【GTA5】#24 極悪非道!拷問地獄でスパイの情報を聞き出せ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
























前回、ミスターKの誘拐に成功。





あれから奴はどうなったのか……



















前回の銃撃戦の時に、マイケルでスナイパーライフルを購入してなかったせいでヘリを撃ち落とすのに大変苦労したんよ。





で、アミュネーションで武器を揃えていたら、

今回の誘拐の首謀者であるFIBのスティーブから連絡が入る。





どうやら、ミスターKの聴取が始まっているらしいぞ。

また、トレバーも聴取に加わっているらしい…

なんだか嫌な予感ww





ちょいとトレバーにスイッチしてみよーか?w













お?

トレバーの車を発見。





んんん?!

なんだか変な音が響いてる…。





ブリブリ…って…

まさか…























最悪だwwwwwwww

(食事中の人、ごめんね…)





まさかの野◯ソだよ…w

まぁトレバーらしいっちゃトレバーらしいけど、汚ねぇよwwww

そこらへんにトイレがあるだろ!!!!

紙とかどうすんだよ!!!!!





全くwwwww















しかし、こんな薄暗い倉庫の中で何をしてるんだ…?!

さすがのマイケルも「なにしてんだよ?」と、疑問だらけだったぞ。





倉庫の中には、デイブやスティーブなどFIBのビルで密会をした奴らがいました。















今回の一連の作戦を仕切っているこのスティーブなんだけど、なんだかムカつくんだよなw

いけ好かないわ!





いちいちいちいち人を挑発してくるんだよ!

マイケルに加え、トレバーに対してもなw





こいつとはいずれ対立することになると思うわ!



















そして、倉庫の中央にミスターKを座らせる。

これはきっと低圧の電気椅子だろう。

なるほど…拷問か……





拷問でスパイの疑いがある人物の名前を吐かせる…と。

ひぇぇぇぇ。





とりあえず拷問の前に、

「ロックフォード・ヒルズ」という場所を吐いた。

そこに何かがあるみたいなのだが…





ということで、とりあえずマイケルとデイブはその場所に向かうことに。





トレバーとスティーブはここに残り、ミスターKにあらゆる情報を吐かせるための拷問を始めるらしい。





怖っ…

どうやらトレバーは拷問好きらしく、パンチを持ち始めたぞ…

これで爪を剥ぐんじゃね?

いてぇえええええええええ!















とりあえず、マイケルとデイブは、例のロックフォード・ヒルズの豪邸へ到着。






ここにいる人物が怪しければ処分しても良い的な話をしていたな。





なんだか無駄な殺人を増やしていってるよな、マイケル…ww





もう死刑は免れないだろう…























一方で、ミスターKを拷問中のトレバーたち。

恐らく、日本語版では拷問シーンがカットされてるな…www

ネットで調べたら、





・ペンチで歯を抜く

・電気ショックを与える

・レンチで殴って骨折させる





など、本来なら壮絶な拷問シーンが用意されているらしい。

それはちょっと見たくないわwwww















そんな拷問に耐えかねたミスターKは、

遂に情報を吐き始める。















ウェスタン高速道路沿いのチュマシュという場所に、タヒール・ジャヴァンという男が住んでいるらしい。





こいつがどうやらスパイのようで、スティーブやデイブの情報を掴んでいるらしい。















その連絡を受けたマイケルとデイブは、急いでチュマシュへ向かう。





それにしても最近ツッコミどころがまるで無いので、記事としては底辺レベルのつまらなさだなwwww

もうちょっとギャグ的要素がというかツッコミ要素が欲しい!















あの住宅一帯にどこかにタヒールが住んでいる模様。

しかし、どんな奴なのか特徴が分からない。















そこで、ミスターKに更なる拷問を加え、男の特徴を聞き出す。





中肉中背の中年で、黒髪らしい。

こんなんで分かるのか?!wwww















そんな大雑把な情報では分からん!

ってことで新たな情報が舞い込んでくる。

どうやら中東風の人物らしい。













もしかしてこいつかな?!?!

黒髪で中肉中背、顔に結構なヒゲを生やしてて、いかにも中東にいそうな人物だ。

よし、こいつを狙撃してみよう。





ってなんてテキトーな暗殺wwww

ミスターKを現場に連れてきて、あいつがタヒールだと教えさせればいいもののwww



















げっwwww

外したwwwwwwwwww

難しすぎるだろ!!!!w





でも、多分あいつで合ってるはずよなぁ。















よし、正解だったっぽい!!!!

もっと詳しい情報を得られたっぽいんだけど、中東風の男って言ったらこいつしか見当たらなかったわww















作戦は成功!!!!!

あとはミスターKをどうするのかってことぁな。

あとはトレバーに任せる、とのことだが…















どうやら車に乗せて空港に向かうらしい。

空港?!?!

何故にwwww





港とかなら分かるけども…
















で、車内でのこいつらの会話に俺は驚いた。

トレバーはミスターKを殺す気はさらさら無く、飛行機に乗せて国外へ逃亡させるみたいだ。





マジかよ!!!!!

むしろ逃すのかよ!!!





FIBもIAAも、ミスターKを消したがっているらしい。

だが、トレバーはそれから助ける気でいるみたい。

そして、国外でここで起きた事実を公表しろ、とのことだ。





やっぱり…

トレバーって良い奴だろwwww

もしくは何か企んでるなw















空港へ無事に到着。

ミスターKは車内でずっと泣きじゃくっていたぞww

身体中で痛い…とww















さぁ、行け!と促すトレバー。

てか、上半身が裸のまま飛行機に乗れと?wwww

空港に入った時点で止められて、結局警察→FIBまたはIAA行きになるのでは…?!ww















彼が空港内へと消えていくのを見送ってミッションコンプリート!





やった!ゴールドメダルゲットwwww

これをたくさん集めると、トロフィーが獲得できるんぞ!!









しかし、ミスターK…

これからどうなるんだろうな…ww

ハンターハンターみたいに、忘れた頃にまた出てきたりって展開にならないかな?





まぁ無いだろうがww





それにしても、少しずつFIBの黒さが出てきたな…。

いずれこことも対立することになるのだろうな…

どのように対立していくのか非常に楽しみだな!