Category:◆プレイステーション4 > 実況パワフルプロ野球2018

経歴
  • 横浜ベイスターズ(2003 - 2012)
  • 福岡ソフトバンクホークス(2013 - )
表彰
  • クライマックスシリーズMVP:1回

引っ張り方向への強い打球が魅力的な吉村裕基選手。

吉村選手は、2002年にドラフト5位で横浜ベイスターズに入団。
入団当初は内野手登録。

2006年、開幕一軍入りを果たし、主に右翼手として111試合に出場、打率.311、26本塁打、66打点をマークした。

2007年、主に一塁手として定着し、打率.274、24本塁打、85打点をマーク。

2008年、出場試合全てを右翼手として出場し、打率.260、34本塁打、91打点をマーク。

2010年以降は不振が続き出場機会も減少。

2012年オフにトレードでホークスへ移籍し
、現在に至る。


今回は、横浜時代の吉村選手をパワプロ2018で再現!



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
再現年:2008年
参考データ:プロスピ5完全版
  • 試合:143
  • 打率:.260
  • 安打:138
  • 本塁打:34
  • 打点:91
  • 盗塁:9
  • 盗塁死:5
  • 三振:135
  • 得点圏打率:.248
  • 守備率:.992
参考データはプロスピ5。

プロスピだと『バント2』が付いていたんですよねww
吉村選手ってバントが巧いんか?!

選手能力に関しては特に言うことなし。

対左打率のデータが入手できなかったんだけど、プロスピでの対左ミートがDになっていたので、『対左投手C』に。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


ファミ通を読むまで全く気が付かなかったんだけど、なんとパワプロ2018内であの『MAJOR』とのコラボが実施されているらしい!

MAJORと言えば、週刊少年サンデーにて連載されている大人気野球漫画!
俺も1stは全巻を所持してるくらいに好きな作品でございます!

今回はパワフェスにてMAJORのチームが登場するようなので、早速プレイして見てみよう。


IMG_7392
おおおおおおお!!!!

早速、1回戦にて三船ドルフィンズが登場!
ん?
三船ドルフィンズって小学生チームじゃなかったっけ?www
さすがに高校生・社会人チームに小学生チームは…wwww



IMG_7393
ちなみに、仲間にできるキャラクターは3人のようです。


IMG_7394
IMG_7395
IMG_7397
三船ドルフィンズには、
  • 茂野大吾
  • 佐藤光
  • 佐倉睦子
の3人が参戦。

さすがに小学生だからか球速がおせぇww
てか小学生で120キロの速球でも速すぎるww


IMG_7391
ちなみにPSストアでは、DLCコンテンツが配信中。
値段は300円で、これを購入すると茂野吾郎率いる『MAJOR高校選抜』チームがパワフェスに登場するようになる。

300円だったら安いし、とりあえず購入してみました!
めちゃくちゃ強そうだなwwww


IMG_7398
IMG_7399
って、MAJOR高校選抜はまさかの2回戦に登場!!
しかも仲間候補は9人!ww
こ、これは集めるのが一苦労だな…


 
対戦時の能力値は以下の通り。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


茂野 吾郎
IMG_7400
IMG_7401


眉村 健
IMG_7402
IMG_7403


阿久津
IMG_7404
IMG_7405


清水 薫
IMG_7406
IMG_7407


佐藤 寿也
IMG_7408


ジョー ギブソンJr.
IMG_7409


薬師寺
IMG_7410


清水 大河
IMG_7411


草野 秀明
IMG_7412


めちゃくちゃ強いwwww
しかもこれはMAX能力じゃないだろうからな!
しかも結構忠実に再現されててワロタww

大河のムード×とかさww


IMG_7413
吾郎と大吾の漫画では絶対に観ることができない対決も実現可能。

しかし、吾郎はポップする直球しか直球しか持ってないからめちゃくちゃ打ちやすいwwww
成長したらフォークを習得するんかな?

ちなみに、試合中は専用のBGMや応援歌ぎ流れる。

これはな…
300円を出す価値ありだぞwww
マジで素晴らしい!
逆に、MAJORを知らない人にとっては微妙か?
でもパワフェスをより楽しむことができるし、購入してみる価値はあるのではなかろうか。

これらのMAJOR選手のMAXステータスなどは後ほど別記事で紹介しようと思うので、そちらも要チェック!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

経歴
  • 広島東洋カープ(2013 - )
表彰
  • ベストナイン:2回
  • ゴールデングラブ賞:2回

走攻守三拍子揃った現代の5ツールプレイヤー、鈴木誠也

鈴木さんは2012年にドラフト2位で広島東洋カープに入団。
背番号は「イチローを目指して欲しい」という球団の希望で『51』になる。

2015年に頭角を現し始めると、2016年は外野手のレギュラーとして定着。
129試合に出場し、打率.335、29本塁打、95打点をマークして大ブレイクし、ベストナインとゴールデングラブ賞を受賞した。
OPSは1.015という驚異的な数字を残した。

2017年はWBC日本代表として出場。
シーズンでは怪我で離脱を余儀なくされるも115試合に出場。
打率.300、26本塁打、90打点を記録し、2年連続でベストナインとゴールデングラブ賞を受賞した。


将来が非常に楽しみな選手のうちの1人である。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
再現年:2016年
参考データ:パワプロ2016
  • 試合:129
  • 打率:.335
  • 安打:156
  • 二塁打:26
  • 三塁打:8
  • 本塁打:29
  • 打点:95
  • 盗塁:16
  • 盗塁死:11
  • 四球:53
  • 三振:79
パワプロ2016のアップデート版の能力をそのままコピー。(と思ったら、何故か『チャンスC』になってた。本来はD)

作って思ったんだけど、三塁打を8つ打っても『走塁』の特殊能力が付かないのな。
てことは何を基準に付けてるのだろうか。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

  • 阪神タイガース(1999 - 2012)
  • シカゴ・カブス(2013 - 2014)
  • テキサス・レンジャーズ(2015)
  • 阪神タイガース(2016 - )
獲得タイトル・表彰
  • 最優秀中継ぎ:2回
  • 最多セーブ:2回

異常なまでの回転数と球威のあるストレートで打者をねじ伏せる藤川球児選手。
そのストレートは『火の玉ストレート』と呼ばれ、"来ると分かっていても打てない"ほどの凄まじい威力を持っていた。


とにかくノビが半端じゃない。

藤川選手は1998年にドラフト1位で阪神タイガースに入団。
入団してから5年ほどは先発投手として出場するも結果が出せずにいた。

2005年に中継ぎ投手として一軍に定着すると才能が開花。
リーグ最多の80試合に登板し、防御率1.36、46ホールドで最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得。
この頃、同僚のジェフ・ウィリアムス、久保田智之らと共に、最強リリーフ陣"JFK"と呼ばれていた。
奪三振率はなんと13.55。

2006年も中継ぎ投手として30ホールドを記録して、2年連続最優秀中継ぎ投手を獲得。
チームの事情からクローザーを任された時期もあり、そちらでも抜群の安定感を発揮した。

2007年からは守護神として定着。
防御率1.63、46セーブを挙げ、最多セーブ王のタイトルを獲得。

2011年、41セーブを挙げ、自身2度目の最多セーブ王を獲得。

2012年オフには海外FA権を行使、シカゴ・カブスへ移籍。

独立リーグを経て2016年に古巣タイガースに復帰して現在に至る。


今回も、藤川選手の全盛期をパワプロ2018で再現してきました!!!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
​再現年は2006年をベースに、2005年、2007年の要素も取り入れております。

【参考データ】プロスピ3〜5、パワプロ13決定版
  • 試合:63
  • 防御率:0.68
  • セーブ:17
  • ホールド:30
  • 奪三振:122
  • 奪三振率:13.85
  • 与四球:22
今回コントロールはBにしてて、パワプロでもBなんだけど、Cでも良かったと思うわ。
結果な確率で外角高めに外れるんよなww
まさに『逃げ球』的な!
それでも振ってしまうストレート…。

ノビはAで、回復はB。

リリース◯』『球速安定』、野手能力・変化球はプロスピから、
対ピンチ』『奪三振』『力配分』はパワプロから、
威圧感』『逃げ球』は両方から。

てな感じで特殊能力を付けて行ったらめちゃくちゃ強くなってしまったwwww


更に、オリジナル変化球で火の玉ストレートを再現!!
ただ単にノビだけをガーーンと5段階くらい上げたんですけど、マジで火の玉ストレートっぽくなって感動した!

リアルの球児と同じように、高めに投げると面白いくらいに三振が取れる!!
これは是非とも実際に使って体感してみてほしい!!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

FullSizeRender

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">



パワプロ2018で作成した再現選手一覧。
タイムスリップやOBなど多数あり。

※基本的にMLB公式データを基に作成していますが、個人的主観が入る場合もあるのでご了承ください。

NPB再現選手はこちら

随時更新中!

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

あ行

か行

さ行


た行

な行
  • 野茂英雄(1995)Hideo Nomo 近日公開

は行


ま行
  • 松井秀喜(2004)Hideki Matsui 近日公開
  • マイク・トラウト(2016)Mike Trout近日公開

や行


ら・わ行


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ