遂に…!!!!

配信されたぞ!!!!!!

巷ではシャドウバース臭が漂うと噂されているドラゴンクエストのカードゲームが、アプリになって配信開始となりました。

なんかさ最近、ドラクエっていろんなゲームの類似品みたいなのを出してるよなw
ビルダーズとかもそうだしww

まぁ、面白けりゃいいんだけどよ。

てことで、どんなもんなのか早速やってみるか。



ニックネームを入力したら早速始まったでよ。
カードゲームなのに謎のストーリーがあるんか?
こんなん誰も読まないよ。
スキップ♪スキップ♪



さ、カードゲームのルールの説明が始まったぞ。

今回は、戦士デッキと魔法使いデッキを使って説明していくとのこと。
遊戯王みたいじゃないか。

そして、早速テリーとゼシカという人気キャラを出してきたな。
抜かりないな!!



リーダー(キャラ)と30枚のカードで組んだデッキで戦うようです。

リーダーはあなたの分身と思ってください、とのことだ。
まぁ、それは無理かな。


俺がテリーで、ナビゲーターのアメリアさんがゼシカ。
右上に表示されているHPを0にすると勝利だって。

遊戯王で言うところのライフポイントってことかい?


俺のターン!!!
ドローー!!!!!!

おお!モーモン!!!!
絶対にワイト的なポジションだろww


どうやらMPを消費して、こいつを召喚するみたい。
必要なMPは、左上の青い枠の数字。

まぁ、モンスターカードみたいなもんか。
てか、カードのデザインがシャドウバースっぽいなww
数字の配置とかwww



俺は…モーモンを召喚!!
ターンエンド!!!!!!!!

モンスターは、召喚されたターンに攻撃ができないみたいです。



相手はスライムを召喚してきましたぞ。
ユニット同士を戦わせるわけか。


1ターン目は最大MPが1に設定されており、ターンを重ねるごとに最大値が上がっていく模様。

要するに、序盤から強力なモンスターが召喚できないってことだな。


赤い枠の数字が攻撃力、緑の枠の数字がHPを表すようです。


ユニット同士を対決させて、相手の戦力を削って行きます。
てか、こっちから仕掛けたバトルでもお互いにダメージを受けるんかいwww


モーモンの攻撃力は2なので、HPが1のスライムを一撃で倒すことができます。

一方で、スライムの攻撃力は1なので、モーモンはダメージを1喰らい、残りHPは1だけ残って生き残ることができます。

ふむふむ…
バトルシステムはとても単純で分かりやすいね!


リザードマンのカードを引いたぞ!!
召喚コストは2で、攻撃力は3もあるぞよ!!

この召喚コストって、もしかしたらそのユニットの強さを判断する材料にもなるんかな?


また、特技カードってのがあって、これはリーダーで使用するカード。
まぁ、魔法カード的な感じだろう。

この『はやぶさ斬り』のカードは、相手のユニットに1ダメージを2回与える効果があるとのこと。

相手の場にいるリザードマンを撃破することができますね!



カードの種類は3種類!
ユニットカードと特技カードの他に、
武器カードというものもある。
これは、装備カード的な感じか?!


武器カードも、リーダーで使用するカードのようです。
これをテリーに装備させて、リザードマンに攻撃を仕掛けます!!


相手の場にユニットがいなくなると、リーダーへの直接攻撃が可能になります。


リーダーと、ユニットでゼシカに(特におっぱいを重点的に)攻撃します。


これで相手のHPを0にすると勝ちというわけだ。
とっても単純で分かりやすいゲームですね!!

これでチュートリアルのうちの1つが完了!



次に、チュートリアルその2をやって行きます。
まだ他にも覚えなきゃいけないことがあるのかい?ww


それにしても、配信開始から5日後くらいにプレイしてるんですけど、
重い&アプリ落ちが半端じゃないww
なにこれwwww
クソゲー云々の前に、商品として出してはいけないレベルなのだがwwww



チュートリアル2では、配置についての説明を受けることができます。

ユニットの配置の仕方で、死なせたくないユニットなどを守ることができるようです。


このホイミスライムのカードには特殊能力が備え付けられており、自分のターン終了時ダメージを受けている味方1体のHPを2回復するというもの。

めちゃ強いやんけ!!!!!!

で、こんな良い効果を待ったユニットは、あまり破壊されたくない…


そんな時は、ホイミスライムを後衛に起き、その目の前にユニットカードを置くことで、ホイミスライムをブロックすることができる。
要するに相手からしたら、リザードマンを破壊しないとホイミスライムにダメージを与えられないってことだな。


また、ユニットを縦に3体並べると、リーダーを守ることもできるようです。

逆に言えば、この状態になっていなければ、リーダーへの直接攻撃が可能ということだな。

ユニットの破壊を優先するか、リーダーのHPを減らすことを優先するか…ってことだな!


ってことでチュートリアル2は終わり。



チュートリアル3では、テンションゲージについての説明を聞くことができます。
なんだが、色々とめんどくさいのが増えてきたぞ…www

テンションは1ターンに1度だけ、MPを1消費して1段階あげることができる。(1って何回言ってるねん)


テンションゲージが3段階まで溜まると、リーダーの専用スキルが発動できます。
テリーでは稲妻の加護ってのが発動できるみたいだな。


この特技は、リーダーの攻撃力を+3にして、貫通ダメージを与えることができる。
要するに、前衛の後ろにもユニットがいる場合、まとめてダメージを入れられるということだな。


あとは、テンションを駆使しながら相手を倒してチュートリアル3が完了!

これで大まかなルールの説明は終わりみたいですね!


チュートリアル4で、実際に戦ってみます。
この勝負に勝利するとチュートリアル4がクリア!


これでチュートリアルが終わりって感じだな!!!
この後にゲームの本格的なダウンロードが始まるぞ!

こういうのって、チュートリアル中にダウンロードできないものなの?ww



リーダーは他にもたくさんいて、それぞれでデッキを持てるらしいです。

完全に遊戯王デュエルリンクスのシステムだねwwww


基本的に、全国のプレイヤーと対戦してランク上位を目指すというものです。
これもデュエルリンクスと同じだねwww


で、ショップでパックを買ってより強いデッキを作り、上のランクを目指していく…と!!
これは課金しないと全然勝てねぇってやつだなぁ…www

100%ガチで遊べないゲームか…



ソロプレイもあるんだけど、
トレーニングがメインなのかな?
まだ解放されていないけど、AIバトルってのは、恐らくCPU戦よな!



てことでね、チュートリアルで一通りカードゲームを楽しんでみたのですが、
ルール自体は普通に楽しいと思う!!

凄くシンプルだけど、奥深いよな。


でも…何回かやって飽きるだろうなぁ…
って思ってますwww

無課金では厳しそうなゲームってのが、始める前から分かるwwww


まぁ、次回の記事でパックを購入して、少し戦ってみようと思います!