【仁王】サブミッション『東国無双』の本多忠勝をぶちのめす方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク






 


遂に江戸城にて本多忠勝が登場。

クリア後、やはり彼と戦うサブミッションがありましたよww





メインミッション『穢土の城』をクリアするとプレイ可能になるサブミッション『忍び寄る影』を更にクリアすると、

東国無双』というサブミッションが追加されます。





そこで本多忠勝と一騎打ちができます。









メインミッションでは信じられないほどの強さを誇っていたが、

今回はそうでもなかったw

あの場面では倒せるように設計されてないとみた!ww













では立ち回り方を見ていこう。


















戦闘が始まったらそこから動かずに、

弓で頭を射抜いてダウンさせます。

普通の人間だったらこれで死ぬはずなのだが。。。





 








ダウンしたらすぐさま追い討ちを仕掛けましょう。

これで確実にダメージを稼げます。




















追い討ちが終わったら離れて、

すぐに封力符遅鈍符を使用します。

体力が2,000以下だと一閃突きを2回喰らうだけで死にます。

ですので封力符は必須レベルかと。



















どのボスにも言えることですが、

本多忠勝にも遅鈍符が非常に有効です。

ビックリするくらい行動が鈍くなります。



















遅鈍符の効果が入ると容易に背後に回り込むことができるので、

ひたすらに斬り込みます。





与ダメージの多い中段以上の構えがオススメ。


















これの方法を使うだけで、

速ければ1分以内に決着がつきます。





こいつ火力以外は今まで最弱だと思うww





















🔲注意すべき攻撃















☑️守護霊召喚

敵の近くにいると被弾し、属性やられ状態になります。

更に常に体力が回復する効果が尽き、

召喚を成功させてしまうと長期戦になってしまいます。

非常に短いスパンで600くらいずつ回復するので厄介。

実は防ぐ方法があって、

召喚が終わるまでに攻撃を入れられると回復の効果が付かなくなります。





発動したらすぐに背後から攻撃するように心掛けよう。









☑️一閃突き

長い溜めから槍を突き刺してくる。

非常に素早い上に火力がデカイ。

喰らってしまうと防御力が880でも1000以上のダメージを喰らいます。

遅鈍符の効果が効いている状態だとさっさと後ろへ回ってしまえばいいのですが、



そうでない場合はひたすら時計回りに回避し続けることで避けることが可能。









☑️衝撃波

地面を叩きつけ、周囲に衝撃波を放つ。

これはガードも貫通し、かつ寸前回避も意味ないのでひたすら離れるしかありません。

これを使った後は相手の気力がゼロになるのでダウンを奪って組み打ちを使っていきましょう。









下に動画も載せておきますので、

慣れさえすればそこまで苦労せずに倒せるかと思います。

















🔲製法書も入手できる















井伊直政と同じく専用装備の製法書を低確率で落としました。





・「東国無双の鎧」

・「蜻蛉切」




の製法書が手に入ります。





俺は運良く10回程度の戦闘でどちらも手に入りました。





アムリタ(経験値)も多いので周回もありかと思います!!























仁王 - PS4



コーエーテクモゲームス

2017-02-09














SNSフォローボタン
kouをフォローする
仁王
スポンサーリンク
kouをフォローする
あらゆるゲームのトロコンを目指すブログ!