【バイオ0】バイオハザード0のトロコンを目指せ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




おはざいやす!





今日から、バイオハザード0のトロコンを目指して頑張って行こうと思います!!!





あのねー、シリーズの中でも、0は一番やり込んでないんす!

発売当時、俺はゲームキューブを持っていなかったので、バイオ0が発売されても買えなかった!(泣)





Wiiも持っていなかったので、PS3のリマスター版が出るまではプレイしたことがなかった。





PS3のリマスター版が出て、初めてプレイしたんだけど、

その時は1〜2周して終わってしまったので、効率の良い攻略法などはサッパリ分からないんすわ!





だから、とりあえず1周目はEASYでどんなものなのかを思い出しながらプレイしようと思う!!





あとね、全てのファイルを入手する、というトロフィーがあるっぽいので、

それの獲得も目指しながら頑張ってみようと思う!





ちなみにこのゲームは、常に2人のキャラクターで行動するから、あんまり怖さを感じないよねww









ちなみに、トロフィーの獲得率は37%。

前にプレイした時の実績だね。

結構少ないわ。





まぁ、今回はEASYでプレイするので、その際に簡単に獲れそうなトロフィーは、積極的に獲っていこうと思う!





たださー、

トロフィーを見てると、結構ヤバそうなものが結構あるぞwww





回復アイテムを未使用でクリアとか…ww

なんだけど、バイオ1よりはトロコンした人の割合が多い!





バイオ1のトロコン率は0.9%だったのですが、こちらは1.8%。

だから、根気さえあれば獲得できるということかもな。





インビジブルエネミー的なモードも無いんかもしれない。









そして、今回獲得を狙って行くトロフィーは、





最後の切り札… 敵をナイフで倒す





死者は歩かない… ゾンビの足を破壊した





愛読者… 全てのファイルを読んだ





体が資本… 各ハーブの組み合わせを全て行った





この4つを獲得できれば、と思っております!!





てかさ、『体が資本』っていうトロフィーを獲得していなかったのが意外。

大体普通にプレイしていれば、獲得できそうなトロフィーだけどなぁ!





でも、全体で4%程度しか獲得されていない。

何か特殊な配合の仕方があるのかもしれない。















さぁ、始まったぞ!

物語は、『バイオ1』の直前の話。

完全なる後付けストーリーですwww





何故にこういう類のゲームって、

過去の話を新たに作ってまで無理やりやるんだろうなww





矛盾が更に増すよね…ww





まぁ、面白ければ良いんだけどさぁ!



















主人公は、マイキューティクルハート・レベッカ。

『バイオハザード』の直前に、彼女が何を体験したのかを追うストーリーとなっている。















左にいるのが、S.T.A.R.S.のブラヴォーチーム隊長・エリンコ。

『1』ではウェスカーに射殺されてしまうが…。





しかし、何故に夜に行動するんだ?!ww





まぁ、演出上の事情なんだろうけど、

昼間に行動した方が敵の発見などをしやすいと思うんだけど…ww

ごめんね、こういうことに関しては初心者だから…

それとも、隠密行動ってやつ?!

必殺仕事人みたいなww





それだったらまぁ、、

納得…

いかねぇよ!!!!www



















そして…

アンブレラのロゴが入った列車を発見。

完全に停止してしまっているが、一体何が…





ここからレベッカの壮絶なる夜が始まる。































ゲームが始まりました!

まずは列車内の操作です。





それにしても、やはりグラフィックは凄いね!

今見ても素晴らしいグラフィック!

マジで15年前のゲームとは思えないよな。

でさ!





雨の音がすっげぇリアルなのよwww

電車を叩く雨の音がマジで本物みたいで、リアルで雨が降り出したのかと思うくらいのリアリティ!!!ww





5.1chサラウンドスピーカーを繋いでいるから余計かもしれん!ww

(本当は7.1chのスピーカーが欲しい…)















完全にゾンビの足が見えてますやんww

こわww

これが後々復活する、と。





ちなみに、バイオリメイクとは操作方法が微妙に違う。

マップを開くにはL2か。















「お飲物はいかがですか〜?♪」





「おつまみもありますよ〜♪」























そんなことを言ってる場合じゃなかったwwwwww

ゾンビに囲まれてる!















あ、そうか!

オートエイムがあるんだったなww

昨日まで、『1』の自動標準無しモードでプレイしていたから感覚がっww















オートエイムが楽すぎワロタww

しかもEASYだから、ハンドガン1、2発でゾンビが死ぬw

温っ!!!





ただ、そうやって油断してると噛まれるから注意しろよ。





ちなみに、『0』ではクリムゾンヘッドへの転化システムが無いからまた楽だ!

徘徊するゾンビをひたすら撃ち殺していれば良いのだよ。



















そして、昔のバイオハザードはエリア探索が非常に楽しい。





そこで見つけたこのファイル。

この一節に、過去作に関連がある人物の名前が書かれていたぞ!





これは、『アルバート・ウェスカー』と『ウィリアム・バーキン』の事だろう。





こういったファイルで、シリーズ間を糸づける事が書かれていると少し嬉しくなる!















そして突如現れた男、ビリー・コーエン。

オーランド・ブルームみたいだな、お前www















「あんたらとは関わりたく無い」

と言い残し、ビリーはそのまま立ち去ってしまう。

すると、エリンコから無線が入る。





あの男は、一度に23人を殺した虐殺サイコパス野郎だと言うのだ!





「よぉし、逮捕しちゃうぞ★」





って感じか?w















余計なことを考えていても仕方がないので、更に先へと進める。

すると、食堂車でジジイの化け物と遭遇。

ヒルをぐちょぐちょっとヒルを纏った変態ジジイだ。















ハンドガンを7発ほど撃ち込んで撃破に成功。

しかし、ジジイの体は無数のヒルに分離し、レベッカに纏わりつく!!





絶体絶命のレベッカ!!!!





マジで変態野郎だぜ…

安いエロアニメみたいな展開だ。













レベッカの恐怖は続く。