バベルボブル × うごくせきぞう
  • バベルボブル × ゴールドマン
バベルボブル
  • バル × ベル × ボル × ブル
  • バル→ ぜっかいの扉(星空の闘技場左上)
  • ベル→ バルorブルorボル × 魔獣系
  • ボル→ さいはて(図書館左下)、たくらみ(格闘場裏右)
  • ブル →さいはて(悪天候)
ゴールドマン
  • ゴーレム × おどるほうせき
  • ゴーレム →まもりの扉
  • おどるほうせき → わらいぶくろ × わらいぶくろ
  • わらいぶくろ → まもり、おもいでの扉
アトラス
  • ギガンテス × ガルーダ
  • ギガンテス →きょじんの扉
  • ガルーダ →たくらみ(格闘場裏右)

ヘルバトラーの入手方法
FullSizeRender
  • アンクルホーン × アンクルホーン
  • アンクルホーン × オーシャンクロー
  • アンクルホーン × ドラゴンコープス
アンクルホーン
  • バッファロン × ダークホーン
  • バッファロン →さいはて(図書館)9〜17
  • ダークホーン →まよいの扉

アンドレアルは前述済み。



ってことで以上がデスピサロを作るのに必要なモンスターたちであるwwww
相当めんどくさくて、これを見た瞬間に諦めた人が何人いるだろうかww



FullSizeRender
FullSizeRender
てことで、約1時間半ほどをかけてデスピサロが完成しましたぞ!!

ちなみにこいつはMサイズだから編成に2枠を要する。

プラス値で解放されるスキルは『ときどきインテ』と『亡者の執念』。
最初から『つねにマホカンタ』が付いてるのがめちゃくちゃ強いんよなww
ふとしたことで呪文を跳ね返して敵を倒してしまうことがある!


FullSizeRender
てことでとりあえず今はこんな感じで育てて使ってる!
2回行動をすることがあるから、サポートしながら攻撃みたいなことをやってるけど、サポートはサポートで別に据えた方が良いかもしれんな!


てことで今回はデスピサロの作り方でございました。
魔王の中でも作るのが大変な部類なので、気合いを入れて作って行こうぜ!

ちなみにデスピサロは、デスタムーアを最終形態にするために必要だから、結局こいつも素材になるのだwww

そのデスタムーアもラプソーンを作るための素材だけどな……
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

FullSizeRender
格闘場裏にいる手の魔物にじゃんけんで勝つと、新たな部屋へ行くことができるんよ。

その部屋には王妃さまがいて、スカウトQというミッションを受けることができる。
で、このスカウトQってのをクリアして行くと、後々めちゃくちゃ良い報酬が貰える。

今回はこれらで貰える報酬や、全てクリアするコツなどを紹介して行こう!


Q.1 はねスライム
報酬:ふしぎなきのみ

ホイミスライムに低ランクモンスターを適当に組み合わせるとはねスライムになる。


Q.2 もみじこぞう
報酬:しあわせの種

もみじこぞうはゆうきの扉にてスカウト可能。


Q.3 スライム系のみでパーティを4枠埋める
報酬:せかいじゅのは

FullSizeRender
スタンバイではなく、メインパーティをスライム系だけで埋める。


Q.4 せみもぐら
報酬:ぎんのタマゴ

せみもぐらは出現しないためスカウト不可。
いかりの扉に出現するスライムナイトと、低ランクの自然系モンスターを配合するのがオススメ。


Q.5 ソードドラゴン
報酬:ラッキースティック

ソードドラゴンも扉に出現しないため、しあわせの扉に出現するライノソルジャーおおドラキードラゴン系を配合する。


Q.6 プラス25以上の魔物
報酬:きんのタマゴ

両親のレベルの合計が31以上になるように組み合わせると効率よくプラス値がアップする


Q.7 守備力アップ2のスキルを持った魔物
報酬:メタルチケット

守備力アップスキルを限界まで成長させて配合すると習得できる。
ミミックが所持していることもある。


Q.8 マンドラゴラ
報酬:しもふりにく

  • ダンスキャロット × ダンスキャロット(さばきの扉B1〜B8F)
  • だいちの扉B5〜B8Fでスカウト

Q.9 バリクナジャ

報酬:レブナントイーター

  • ジェネラルダンテ、ソードファントム、プロトキラー、はぐれメタル、コングヘッドなどをベースに配合すると誕生する
  • ねむりの扉、れっぷうの扉


Q.10 プラス値が50以上の魔物
報酬:戦士の証

Q.6の時とやり方は同じ。
戦士の証はめちゃくちゃ貴重なスキルで、『攻撃力アップSP』を作るのに必要。


以降はエンディング後に挑戦可能


Q.11マンイーター
報酬:ゼロ封じの証

マンイーターは、
  • きぼうの扉(光あふれる地)でスカウト
  • ランプの魔王などをベースにした位階配合
で作ることができる。


Q.12 死神の騎士
報酬:巨大つぶしの証

ふういんの扉(星降りのほこら右の民家)に出現するピサロナイトを2体配合。

しもふりにくを使わないとスカウトが厳しいかも。


Q.13 キングモーモン
報酬:メタルつぶしの証

  • 他国マスターからスカウト
  • ピンクモーモン × マポレーナ × ティコ × ククリ
上記の2つの方法で入手できるが、マポレーナ、ティコ、ククリは配合やスカウトでは入手不可。
タマゴから産まれるのを祈るしかない。

一番確率が高いのは他国マスターからパクることだろう。
運が悪いと一生達成できないお題である。



Q.14 スラ忍のみで編成されたパーティ
報酬:聖剣レオソード

色は被っても良いので、スラ忍系のモンスターのみで4体パーティを作る。
スラ忍系はしろいタマゴなどから産まれる可能性がある。

1種類でも入手できれば、残りはめぐりあいの扉でスカウトしてくればOK。


Q.15 究極配合した魔物
報酬:ゴールドカード

同じモンスター同士を掛け合わせ、かつプラス値が100を超えるようにする


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、こんにちは!!

実は表シナリオをクリアいたしまして、これから育成を本格化させながら裏シナリオのクリアを目指すんだけど、そのボスがめちゃくちゃ強い。
ガチで配合して、レベルを上げないと倒せないくらいの難易度である。

そこで、やはり今作でもダークドレアムを生み出したい!!
ダークドレアムと言えばドラクエ6でデスタムーアをボコボコにし、強烈なインパクトな放った最強モンスターである!!

登場したモンスターズ作品では必ずスタメンで使っているモンスターである!

今回はこのダークドレアムを簡単に作る方法を紹介して行くぞ!!


まず、ダークドレアムの配合方法は2パターンある。
  • ガルマッゾ × デュラン
  • ガルマッゾ × エッグラ&チキーラ
そう、今回では大魔王デスタムーアを素材として使用しないのである。

エッグラ&チキーラの入手方法はまだ不明(恐らくタマゴ)なので、ガルマッゾ×デュランの方法で生み出すのが一番良い。



ガルマッゾの入手方法
FullSizeRender
まずは表シナリオをクリアし、タイジュの国の階段ずっと降りて地下へ行く。
地下へ行くと大魔王の左手と2回目のジャンケン勝負に勝利する。

エンディング前に勝利していない場合は2回勝利する。

1回目の答えはパー・パー・チョキ・グー・パー。
2回目の答えはパー・グー・チョキ・グー・パー。
(セーブデータによって異なる可能性あり)



FullSizeRender
じゃんけんで勝つと格闘場裏にたくらみの扉が出現!
ここのボスがガルマッゾである。


FullSizeRender
こいつを倒して仲間にする。
これが結構強いから(HP4400)、メタルチケットを使ってある程度レベル上げをしてから挑んだ方が良いぞ。

ちなみにここでのガルマッゾは一度しか仲間にできない。
2体目が欲しい場合は配合がめぐりあいの扉で仲間にする必要がある。

あとはデュランだけだな。



デュランの入手方法
デュランの入手方法は2パターン。
  • 他国マスターからのスカウト
  • 炎の戦士 × ブリザードマン の配合
このどちらかで入手する必要がある。
簡単なのは配合だな。
実は俺は他国マスターから奇跡的に入手しているwwww

炎の戦士は、
  • しんじつの扉B9〜12F
  • たくらみの扉B9〜13F
のどちらかでスカウト可能。

ブリザードマンは、
  • ぜっかいの扉B1〜8F
でスカウト可能。
ぜっかいの扉は表シナリオクリア後の星空の闘技場に出現。


FullSizeRender
画像を撮りたかったから一応配合作ったけどなwwwww
ちなみに、炎の戦士とブリザードマンはどちらもBランクの位階配合で作れるからかなり楽。



FullSizeRender
あとはガルマッゾとデュランを配合してダークドレアムが完成する。

めちゃくちゃ簡単っしょ?!wwww

それでいて、Sサイズでは最高ランクに位置するモンスター。
プラスを高めるとカウンターなども解放されて、とにかく暴れ方が尋常じゃないモンスターである。
しかも攻撃力は1080まで伸びる。



FullSizeRender
習得できるスキルは『神聖』。

確かにドレアムってギガデインなんかを使うんけど、やっぱりドラクエ6の時みたいにグランドクロスとかしゃくねつなんかも覚えさせたいよなww

あと、スキル構成は高い攻撃力を活かすために『攻撃力アップSP』などを付けると良いかもね。
習得するのが鬼のように大変だけどなwww

ただ、この配合方法だとプラス値が全然伸びないことなんよな。
だからその辺は頑張ってくれたまえwwwww


てことで今回はダークドレアムを簡単に作る方法でございました!!!!

クリア後だったらソッコーで作れるし、めちゃくちゃオススメだぞ!!
お前らも作れ!!!wwww
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、俺です!!

前回、悪霊の神々であるアトラス・ベリアル・バズズを作って旅をしていたわけなんだけど…

ベリアルはめちゃくちゃ使える、バズズもそこそこ使える…
アトラスがぁぁぁぁぁぁwwwwww

こいつの持ってる魔神攻撃って特性が邪魔なんだよな!!!!!www
これの効果が、通常攻撃の命中率が50%になり、25%の確率で会心に当たるってやつなんよww
こんなん使いにくくてやってられんわ!!!


FullSizeRender
ってことで早々に悪霊の神々を解散させ、このようなメンツに。
めちゃくちゃ強いよなぁwwwwwww

ゴールデンゴーレムは序盤で作って、デュランは他国のマスターから奇跡的にスカウト成功というwwwwwww


で!!!!!!
このままでも良いんだけど、バズズの枠を別のモンスターに変えたいんよなぁ。。。

そこで俺は、モンスターズで初デビューを果たして以来ずーーーーっとスタメンで使ってきにじくじゃくを作りたいと考えた!!

確か作るのは比較的簡単なのよね。
過去作だと大器晩成型だったからストーリーモードでは中々使えなかったんだけどな!


てことで今回はにじくじゃくを作っていこう。
もうアトラスが解雇になったので、悪霊の神々なんて知るか!!wwww



で、にじくじゃくの配合パターンは4種類ある。
  • ガルーダ × ティコ
  • ガルーダ × ククリ
  • ガルーダ × 長老ピピット
  • ひくいどり × ひくいどり × ホークブリザード × ホークブリザード
4つ目のひくいどりとホークブリザードは、にじくじゃくを生み出す上ではど定番の2体である!!!

ただし、今回は4体配合だからちょいとめんどい。

まぁ、これも悪魔の書を用いた配合すれは簡単だし、今回はこの配合方法でにじくじゃくを作っていくー!



で、実はひくいどりもホークブリザードも位階配合で作れるから、自然系をベースにテキトーに配合して行けば作れてしまう。



FullSizeRender
まずホークブリザードは、しあわせの扉の最下層に出現するようがんまじんをベースにテキトーに配合されば作れる。



問題はひくいどりだな。
  • まどうスライム(さばきの扉、うらみの扉)
  • コングヘッド(かがみの扉)
などをベースに位階配合すると、作ることができる。

で、実はこの2匹もようがんまじんをベースに位階配合すると作れる。

要するにしあわせの扉でようがんまじんを2匹スカウトして来いってことだ。



FullSizeRender
まどうスライムかコングヘッドをベースにし、あとはテキトーなモンスターと掛け合わせてひくいどりを作れ!!!!

ただ、先ほど作ったホークブリザードのスキルと被らないようにしろよ!



FullSizeRender
FullSizeRender
あとは2匹のスキルに20ずつポイント振って、配合した時にあくまの書が産まれるようにする。


FullSizeRender
FullSizeRender
てことで、見飽きた(え)にじくじゃくが誕生!!!!!!!! 
ガキの頃の思い出補正もあるけど見た目が本当に好きだわww

序盤のうちは作るのがめちゃくちゃ大変なんだけど、しあわせの扉まで解放できていれば30分ほどで作れてしまうど!!!!

にじくじゃくは攻撃力のステータスが上がりやすいから、物理攻撃系のスキルを覚えさせると良いかもしれん。



FullSizeRender
ちなみににじくじゃくは自分の名を冠したスキルを習得できる。

しゃくねつ・かがやくいき・オーロラブレスの3種類のブレスに加え、なんとマダンテまで覚える。
まぁこのマダンテもにじくじゃくの特徴ではあるんだけど、この特技ばここぞという時にマジで使えるwwww

オーロラブレスもめちゃくちゃ強いんだけど、消費MPがとんでもない量なのですぐにMPが枯渇するww
対人戦では結構使えるからオススメだけどね。


てことで、今回は中盤でも作れるにじくじゃく講座でございました。

このモンスターはステータスの伸びも良いし、最後まで頼りになる。
是非ともこの機会に使ってみてくれ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ