【ポケモンUSUM】誰でも分かる!ポケモンガチ育成①種族値・個体値・努力値

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
皆さま、こんにちは。




今では当たり前となりつつあるポケモンの育成論。
その育成で最も大切とされる値が、
種族値・個体値・努力値ってやつだな。

でもさ、初めてガチで育成を始める人にとっては、なんだこれ?!ってなるわけだよね。

しかも、どのサイトやブログ、動画でもこの数値を分かってる前提で書かれたり話したりってなってるから、初心者にとっては意味不明なんだよなww

てことで、今回はポケモンの育成に関する知識を何回かに分けて、なるべく分かりやすく紹介して行きたいと思います!


今回紹介して行くのは、
3値と呼ばれている種族値・個体値・努力値について話して行こうかな。



種族値
ポケモンの種族によって元々設定されている数値。
そのポケモンが本来持っている力って感じかな。
これは隠しステータスで、公式では公表されていないんだけど、解析などで情報が確認できる。

例えば、ピカチュウだったら…

HP…35
こうげき…55
ぼうぎょ…40
とくこう…50
とくぼう…50
すばやさ…90

と言った具合で強さが数字が設定されている。

だから、伝説のポケモンなどはこの数値が高いため、単純に言えば強いってことだな。
その種族自体が優秀ってこと。

ネットに転がっているデータを基に、「ピカチュウは攻撃が若干高いから、物理攻撃を覚えさせよう…」というような育成ができる。



個体値
種族値とは違って、そのポケモン自体にランダムで設定された強さの値。
ゲーム中に出現するポケモンの各ステータスには、あらかじめ0〜31の数字は割り振られており、この数字が高いほどステータスが高くなる。

これもまたピカチュウで例えてみよう。

【A】
  • HP…31
  • 攻撃…31
  • 防御…31
  • 特攻…31
  • 特防…31
  • 素早…30
【B】
  • HP…0
  • 攻撃…0
  • 防御…0
  • 特攻…0
  • 特防…0
  • 素早…31
これは非常に極端な例なんだけど、AのピカチュウはHP、攻撃、防御、特攻、特防の数値がBのピカチュウよりも大きく上回っているということ。
逆に、BはAよりも素早さが優秀ってことだな。
要するにこの数値は、そのポケモンそれぞれの才能を表すもの。

足が速いピカチュウもいれば、足が遅いピカチュウもいるということ。
リアル世界と同じだな。

個人的にこの個体値を判別するのは結構面倒なのですが、最高値(31)と最低値(0)がある場合にはジャッジを用いて判別することもできる。
個体値ジャッジは、たまごを20個孵化させたあとにバトルツリー前にいるエリートトレーナー(男)に話しかけると解放される機能。(ボックスで使用可能)

ボックスを開いて、右下のジャッジを押して調べたいポケモンを選択すると判別できる。
「さいこう」の表記で31、「ダメかも」の表記で0。

だから、なるべく全ステータスの値が31のポケモンをゲットすれば良いってことだな。

また、「おうかん」と言うアイテムは、個体値を31まで引き上げてくれるもの。
だから貴重で、皆んな欲しがってるんだよな。

ネットなどでは31をV、30をUと表現することが多い。
要するに、5Vと表現は「個体値31が5つありますよ〜」ってこと。



🔖卵孵化で親の個体値を子に遺伝できる
この個体値というものは、孵化によって親の個体値を産まれてくる子供に受け継がせることができる。

何もない状態だと両親の3つの個体値が確定で受け継がれる。
どちらかの両親に「あかいいと」を持たせていると5つの個体値が確定で受け継がれる。

ですので、良い個体を親にして、優秀な個体を持った子供が産まれれば、またその子を親にして…
と繰り返して行けば、最強の個体を持つポケモンを作り出すことができる。

競馬と同じだわなwwww

高個体値ポケモンを集める方法は別記事で紹介するけど、一番簡単なのが仲間呼び連鎖で高個体値のメタモンをゲットすることかな。
仲間呼びを30回連鎖させると4Vポケモンが確定で出現するので、それを捕まえて親にすれば良い。

メタモンは基本的にどのポケモンとの配合も可能なので、非常に汎用性が高くてオススメです。




努力値(きそポイント)
ゲーム内で「きそポイント」と呼ばれているのが努力値。
これは、ポケモンを戦わせれば戦わせるだけ強くなるシステム。

対戦するポケモンにはあらかじめ各ステータスの努力値ポイントが設定されている。
例えば、キャタピーはHP1など。
このキャタピーを倒すと、経験値が入ったポケモンのHPに努力値1が加算される。

このポイントは合計510、各ステータスに252ずつまで溜めることができ、これを溜めれば溜めるほどステータスが高くなるということ。

ピカチュウでキャタピーをひたすらに倒し続ければ、HPが高いピカチュウが育つということだな。

単純に言えば、素早さの遅いカビゴンに素早さの努力値を溜めてもしょうがないから、攻撃をより活かすために攻撃を溜めるみたいな感じよな。

良くサイトとかに書いてあるHP252、攻撃252ってのは、HPと攻撃それぞれに252ずつの努力値を振ってるよってこと。

努力値の溜め方は他にも色々あって、ドーピングアイテム(タウリンなど)、ポケリゾートなど。

この辺の話はまた後ほど別の記事で。



てわけで、今回は3つの値について紹介しました。

次からは実際にポケモンの孵化を進めて行くぞ!