【ドラクエ11】雪女は皆美人!!リーズレットを嫁にしたい!(ネタバレ注意)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー






こんにちは。





クレイモランという地にたどり着きました。

しかし、そこは氷の世界!












なんて綺麗なんだ!!!!

どうやら、ここは突如現れた魔女によって、このような状態になってしまったのだという。















その事実を教えてくれたのが、凍る町に1人佇んでいたこの女性。

なんと、こいつはこの国の王らしい。





しかし、RPG歴15年近くの俺はピンと来る。

この王が怪しいってね!!





なんでこいつだけ無事なのよwww

絶対におかしいよね!!!

ってことでこいつが黒幕ってことにしてストーリーを進めて行きます!





ご察しの通り、この町をこのような状態にした魔女の討伐に乗り出ることに!





魔女は、シケスビア雪原の先の森に潜んでいるようだ。

早速行ってみるぜよ!










でな、シケスビア雪原で、奇跡的にトロフィーを獲得wwwwww

天気予報マニア』というトロフィー。





なんかね、全ての天気予報を聞くと、獲得できるトロフィーみたいだ!

こんなのもあったのかよwww

記事にするために、メモしておけばよかったかな?

まぁいいや!

他のサイトで調べてくれやwww

(自分のブログで他のサイトを奨めるという斬新スタイル)















シケスビア雪原の奥深くまで来ると、なんとグレイグ将軍の姿が!!

ちょっとストーリーのネタバレになりそうなので、カットカットカットーーっ!















そして現れたのが、またしても巨乳女!

こいつが氷の魔女か!!

何故アニメやゲームの雪女はこんなにも美人ばかりなのか!!!!!

魔物の世界の方が良いではないか。





ただ、戦闘にはならず、そのまま話は流れて行きました。















そして、やはり女王がどうのこうのって話になったぞ!!

ほら!!!!

俺の予感は的中!!

女王のマントに書かれた紋章は、禁書に書かれたものだったとかなんとか。





そして、クレイモランは更なる吹雪に見舞われていた!















ほれ見ろ!!!!!!



















さっきの魔女に姿を変えやがった。

どうやら、魔女の力を封印していた聖獣を、俺たちを騙して倒させるって魂胆だったようだ。





それにしても、セクシーな身体をしてるけど、服装はちょいと残念である。

もっと露出しなさい。



















さぁ、戦闘開始だ!!

こいつは氷属性の魔法を使いそうですな!

スクルトはあまり意味がなさそうな気がする。

と、なるとマジックバリアかな?















セーニャの「氷の旋律」で氷属性耐性をアップ!

これでなんとかなんだろ!















かえん斬りを撃ってみましたが、あまりダメージは入らず!

恐らくはやぶさ斬りの方が良いダメージが入る。















また、雪だるま状態という特殊な状態異常をかけてきます。





これは数ターンの間、行動ができなくなるってやつ。

モンハンやんけ。





ツッコミで治すことはできませんでした。



















「氷の旋律」で氷耐性を上げていても、

こおりの息の効果は高い。

全体に約45程度のダメージ。



















HPをある程度削ると、更に激しい吹雪を発生させ、

リーズレットの回避率がアップし、

またこちら側の氷耐性がダウンします。















しかし、「氷の旋律」の効果は中々絶大みたいです。

氷属性に弱くなっても、ヒャダルコにダメージは約50程度。





これは是非とも発動させておくべきですね!















ほとんど苦戦することなく倒すことができました!

やはり、セーニャは強い!!





よし、これで次の戦闘からリーズレットを召喚できるのですね!

召喚して、ダイヤモンドダストを…

※ゲームが違います















魔女を倒したことで、本物の王女が復活。

こいつもこいつで美人じゃねぇかーっ!





色々とお願いしたいものです。

(だから、何を?!)













クレイモランの町の氷も溶け、一件落着!





と、思ったら!!!!















本から、何者かの声が聞こえますわよ!















なに!!!!

さっきの王女も偽物だと?!

先ほどの魔女は禁書にて封印したはずだったのが、どうやら失敗に終わっていたようだ。















あらまwww

ホントに偽物だった!!ww















でももう魔力がないから抵抗はできないみたいだ!





王女の部下たちはこいつを始末しようとするが…











女王が止めに入りました。

本の中に閉じ込められている間、魔女は良き相談相手だったというのだ。





なに!!!

この魔女は本当はいいやつ?!?!











そしてこの魔女が衝撃的なことを口にする。

そう、誰かに命令をされて悪行を働いていたのだ!





重大なネタバレになるから言わんが、

あいつがなぁ…!!












結局、魔女はこれから、この国の王女の守護神となって生きるようです。

魔力が使えないくせに!!!!












というわけで、報酬としてブルーオーブをいただきました!

サンキュー、ベリーマッチ!!



















実はストーリーのカギとなるオーブを6つ集めてまして、これで全てのオーブが揃いました!





これからは俺は命の大樹へ向かう!

ストーリーも起承転結の”転”に入る頃でしょうね!

いやー、楽しくなってきたぞ!w