【栄冠ナイン】#9 ゴルゴンゾーラや天神、新島は天才じゃなかった?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー














4年目にして歴代最強となったチームだったが、

またもや準決勝で敗退。。。





まさかあのメンツでも甲子園出場ができなかったとは。。













そして秋の大会。













剣 剣太郎の初打席ww

それで前見えてるのか?!?!w



















そして渋柿喰次郎の3ランホームラン





全く期待していなかったのでテキトーに付けた名前や顔のの奴らが打ちまくっているww



















1回戦は7対0で快勝。























そして秋の大会2回戦!



















新人が打つわ打つわww

今回は新島が2ランホームラン!!























絶対に勝ったと思ったのに、

村山が大炎上して大敗。

またもや地区大会に出場できず。。

マジで弱すぎるわ。。









そしてドラフト会議!



















えー!!

ゴルゴンゾーラが阪神入りしましたww

今後の成長に期待って感じかな?w

全然活躍できなかったのにな。。

バッティングを評価されたんかもな!















新島は勉強が似合うなwwww

しかし偏差値を見てみたら40以下のDランクだったぞw

おバカじゃないかww



























そして1953年。

さぁ、皆さんお楽しみの新入生がやってきます!























なんと!

今年の新入部員は8人!!

過去最多だ!

これは助かる!!























1.稲尾 和久

やばい!4年連続で転生OBが登場!

しかも稲尾さんだぞ!ww

1962年にシーズン勝利数の日本記録を持っている昭和のバケモノ投手。

シーズン42勝だぞ?!wwww

今の時代10勝できればすごい投手、

15勝もすればエース級、

20勝もすればレジェンド級とか言われてるのにww



















2.織田 信長

これは見たときにびっくりした。

ステータスがたけぇ!!

と思ったらこいつが真の天才型だったみたい!

右上の「栄冠ナイン」って文字がオレンジの枠で括られてるでしょ?

これが天才型を現してるらしいよ!





てことは、、、

天才だと思っていたゴルゴンゾーラ、天神、新島は天才選手ではなかったということだ!!!

どゆことや!!!!





ただチャンスに弱すぎ。。。

1番とか6番で使うのがいいのかなー。





















































3.中居 正広

4.ハンク

5.秋葉原 渋谷

6.池谷 二鳥(いけや にとり)

7.毛利 ダン

8.虎獅 鷹鷲(こし たかわし)




なんと今年は稲尾と織田以外に目ぼしい選手がおらず。。。

もしかしたら2年後に暗黒時代が訪れないだろうか。。。。

名前もテキトーさに磨きがかかってきたw





虎獅なんて三国志に出てきそうな名前になっちまったよ!!



















オーダーはこうなった。

このオーダーの何が凄いかっていうと、

3年生が3人しかいないのよ!

だから来年もほとんどのレギュラーメンバーが残るという。。





1番の懸念材料は長嶋が抜けた穴だよね。

誰が4番を打つんだよ。。。



































そして、

長嶋と厄座の最後の夏が始まる!