【FF9】謎の男サラマンダー!奴は何故ジタンを追う?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
おう、俺や!!!!

一週間ぶりくらいにFF9をやってくぜ!!

最近ペースが落ちてきてるな…ww
まぁ毎度の事だから読者さんは何とも思わないんだろうけどww

いや、毎日やろうとは思うのよ!
でもさー、最近は疲れて力尽きて寝てしまうww
この歳になると睡魔に勝てないんだよな…

って、余計なことは良いから早速続きや!



そうそう、前回はイーファの樹で俺のトラウマであったザ・ソウルゲージを見事に撃破!!
これで一件落着かと思ったら、エーコの家があるマダイン・サリに泥棒が入ったという凶報が入る。
早速、マダイン・サリへと帰還せよ!!


IMG_4371
村にずっと伝わる大事な宝石がなくなっているらしい。
エーコのおじいちゃんが、
自分たちがこの地に生きる証だ』と言って大切にしていたものらしい。
そりゃ、あかん!!
…って、どんな宝石なんだったっけ?ww

全然覚えておりまへんのやwwww
なんだか凄まじい効果を持った宝石だったような……



IMG_4372
すると、エーコの叫び声が響く!!
なんとビビが召喚壁の方で、フォッシル・ルーで会ったあいつを見たという!

色黒少女ラニか!wwwww



IMG_4374
目の前には、スリプル草で眠らされたエーコの姿が……
そしてこいつらの目的は、ダガーが持つ国宝のペンダント!!

なんと、この村から盗まれた宝石も、国宝のペンダントと同じ装飾を施されたものらしい…
アレクサンドリアとマダイン・サリには一体なんの関係が……?!?!?!(知ってるくせに。このツッコミ何度目だ?!w)

エーコの命は、国宝のペンダントと引き換えらしいわ。
汚ねぇ!!!!!
このくそアマ!!
顔だけじゃなく、心も汚ねぇ!!!!

しかしそんな最中、1人の男が割って入ってくる!!!


IMG_4375
ラニと同様にブラネに雇われた色の髪の男である。
何故かこいつは上から突撃してきて、エーコを救出!

お前たちって仲間だったんじゃ……?!

ラニによると、この男は裏稼業界ナンバーワンの男らしい。
めちゃくちゃ強いってことよな!



IMG_4376
結構アツい男である!!
敵ながらイケメン!!!!wwww
ブランクと言い、スタイナーと言い、この世界のキャラクターはイケメンばかりであるww


IMG_4377
すまん、前言撤回!ww

助けたわけではなく、純粋な戦いをするためだってよwwww
戦いを好まない俺にとっては意味がわからねぇよwwwwwww

かつてガチのヤンキーだった奴らなら分かるのかもな!
中学の頃俺の前の席だったヤンキーが、延々と俺に武勇伝を話してたのよねw

「やっぱり男はタイマンだよ。1対複数人なんて卑怯者がやることだ」ってww

「うるせぇ、黙って授業を聞け!」って俺が突っ込むのが恒例行事になってたけどなwwww


IMG_4380
てことで、焔色の髪の男とジタンがタイマンで勝負だ!!
裏稼業以前にタイマンを好むのかwww
気まぐれに生きる流浪人的な?!
俺は意外とそういうの嫌いじゃないぞww



IMG_4381
で!
この戦いには確かギミックがあったはず。

焔色の髪の男は、位置を点々と移動するのよ。
で、攻撃を与えた時にどの位置にいたかによって内容が変わるのよね。

例えば、カウンターをしてくる位置とか、攻撃が当たらない位置とかがある。
まぁ何も覚えていないので脳筋で殴るけどもwww


IMG_4382
おお?!
ポイズンナックルを盗めたぞ!!
って、これが誰に装備させる武器なのか察しの良い人なら分かるはず…

てかこれって武器屋で既出だったような…
記憶違いかもしれない。



IMG_4383
5ターンくらいで戦闘が終わってしまった…
レベルの上げすぎが原因か?!wwww

「トドメを刺せ」という男の言葉に耳を貸さないジタン。
普通は殺さないよなwwww
でも分からんぞな。

こういう戦争が頻発する時代だったら、俺も非情な感情を抱いているかもしれない。
そうならないことを祈りたいものだが。


IMG_4384
これからは、エーコもジタンたちに同行することになりましたぞ。
こんなところでモグたちと過ごすよりは良いだろうなwwww

まぁ、ジタンたちと行動しても戦争に飛び込むようなもんだからどっちもどっちかwwww


IMG_4386
そのあと、ジタンとダガーのミニラブロマンス的なイベントがある。

その際、村の召喚壁と舟を見てダガーが何かを思い出し始める…


IMG_4387
記憶の断片にある光景は、焼き払われる村と空から村を除く巨大な目…
き、気待ち悪い…

果たして、この記憶が示す意味とは…?!


IMG_4388
IMG_4389
その後、ダガーから衝撃の言葉が発せられる。

なんと、ダガーは6歳までこのマダイン・サリで育ったというのだ。
なるほど…。

だから最初から召喚魔法が使えたわけだし、母親のブラネに似ても似つかぬ理由が分かるな…

ただ、マダイン・サリ出身の者は、エーコのように頭にツノが生えてるらしい。
でも、ダガーには無い。
エーコも言っていたけど、それはどういうことなのか…。
まだまだこの問題には謎が隠されているようだ。


IMG_4390
てことで、今度こそイーファの樹の操作だ!と思ったら、またもや焔色の髪の男が現れる。

勝者は生者、敗者は死者。おまえも、この鉄の掟の中で生きてきたはずだ

と仰られている。
お前はライオンかwwwwww
プライドの長を争って戦うオスライオンみたいじゃないかww


IMG_4391
彼は、ジタンに『自分を殺さなかった理由』を問いただすが、ジタンにもその理由がいまいち分かっていない。


IMG_4392
だったら一緒について来いってのことだww
裏稼業界ナンバーワンの男をここで仲間に引き入れてしまおうというジタンの突飛押しのない考えww

さすがに周りの奴らも驚いてたぞww
何せ、自分たちを襲った人間だからな。

と言っても、悪い奴では無いってのは分かる。
与えられた仕事は必ずこなす的な信念に基づいて行動してるのかもしれん。
FF6のシャドウみたいな。

ブラネから依頼を受けた時だって、ペンダント自体には興味がなくて、ジタンと戦うことだけに興味を示してたもんな。
まるでサイヤ人だなwwww



IMG_4393
てことで、新たにサラマンダーが仲間になりました!!
散々言ったけど、サラマンダーはかなり好きなキャラクターっす。

性能もかなり良くて、味方単体のHPとMPを回復させる『チャクラ』、ギルを投げてダメージを与える『ぜになげ』など強力なアビリティが使える。

モンクと忍者を足して2で割ったようなキャラクターだな。



IMG_4394
てことで、サラマンダーを仲間に引き入れ、再びイーファの樹へ。

てか、クイナはどこへいったんだwwwww

パーティを作成する場面になったのに、彼がいない……
またもや失踪か?!ww


てことで、今からしばらくはサラマンダーにアビリティを習得させるかぁ。
この作業が結構好きだったりするww

そんなわけで、次回に続く。