【DLTF】#40 ストーリークエスト『エンバーズの捜索』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー







こんにちは。





遂に新たなマップ『旧市街』へとたどり着きました!

ヨーロッパの街並みみたいだけど。。

ここってアメリカだよな?ww





というわけで今回もストーリークエストを進めて行こうと思います!





大目標はジェイドの捜索であり、

そのためにとりあえずトロイという人物と落ち合うことに。





無線で話した感じでは女性でしたよ。

うっひっひっひっ













目的地は意外と近いので、とりあえずまずは辺りを探索してから行ってみましょう。















ちなみに家の内装はこんな感じ。

今まではスラムがスラムが舞台だったので小汚い感が出ていたけど、

今回の旧市街は普通の住宅街(むしろ富裕層?)っぽいので、内装もまるで違う。





いつも思うんだけどさ、

こういうオープンワールドのマップって作るのにどれくらい時間が掛かるんだろうなwwww

作るのは楽しそうだけどwwww





そして今までのマップと違うところは、

家の中にも平気でゾンビが徘徊しているというところだ。

冷蔵庫を漁っていたら後ろからうめき声が聞こえた時、俺は死ぬんじゃないかってくらいに心臓がバクバクしていましたw





バイオハザードをプレイしている時に感じるドキドキが、このゲームではふんだんに味わうことができる。





 






そして俺は見てはいけないものを見てしまう。

ライズの手下がゾンビから集団リンチを受けていたのだ。

俺は見なかったことにしてさっさとその場から離れる。





そういう時にいつの間にかバイラルが後ろに立っていたりするから心臓が飛び出そうになるのである。





お前!イジメを見捨てるのか?!





って。





いや、俺は散々ライズにイジメられてたし。。

こんな感じで恨みは恨みで返されるということだ。















うひゃーーーー!絶景だ!!

凄く遠くに見えるのがスラムのタワーだろうか。

随分遠くまで来てしまったもんだなぁw





さぁ遂に美人とご対面だ!!



















こ、こいつがトロイ。。。

う、、、

スキンヘッドの女はちょっと、、、ww

シガニー・ウィーバーみたいなんだが。





そして彼女は俺がジェイドを探してることを既に察していた。





トロイは無線を取り出すとジェイドと会話を始める。

無事だったのかい!!!!!















クレインは強引に無線を奪って声を荒げる。

「向こうはゾンビとライズの連中に囲まれているから俺も一緒に行く」

と。





そして全てを話し出す。





自分がGREの組織の者だということ、

ライズが盗んだ極秘ファイルを取り戻すことが任務だったこと、

防衛省からコンタクトがありこの街をミサイルで跡形もなく吹き飛ばす計画があるということなど全て。















最悪だわ。嘘つきのろくでなし

と言われてしまいました。

俺のことじゃないのに胸にグサッと突き刺さる!

ジェイドの悲痛の叫びが痛いほどに伝わってくる。。。!





ご、ごめんよぉ。





ってなんで俺が謝るねん!





悪いのは全部ライズとGREだからな!





そして喜怒哀楽の激しい女だな。。

そういうとこ、、良いね!!!

グーッ!!





はい、というわけでなんとこれでクエストはクリア。

み、短いwwwwww





トロイの話によれば、ジェイドは大学の方にいるらしい。

よっしゃ!

すぐに大学に行ってジェイドを抱きしめたれ!!!





そしてハワイにでも逃げよう!!









といわけで今回は短かったですけど、

これにて終了!



















ちなみにトロイたちのアジトはこれ。

多分このエリアでは一番高い建物。





なんでこいつらってスラムのタワーと言い、高い建物をアジトにしたがるんだ?!

どうぞ殴りにきてくださいって言ってるようなもんじゃね?!?!





それとも迷子になった時とかに、

アジトの場所がすぐに分かるようにしているとか、電波が良く届くようにってことなのかな。





まぁ考えれば考えるだけ無駄ってことだwwww





しかしやはりストーリーは相当面白いと思うわ。

これからの展開が余計に楽しみである。