【栄冠ナイン】#15 2年連続の夏の甲子園!目指すは優勝!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー










2年連続で夏の甲子園への出場を果たした腹黒ブラック高校。





果たして優勝することができるのだろうか。















1回戦はシード枠だったので、

2回戦からの出場になります。















そして甲子園2回戦が始まった。

秋葉原のホームランで先制!















打線は好調だったのだが、

今回は守備が酷すぎた。。。





守備A、捕球Bのハンクがポロポロと後ろへとボールをそらす。





また守備力B、捕球Bの毛利もエラーでどんどん失点。















なんと10回までに5ー5の大接戦に!

しかし坂本のスクイズでなんとか1点をもぎ取る。






なんとかギリギリでこの試合を制しました。





なんとこちらのエラー数は3。。。





守備を重視してきたチームだったのに



これでは落胆が隠せない。









嫌な空気が流れ始める。



















3回戦は打線が大爆発!





















毛利とジローが連続でホームラン。

ジローはこの試合2本目のホームランです。





つかジローはマジでイチローさんに似てない?!ww

この顔は力作だと自分で思うわw















最後は守護神ニーアがピシャリと抑えて7ー2で鳥取の南部西高校を下しました。





今回は守備でミスることはありませんでした。

わかった!!

1回戦だったから全員緊張していたんだな、、うん。

(そういうことにしておこうよ)



















そして4回戦。

先制したのは千葉の幕張農業高校。

先制されるとこちらの打線がいつも沈黙するんだよなぁ。。。





つか秋葉原の打撃成績すごくない?w

打率.373、本塁打5、打点19、盗塁1。





ちなみにジローと織田はもっと打ってるww





ジローなんて打率.452とかあり得ない数字を叩き出してるからねw

本塁打もすでに5本も打ってるし。

しかも2年ww















しかしエース権藤が打たれまくる。

本塁打も許し、9回までに5点を許してしまう。















結局打線は沈黙したまま0ー5で完封負け。

3回戦まで火を噴くようなバッティングをしていた腹黒ブラックを封じ込まれるとは、このピッチャー中々やるな。。。















こうして今年の夏の大会は4回戦で終了。

織田、秋葉原、権藤、ハンクの世代はここで終了となってしまった。





得点は0点だったけど、

打撃能力は全然悪くなかったんですよね。。。





レギュラーメンバーの7人が打率3割を超える化け物チームでした。





これで負けたのはショックがでけぇ。。





しかも次の世代の4番候補がいない。。

今までは4番には困らなかったのだけど。









俺は4番と1番を中心とし打線を作る、

というやり方なのでこれは1番困る!!



























ちなみに織田はとんでもない強さになりましたwww

化け物スラッガーです。

なんとパワーがMAXの100!!

これが4番にいたからこそ強かったチームなんですね。。