【FFRK】FF14イベント『帝国の傑物』に挑戦!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー











FINAL FANTASY Record Keeper オリジナル・サウンドトラック



オリジナル・サウンドトラック

2016-09-14


















FF14イベント『蒼き翼の帰還』が開催されていますが、

今回も難易度220の突破を目指して行こうと思います。





内容は必殺ゲージが無いだけでフルスロットルダンジョンと同内容の手抜きダンジョンですのでテキトーに終わらせてしまおう。





と言ってもフルスロットルにめんどくさい上に報酬が微妙なんですがね。。











俺的にロゼッタ石は要らないわ。

ほとんど使わない。





スペシャルスコアの条件はフルスロットルの時と同じ。











フルスロットルでは風属性で挑んだので、

今回は雷属性パーティーで挑んでみようか。





フルスロットルダンジョンの記事はこちら→http://blog.livedoor.jp/cielgreyblue/preview/lite/edit/7e41300227414f40eff4dc5375c7796e























今回のパーティーはこんな感じです。

アタッカーはライトニングオルランドゥ

オルランはどちらかといえば聖属性パーティーに入れるようなキャラだけどもw

今回は雷神しか撃つ予定がないので。





フルスロットルに挑戦した時は、

非常に物理が痛かったのでデシにハイパワーブレイクを着けさせました。





それくらいかな。

このダンジョンは普通にゲージ溜めができるのでデシを入れていきます。









戦法はいつも通りに雷弱体を入れて、

オルランドゥのオーバーフローで一気に沈めるって戦法。





大体最近のボスはこれだけで勝てるなwwww





序盤はエスドアスピルを連打で入れて、

ライトニングとオルランドゥの必殺ゲージを3本溜める。





そのあとフレンド凶斬りからライトニングのバーストを3発入れ、

弱体3が入ったところでオルランドゥのオバフロを叩き込む戦法。











こいつの行動で一番ウザいのがキャンセル系攻撃

これのせいでヤシュトラのアサイラムが間に合わずに誰かが落ちたり、

フレンド凶斬りの効果が必殺2発で終了してしまったり。





これのせいで調整が狂うんだ!

キャンセルは本当にウザい!ww















敵のHPがそこまで高くないので、

弱体は本当に要らない可能性もあるな。

※画像はライトニングのストライクボルト















弱体2でも95000ダメージなので、

弱体2まで入れて残りはオバフロとか超必殺の方が良さそう。









てなわけで勝てはしたけどマスクリできなかったwwww

ラムザでフルブレイクを撃つのを忘れたっぽいw



























実は水属性パーティでも挑んでみました。



















負けたけどなww

理由はデシが4連続でキャンセルを喰らい鉄壁を更新できなかったことと、

リュックの弱さですかねww





フルスロットルじゃないとリュックってマジで微妙。。





改めて思ったわ。

敵が行動キャンセルを使うとウザすぎるってね。