【FFRK】フルスロットル『憎悪に支配されし魔女』に挑戦!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー














一体いつになったら正規版が開催されるのか?





というくらいにずっとβ版のフルスロットルダンジョンが開催されていますが、、





今回は体のフラグメントが報酬なんでね、気合い入れて行こうと思います。





実は今回かなり手こずりましたww

何も考えずに行った結果なんですが、

俺の天敵・全体デスペルがそりゃあもうエグい!!





必死にバフをかけても2回くらいの使ってくるんであまり意味なし!

しかもHPが高い。。















《ポイント》

・魔法防御無視の攻撃をする

・あるタイミングで全体デスペル→スリプガ→グラビガを使用

・シェルガとプロテガを使用

・最初は雷弱点で、後半に氷弱点に変わる。それ以外の属性は無効。





一言で言うとクソめんどそう。









実は1回目に、

スコール、リノア、ラグナの氷統一パーティで挑んだんですが、



HPを削り切れずに敗北。





無理矢理弱体3を入れても、

スコールのバーストの一撃が8000ほどしか入らず。

かつデスペルでバフを消されるのでそれはもう地獄でした。





氷と雷の混合パーティで行くしかないな

って作ったパーティはこちら。











リノア、ラグナを抜いて、

ライトニングセリスを入れました。








脳内作戦としては、

HPが半分になるまではライトニングのみで削り、

HPが半分になってからはスコールとセリスで削り切る戦法。





そのためセリスは前半にシェルガやケアルガをする余裕がある。

スコールは雷鳴でひたすら攻撃。









ではやっていこう!











とりあえず最初はバフとデバフを優先で行きます。

ヤシュトラはストンラスキン、

ラムザはバニシュレイド→さけぶ→フルブレイク、

セリスはシェルガ→ケアルガ。
















ライトニングで初ターンから凶斬りを使って行って、

ストライクボルト×3



弱体1で約18000程度のダメージでした。





しかし2回目のストライクボルトの後にデスペルを喰らいました。

恐らくHPが3分の2以下で使うと思われる。















デスペルで雷纏いとソルジャーモードは解除されないみたいだったので、

火力はそこそこ維持できていました。

ストライクボルトのダメージが8000くらいになっちまったけど。









HPが半分になったらスコールとセリスに攻撃を切り替えます。

















  

HPが3分の1以下くらいになると再びデスペルを使って来ます。





スコールはずっとバーストを連打していたけど、

さけぶなどを解除されちゃうから、

バースト→オーバーフロー×2の方がダメージが出たかもしれない。



















終盤にストンラスキンが切れてて、

ヤシュトラが死んじまった。

全体ブリザガとかが来てたら確実に全滅してたと思うわ。























なんとかマスクリできました!

でもなんつーか、

これ雷パの方が良かったかもしれないな。





俺の構成だと微妙にターンを消費するので、

鉄壁が切れて全滅ってパターンがあると思う。





でも後半はスコールだけでも火力は足りたから、

セリスを抜いてデシを入れるのもアリか。





雷パならスコールをオルランドゥとかが良いと思う。









今までのフルスロットルと比べれば多少難しかったかな、と思うダンジョンでした。