本記事では、モンハンワールドに登場するジュラトドスについて記載しています。

モンスターハンターワールド攻略トップはこちら



IMG_6173
概要
  • 名前:ジュラトドス
  • 別名:泥魚竜(どろぎょりゅう)
  • 種族:魚竜種
  • 生息地:大蟻塚の荒地
ガノトトスやドスガレオスなどと同じ数少ない魚竜種である。


生態
泥沼を好み、大蟻塚の荒地の川に生息する魚竜種。
竜よりも魚に近い種だと言われている。

縄張り意識が非常に強い種であり、大蟻塚の荒野ではボルボロスと熾烈な縄張り争いを繰り広げており、その強さは互角。

ボルボロスと同様に泥を身体に纏い身を守る。
また、この泥を用いて獲物を狩ったり、天敵に攻撃することもある。

水中では動きが速いが、陸地では動きが鈍くなるため、スリンガーで陸地に誘導して戦うのがベターと言える。

FullSizeRender
FullSizeRender
前述した通り、縄張りを侵すものには積極的に攻撃を仕掛ける。

ハンターなどの小さな敵には、突進・泥ブレス・尻尾なぎ払いなどの攻撃を行うが、大型モンスターに対しては突進や身体に巻き付いて締め付ける攻撃を行う。

しかし、パワーに関してはボルボロスに劣るようで、すぐに投げ飛ばされてしまう。
縄張り争いで決着が付かないと、その場から逃走することもあるようだ。

同じく大蟻塚の荒地に生息するディアブロスやリオレイアとの敵対関係は今のところ不明。
そもそもディアブロスとは生息域がまるで違うため、両者が遭遇することは無いのかもしれない。

ライオンとトラみたいな感じだな!

捕食痕を見るに、アプケロスを良く捕食している模様。


肉質
FullSizeRender
弱点は、頭・尻尾
胴体にも攻撃は入るが結構硬い。

破壊可能部位は、頭・胴・脚・尻尾
尻尾は切断はなく破壊なので剥ぎ取りは不可。

弱点
  • 火属性:△
  • 水属性:✖️
  • 雷属性:◎
  • 氷属性:△
  • 龍耐性:△
  • 毒:◯
  • 睡眠:△
  • 麻痺:◯
  • 爆破:△
  • 気絶:◎
【泥まとい時】
  • 火属性:✖️
  • 水属性:◎
  • 雷属性:✖️
ボルボロスとは違い耐性は非常に優秀。
雷が唯一の弱点だが、泥まとい状態では逆に耐性が付く。

毒・麻痺・気絶が良く入るので、積極的に狙って行きたいところだ。

下位の報酬
落し物
  • 泥魚竜のヒレ
頭破壊
  • 泥魚竜の牙
胴破壊
  • 泥魚竜のヒレ
剥ぎ取り
  • 泥魚竜の鱗(★5)
  • 泥魚竜の甲殻(★4)
  • 泥魚竜の牙(★3)
  • 泥魚竜のヒレ(★4)
クエスト報酬
  • 泥魚竜の甲殻(★4)
  • 泥魚竜の鱗(★4)
  • 泥魚竜の牙(★3)
  • 泥魚竜のヒレ(★2)
  • 竜骨【中】(★3)
  • 水袋(★3)

上位の報酬
落し物
  • 泥魚竜の上ヒレ
頭破壊
  • 泥魚竜の鋭牙
胴破壊
  • 泥魚竜のうえヒレ
剥ぎ取り
  • 泥魚竜の上鱗(★5)
  • 泥魚竜の堅殻(★4)
  • 泥魚竜の鋭牙(★3)
  • 泥魚竜の上ヒレ(★4)
  • 竜玉(★1)
クエスト報酬
  • 泥魚竜の堅殻(★4)
  • 泥魚竜の上鱗(★4)
  • 泥魚竜の鋭牙(★3)
  • 泥魚竜の上ヒレ(★2)
  • 尖竜骨(★3)
  • 大水袋(★3)
  • 竜玉(★1)