【仁王】習得しておくと便利なニンジャ・陰陽スキル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー













今作では様々なスキルがありますよね。

その数は中々膨大。





その中でも結構軽視しがちなニンジャスキル陰陽スキル





この2つのスキルは、

ゲームを進めるに至って非常に大きな役割を持ちます





また序盤に習得しておくことで非常に便利なスキルも多いんです。





またアイテム系のスキル以外にも、

習得するだけで常時発動するスキル、いわゆるパッシブスキルというものがあります。

これはどんな武器を装備していても常に発動する効果なので、

非常に重宝するものです。





今回は序盤から中盤にかけて習得しておくと便利なスキルを紹介していこうと思います。









 


🔲ニンジャスキル










✅制毒法(パッシブ)

耐毒+10(最大+20)

「薬術・毒掃丹」から派生。

修行ミッション「忍の道・中伝」がクリア条件。





✅制麻痺法(パッシブ)

対麻痺+10(最大+20)

「薬術・柴金丸」から派生。

修行ミッション「忍の道・中伝」がクリア条件。




早駆けの法(パッシブ)

ダッシュの気力消費が6%減少する。(最大12%)

「虎駆けの術」から派生。

修行ミッション「忍の道・初伝」がクリア条件。




身かわしの法(パッシブ)

回避行動の気力消費が6%減少する。(最大12%)

「煙玉の術」「変わり身の術」から派生。

修行ミッション「忍の道・中伝」がクリア条件。





薬入れの工夫

仙薬の所持数上限+1(最大+3)

「水筒の工夫」から派生。

修行ミッション「忍の道・初伝」がクリア条件。

















🔲陰陽スキル







術符・封力符(術)

封力符を3個、支度できる。使用すると敵の攻撃力が減少する。









符術・遅鈍符(術)

遅鈍符を2個、支度できる。使用すると敵の動作を鈍くする。









◯◯伏せの法(パッシブ)

対火、対水、対雷、対風、対土+6(最大+12)









心気清浄法(パッシブ)

対常世+100(最大+200)









符術・養身符(術)

養身符を2個支度できる。使用すると体力が徐々に回復する。

「術符・活源符」から派生。

修行ミッション「陰陽の道・初伝」がクリア条件。





妙薬の心得(術)

薬の体力回復効果+10%(最大+20%)

「符術・養身符」から派生。

修行ミッション「陰陽の道・中伝」がクリア条件。





符術・金剛符(術)

金剛符を2個、支度できる。使用すると防御力が増加する。

「符術・加持術」から派生。

修行ミッション「陰陽の道・中伝」がクリア条件。





退魔金剛法(パッシブ)

妖怪からの被ダメージ−5%(最大10%)

「符術・護身符」から派生。

修行ミッション「陰陽の道・中伝」がクリア条件。





















以上がオススメのスキルです。

この中でも個人的に使っていて特に便利だと思ったのが、

身かわしの法

術符・封力封

符術・遅鈍符

術符・金剛符

退魔金剛法

です。



このゲームは陰陽スキルの術符を上手く使うと、

非常に戦いやすくなります!





術符などを試したことがない方、

ぜひ使ってみてほしい!













仁王 公式ガイド



コーエーテクモゲームス

2017-02-27