【ドラクエ11】素晴らしきグラフィック!そしてまさかの奇跡が…!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー





遂に発売されましたなぁ!!!!

ドラクエ11!!!!





俺はこの日を100年待ち続けたのだ。





もう、御託は良いので、さっさとプレイを始めるぞ!!













で、その前に記事に関するお話を。





ドラクエ11に関しては、ストーリーなどに関しての記事は、ネタバレを防ぐために超断片的に書きます。

核心に触れる部分は書きません。





書くのは、モンスター、攻略、クエスト、システム、トロフィーに関する記事がメインになると思います。

予めご了承を!!





そもそもスクエニさんって、ネタバレとか配信に関する規約に結構厳しいってのもあるんだけど、

やはりストーリーは皆さま自身に体験してもらって、ワクワクを感じてもらいたい!!

それがドラクエというゲームぞ!





ネタバレになりそうな記事の場合は、タイトルなどに『ネタバレあり』と記載すればOKみたいですがね!









配信される方とかは特に、こういうのをちゃんと見とけよwww

公式サイトに事細かに書かれているから!!





規約違反をすると、スクエニさんから直接YouTubeに圧力が掛かって、アカウントの凍結に繋がるのは事実です。





こう記載されていても黙認しているメーカーって結構いますけど、スクエニさんに関してはガチなので要注意。






まぁ、それでなくても今回は、サブクエストとか、ドラクエ10にあるような職人要素もあるみたいだし、記事にするネタはかなりあるはずなんですよね。










とりあえず、オープニングムービーを楽しもう!!















このお方が主人公です。

今までのドラクエには居ないタイプの主人公ですな!!

でも、やはり鳥山明らしいデザインですよね!















ムービーのグラフィックはめちゃくちゃ綺麗です!!

これぞまさかに現代版ドラクエ!!

30年の時を経て、ドラクエも進化したのですなぁ…。





そして、今作のゲームデザインとシナリオなど、ほとんどは堀井さんが携わっていると!





それだったら、結構安心してプレイできそうだ!!

きっと、至る所にブラックジョークも織り交ぜられていることでしょうな!





















ドラクエ10を思い出させるオープニングムービーでは、パーティメンバーとなるキャラクターたちが総出演。





緑の服の女性は、なんだかアンルシアのような雰囲気が…。















そして、とてつもなく美しい武闘家らしき女性の姿も。

是非、彼女にはぱふぱふして頂きたいものです。





その他にも、オープニングムービーにはだいおうイカらしきモンスターの姿も。

マジでワクワクするわ。



















まぁ、ウダウダ言ってねぇでさっさとやろうぜwww





そして、スタート画面にはあの文章がwww

ふっかつのじゅもん』である。

なにこれwwwwwwwww

(ちなみに、前情報をほとんど見ていません)















いくらなんでもふざけすぎわロタww





ふっかつのじゅもん』を入力すると、だいたい同じ所から冒険を始められるらしいですwww





『だいたい』ってなんやねん!!!!!

怖くて使いたくねぇよwwwwww









そして、俺はここで奇跡を起こす。



















テキトーにじゅもんを入力して間違えたら、トロフィーを獲得したのだがwwwwwwwwwwww





じゅもんがちがいます』ってトロフィーねwww

なんて絶妙な獲得条件www





一人で笑ってしまって、思わずTwitterでツイートしてしまったわ!!

しかもツイートして一時間弱で、このツイートを見た人が400人を超えててそこでまた笑ったわw

知らん人からリツイートまでされてたし。















名前は若干、ジャギにしようかと悩んだが、まぁコウでいいだろ。















しばりプレイ設定なんてものもできるようです。

「買い物できない」とか「防具を装備できない」とか。

これ、クリアできんの?!?!www

そして「はずかしい呪い」ってなんやねん!!!





所々にギャグを挟みやがって!!ww





しかし、このしばりプレイとトロフィーが紐付けされてたら、俺は激怒するよ!

メロスよりも激怒するぞ!!!





やってみたいけどなwww

ただ、初回プレイではやりたくないわwww















ムービーが始まったんですけど、グラフィックがめっちゃ綺麗!!!

こんなんドラクエじゃない!!!!(良い意味で)





















これがゲーム画面ですwwwwww

なんだ、このグラフィックの綺麗さは!!





俺はめちゃくちゃ感動している!!

もう、ドラクエ10になんか戻れませんな!!!





ヒーローズの時よりも進化している気がします!!

そもそもあれの開発はコーエーがやったんだっけ?

















ちなみに、カメラ操作や設定などは、ドラクエ8や10とほぼ同じ。











◻︎ボタンで地図が開けます。

すぐに目的地などを確認可能。

この辺のシステム周りは、ドラクエ10とほぼ変わりません。



















いやー、何度も言うけどグラフィックがすげぇでよ!!!!

あの山の向こうにグレイトドラゴンがいるのかい?!?!

ワクワクが止まらん!!!
















それにしても、キャラクターボイスが無くて本当に良かった…www





3DS版のドラクエ8とか、ヒーローズなんて違和感が凄まじかったからなwwwwww





堀井さんがあまり関わってないとああいうことになるのだろう…ww



















さぁ!!!!

待ちに待った戦闘ですよぉ!!!

初戦闘は同じのスライムくんだ!!

スライムのグラフィックも凄いや!















謎の犬との共闘です!!

後ろにいる美人はただただ見ているだけだ。





スライムは、相変わらず弱っちぃ攻撃を繰り返すww















ドラクエ10やヒーローズのように、戦闘中は自由に走り回ることができます。

だけど、この2つの作品と違い、

自由に動けるけどターン制っぽい。





ドラクエ10と同じ感覚になっていたから違和感を感じたけど、おそらくターン制だからだわwww

従来のドラクエと同じってことだね!



















こんなところでゲームオーバーになっている君!

きっとRPGには向いてないよ!!!






すぐにどうぶつの森に戻りたまえ!!



















ここまでマップの作り込みが細かいと、くまなく探索したくなる。

と、思ったら石碑の後ろからおなべのふたをゲットwww

ドラクエではお馴染みのカス盾でございます!(序盤ではもちろん強いがw)





ふらふらと歩いてみるものですね…ww



















早速、装備させてみました!

装備すると性能だけで無く、見た目も変わります!!















せんれき』では、討伐モンスターリストや収集アイテムリストなどを確認できます。





なんと、モンスターは全部で394種類も登場するようです!!





す、すげぇ数だな!!!!





これを全部埋めたら獲得できるトロフィーとかもありそうだな…www













てことで、初めてまだたった少しですが、今の所は神ゲーや!!

(記事を起こすのに3時間くらい掛かってるwww)









てことで、とりあえず今後も記事は書き続けます!

ブックマークしとけよ!!!!