FullSizeRender




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


どうも、お久しゅうございまっす!
なんと3ヶ月ぶりの更新という!!!
4月末にパワプロ2018が出るし、それまで放置かなって思ってたんだけど、急にやりたくなってね…

さぁ!
今回作って来たのは、井口資仁さん(ホワイトソックスVer.)でございます!

2017年に現役引退をして、今年からロッテの監督ですよ!!
俺はめちゃくちゃ楽しみなんだけど、ロッテファンの方はどう思ってるのかな?
俺が子供の頃に観ていた選手たちがこうやって引退して、監督になっていくってなんだか凄く感慨深いよね!

そんな井口さんですが、2005年から4年間メジャーリーグで活躍しました。
ホワイトソックスの正二塁手として活躍し、2006年には18本塁打を放つ。
この数字は、日本人選手では松井秀喜さんに次いで2位。
2005年には日本人内野手としては初となるワールドシリーズに出場し、その際も二塁手として出場し、制覇に貢献した。



IMG_9282
IMG_9283
今回はこのように作らせていただきました!
再現年はメジャー6年目の2006年です!!

2006年度成績
  • 打率… .281
  • 安打… 156
  • 二塁打… 24
  • 本塁打… 18
  • 打点… 67
  • 盗塁… 11
  • 三振… 110
  • 出塁率… .352
  • OPS… .774
得点圏打率の情報が何処にもなくて、『チャンス』をいじることができませんでした。

NPBなので、パワーはAでも良かったかもしれませんが、微妙に届かないくらいのBが妥当かなと。

ミートもD止まりにしました。
走力も、盗塁が11だということを考慮してCに。
そのかわり、走塁をCにしています。

守備範囲はそこまで広くないためC、
またメジャーではグラブ捌きを非常に高く評価されていたため捕球をBにしています!

特殊能力に『内野安打◯』を付けようか悩んだのですが、データが見つからなかったので見送りました!

『三振』は110を超えているので付けさせていただきました!


パスワード・パワナンバー


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">