style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">



マーガレットの警告

ゾイへ

また2階に忍び込もうとしたわね?
私が気づいてないとでも思った???

エヴリンがあんなことになったっていうのにあんたは妙な薬のことばっかり

手クセの悪いお前のこと
どうせ私の祭壇でも漁る気だったんでしょう?

私の神聖や祭壇は 誰にも触らせない

だいたいお前はあたしやジャックを馬鹿にしてるんでしょう
できそこないのくせになんてひどい子なんだろう
お前なんて生むんじゃなかった
許さない
できそこないのくせにいつもいつも親を見下して
この家を捨てるつもりなんでしょう
できそこないのくせに
できそこないのくせに
できそこないのくせに
できそこないのくせに
できそこないのくせに
できそこないのくせに
できそこないのくせに

もし祭壇に触ったら
お前の胸を切り落として 夕食のステーキにしてあげる



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">



血清の資料

資料: 型    体    の「血清」について
以下の     を            ことで
「血清」を精製           が可能である。

1. D型被験体 脳神経
2. D型被験体 末梢神経



マーガレットの日記

10/11

一日じゅう、ひどい耳鳴り
夜も眠れない

あの子が来てからだ
ゾイの言うとおり あの子はどこかおかしい
一緒に来た女も

10/15

幻覚 幻聴 吐き気が止まらない
町の医者に行ったらレントゲンを撮られた

どうなってるの?

10/23

あの子がプレゼントをくれた

10/

2階の一番奥 プレゼントは秘密の部屋に
誰にも渡さない

あの「腕」はあの子の信頼のしるし
私たちを幸福に導いてくれる

この幸せを汚す者は 誰も生かしておかない




ルーカスの工作日記

4がつ    にち

かあさんに  町のびょう院につれてかれた
へんなきかいで  あたまの写しんをとられた

おもちゃ屋で  259こめのパズルを買ってもらった

4がつ     にち

うすのろオリバーに
「おまえはあたまのびょうきだ」ってからかわれた

4がつ     にち

ばーすでーパーティとうそついて
オリバーをうちによんだ

やねうやち上がらせてから
リモコンで外からとじこめた

オリバーのやつ べそかいて
「だしてくれよルーカス」だって

4がつ     にち

ゾイがかってに入らないように
ハシゴのリモコンをかいぞうした

はつめい大会のトロふィーとがったいさせたから
ぜったいにみつからないぜ




工作日記の切れ端

4がつ    にち

オリバーはしずかになった
たまにてんじょうを  コンコンとたたく音がする

5がつ    にち

すごくくさい
やねうらからへんな汁がたれてきた

リモコンのトロふィーをまたかいぞうした

これで夜ねるときも  ぴかぴかだ



E-ネクロトキシン

E型被験体を殺処分するための壊死毒である。
「エヴリン」処分の指示があるまで、厳重に保管するように。

なお使用時は、必ず毒素を活性化させてから使用せよ。
活性化は、エヴリンの体組織を保管装置内に入れるだけで良い。



メール送信ログ

[送信ログ:Fri, Jan 16, 2015, 0:42am]

あんたらのおかけで正気に戻って1週間
支配されたフリって  まだバレてねえみたいだ

おっかねえ生物兵器でも、しょせんはガキってことか?

親父やオフクロは完全にヤツの言いなりだな
あれが「家族」って、あんたらどんな教育したんだ?

[送信ログ:Fri, Nov 04, 2015, 2:10am]

エヴリンお気に入りのミアって女だが、相変わらず不安定だ
急に暴れだしたりするんで、仕方なくオリに閉じ込めてる

エヴリンのやつ、しょっちゅうボロ屋に会いに行ってるらしい
ママが恋しいってとこかね

[送信ログ:Fri, Sep 01, 2015, 1:10am]

エヴリンの「家族」集め、エスカレートしてるな

ミアが言うこと聞かないんでイラついてるんだろうが
後始末する身にもなってほしいぜ

そういや最近、エヴリンの様子もおかしい
顔色が悪いし、眼も落ちくぼんで肌はガサガサだ

「細胞劣化」ってのが始まったんじゃねえのか、これ?



研究報告書 前

本計画は2000年、H.C.F.の技術協力のもと、「敵集団を戦闘によらず制圧する生物兵器」の開発を目的としてスタートした。

本計画が従来兵器と一線を画するのは、「制圧した敵全員を、そのまま味方戦力として取り込む」点にある。
これまでの敵が、自発的に協力・奉仕する仲間へと変わるのだ。

戦闘や捕獲管理のコストを一切かけずに、逆に味方を増やす…
このコンセプトに◼️◼️◼️◼️や◼️◼️◼️など各国組織が飛びついたのも無理はない。

計画のきっかけとなったのは、
◼️◼️での◼️◼️◼️◼️・◼️◼️◼️◼️◼️と呼ばれる新種の真菌(特異菌)の発見であった。

生物兵器は、特異菌のゲノムをステージ4以前のヒト胚に組み込み、特定環境下で38〜40週ほど培養することで製造される。

製造された生物はただ「被験体」と呼ばれ、性能不良で実用性に乏しい「A〜D型」、諸問題をクリアした完成形「E型」とそれぞれナンバリングされた。

兵器の外見には、共通して「10歳前後の少女」が選ばれた。
都市や難民など社会集団に紛れ込ませるのが容易なためである。

E型被験体の第1号である「エヴリン」は、体組織体組織を自在に特異菌◼️◼️◼️◼️・◼️◼️◼️◼️◼️を分泌できる。

さらに特筆すべきは、菌を他の生物に植えつけることによって「対象の意識・肉体を実質的に支配できる」という点である。

対象にエヴリンがアクセスするメカニズムには不明点も多いが、緑膿菌や発光バクテリアが行う「クオラムセンシング」のようにオートインデューサーと呼ばれるフェロモンが媒介しているのかもしれない。

エヴリンによる支配の第1段階は、「幻覚」である。

感染後まもなく、感染者は(そこにいない)エヴリンの姿を目にし、(他者には聞こえない)彼女の声を耳にするようになる。

感染者への聴取では、幻影のエヴリンは初めは少女らしく、甘えるような態度で現れるが、次第に過激な要求や命令を行うようになっていくという。
(要求には自傷行為や、他者への攻撃行動も含まれる)

そのようにして感染者への精神攻撃・洗脳をしつつ、脳を含む全身の細胞をじわじわとカビに置換していき最終的にはその肉体まで◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️のだ。



研究報告書 後

他に確認されているエヴリンの機能としては、「菌糸から生物を生成する」能力が挙げられる。

この生物は無数の菌糸が集合したいわゆる「超個体」で、生存本能に直結した獰猛さと、菌類ゆえの強靭さから大型肉食動物にも劣らぬ攻撃能力を持つ。
兵器としてのポテンシャルは極めて高いと言える。

研究者たちはこの超個体を「モールデッド」と呼んでいるようだ。
カビ人間、ということだろう。

被験体の体細胞に◼️◼️◼️◼️◼️することで、特殊な「血清」を精製できる。

投与すれば体内の菌糸を石灰化させることが可能だが、細胞置換がある程度進んだ状態では、即ち宿主の死を意味する。

治療というより、感染者の処分に用いるのが適当だろう。

なお血清を◼️◼️◼️◼️◼️することで極限まで効果を高めた新薬「E-ネクロトキシン」は、ほんの少量で◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️。

エヴリンを観察していて興味深いのは、彼女が見せる異常なまでの「家族」への執着だ。

実験では、特異菌感染者を父親や母親に見立ててはまるで実の娘のように振る舞う様子が確認された。

なぜ支配のモチーフとして、彼女は「家族」を選んだのか?

これは私見だが、自ら支配する集団を社会に溶け込ませる上では「家族」の形態が都合がいいと、本能的に察知したのかもしれない。

だがあるいはー隔離環境で育った彼女が愛情に飢えている、と考えるのは感傷的に過ぎるだろうか。




以上がバイオハザード7における全ファイルでした。
※読む意味のない文章の短いファイルは除いています。

考察はほとんどネットに出ているのでここでは考察しませんが、
ほとんど触れられていなかった内容を一つ述べますか。

これって今後の展開にかなり影響することなのですが…

『研究報告書 前』に書かれていた「H.C.F.」という企業の名前。
これは過去にも登場した企業で、かつてアンブレラのライバル企業でした。

そして、エイダが現在も所属する企業がこの「H.C.F.」です
また、かつてウェスカーもこの企業に所属していました。(コードベロニカ〜バイオ4くらいまでの期間)

その企業が、今回のエヴリンに関する研究に携わっていたということ。
これは非常に興味深い。

俺は昔から思っていたのですが、ラスボスはこの企業じゃないかなって睨んでますww
あくまで憶測ですけどね…!

エイダが絡んでる企業ですので、今後間違いなくレオンの再登場もあるでしょう。