【FFRK】魔石ダンジョン『シリオン』を撃破!

スポンサーリンク
スポンサーリンク







すっかり攻略するのを忘れていた魔石ダンジョン。

そんな中、フェンリルの撃破に成功してからすぐに「シリオン」に挑戦してみたのですが、

すんなり勝ててしまったのだがww





恐らく、運良く装備が揃っていたからだと思うんですよ。





そんでもって、今回もこの「シリオン」をどのようにして撃破することができたのかってのを紹介して行きたいと思います!





余談なんだけど、「シリオン」は結構思い出深いモンスターだなぁ。

FF9の氷の洞窟に出るんよな!

序盤にジタン単体で戦うボスな。

小学生の頃に初めて対戦して、めちゃくちゃ苦戦した記憶があるんすわ!





ってこんなことはどうでも良くて…

パーティ紹介!













今回はこんな感じでございます!!

かなり未完成な炎魔法パーティなんですけど、これでも結構余裕だったのでかなり良いと思うんすわ!













☑️ティナ(魔法アタッカー)





今回のメインアタッカーです!

マジでめちゃくちゃ強いww





元々、オーバーフローしか持っていなかったんですけど、今から1ヶ月半くらい前のFF6ガチャで、

超絶とバーストを同時引きするという奇跡を起こして手に入れたという逸話あり。

これのお陰で、やっとまともな炎属性パーティを組めるようになったんす…





ちなみに今回はティナさんに火力を頼りまくりなので、超絶、バースト、オーバーフローの3つを駆使して戦って行きます。





アビリティは「いかり」以外はなんでもOK。

自分は「ヴァリガルマンダ」(未精錬)。

レジェンドスフィアは未習得。

レコードマテリアは『乱世の雷神』。

















☑️レインズ(バフ・チェイン稼ぎ)





レインズはあんまり使い所がないんですけど、こいつくらいしか良いのがいなかったので…。

ちなみにバーストと連続ファイガしか使いません。

バーストを撃って味方全体の魔力をアップしたら、あとはひたすら連続ファイガでチェイン稼ぎ。





レジェンドスフィアは未習得。

レコードマテリアは『戦士の成長』。

















☑️クルル(チェイン・魔法アタッカー)





チェイン発動要員!

てか、思い出したわ!!

確か7月くらいに「チェインガチャ」的な装備召喚イベントがやってて、

それを1回引いたら、クルルとスノウのチェインを同時引きしたんじゃなかったかな。

記憶が曖昧なんで違ってるかもしれないけど、この2つはかなり近い時期に引いて、かなり興奮したのを覚えてる!





また数日後に、オーバーフロー確定ガチャ?でまたもやクルル専用が出るというw

全く狙っていないのに、クルルが完全体になるという奇跡を起こしました。





ちなみに、クルルはレジェンドスフィアを全解放してます。

レコードマテリアは『Dr.モグの教え』。

















☑️ユウナ(回復・踏みとどまる・ヘイスガ)





今回はヤシュトラよりもユウナの方が使いやすそうな気がしたので、こちらを選択。





必殺は『超絶』しか使いません。

これを初ターンに発動し、ヘイスガと踏みとどまるを早い段階でかけます。





レジェンドスフィアは未習得。

レコードマテリアは『魔晄の力』。

















☑️ラムザ(バフ・たくす)






ラムザはいつも使っているのと同じてます。

ただ、今回は『超絶』の使用がメインです。(ヘイスガは全てユウナ任せ)

味方全体に魔力アップと待機無しを付与させます。





バフがかけ終わり、やることが無くなったら、ティナとクルルに必殺ゲージを託します。









☑️防具・アクセサリー





防具は、若干魔防重視。

「ウィング」という物理攻撃を使用しますが、「ブリザガ」に比べたらそこまで痛くありません。





アクセサリーは全員氷耐性のもの。

状態異常攻撃がないので、これだけを持っていればOK。









というわけでこんなメンツで戦って行きます。













☑️基本的な流れ





序盤、ティナとレインズは「いかり」でゲージ溜め、ユウナは「超絶」、クルルは「メルトン」。





ラムザは初ターンに「フレンド鉄壁」をし、2ターン目で「歴史の真実」。

あとはひたすらゲージを溜めてクルル→ティナの順にゲージを託す。





クルルはティナのゲージが2本近くまで溜まるのを確認してから「リミットチェイン」→「バースト」→「おにび」。





レインズはゲージが溜まり次第、「バースト」→「連続ファイガ」。





ティナはゲージが2本近く溜まったら「超絶」→「バースト」→「ファイアウェイブ」→「ファイアコンボを連打」→「オーバーフロー」。





ユウナはひたすら「超絶」と「ケアルジャ」を繰り返すだけ。回復に余裕がある序盤などは「シェルガ」を挟みます。

(もしかしたら魔防無視攻撃の可能性があるので、シェルガは意味がないかもしれない)





この方法でも、30秒近くで討伐が可能。













踏みとどまるがあれば、事故があっても問題ないので、何があってもとにかく攻め続けることがポイント。













間違えて、ラムザ自身に「たくす」をしてしまったwww

全くもって無意味な行動であるww

ばかたれが!!!













ティナとクルルの必殺ゲージが2本溜まったので、ここから総攻撃開始!!

とにかく休まず撃ち続けろ!!!





このタイミングで、ラムザの「超絶」を入れていくと良い感じ。













本当にリミットチェインは楽しい!!

面白いくらいに火力がガンガン上がっていくので、プレイしていて凄く爽快!














ユウナは、必殺ゲージが溜まり次第すぐに「超絶」を発動してしまっていい。

ほとんどはヘイスガの更新のためです。

エーコの超絶があれば良いんだけどねぇ…w

持ってないんだよぉ〜!













ティナの火力が凄すぎてマジで引くww

バーアビでこの火力ですからね…

これが2回発動した時には、オーバーフロー1撃分に等しい火力が出る。













30秒が経過してしまったら、念のためにフレンド鉄壁を発動しておきます。













HPが1/4を切った辺りで、ティナのオーバーフローでさようなら!!

強すぎるwwww

魔石ダンジョンだと、オーバーフローが意外と活躍するから面白いんだよな。













無事に討伐!

フェンリルに比べたらマジで屁みたいものだわ!

(装備が整ってるからだけどな)













クリアタイムは34秒でした。

たぶん、これでもかなり遅い部類…ww





でもさ、勝てりゃ良くない?!ww

な!!

そうだよ!!!

どんな手段を使っても勝てりゃ良いのよ!









で、今回はリミットチェインを使ったけど、別に無くても問題なく行ける!





リミットチェインを使わない場合は、炎弱体とか炎纏いをメインにしたパーティにしよう。





FFRKって必殺などの種類が非常に多彩だったり、人によってキャラの育成度合いが全く異なるので、他の人と同じ構成や戦略を組むって中々出来ないと思うんですよ。

だから、自分で攻略法を見つけ出すか、誰かの戦略を参考にしつつ、自分なりのアレンジを加えて戦うのがこのゲームのキモだよね!





だから、この記事はあくまで参考程度にしていただけると幸いです。





ということで、次は何を攻略するかな。





そもそも、何が攻略済みなのかサッパリ覚えとらんでよw