どうも、こんにちは!
ウイニングポスト大好きの俺だ!!

実はな、これの撮影自体は1ヶ月前に終わってたんだけど、記事に起こすのを忘れとったわww
たまにやるんだよな!!!(お前しょっちゅうだろ!)


皆さんは、グレイトドラゴンというふざけた名前の馬を覚えているだろうか?
てか記事にしたっけかな?ww

かつて、俺の牧場にはグレイトドラゴンという悲惨な名前を付けられた牝馬がいた。

セクレト×ダスゲニーで産まれたこのグレイトドラゴンの孫が、今まさに凄まじい事になっているのだ!!

グレイトドラゴン×ディープインパクトで産まれたダイブトゥブルー。

更にダイブトゥブルー×アメリカンファラオで産まれたラクーンラルクがダート最強馬かもしれん…
こいつの名前も酷いけどなwww
バイオハザードの『ラクーンシティ』と、『L'Arc〜en〜Ciel』から取ったこの名前…
最初の評価もあまり良くなく、しかも適正はダートのみ。
これは厳しいかな…と思っていたのに、名馬100選に載ってしまうほどのスーパーホースになったのだ!


まずは、現役中の成績をご覧いただこう!



2021年(2歳)
  • 7月 2歳新馬 - 1着
  • 8月 クローバー賞 - 1着
  • 10月 北海道2歳優駿 - 1着
  • 12月 全日本2歳優駿 - 1着
  • 最優秀2歳牝馬

2022年(3歳)
  • 6月 ユニコーンS - 1着
  • 8月 レパードS - 1着
  • 10月 シリウスS - 1着
  • 12月 チャンピオンズC - 2着
  • 12月 東京大賞典 - 1着

2023年(4歳)
  • 2月 フェブラリーS - 1着
  • 3月 ドバイワールドC - 1着
  • 5月 ラトロワンヌS - 1着
  • 6月 帝王賞 - 1着
  • 8月 パシフィッククラシック - 1着
  • 10月 南部杯 - 1着
  • 10月 BCクラシック - 1着
  • 12月 チャンピオンズC - 1着
  • 年度代表馬
  • 最優秀ダートホース
  • 最優秀4歳以上牝馬

2024年(5歳)
IMG_5916
  • 2月 佐賀記念 - 1着
  • 3月 ドバイワールドC - 2着
  • 5月 かしわ記念 - 1着
  • 6月 オグデンフィップスS - 1着
  • 10月 白山大賞典 - 1着
  • 10月 BCディスタフ - 1着
  • 12月 チャンピオンズC - 1着
  • 12月 東京大賞典 - 1着
  • 最優秀4歳以上牝馬
  • 最優秀ダートホース
  • 米国最優秀4歳以上牝馬

2025年(6歳)
  • 2月 フェブラリーS - 1着
  • 3月 ドバイワールドC - 1着
  • 5月 ラトロワンヌS - 1着
  • 6月 オグデンフィップスS - 1着
  • 8月 パシフィッククラシックS - 2着
  • 10月 南部杯 - 3着
  • 10月 BCクラシック - 6着
  • 12月 チャンピオンズC - 4着
  • 12月 東京大賞典 - 1着
  • 最優秀4歳以上牝馬
  • 最優秀ダートホース
  • 引退

最終成績
  • 戦績:34戦28勝
  • 収得賞金:15億1620万円
  • 総賞金:36億3935万円
  • 勝ち鞍:春秋ダート制覇、BCクラシック、ドバイワールドC、BCディスタフ
  • 殿堂入り
  • 称号:グレイテストG1ハンター
  • 名馬100選:3位

やばくないっすか?!?!wwwwww

ダートのみの出場で名馬100選の3位にまで食い込めるとは夢にも思わなかった!!!

海外のダートレースでもほぼ負けなしで、しかも6歳まで第一線で活躍したっていうな!
しかも牝馬だからなwwww
こいつが産む子供がどんな活躍をするのか楽しみで仕方がないんすわ!


FullSizeRender
お陰様で、名馬100選TOP3というトロフィーも獲得できました!
特に狙っていたわけじゃないんだけど(そもそもこのゲームのトロコンは目指してない)、たまたまゲットできてすげぇ嬉しかった!

4歳の時なんて、年度代表馬にまで選ばれてますからね!
これこそダートの帝王でしょ!!


FullSizeRender

FullSizeRender
有馬記念とか宝塚記念の人気投票も毎回ぶっちぎりで1位wwww
でも芝では全然走れねぇから毎回回避ww

6歳で引退を決めてから、最後に有馬記念に出して引退させようと思ったけど、
結局は東京大賞典に出場させました!
かなり衰えていたので勝てないかなって思ったんだけど、ここで1着を決めて引退。

やはり華がある馬は違うね!!!

アメリカでも最優秀牝馬に選ばれたし、もうなこの馬には本当に楽しませてもらった!
本当にセンキューですわ!
自家生産馬でこれ以上の成績を残せる馬が誕生するのかってくらいの活躍でしたな!

でもやはり芝でG1を総ナメにしたいよな!

てことで、俺のウイニングポスト人生はまだまだ続く。