Category:🎮プレイステーション4 > その他


IMG_8496

どうも、俺です!!

実は地道に『ゴジラvs』のトロコンを目指しておりまして、それぞれの怪獣を強化するにはモンハンのように特定の怪獣を撃破しなければならない。

そこで、ほぼ俺のためだけにエリアごとに登場する怪獣をまとめてみた。

※『上陸』『侵攻』『防衛』によって登場怪獣が異なる模様



FullSizeRender


▼ステージ1


▶︎エリア1
  • ヘドラ
  • バトラ幼虫
  • ジェットジャガー

▼ステージ2


▶︎エリア2
  • ヘドラ
  • モスラ幼虫
  • バトラ幼虫
  • メカゴジラ


▶︎エリア3
  • モスラ幼虫



▼ステージ3


▶︎エリア4
  • モスラ幼虫


▶︎エリア5
  • バトラ幼虫
  • バトラ成虫

▶︎エリア6
  • アンギラス
  • モスラ成虫


▼ステージ4


▶︎エリア7
  • モスラ成虫

▶︎エリア8
  • アンギラス

▶︎エリア9
  • デストロイア
  • アンギラス
  • メカゴジラ
  • メカゴジラ2

▶︎エリア10
  • ​メカゴジラ2
  • ラドン
  • デストロイア


▼ステージ5


▶︎エリア11



▶︎エリア12
  • ゴジラ
  • ラドン
  • スペースゴジラ
  • キングギドラ
  • GODZILLA


▶︎エリア13
  • キングギドラ
  • アンギラス
  • ガイガン


▼ステージ6


▶︎エリア14


▶︎エリア15
  • ガイガン
  • ラドン
  • キングギドラ
  • スペースゴジラ
  • ジェットジャガー

▶︎エリア16
  • ガイガン
  • キングギドラ
  • ジェットジャガー
  • スペースゴジラ

▶︎エリア17
  • ビオランテ


▼ステージ7


▶︎エリア18


▶︎エリア19
  • スペースゴジラ
  • スーパーX
  • スーパーX2

▶︎エリア20
  • スペースゴジラ
  • キングギドラ


▼ステージ8


▶︎エリア21
  • GODZILLA
  • スーパーメカゴジラ
  • ガイガン
  • 轟天号

▶︎エリア22
  • GODZILLA


▼ステージ9


▶︎エリア23
  • ゴジラ
  • スーパーメカゴジラ
  • スーパーX2
  • スーパーX3

▶︎エリア24
  • ゴジラ


▼ステージ10


▶︎エリア25
  • バーニングゴジラ
  • GODZILLA
  • デストロイア
  • スーパーX3
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


どうも!!!

最近は珍しくトロフィー稼業に励んでいる俺だが(毎回まじめにやれやww)、今回は『ゴジラvs』のあるトロフィーの獲得を目指したい!


FullSizeRender
それがこの『ぼくらのジェットジャガー』といトロフィーである。

なんと獲得率は2.9%の激レアトロフィーである!!

これは、デストラクションモード1回でジェットジャガーに3回勝利すると貰えるトロフィーである。

このジェットジャガーってのは1973年に公開された『ゴジラ対メガロ』に登場するウルトラマンのようなヒーローである。

今作ではメガロが登場していないのに何故かジェットジャガーは登場しているというなww


そのジェットジャガーの登場条件が結構特殊なのだ。



▼ジェットジャガーの出現条件



▼出現場所

IMG_8544
まず出現する場所は、
  1. ステージ1 - エリア1
  2. ステージ4 - エリア7
  3. ステージ6 - エリア16
の3箇所となっている。

この全てでジェットジャガーに遭遇する必要がある。


▼登場する条件

登場条件は各ステージで条件を満たす必要がある。
  1. マップの破壊率を60%にする。(50%でも良いという噂あり)
  2. そのあとすぐにジェネレーターを全破壊する。
この2つの条件を超迅速に達成することで、ジェネレーター破壊後にジェットジャガーが登場する。



▼キングギドラで挑戦!


IMG_8531
今回俺はキングギドラで挑戦してみる!!
話によれば、ゴジラでやった方が良いらしいんだけど、建造物やジェネレーターを即行で破壊できるのはコイツだ!!

やはり、空を飛べるってのが良い!!!

てことで俺はこいつでやる!!!!



IMG_8533
IMG_8534
飛行からのダイブや引力光線で、ソッコーで街を木っ端微塵にして行く!!!

特に飛行しながらの引力光線は超広範囲に飛んでいくので、周辺を一瞬にして焼け野原にすることが可能だ。



IMG_8535
よーーーーーーし!!!

60%を破壊して、ソッコーでジェネレーターを撃破!!

そして、怪獣が現れたようです!!!!

ジェネレーターを撃破した後に出現ってことは……




IMG_8536
は?!?!wwww

お前、ヘドラやんけwww

も…もしかしてエリア1はゴジラでやらないと出ないパターン?!?!
エリア7とかではゴジラ以外でもジェットジャガーの出現を確認してるから、エリア1で論外パターンかもしれんな。



▼結局ゴジラで再挑戦


IMG_8537
結局ゴジラで再上陸だわwww

くっそ、ゴジラでやれって言葉を信じるべきだった!!!!!



IMG_8538
キングギドラに比べると街を破壊する能力では劣るが、緊急回避の核爆発を使うと広範囲の建物が破壊できる!

これはマジでオススメだ!!
しかも演出もカッコいい!!!!



IMG_8539
よし!!!!!

60%を破壊して、ジェネレーターの破壊にも成功!!!!

しかもジェネレーターを破壊したにも関わらずクリアにならないということは……



IMG_8541
キターーーーー!!!!
 
これが我らのヒーロー、ジェットジャガーである!!!!!
こんなんがゴジラ映画に出てたとか信じられんなww
完全にウルトラマンですやんwwww

ちなみにこのジェットジャガーのデザインって、一般公募で募集された怪獣のデザインをモチーフにして作られたらしいよ。

ホントに子供向けの映画だったんだなぁww



IMG_8542
ウルトラマンのような見た目に反して、めちゃくちゃ弱いというwww

確かに『ゴジラ対メガロ』でもめちゃくちゃ弱かったような記憶があるなwww

よし、とりあえずこれで第一関門突破だ!!

次はエリア7で同じことをすれば良い!

ここは迅速に進めたいところだけど、超巨大なジェットジャガーが出てくる可能性もあるので(2度ほど遭遇したことがある)、他のステージでたくさん街を破壊してゴジラをデカくしておいた方が良いだろうな!




IMG_8545
さぁ!!!
エリア7までやってきたぜ!!!!
ジェットジャガーのアイコンが出てるからすぐにわかるわなww



IMG_8546
出た出たwwwww

なんだか俺の高校の友人みたいな顔してんなwww(ひどすぎ)

体型とかもソックリだわ!!



IMG_8547
喰らえ、わが友よ!!!!wwww

ジェットジャガーさ、ゴジラみたいに熱線とかの遠距離攻撃を持ってないからめっちゃ弱いww

距離を開けて、奴が近づいてきたら方向と共に放射熱線を放ってサヨウナラ!



IMG_8548
マジで弱すぎwwwww

一撃もダメージを喰らわずに撃破!!!



IMG_8550
IMG_8551
ステージ5、6はいずれも下のエリアを選択すれば、後々3度目のジェットジャガーにたどり着く!

よっしゃ、これさえ突破できれば…!!



IMG_8552
ああああああああああ!!!

なんと3度目は登場せず!!

恐らく街の破壊が間に合わなかった感じね…
くっそー!!!

マジかよ😭😭
てことは最初からじゃねぇかよぉ!!!

しかし、ここからが俺の真骨頂だww
俺には不屈の精神が眠っている!!!!



IMG_8553
てことで2度目となるエリア16!!

今回は作戦を立ててきたでよ!!!!!

ジェネレーターは開始地点の先にあるんだけど、そちらには60%分の建築物がねぇのだ!



IMG_8554
よって、まず建築物が多い右側に侵攻して、ある程度破壊してから左側のジェネレーターを破壊すると良いだろうな!!




IMG_8556
一度右側に迂回してから行くと、上手いこと60%の状態でジェネレーターへと向かうことができる!!!



IMG_8557
よぉぉぉぉし、今回は出てきたぞ!!!
この変態めがwwww

絶対に勝つ!!!!!




IMG_8558
って、デカっ!!!!!!!

なんだこのサイズは!!!!www

やはり100メートル級のおバカさんが現れたようだwww

体格差がおかしいもんな!!!!!
特撮映画的に比率が取れてねぇwwww



IMG_8559
しかし、所詮はジェットジャガーwwwww

デカくなっただけで中身は変わっていないっていう、まるで子供から大人になった俺のようだwwww



IMG_8560
1回の上陸でジェットジャガーを3回撃破したので、トロフィー『ぼくらのジェットジャガー』をゲット!!!

想像していたよりも難しかったから草生えたわwwww




IMG_8561
は?!?!?!www

お前ら何しとんのwwwwwww

なんとゴジラとジェットジャガーが握手を交わしているww
後楽園ゆうえんちかよ。

まぁでも少し貴重?な映像が観れたし良いとするか!



てことで今回は『ゴジラvs』のトロフィー獲得に挑戦してみました。
まぁ今このゲームをやっている人は皆無だと思うが、持ってる人はやってみてww

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

日本産でありながら、国内だけでなく世界で人気を博す"ゴジラ"。

最近、ハリウッド版のゴジラ映画が公開され、キングギドラやモスラなどのお馴染みのモンスターが登場し、興行成績は絶好調だ。
俺も観に行って、ストーリーはかなり陳腐だったんだけど、クオリティが高いCGの怪獣バトルは鳥肌ものだった。

実は俺も超大ファンで、特に80〜90年代に公開された映画のBlu-rayを全て購入したくらいであるww


IMG_8496

そんなゴジラのゲームがPS4にある。
しかもくっそ面白いので紹介する。



▼ゴジラ-GODZILLA- VS

IMG_8494
発売日は2015年7月16日。

実はこの作品は、2014年12月18日にPS3で発売された『ゴジラ-GODZILLA-』の完全版とも言える商品だ。

でさ、通販サイトとかを見てたら、地味にプレミアが付いててビックリした!
Amazonでも定価を上回る8900円という値で販売されていた。

これだけ高いってことはもしかするとダウンロードによる販売がない??

こういうキャラクターもののゲームって、良ゲーだったりするとすぐにプレミアが付くよね。

てことで、実際にプレイしながらゲーム内容を紹介して行くぜ。



▼ゲームモード


IMG_8497
ゲームモードはアドベンチャーモードオンライン対戦モードなど結構種類がある。


デストラクションモード
ゴジラなどの様々な怪獣で地球に侵攻したり、メカゴジラやモスラなどで地球を防衛するモード。

※本ページでは後ほどこのモードを細かく紹介。


FullSizeRender
怪獣の種類はこんなにも!!!

60〜70年世代のゴジラファンも感涙必至の怪獣たちが登場している!
…が!!!!

ガイガンは昭和ではなく平成のゴッツイバージョンのもの。
「そこは昭和だろ!」と突っ込みたくなったがww
ただ、アンギラスやヘドラなどが操作できるのは良いよな!
キングコングは版権上の問題だろう。

せめてメガロとかバラゴンは出して欲しかったところだな。

ちなみに俺が一番好きな怪獣はデストロイアだ。


キング・オブ・モンスターズモード
デストラクションモードをクリアすると解禁される。
怪獣を操作し、敵怪獣と連戦してタイムアタックをするアーケードモードのようなモード。


VSモード
ユーザー同士で通信対戦を行うモード。
オンライン専用で、オフラインで友人と対戦することができない。
ここはかなりのマイナス点かな。

ただ、オートマッチングで世界中のプレイヤーと対戦が可能。
三つ巴バトルでも遊ぶことができる。


エボリューションモード
ゴジラやその他の怪獣を成長させてより強力にすることができる!


IMG_8500
小さくて見にくいんだけど、デストラクションモードやキング・オブ・モンスターズモードなどで集めた素材を消費して強化する。

例えばゴジラなら、熱線を吐くためのゲージの数を増やしたり、新たなアクションを習得したりとRPGのように強化を楽しむことができる。

この要素は俺的にベリーグッドである!!
好きな怪獣を強化して、オンライン対戦へ潜り込め!!!(超絶に過疎ってるけど)


ジオラマモード
集めたフィギュアでジオラマを制作するモード。


IMG_8501
デストラクションモードやエボリューションモードでフィギュアを集めて配置し、自由に特撮写真を作ることができる。

特撮映画ファンには堪らない要素ではないだろうか??
残念ながら、俺はこのモードには全く興味がねぇwwwwww


モンスターフィールドガイド
怪獣図鑑を鑑賞するモード。
デストラクションモードで条件を満たすと図鑑が埋まっていく。



IMG_8503
怪獣それぞれの生態などが書かれており、結構読み応えがある。

これを埋めるやり込み要素もあるのは良いところだ。


以上が今作のモードだ。
意外とやり込み要素が豊富であることが分かったであろう!!!

続いては、実際にデストラクションモードをプレイしてみるぞ!!



▼デストラクションモードをプレイしてみた!


てことで、このゲームのメインコンテンツである『デストラクションモード』をプレイして行こう!

まずは怪獣を選ぶぜ!



IMG_8504
ここはやはりオーソドックスにゴジラで行きまっか!!!!



IMG_8508
てことで日本上陸!!!!

破壊の限りを尽くしてやるぜよwww



IMG_8509
そう、このモードはとにかく破壊することが目的!!!!

箱庭マップに置かれた建造物や戦車などのオブジェクトをぶっ壊しまくりパワーを得ることで、ゴジラは少しずつ巨大化して行く。

怪獣のサイズがスコアとして残り、それがオンライン上にアップロードされるという仕組みである。



IMG_8510
どのように破壊するかはお前らの自由だ!!!!

□ボタンで引っ掻いても良し、△ボタンで尻尾なぎ払いでも良し、◯ボタンで熱線を吐いてめちゃくちゃにするのも良しだ。



IMG_8507
ヘリコプターなどの空を飛ぶ邪魔なオブジェクトは、熱線で一網打尽にしよう!

射程内であれば、ゴジラが勝手にロックオンして撃墜してくれる。

こうして、なるべくオブジェクトを破壊しつつサイズを大きくし、ステージクリアを目指して行く。

ちなみにこのステージは変な建造物を破壊するとクリアになる。
だが、ある条件を満たすことで、ジェットジャガーが乱入してくることがあるwww
しかも専用BGMと共にな!ww



IMG_8511
ステージをクリアすると、次にどのステージへ進むかを選択できる。

要はEASYかHARDか。
そして、その選択によって登場する敵怪獣も変わってくる。

難易度が高いルートを進むことでしか遭遇できないレア怪獣とかもいる。
まぁデストロイアとかビオランテなんだけどなww



IMG_8512
では、ステージ2に侵攻するぜ!!!

ここから他の怪獣も乱入してくるようになる!

そして現れたのは……



FullSizeRender
ヘドラである!!!!

この見た目よwwww

てかさ、『ゴジラvsヘドラ』って面白いのかな??
未だ観たことがないんよね。
ゴジラファンからは結構好評みたいだし、気になっではいるのよね!! 

てことでヘドラとバトルを致す!



FullSizeRender
もちろん先手必勝っしょ!!!!!

熱線をぶちかましていきなり出鼻をくじく!

このゲームって、熱線だけ吐いてりゃ勝てるからよwwww

ちなみに今のゴジラは『スパイラル熱線』を打てるタイプの個体。
チャージ時間は長いけど、威力が高い熱線ってことね。
これはゴジラを強化することで使用可能になるぞ!!



FullSizeRender
いきなり熱線は卑怯だ!!」と言わんとばかりに、ヘドラも光線で応戦するww

普通に強いわwwww
しかも久々にやるから操作がおぼつかん!
油断してると殺されるぞ!!


FullSizeRender
熱線ゲージが溜まるまでの間は肉弾戦を展開しよう!
もしくは逃げるか!!!

ただ、ゴジラは肉弾戦も強くて、特に尻尾なぎ払いがめちゃくちゃ使えるのよね!


FullSizeRender
その他にも、R2を押すと熱線ゲージを消費して、核爆発攻撃みたいなことできる。

これはビルなどを一気に破壊することができるし、ヘリや戦闘機、戦車なども巻き込めるのが良い!



FullSizeRender
そんなわけでヘドラ沈黙!!!!

ただ、あくまでこのゲームの目的は文明の破壊なので、怪獣よりもジェネレーターというマップに配置された建築物を破壊することが最優先だ。




IMG_8519
てことでステージクリアだ!!!!

こんな感じで最終ステージまで進み、クリアを目指すというわけだ!!!



FullSizeRender
ちなみに、敵怪獣を撃破すると細胞をゲットできる。
これが怪獣を強化するための素材である!




IMG_8521
IMG_8522
IMG_8525
IMG_8524
その後は、モスラ幼虫、キングギドラ、ガイガン、モスラ成虫、スーパーメカゴジラなどと対峙!!!


IMG_8523
特にキングギドラとの激闘はまるで映画のように迫力満点だったぞ!!

ゴジラvsキングギドラ』にこんなシーンがあったような気がするな!!!



IMG_8526
そして、確か最終エリア到達前にゴジラのサイズが100メートルに達していると……




IMG_8527
バーニングゴジラへと変貌する!!!
かっこいい!!!!!
核爆発を起こす寸前のゴジラである!!
もちろん熱線の威力も爆発力も超アップしてるので使っていて超気持ちいいぜwww


IMG_8528
てことでデストラクションモードをクリア!

最終的なサイズは100.94mでございました!!!
こんな感じで色んな怪獣で破壊の限りを尽くし、強化をしながらハイスコアを目指すといったゲームでございます。


怪獣になった気分になれるし、街を破壊しまくるのがめちゃくちゃ爽快なので、ゴジラ好きにはめちゃくちゃオススメのゲームだが非常に飽きやすいwww
あとは怪獣によって性能差が激しい。
キングギドラとかマジでとんでもねぇ強さだしなww

でも、時間を置くとまたやりたくなる不思議なゲームだ。



今後はあと数回だけトロフィーに関する記事を書こうと思うので、気になる人は読んでくれよな!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、俺です!!!

2017年10月に発売されてから、ずーーーーーーーーーっと気になっていた『グランツーリスモSPORT』。

だが、発売当初のAmazonレビューがビックリするほどに酷くて(ほとんど☆1)、買うのをやめたというww

酷評されていた理由ってのが、
  • グランツーリスモモードがない
  • 車種が少なすぎる(GT6の約1/7)
  • コースが少ない
  • パーツが買えない
などと言った、グランツーリスモというゲームに欠かせないものが全て抜けているという話だったのだwww

まずな、「グランツーリスモモードがないのはありえねぇ!!!」って思ったよねww
このシリーズはこのモードが面白いんだよ。

このグランツーリスモモードってのは、ライセンスを取得して車を買い、レースに出場してお金を稼ぎ、また新たな車を買ってチューニングなどを細かく行うっていうシミュレーション的な要素があるモード。
これこそがGTのキモと言っても良いのだが…

まぁオンライン専用みたいだし搭載する必要がなかったのかもだが、オンライン専用って時点で買う気が失せる人ってかなりいると思うんだよね。

しかし!!!!

なんとアップデートにより、グランツーリスモモードに近い『GTリーグ』が実装されたらしいのだ!!!
本当かな??ww

何故このモードを搭載してから発売しなかったのか……非常にもったいないwwwww


ちなみに車種もアップデートを重ねるごとに増えており、現在では294車種が実装されているらしい。
ただ、それでもGT6より1000種類くらい少ないから、申し訳ないがこの時点で評価は☆3以下確定だなwww

そして、この数字が有料DLCを含む数字だったらマジで絶望的wwww




ちなみに、俺がグランツーリスモをプレイするのは『4』以来かな。
PS2で出たソフトなんだけど、中学生くらいの時に寝不足になるまでずーーーーっと遊んでたわwww
ちなみに一番好きなシリーズは初代PSで発売された『2』だ。





FullSizeRender
おおおおおおお!!!

早速、最初の1台をくれるみたいだぞ!!!

どんな車が貰えるんだ?!?!




IMG_7872
おおおおおおおお?!?!

これが最初の車か!!!!!

てか、グラフィックがすげぇ!!!!!

本物の写真を見ているようだwww



IMG_7873
って、ちょっと待てwwww

この車は国産車じゃねぇwwww

そして、このロゴ…
俺は知っているwwwww
我々日本のお隣の国のメーカーではなかろうか……?!ww



IMG_7874
ほらやっぱりwwwww

これはヒュンダイの現代自動車から発売された『ジェネシス Coupe 3.8 '13』である。
うわーー、残念ながら韓国車は全く興味ないんだよなぁwwwww

俺が好きなのは日産のGT-Rとか、アメリカのフォードが好きなんよね!
まぁいいかww
欲しい車は自分で買えば良いべ!!




IMG_7875
トップメニューはこんな感じ!!
なんともスタリッシュでカッコいい!!!
だが、情報量が多くて、一つ一つ確認して把握するのが大変だな!!!



FullSizeRender
FullSizeRender
車の細かいセッティングはできるみたいだな。
サスペンションとかブレーキを少しいじることができる。

パーツの購入が廃止されたから、コツコツと改造していくってはできず、最初から車をいじることができる。

恐らく、この要素は賛否が分かれるよなぁ。
やはりお金を貯めて少しずつ改造していくのがこのゲームの本来の楽しさだ。

ってことは、お金は車を買うためにしか使わないってことかね???

まぁこの辺はいいや!!!!
とりあえずレースや!!!!

なんだかんだ言ってレースが面白けりゃそれで良かったりもする!!
グランツーリスモのレースもすっごく魅力的で、特に風景とか音楽ね!!!
この2つも過去の作品では素晴らしかった!
美しいコースを走るだけでも心が癒されたよね!!!!!

それを自分の思い入れのある好きな車をカスタムして走らせるのが最高に楽しいのだ。



IMG_7879
​よし、とりあえずアーケードモードで遊ぼうかな!!!!!
これは好きなコース・車で自由にレースを楽しむことができる。

ロケーションは全部で28種類くらいあるっぽいね。
少なくない?!www

俺が最後にプレイした『4』ももっとあったような気がするんだけども……wwww
オンラインレースに特化したゲームなら、この辺はもう少し力を入れても良かった気がするんだけど……。



IMG_7880
あっ、アーケードモードだと、自分が所持していない車をいくつか選択できるみたいだ。

レクサスとかBMWも選べるぞwww

でもまぁここはせっかくなので自分の韓国車で走ってみるか!!!



IMG_7882
難易度は『初級』『中級』『上級』の3種類。

また、アーケードモードでも着順によって賞金が獲得できるみたいだよ!!
恐らく、これは全モード共通のお金だろう!

なるほど、1人プレイで貯めたお金で買った車もオンラインプレイでは走らせることができるってことか!

てことは完全にマルチプレイだけってわけではないのか。
オンライン環境は必須だけど、ソロプレイは可能ってことか!





IMG_7883
おっしゃ、始まったぞwwww

効果音とかは従来のシリーズのものと同じで少し安心した!

シリーズものはこういう細かいところが意外と大切だからね!!!!!!




IMG_7884
って、アクセルはどのボタンだ?!?!www

停車しちゃったんだけどもwwwww

□ボタンで加速じゃないのか?!?!



IMG_7885
すまん、R2でアクセル、L2でブレーキだわwwwww

操作の説明をちゃんと読むべきだったwwww

なるほどね、グランツーリスモもグラセフなどの操作と同じになってるのね!!
確か、昔は□で加速して、×でブレーキだったはずよ!!

後から確認してみたら、このクラシックな操作方法も選択できるっぽいね!



IMG_7886
くっそーーー、1ラップ目がとんでもねぇタイムになっちまったけど、こっからでも巻き返せるっしょ!!!!!(いや、無理だろww)

てかさ、前走の車、めっちゃごっついなww
そんなんで優勝できるんか?!?!?!
でもめちゃくちゃカッコいいww

ドライバーには愛を感じるね!!!



IMG_7887
よし、いいぞwwww

とりあえずビリは免れそうwwww



IMG_7888
邪魔だよ!!!!wwwww

どいてくれぇぇぇぇ!!!!!

娘の大学の学費がかかってるんだぁぁぁ!!!




FullSizeRender
結局9着だったわwwwww

くっそーーーー!!!!!

もう一回だ!!!!!





IMG_7890
って、何着でも賞金を貰えるんだな!
あれ?過去作でもそうだったか。

賞金の他に、マイレージポイント、走行距離、経験値が加算されたぞ。

マイレージポイントはマシンパワーを強化する時に使用するっぽい。



IMG_7895
てことで、気を取り直してもう一回!!!!



IMG_7891
IMG_7892
IMG_7893
ちなみにR1を押すことで視点を変更することができる。

全部で4種類あって、オーソドックスなもの、運転手目線のもの、ボンネットが少し見えているもの、車全体が見えているもの。

俺がガキの頃は車全体が見えている画面でプレイしていたけど、今はオーソドックスな画面全体が見えるカメラが良いね。




IMG_7896
よっしゃ、今回は調子いいぞ!!!!!

前の車を抜けば1位である!!!!

車体をぶち当てて、右の壁に追突させる作戦はダメっすか?!?!wwww(グラセフかよ)




IMG_7897
よし、抜いたぞwwwww

バカめ!!!!
俺が最強だ!!!!!(このレースは初級です)



FullSizeRender
やりました!!!!!!!!!

2レース目にして1位を獲得!!!!
さすがはプロドライバー・コウ!!!!(このレースは初級です[2回目])

賞金40万円を獲得いたしましたぞ!!!




IMG_7899
でもな、今のコースはつまらなすぎるわwww
ミニ四駆が走るコースよりも単純だったぞwww

もう少し複雑で景色が楽しめるコースが良いね。

2つ目のドラゴントレイルというコースで遊んでみましょ!!!!
シーサイズコースみたいだから眺めが良いはず!!




IMG_7900
IMG_7901
これがドラゴントレイルの景色でございます!!!!

とんでもねぇ絶景じゃねぇかwww

てかよ、グラフィックが凄すぎて、逆に引いてるわwwww

このグラフィックレベルのオープンワールドレースゲームがあったら絶対に面白いと思う!!(ザ・クルーとかはどうなんだろ?)

そして、音楽は…まぁまぁだなwwww
女性ボーカルが入ってるカッコいい曲とかもあるんだけど、個人的には過去作の曲の方が好きかなー。



IMG_7902
また、レースを重ねることで経験値が入り、プレイヤーレベルが上がる。

今回はレベル2になったことで、新しいコースが解禁されましたでーー。

これもやり込み要素の1つになってそうね。




IMG_7903
ちなみにライセンスモードはない代わりに、ドライビングスクールモードはございます!!

内容はほとんどライセンスモードと同じ。



IMG_7904
そして!!!!!

ドライビングスクールモードの初級をクリアしたら、トヨタの2000GTをも 貰いましたww
こ…これは中々渋い車ではないかwww

めっちゃ古い車だけど、俺はこのフォルムが大好きwww
すげぇクラシカルでカッコいいよね?!
こう思うのって俺だけかな????

こいつに乗ってレースに出たら普通に楽しいと思うわ!!



IMG_7906
で、なんでか分からんけど、トップメニューに戻ったらガチャみたいな演出が勝手に始まって、まさかのランボルギーニ・アヴェンタドールをゲットしてしまうというww

これはヤバイっしょ!!!!!
しかも!!!
俺がめっっっっちゃ好きな車!!!!

ヴェネーノっていう似たような車があるんだけど、そっちはフロントが好みじゃないのだが、アヴェンタドールは大好きwww

なんつーか、シュッとしたラインが好きww
「俺、めっちゃ速いよ?!」って言いたそうなこのデザインがなんとも堪らない。

ジェネシスからこっちに乗り換えようwww


ちなみにこの車、中古でも2000〜7000万円くらいするらしいwwww
これを買うくらいだったら土地と家を買うよね(・∀・)




そんなわけで、最初だけ少し触った感じだと意外と面白いwwww
というのも、やっぱりレースが楽しいね!!
爽快感があるし、一度プレイしたらやめられなくなりそう。

ただ!!!!!

飽きが来るのは相当早いよと思うよwww

オンラインに潜るってなるとまた変わってくるんだろうけど、基本ソロでやろうとしている人にはオススメできないゲームだ

かと言って、オンライン目的でやるしてもオススメできるかどうかはかなり微妙。

やはり一番のネックは車種の少なさなんよな。
今より台数を増やすことは可能だけど、有料DLCなんよなぁ…
しかも最低でも1台150円くらいする。
10台セットとかでこの値段だったら買ってたかもしれないけど、正直言ってDLCに手を出そうとは全く思わない。


このシリーズのゲームをプレイする人って、多種多様な車を集めて、そしてコツコツとチューニングをして、乗って…の繰り返しを楽しむものだと思うんすよ!!

その要素がかなり薄いので、その辺を期待している人にはオススメできない。

だが、レースやグラフィックの完成度はすごく高くて、メニューを見ると2人プレイ対戦もできるっぽいなら、それらに興味があるなら購入してみても良いかもしれない。

従来のシミュレーションの要素を求めて購入するのはかなり危険。
ソフト自体の値段も高いし。


てことで、今回は『グランツーリスモSPORT』に関する記事でございました。

俺はしばらく遊ぼうと思うwww

もし書きたいことがあればブログを更新するけど、多分『その前に飽きる』が濃厚。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


さぁ、前回の続きを行くぞ!!!!!!


IMG_9366

前回も言ったんだけど、まずはヴェントゥスのシナリオをプレイしてみようと思う!!

何故こいつがロクサスっぽい見た目をしてるのかとかめちゃくちゃ気になるんだよなww

それにしても3人分のシナリオがあるってことは各々のボリュームは少なめか?



IMG_9842
テラとアクアのマスター昇格試験が行われるのだが、向こう側の椅子にゼアノートが座ってるな……

てか、そもそもここは何なんだ?!?!

城というかなんというか…



IMG_9843
そしてこのオヤジが、このカルト教団を牛耳る人物っぽいな…
なんだかキングダムハーツらしからぬ渋さを醸し出すジジイだな!

後の作品にこのオヤジが出て来ていないということは……(察し)

描写が少ないのでキャラクター事典で確認してみると、このオヤジの名前はマスター・エラクゥス。
テラ、アクア、ヴェントゥスの師匠で、このひともまたキーブレードマスターのようだ。

ちなみにゼアノートはこの城の組織の人間では無いらしいわ!





IMG_9844
試験は模擬戦などで判断され、なんとマスターとして承認されたのはアクアのみ!!!!

なんとテラは心の闇を制する力が不十分だったという謎の理由で落選。
なんでよ!!!!!!!!!

しかし、テラの心に闇があるというのは、やはり後々こいつは敵になる…??

ちなみにここに出てくるキャラクターのほとんどがキーブレードを使用できる。



IMG_9846
そしてこいつは誰やwwwww
サイコマンティスみたいなwwwww

突然ヴェントゥスの部屋に現れたこいつは、「テラの変わり行く姿を見て見届けろ」とか変なことを言い始める。

最近のFF系ゲームってさ、突然こうやって謎の男が序盤に現れて変なことを言い始めるよなwwwww
とても不自然!!!!!ww

ちなみにこいつとゼアノートには繋がりがあるっぽいが、過去作にも出てきたキャラクターっぽい予感…
声は非常に若いイケメンボイス。
でも、当たり前だけどリクの声ではないな。

とにかくこいつは意味の分からんことをひたすらに言い残して消えて行ったぞwww
一体なんなんだよ…



IMG_9847
でもテラってめちゃくちゃ良いやつそうなんだよな。
頼れる兄貴みたいな感じで超かっこいい!
これには日本のヲタ女も「テラ様ー!!!」とか言ってメロメロであろう!!



IMG_9848
ただ、テラのことが心配なヴェントゥスは彼を追いかける。
テラを追いかける過程で様々なワールドを旅するって感じらしい!!

グミシップ的なものはないわ!!!!
容量的な事情で入られなかったとか?!?!
PSPのゲームだしな。

ただ、グミシップが無い以外は従来のキングダムハーツに近いな!
なんだかワクワクしたぞーな!!!



IMG_9849
そして、俺が初めて訪れたワールドには…
7人の小人の姿が………wwww

まさかここは白雪姫の世界か?!?!?!
だとしたらシリーズを通して初登場のワールドじゃないか!!!


IMG_9850
ワールドの名前はドワーフ・ウッドランド!!
絶対に白雪姫のステージだろ!!

てかな!!!
つい最近、ジュリア・ロバーツとリリー・コリンズが出演している『白雪姫と女王の鏡』って映画を偶然にもレンタルして観たんだよな!
ディズニー映画では無いんだけど、白雪姫を題材としたそこそこ面白い映画だったな。
だから結構タイムリーなワールドだったりもするww


IMG_9851
IMG_9853
もちろん敵も出現するわけだが、ハートレスではなくアンヴァースという種類の敵が出現する。

見た目はハートレスに似てるんだけど、恐らく全然違うモンスターなのだと思われ。
一体どんな敵なのかは不明。


しかし、テラは何故白雪姫の世界へ来たのだ?



IMG_9855
ちなみにヴェントゥスは「泥棒だ!」だと小人たちめちゃくちゃ警戒されているww

テラという人物について聞いているだけなのに「罠だ!!!」と言い放ち、小人たちは散り散りになって逃げていく…

いくらなんでも警戒しすぎたわwwwwww

でも確かに小人たちって警戒心がめちゃくちゃ強い感じのキャラクター設定だったかもしれん!



IMG_9856
まずは散り散りになった小人たちをボコボコにして捕まえるのが最初のミッションである!

それにしてもこの小人、俺の親戚にそっくりであるwwww
さそがし狡猾な奴なのであろう……



IMG_9857
7人全てを捕獲したわけだが、それでも疑いの目は晴れずwww
その代わり、人がいそうな場所を教えてくれたぞ!
どうやら森を抜けた先に城があるらしい!!

白雪姫の城だな!!!!!



早速森へと向かい、奥へと進むと…

IMG_9858
誰かが横たわってすすり泣いている……

こ、こんなん現実世界で遭遇したら、絶対に霊の類だと思うよな!!!!!!!!!

真っ暗な森の中だぞ?!wwww

「どうしたの?」って声を掛けたら、ゆっくりと振り向いて「見たなぁ!!!!!」と叫ぶタイプの霊よ……




IMG_9859
​って、そんな類の者であるはずはなく、その正体は白雪姫である!!!!

ビスコのパッケージに書かれている少年みたいな顔してんなwwwww



IMG_9860
それにしても喋り方がものすごく独特であるwwwwwwww

市原悦子さんのナレーションみたくなっとるww



IMG_9861
とりあえず白雪姫を守りながらこの森から脱出だ!!!!
ちなみにこのミッションが地味にむずいwww

白雪姫を狙って敵がわんさか出てくるんだけど、1人では対処しきれないぞ!!

ちなみに白雪姫の作品で見た覚えのあるじんめんじゅのような木のオバケも同時に襲ってくる。
何故白雪姫を襲うのかは謎であるが。



IMG_9862
とりあえず近くになった小屋に逃げ込んだわけだが、どうやらここは小人たちが住む家だったようだ!www

ちなみに白雪姫と小人たちはこの時が初対面のようでございます。




IMG_9863
ちなみに白雪姫は森の向こうにある花畑でキーブレードを持った男に遭遇したらしい。

一体誰だ?!?!
唐突に現れたサイコマンティス?!?!?
テラではない気がするが……



てことでキリが良いのでこれくらいにしておこう!

って1つ気付いたことがある。

まさか今回って、ゼアノートがプリンセスたちを誘拐するお話じゃね?????

『1』のストーリーを思い出して、ピーン!と来てしまった!!!!!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ