99年にドラフト2位で巨人に入団。
以降、約10年間不動の遊撃手として君臨し続けた二岡智宏さん。
08年のオフに日本ハムに移籍し、13年に戦力外通告を受けそれに伴い現役引退。
18年現在は古巣巨人にて一軍打撃コーチを務めている。

二岡さんと言えば、ミスター右中間
とにかく反対方向に打球を飛ばす技術が卓越しており、通算本塁打のほとんどが右方向だった。
実は、俺は左方向へのホームランを生で見たことがあって、あれにはビックリしました。

め…珍しい!!!

ってwww

遊撃手としての守備能力は平均程度だったが肩の強さは一級品であったため、チームの危機を幾度となく救った。

現役通算15年で打率3割を2回、20本塁打以上を4回記録。
当時の遊撃手としては珍しく打撃系の選手であった。(松井稼頭央さんは次元が違いすぎるが…)

足も速く、10盗塁以上を決めたシーズンが2回あるが、脚を怪我してからは走力に衰えが見られた。


今回はそんな二岡智宏さんの全盛期をパワプロ2018で再現してきました!

実は、OB枠で既に実装されてるんだけど、打撃系能力に納得が行かなくて作り直しました!




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


FullSizeRender
てことで、俺が再現した二岡さんはこちら!
再現年は2003年でございます!!
  • 試合:140
  • 打率:.300
  • 安打:172
  • 本塁打:29
  • 打点:69
  • 盗塁:14
  • 盗塁死:8
  • 三振:92
  • 出塁率:.338
  • OPS:.825
打席数が多かったとはいえ、本塁打を29本打っているのでどうしてもパワーAにしたかったんすわww

あとは『逆境◯』も欲しくて…!
二岡さんって負けてる時にポーンとホームランを打っていた印象が強かったんだよなぁww

盗塁に関してはEでも良かったか…


他は特に言う事なしって感じかな!
思ったよりも再現通り!
もし、2003年頃の巨人を作っているなら是非使ってみてくれ!


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender