【ドラクエ11】ヤツは悪人なのか?その隠された真実にいかに(ネタバレ注意)

スポンサーリンク
スポンサーリンク






行方不明となったマルティナとハンフリーの捜索のため、グロッタの地下遺構へとやって来ました。





その奥で、俺は衝撃的な光景を目にする。
















ハンフリー……

生きていたのか…















な、なんだ、ここは!!

繭のようなものに包まれた何かがぶら下がっている。















てめぇ!!!!

やっぱり悪い奴だったのか!!!

しかも、こいつの親玉がいるのか!















ご、ゴッツwwww

デッカwwwwwwwww





しかも、まさかのアラグネの色違いwww





ここへ来て手抜きデザインボスの登場だっ!!










ハンフリーに連れ去られていたマルティナでしたが、どうやら死んだフリをしていたようです。

親玉の居場所を割り出すために!





この女もやることがゴツイなww















全てはこいつら2人の作戦だったようですね…

んだよ!!!















ハンフリーが試合前に飲んでいたものは、強者から絞り出したエキスだったようです。

それを飲むと力を手に入れることができるようだ。





しかし、魔物の力を借りていたのも、全ては孤児のためだったようです。





やはり真は良い奴なんだな…

ただ、知恵の使い方を間違ってるぜよ…















しかし、人間のエキスを取り込むというのは、体に相当な負担がかかることのようです。

ハンフリーの身体はもはや限界のようだ。

遂にその場で倒れこんでしまいました。















相変わらず美人で、巨乳で、ムチムチなんだな女だ。



















さぁ!にせアラグネことアラクラトロとの戦いだ!

さっきも言っただけどデカすぎww





さて、こいつには炎が効きそうな予感がするな…





そして、何属性の攻撃をしてくるのだろうか。





















とにかくバフはしっかりと整えようぜ!

主人公はソードガード、

セーニャでスクルト、ピオリム。

シルビアで、主人公にバイシオンを掛けとくとより安定する。















パーティ全体に使うクモの糸がかなり面倒です。

これを喰らってしまうと数ターンの間、動けなくなる。





また、毒、混乱の状態異常もあり。















かえん斬りで約100のダメージ。

んーー、やはり炎が微弱って感じはするねー。

他のモンスターにはこんなに効かないもんな。















ただ、主人公が先ほど覚えたばかりの「はやぶさ斬り」の方がダメージが入る。















はやぶさ斬りだけで充分でした!

主人公があまりにも強すぎてお話にならん!!!















というわけで今回も楽勝でした!

ちょっと状態異常が嫌だったけど、レベルもめっちゃ上がってたし、良かった良かった!

楽しいバトルでした!!





そして、このジジイは良い奴だった。

人々を裏切っていたハンフリーを咎めようとはせず、むしら悪いようにならないよう働きかけるというのだ。















そして、改めて行われた表彰式。

そこでハンフリーから一騎打ちの提案が。

エキスを飲んでいないハンフリーは案の定めちゃくちゃ弱かった。















誰もがハンフリーの本当の姿を知ることとなるのだが、こんな彼を咎めるものなど1人もいなかったのだ。





むしろ、真のチャンピオンとして彼を讃えたのだ。





なんて、良い話や…ううううう

目からハイドロポンプだぁーー!















そして、彼は涙を流し、闘技場を後にしたのであった。