2019年05月


どうも俺です!!!!



IMG_8113
俺は今、ハイデ大火塔というダンジョンに来ている。

まずな、ここの雑魚がクッソ強いwww

 


IMG_8118
まずはこのデカブツwwwww

こいつと初めて戦った時はまぁーーーー強かったわよ!!!

ただ、慣れるとソッコーで倒せるようになったんだよね。



IMG_8117
って、安心していたらコイツがまとめて3体いる場所があって泣きそうになったよね。

心の中で「バカヤローーーー!!」って叫びながら逃げ回って、アイツらが孤立したところを叩いてたねwwww

なんて情けない戦法なのか……
倒せりゃなんだって良いんだよ!!!

ただな、『投げナイフ』ってアイテムがあって、こいつを敵に当てることでおびき寄せることができるんだけど、何故か周りの敵もやってくるっていう意味不明な仕様なんだよなwww

このナイフって何に使うのwwwww



FullSizeRender
で、デカブツよりもヤバかったのが、白い鎧を着た騎士!!
これも雑魚でそこら辺にたくさんいるんだけど、普段は倒れててたまに起き上がって襲ってくるんよね。
こいつらがめちゃくちゃ強くて、これまた泣きそうになったわwwww

攻撃を7発くらい入れてやっと倒せるくらいの体力だしね…。

そいつへの勝率がめちゃくちゃ悪くて、ローリングメインの防御寄りの立ち回りでも中々勝てなくて…
というのもデカブツも一緒に邪魔してくるのだがなwwwww

そこで閃いたのが盾パリィ

俺さ、盾パリィがすっげぇ苦手で、タイミングを覚えるのも面倒だったからスルーしてたのだが、今回ばかりは習得しようと思ったねww
ブラボの銃パリィとかはめちゃくちゃ得意だったんだけどさ…。


IMG_8125
でも、練習を重ねまくって、ようやく9割くらいの確率でパリィが成功するようになった!

決まるとめちゃくちゃ快感なんだけど!!
ただ、タイミングがいくらなんでもシビアすぎるwww
やりすぎだってレベルよ!

パリィを決めてから敵が倒れた時にR1を押すと演出が入った攻撃を繰り出せて、HPの約2/3も削ることができる!!
そのあとで少し感覚を開けて3発ほど攻撃するとノーダメージで倒すことができる。

と言っても、現段階ではこいつ以外の敵ではペェペェだから、敵それぞれのパリィのタイミングを把握しないとダメってことよな。




IMG_8114
そして、ある程度進むと竜騎兵というボスと対面!!!! 

赤い甲冑を身に纏い、槍と巨大な大盾を待ったこれまたデカブツ男である。



IMG_8115
でさ、こいつがクッソ弱くてワロタって話よwwww

呪縛者の劣化版みたいな感じね!!!!
攻撃パターンも少なくて、攻撃が当たる寸前にローリングして背後に回ればもう隙だらけね!



IMG_8116
そんなこんなでチクチク斬ってたら倒せてしまったwwwww

正直言って、白い雑魚騎士の方が強いよww

あっちの方がモーションが速くて連続攻撃も厄介。
こっちは予備動作がデカくて攻撃も避けやすい!!!

ひょっとしたら、ダクソ2は雑魚の方が強いゲームなのかもしれないwwwww



IMG_8119
俺の中でダクソ史上最も影が薄くなるであろう竜騎兵を撃破し、まだ行ってなかった分岐路を進んでみる。

ここには槍を持った白い騎士がいたんだけど、こいつはガードを固めながら背後に回って斬るだけで余裕で倒せるわww

こいつの場合、下手げにパリィをしようとすると被弾して手痛いダメージを受けてしまう!



IMG_8120
って…

ファ?!?!?!?!?!

あ…あれはリオレウスか?!?!




IMG_8121
この距離で俺の気配を察したらしく、雄叫びを上げる赤き竜wwwwww

ちょwwww
さすがにこれは聞いていない!!!!!ww



IMG_8122
ヤバい、逃げろwwwwwwww

ヤツの縄張りに侵入したからキレてるのかな?wwww



IMG_8123
ぐえええええええ!!!
って壁を貫通して当たっとるやんけぇ!!!!

ヘラヘラしてんじゃねぇよ、ボケコウ!
的な心境なのかな?ww


くっそーーーー、アイツって現時点で勝てるのかな?!?!?!
近寄ることさえも許されなそうな雰囲気なのだがwwww


しかぁぁぁぁし!!!
背を向けるのは一度戦ってからでしょう!!!!

やってやるぜ!!!!!!!!!!


てかよ、竜がいるところまでダッシュした方が良いよね。
チンタラしてたら火葬されそうだし。




IMG_8126
おっす!!!!
再びこんにちは!!!!!!
って、とりあえず猛ダッシュぞ!!!!!
火牛のように真っ直ぐな!!!!!




IMG_8127
ギリギリでブレスを交わすことができたぞ!!!!

てかよ、今思ったんだけど、遠くから弓矢とかでチマチマ倒す戦法とかはできないんかね?ww



IMG_8128
まぁいいわ!!!!!

とにかく足を斬れ!!!!!!って敵のHPゲージが大きく表示されてないが、まさかの中ボス?!www
このドラゴンが?!?!?!
まぁまさかこれがそこらへんに出てくるような雑魚ってことは無いべ。

…無いよね?!?!

いや、フロムソフトウェアさんならやりかねんwwww



IMG_8129
ぐおおおおおおお!!!!

火炎ブレスだけでなく、やはり踏みつけ攻撃もあるのか!!!!

そりゃそうかww

え?!警戒してなかった俺がバカだって?!
やかましいわ!!!!!



IMG_8130
FullSizeRender
てかよwwwwwww

俺の後を追ってきた白い騎士たちが思いっきり踏み潰されててワロタわwwww

お前らって味方じゃなかったのか!!!!

しかもさ、その踏みつけで1ミリくらいしかダメージが入ってないのも笑うわww

やっぱり雑魚が最強説wwww





IMG_8131
そして、あんな地獄の火炎のような恐ろしいエフェクトの攻撃にもビクともしない白い騎士たち…wwwww

そして、この火炎攻撃を読んでた俺のプレイも神ってる!!!

竜が急に高く飛翔したから怪しいと思ったんだよなwwwww



IMG_8132
てか、HPはどれほどなんだろ?!?!
竜の頭上にHPバーが表示されてるから全く見えないwwww
この辺は微妙にマイナス点だなww

せめて足元とかに表示してほしいわ!



IMG_8133
あ…倒せたぞwwwww

よ…弱い………!!!

そして、雑魚はまだ生き残ってるっていうwww
あの白い騎士だけ調整ミスしてね?!wwww

実はデカブツ野郎もここにいたんだけど、あいつは早々に死んで行ったぞ!!!



FullSizeRender
なんだかよく分からんアイテムと『番竜の盾』というめちゃくちゃ強そうな盾をゲット!!

炎属性ダメージを大きく減らす的な効果だったりしてな!!



IMG_8135
そして、新たな道が開かれた!!!!

なんだかロスリック城みたいな見た目ね。

あの中に伝説の剣豪みたいな奴がいて、竜の刀をくれるとかじゃないの?!?!



IMG_8136
全然違ったのだがwwww
てか普通にボス戦なのだがwww
相手は古い竜狩り!!!!

待て、こいつが本番かwwwwww
てことはさっきの赤竜は前哨戦かよ!
ゾーマの前のキングヒドラ的な感じかいな。

でも確かにあの竜はちょいと物足りなかった感があるもんな!



IMG_8138
って、ええええええ?!?!www

戦闘開始10秒くらいで蹴散らされたんだけど!!!!

てかな、こいつは多分めっちゃ強いと思うわ!!!!!
ほぼノーモーションで槍突攻撃を仕掛けてくる!!!

てかさ、こいつの着てる鎧ってダクソ3でも無かったっけ?!
めちゃくちゃカッコいいから記憶に残ってるんよなぁ。

ってそんなこと考えてる場合かっての!!ww


ただ、本格的な挑戦はまた次回だな!!!

竜騎兵と赤い竜を倒してもうお腹いっぱいだぜ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

プロフィール

経歴

  • ワシントン・ナショナルズ(2005)
  • エストレージャス・オリエンタレス(2008)
  • 中日ドラゴンズ(2009 - 2012)
  • 横浜DeNAベイスターズ(2013 - 2014)
  • オリックス・バファローズ(2015 - 2016)

タイトル・表彰・記録

  • 首位打者:1回
  • 本塁打王:1回
  • 打点王:2回
  • ベストナイン:3回
  • 月間MVP:3回

選手の特徴

日本通算181本塁打を放った助っ人外国人。
日本人離れした桁外れのパワーを武器に、看板直撃弾を打っていた。

ブランコは1998年にレッドソックスと契約。
その後、ナショナルズ、ロッキーズなどマイナー生活を送り、2009年にドラゴンズに入団。

来日1年目から規格外のパワーを見せつけ、ナゴヤドームの照明直撃弾を放つなど、まさに"開いた口が塞がらない"ホームランを連発。
シーズンでは打率.275、39本塁打、110打点をマークし、本塁打王と打点王の二冠王に輝く。

2年目は打撃不振や故障がありながらも、打率.264、32本塁打、86打点と一定の成績を残す。

2011〜2012年も不振や故障があり、成績を大きく落とし、自由契約となる。

2012年オフにベイスターズと契約。
移籍1年目は今までの不振が嘘かのように打ちまくり、打率.333、41本塁打、136打点をマークして、首位打者と打点王の二冠王を獲得。
「三冠王まであとすこし!?」って思われるかもだが、この年はバレンティンが60本塁打を放っている。
超ハイレベルであるwwww

しかし、この年以降は活躍することなく2016年に退団。
だが、現在も引退は宣言していない。

選手能力

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年2013年
  • 試合:134
  • 打率:.333
  • 安打:161
  • 二塁打:22
  • 三塁打:0
  • 本塁打:41
  • 打点:136
  • 盗塁:1
  • 盗塁死:1
  • 四球:62
  • 三振:118
  • 併殺:10
  • OPS:1.049
  • 守備率:.989
  • 失策:12

補足

今回はキャリアハイの成績を残したベイスターズ時代をベースに再現。

パワプロ2013やプロスピ2013のデータを参考にしてます!

独断で付けたのは『調子安定』くらいかな。

本当はパワーをSにしたかったんだけど、メジャーリーガー選手との兼ね合いでギリギリSに届かないAに。
引っ張り方向に飛距離が伸びる『プルヒッター』の採用はアリかもしれんね!

パワナンバー

FullSizeRender

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページでは、遊戯王レガシー・オブ・ザ・デュエリストにおけるブースターパック『ジャック・アトラス』から排出されるカードを記載中!


FullSizeRender

  1. レッド・デーモンズ・ドラゴン
  2. 琰魔竜 レッド・デーモン
  3. レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラント
  4. レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト
  5. レッド・デーモンズ・ドラゴン/バスター
  6. スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン
  7. 琰魔竜 レッド・デーモン・ベリアル
  8. 琰魔妖 レッド・デーモン・アビス
  9. 琰魔竜 レッド・デーモン・カラミティ
  10. セイヴァー・デモン・ドラゴン
  11. 紅蓮魔竜の壺
  12. スクリーン・オブ・レッド
  13. キング・スカーレット
  14. レッド・スプレマシー
  15. レッド・ガードナー
  16. レッド・ノヴァ
  17. レッド・ミラー
  18. レッド・ウルフ
  19. レッド・スプリンター
  20. クリムゾン・ヘル・セキュア
  21. A・O・J クラウソラス
  22. A・O・J アンノウン・クラッシャー
  23. A・O・J サイクロン・クリエイター
  24. A・O・J コアデストロイ
  25. A・O・J エネミー・キャッチャー
  26. A・O・J アンリミッター
  27. A・O・J ルドラ
  28. A・O・J リサーチャー
  29. A・O・J ガラドホルグ
  30. A・O・J D.D.チェッカー
  31. A・O・J サウザンド・アームズ
  32. A・O・J ブラインド・サッカー
  33. A・O・J サイクルリーダー
  34. A・O・J リサール・ウェポン
  35. A・O・J リバース・ブレイク
  36. A・ボム
  37. A・マインド
  38. A・O・J ディサイシブ・アームズ
  39. A・O・J カタストル
  40. A・O・J ライト・ゲイザー
  41. A・O・J フィールド・マーシャル
  42. A・O・J サンダー・アーマー
  43. A・O・J コズミック・クローザー
  44. 電池メンー単一型
  45. 電池メンー単二型
  46. 電池メンー単三型
  47. 電池メンー単四型
  48. 電池メンー業務用
  49. 太陽電池メン
  50. 漏電
  51. 充電器
  52. 電磁シールド
  53. 急速充電器
  54. 携帯型バッテリー
  55. 電池メンーボタン型
  56. 電池メンー角型
  57. 燃料電池メン
  58. 充電池メン
  59. バッテリーリサイクル
  60. 超電磁稼働ボルテック・ドラゴン
  61. 毒の魔妖ー束脛
  62. 骸の魔妖ー夜叉
  63. 魔妖変生
  64. 翼の魔妖ー波旬
  65. 翼の魔妖ー天狗
  66. 氷の魔妖ー雪女
  67. 轍の魔妖ー俥夫
  68. 轍の魔妖ー朧車
  69. 麗の魔妖ー妖狐
  70. 麗の魔妖ー妲姫
  71. 骸の魔妖ー餓者髑髏
  72. 毒の魔妖ー土蜘蛛
  73. 魔妖廻天
  74. ダーク・リゾネーター
  75. フレア・リゾネーター
  76. クロック・リゾネーター
  77. コール・リゾネーター
  78. バリア・リゾネーター
  79. クリエイト・リゾネーター
  80. チェーン・リゾネーター
  81. ダブル・リゾネーター
  82. フォース・リゾネーター
  83. ミラー・リゾネーター
  84. レッド・リゾネーター
  85. シンクローン・リゾネーター
  86. リゾネーター・エンジン
  87. 完全防音壁
  88. 共鳴破
  89. シンクロコール
  90. スカーレッド・カーペット
  91. 炎竜星ーシュンゲイ
  92. 水竜星ービシキ
  93. 風竜星ーホロウ
  94. 輝竜星ーショウフク
  95. 魔竜星ートウテツ
  96. 地竜星ーヘイカン
  97. 光竜星ーリフン
  98. 幽麗なる幻滝
  99. 竜星の極み
  100. 竜星の気脈
  101. 竜星の具象化
  102. 竜星の凶暴化
  103. 闇竜星ージョクト
  104. 幻竜星ーチョウホウ
  105. 邪竜星ーガイザー
  106. 源竜星ーボウテンコウ
  107. 竜星の輝跡
  108. 竜星の九支
  109. インフェルニティ・ナイト
  110. インフェルニティ・ビショップ
  111. インフェルニティ・リベンジャー
  112. インフェルニティ・リフレクター
  113. インフェルニティ・アーチャー
  114. インフェルニティ・ジェネラル
  115. インフェルニティ・リローダー
  116. インフェルニティ・ドワーフ
  117. インフェルニティ・フォース
  118. インフェルニティ・ミラージュ
  119. インフェルニティ・ビースト
  120. インフェルニティ・インフェルノ
  121. インフェルニティ・ビートル
  122. インフェルニティ・ガーディアン
  123. インフェルニティ・ネクロマンサー
  124. インフェルニティ・デストロイヤー
  125. 虚無の波動
  126. インフェルニティ・デス・ドラゴン
  127. インフェルニティガン
  128. インフェルニティ・ブレイク
  129. ZEROーMAX
  130. フォーチュンレディ・ウォーテリー
  131. フォーチュンレディ・ウインディー
  132. フォーチュンレディ・ダルキー
  133. フォーチュンレディ・ファイリー
  134. フォーチュンレディ・ライティー
  135. フォーチュンフューチャー
  136. フォーチュン・リンハーリット
  137. フォーチュン・スリップ
  138. ソリテア・マジカル
  139. タイムパッセージ
  140. 運命湾曲
  141. フォーチュンレディ・アーシー
  142. ラブラドライドラゴン
  143. ウォーター・スピリット
  144. 魅惑の怪盗
  145. チューン・ウォリアー
  146. メンタル・カウンセラー リリー
  147. 電送擬人テレキネシス
  148. エレキック・ファイター
  149. エレキンメダイ
  150. エレキンギョ
  151. エレキツツキ
  152. エレキツネザル
  153. エレキジ
  154. エレキツネ
  155. エレキリギリス
  156. エレキトンボ
  157. エレキタリス
  158. エレキリン
  159. エレキンモグラ
  160. エレキーウィ
  161. エレキューブ
  162. エレキャノン
  163. エレキャンセル
  164. エレキャッスル
  165. エレキー
  166. エレキャッシュ
  167. エレキュア
  168. エレキーパー
  169. エリキリム
  170. エレキングコブラ
  171. エレキマイラ
  172. G・B・ハンター
  173. カオスエンドマスター
  174. トラスト・マインド
  175. 熟練の赤魔術士
  176. 奇術王 ムーン・スター
  177. 幻影王 ハイド・ライド
  178. 灰塵王 アッシュ・ガッシュ
  179. 風来王 ワイルド・ワインド
  180. 天刑王 ブラック・ハイランダー
  181. 一角獣の使い魔
  182. 二角獣レーム
  183. デスハムスター
  184. 素早いビッグハムスター
  185. トップ・ランナー
  186. ユニバード
  187. ガード・オブ・フレムベル
  188. フレムベル・ヘルドッグ
  189. フレムベル・マジカル
  190. フレムベル・デスガンナー
  191. フレムベル・ベビー
  192. フレムベル・ドラグノフ
  193. フレムベル・パウン
  194. フレムベル・グルニカ
  195. フレムベル・デビル
  196. フレムベル・カウンター
  197. フレムベル・アーチャー
  198. ネオフレムベル・オリジン
  199. ネオフレムベル・ガルーダ
  200. ネオフレムベル・シャーマン
  201. ネオフレムベル・ヘッジホッグ
  202. ネオフレムベル・サーベル
  203. エンシェント・ゴッド・フレムベル
  204. フレムベル・ウルキサス
  205. 超熱血球児
  206. マジック・ホール・ゴーレム
  207. スモール・ピース・ゴーレム
  208. ビッグ・ピース・ゴーレム
  209. ミッド・ピース・ゴーレム
  210. マルチ・ピース・ゴーレム
  211. パワー・ジャイアント
  212. モノケロース
  213. アックス・ドラゴニュート
  214. ドラゴニック・ガード
  215. 海底に潜む深海竜
  216. キーマウス
  217. バイス・ドラゴン
  218. ドレッド・ドラゴン
  219. ホワイト・ホーンズ・ドラゴン
  220. トーテム・ファイブ
  221. ツイン・ブレイカー
  222. パワー・ブレイカー
  223. パワー・サプライヤー
  224. 野望のゴーファー
  225. 血涙のオーガ
  226. タイガー・ドラゴン
  227. 闇竜の黒騎士 デルタフライ
  228. トラスト・ガーディアン
  229. ジェイドナイト
  230. トライデント・ウォリアー
  231. ライノタウルス
  232. ウィングド・ライノ
  233. ソード・マスター
  234. フリントロック
  235. パワー・インベーダー
  236. タツノオトシオヤ
  237. インフルーエンス・ドラゴン
  238. 幻角獣フュプノコーン
  239. 紅蓮の女守護兵
  240. 素早いモモンガ
  241. 素早いムササビ
  242. トランスフォーム・スフィア
  243. タツネクロ
  244. カトブレパスと運命の魔女
  245. ブルーサンダーT45
  246. おとぼけオポッサム
  247. 魔サイの戦士
  248. マイン・モール
  249. ダーク・スプロケッター
  250. 黒光りするG
  251. アタック・ゲイナー
  252. ラヴァ・ドラゴン
  253. ダーク・バグ
  254. エクストラ・ヴェーラー
  255. カードガード
  256. 混沌球体
  257. 無欲な壺
  258. パワーカプセル
  259. 無の煉獄
  260. フューチャー・ヴィジョン
  261. 太陽の祭壇
  262. アンデット・ネクロナイズ
  263. カーム・マジック
  264. 至高の木の実
  265. ビーストレイジ
  266. 真炎の爆発
  267. ユニコーンの導き
  268. 反転世界
  269. リバイバル・ギフト
  270. クリムゾン・ヘルフレア
  271. 強化蘇生
  272. スカーレッド・コクーン
  273. チェンジ・デステニー
  274. 竜の束縛
  275. ツバメ返し
  276. 異種闘争
  277. 波動再生
  278. 王者の調和
  279. 連鎖旋風
  280. 全弾発射
  281. 紅蓮の指名者
  282. 破邪の刻印
  283. 超古代生物の墓場
  284. ボーン・テンプル・ブロック
  285. 破壊神の系譜
  286. 極限への衝動
  287. 雷の裁き
  288. ビーストライザー
  289. 悪魔の嘆き
  290. 王魂調和
  291. アサルト・スピリッツ
  292. ハンドレス・フェイク
  293. リジェクト・リボーン
  294. グレイモヤ不発弾
  295. プライドの咆哮
  296. レベル・リチューナー
  297. リターン・オブ・アンデット
  298. デモンズ・チェーン
  299. トラップ・スタン
  300. 地天の騎士ガイアドレイク
  301. レッド・ワイバーン
  302. 波動竜フォノン・ドラゴン
  303. 焔紫竜ピュラリス
  304. サンダー・ユニコーン
  305. ボルテック・バイコーン
  306. ライトニング・トライコーン
  307. 煉獄龍 オーガ・ドラグーン
  308. ダークエンド・ドラゴン
  309. トライデント・ドラギオン
  310. ライトエンド・ドラゴン
  311. 神海竜ギシルノドン
  312. ???
  313. ???
  314. ???
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


どうもーーーー、オラですーーー!

てかよ、前回終わったところが丁度キリのところだったみたいで……



IMG_8080
続きを始めたら、すぐにボス戦になったわ!!!!

しかもなんかめちゃくちゃ気持ち悪いヤツ😱




IMG_8081
なんだかキモいってよりも怖いっていうか…

顔面に大きな穴が空いた巨人だわ…

だが、初のボス戦ってこともあって心が躍るな!ww
俺がボッコボコにしてやるよ!!!!!




IMG_8082
そんなわけでバト…デカっ!!!!

アメンドーズみたいじゃね?!www

動きもクネクネしてて、なんだかキモいんだけどwwwwww



IMG_8083
​ただ、動きはめちゃくちゃ鈍いわ!!

攻撃の予備動作もめちゃくちゃ遅いし。

というかさ、今作って全体的に動きがモッサリしてるよな!!
プレイヤーの動きが鈍くて、最初は「苦労しそうだな」って思ったけど、その分敵の動きもかなり鈍い印象。



IMG_8084
遅い上に、こいつの場合は攻撃の予備動作もめちゃくちゃデカいから被弾する寸前に横にローリングすると簡単に避けられるわ!



IMG_8085
そして、脚をザクッ!!!って感じでな!!

こ…これはもしかすると超楽勝パターンか?!?!?!



IMG_8086
​体力を半分まで削ると、自分の腕を引きちぎって手に持ち、ハンマーのように使い始める『最後の巨人』wwww

安全にイカれとるな……。

てかよ、攻撃方法とかもまんまアメンドーズですやんwwww
ちなみにアメンドーズってのは同じフロムのブラッドボーンってゲームのボスな。



IMG_8087
よし、あと少しで倒せそうだ!!!!

フェーズ後半になってもモーションは基本的に変わらんわ!!!

やはりグンダとかみたいに、最初のボスは割りかし易しめに作ってるんかね??


IMG_8088
すんなりと勝ててしまった……www

こ…こんなん俺じゃねぇwwww
いつもの俺だったら、ここで10乙くらいしててもおかしくないのだが、どうやら奇跡が起きてしまったようだ。

まぁ…
レベル上げとかもめちゃくちゃしたし、それで勝てない方が問題ありだわww



IMG_8089
てことで、『最後の巨人のソウル』と『兵の鍵』ってのをゲット!!

このボスソウルは恐らく武器とかを作るやつっしょ?!
ダクソ3でもそうだったしな!!

『兵の鍵』ってのはもしかしたらそこらへんの開かずの扉を開けることができるものかも。

鍵がかかった場所がかなりあったんよね!
これでまた探索の幅が広がるぜ( ^ω^ )



IMG_8090
手に入れた鍵を使って新たなエリアへと進んでいくと、またもや中ボスっぽい変態がおりました。

どう見てもヤバそうだけど、コイツを倒さんと先に進めない気がするな!!!!

ただ、現在俺は10000ソウルほど所持しているので、失うわけには行かないwww
しかし、こういう時って変に硬い動きになってボロボロにやられてしまうことも多いが…



IMG_8091
ライトニングソードみたいな技を使ってきたんやが!!!!!!

さっきの巨人よりも高度な技術を使うなwww
アイツなんて物理オンリーの超脳筋野郎だったしなぁww



IMG_8092
そして、いま始めて知ったんだけど、人型の敵って後ろから斬りかかるとブラボで言う内臓攻撃みたいな特殊な演出攻撃を繰り出すな!

しかも超絶大ダメージ!!!

これってザコにしか通用しないものだと思ってたんだけど、こういった中ボス的な奴にも繰り出せるのね。

てことで、またもや奇跡的に一発でクリアすることができましたwww
てかよ、ローリングがめちゃくちゃ強くない?
タイミングさえ掴めば、もう盾なんていらないんじゃないか説wwww

まぁダクソ3でもほとんど盾って使わなかったんだけどな。



IMG_8093
って、先へ進めないのだがwww

おい!!!!!!!wwww

何のためにあの変態を倒したっていうんだよww

王の証を示せ』と書かれていて、扉を開けることができない。
何かを手に入れて来いってことか…
ここはまた後ほど来る場所かな????




そして、更に未散策だったエリアを進んで行くと…




IMG_8094
またボス戦っぽいんだけどぉ!!!

ほぼ連戦ですやん!!!!!

しかもこの大剣、どこからか突然降ってきたww


IMG_8095
そして、空から降ってくる屈強な騎士…

って、こいつってさ、一度広場に出てきた騎士じゃない?!?!?!?!

撤退したら出てこなくなっちゃったヤツ!!

なるほど、やはり後々ボスとして再登場するパターンだったのね!!!
俺の予想は見事的中!!!!!
これは報酬としてお前らから100円ずつ貰わないとな!!www



IMG_8096

IMG_8097
お前は弁慶かwwww
どんだけ武器を担いでんねんwww

錆びた斧に…ドスみたいなものに……
ガラクタばっかやんけ!!
少しでも使えそうなら何でも持ってきちゃうゴミ屋敷の住人みたいなタイプの野郎かww



IMG_8098
そんなわけで『呪縛者』とバトル開始!
てかよ、宙に浮いてるんやがwwwww
本当にふわーーーっとにわかに浮いてる感じ!

アナタは宇宙人ですか?!?!

ウルトラ怪獣みたいな。



IMG_8099
うほっ!!!www

大剣による斬撃を紙一重で交わす俺!!!

なんだか俺ってば、ダクソが上手くなってる?!?!?!(自惚れ)



IMG_8100
こいつの攻撃さ…

意外と避けやすい!!!!

攻撃を喰らいそうなギリギリの瞬間に左右にローリングすると回避できるな!

その隙に背中を斬りつけると結構なダメージを稼げるわ!




IMG_8101
これさ、もしかしたら敵に向かって右に回避した方が良いかもしれんわ!!

要は盾を持ってる方向に回避するってことな!

左側に避けると回し斬りに巻き込まれるわww

よっしゃ、お前の動きは見切った!!!!!

これで俺の勝ち確だな!!!!!!





IMG_8102
wwwwwwwwwww

何が勝ち確だよバカwwww
油断して回復を飲んでたらぶった切られたわww

てかよ、ダクソ1もそうだけど、エスト瓶を飲む時っていちいち動きが止まるのよね!!
しかもクッソゆっくり飲むっていうww

さっさと飲め!!!!!
って何度心の中で叫んだかわからんわwww



IMG_8103
IMG_8104
そして、このほぼ即死の突き刺し攻撃www
これは酷い!!!!!!
もっとさ、痛みを感じないような殺し方をしてよ!!

首を一瞬にして刎ねるとかさ!!!!

ちなみにこの突き刺しには呪い?を付与する効果もあるっぽい。
どちらにせよ、喰らったら終わりってことね(・∀・)




FullSizeRender 
このスクショを見てくれよ!!!!www

これは死亡する0.5秒前の撮影に奇跡的に成功したものであるwwww

エスト瓶を飲んでいる時に思いっきり大剣を振るう卑怯者め。



IMG_8107
くっそーーー!!!

勝てそうで勝てないというこのもどかしさww
自分自身に腹が立つwwww

ただ、こいつは攻撃が単純だわ!!!
ここまでで3回くらい死んで分かったんだけだけど、攻撃パターンは4つくらいしかないんじゃね?!

てかよ、その背負った色んな武器も活かしたまえよyww
なんのために持ってるんだよwww




IMG_8108
ヤツが剣を振りかぶったらいつも通り回避。

んで、この剣による攻撃って、2〜3回の連続攻撃に派生することがあるんだわ。
しかもランダム。
だから、回避に成功しても反撃に移らず、少し様子を見て派生が無ければ1〜2回攻撃し、回避1回分のスタミナを残して攻撃を止める。

勝つ道はもうこれしかねぇぜよ!!!!



IMG_8109
こいつの攻撃パターンを把握してからは気持ち的に楽になったわ!!!!

あとはミスをしないように慎重に……
この集中力を持続させるのが中々難しいのである!!



IMG_8110
おっ?!?!?!

逝ったかぁぁぁぁ?!?!?




IMG_8111
しぇあああああああ!!!!!!!

約5〜6回ほどの戦闘で呪縛者の撃破に成功いたしました!!!!!!!

いやーーー、感無量!!!!!!

でも撃破したのにトロフィーが貰えなかった…ってことはアイツって再び出てきたりするんかな??www
そんな気がしてならんのだが違います?!

ポケモンでいうライバルポジション的な!!
絶対に違う気がするけどwwwwww


てことで、なんと今回は2体のボスを倒してしまうという未だかつてない展開に!!

ダクソ2ってシリーズで一番難しいという話だけど、ボスはそうでもないよな。
道中は泣くほど難しく感じるけどwwwwww


てことで続きは次回だ!!!!!

正直、どこへ行ったらいいのかわからない!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


さーーーーて、ダクソ2の続きをやるかなーーーーー。

って、まずは何処へ行けば良いんだ?www

そして、俺は盾が欲しいwww

未だに何処にも落ちてないんだけども……。

いずれ手に入るのかね?!?!

盾があれば、前回のデカいアルマジロ(リアル俺)のような化け物を倒せそうな気がするんだが……。



IMG_8047
おっと!!!
マデューラの商人から買えるわ!!!

お馴染みの銀鷲のカイトシールドとかが買える!!

でも高い!!!!!!

どの盾も1000ソウル以上するんだけど……。

うわーーーーー、ついさっきレベル上げのためにソウルを使い果たしちまったんだよぉ😭
でもよ、買うのはもったいない気もする。
盾なんてその辺で拾えそうだしwww

まぁある程度進んでみて、拾えそうになかったら買うことを買うことにしようか。



IMG_8048
完全に迷子になりながら『朽ちた巨人の森』って場所に来たんだけど、本当にルートで合っているのだろうか……?www

だってさ…



IMG_8052
川の中をリアル俺が歩いてるんだよ……www

あんな強い化け物が普通に歩いてるんだもんなぁwww

ただな!!
森に入ってすぐのところにメッセージに『左へ行け』って書かれてて、その通りにやったらすんなりとフルーできたわ!!

マジでメッセージに感謝!!!!



IMG_8050
そして、ここには雑魚が多くて、ソウル稼ぎには意外と良いかもしれんぞ!!!



IMG_8051
ほら!!!!!

しかもすぐ近くで焚き火も見つけたよ!!!!

いいね!!!!!
じゃあ序盤はこの森でソウル稼ぎをして、盾を買って、ある程度レベル上げをしようか!!

俺はソウルシリーズでのレベル上げが非常に好きだ。


IMG_8055
てことで、銀鷲のカイトシールドを購入!!!
これで少しだけ強くなったんじゃない?!

矢とかがかなりウザかったから、これでストレス軽減だぜ!!!!

さーーーて、そろそろ最初のボスかな??
もう心の準備はできてるぞ😜

いや待て!!!!!
その前にあのアルマジロくんに戦いを挑んでみようぜwww

俺が成長した姿ってのを見せてやるよ(・∀・)



IMG_8056
てかよ…
雑魚を倒しまくってたら、焚き火で休憩してもリスポーンしなくなったんだけどどういうこと……??

まさか復活する回数に制限があるとかってことはないよね?!?!



調べたところ、雑魚を10回倒すとマジで復活しなくなるらしいよwwwww
マジで?!?!?!?!
てことは、獲得できるソウルの数も実質有限ってことよな?!?!

それってRPGとしてどうなんwww

ボスに勝てないけどレベルを上げれば何とかなるっていう方法が使えないってことだよね。
これがダクソ2が難しいとされている理由なのかな??

でも裏を返せば、道中の敵を枯らすことでより探索しやすくなるってことでもあるよね。

まぁでもそこまで気にすることでもねぇかww

雑魚を復活させることができるアイテムもあるみたいだし。

でもよ、この仕様って多分不評だったんだろうねwwww
ダクソ3では削除されている要素だものwww



IMG_8057
てことでアルマジロくん、僕と勝負しなさーーーーい(・∀・)

盾と防具を纏った俺に敵なしでしょ!!!(自惚れ乙)



IMG_8058
って、やはり火力はものすごいなwwww
一撃喰らっただけで致命傷なのだがwwww

そして、モーションがSEKIROの獅子猿に似とるな!!!!


IMG_8059
でもやっぱ盾があるだけで安心感が違うな!!!!

ただ、こいつの攻撃が重すぎて、盾がガードしても一撃で崩されて草www

それでも操作に慣れてきているからか、少しずつ攻略法も分かってくるね!!
こいつは側面に位置取った方が良さげね!




IMG_8060
って、やった!!!

倒せたわ!!!!!!!!!!

ざまぁみやがれリアル俺!!!!

倒せたけどクッソ強かったwwwww
再戦して倒せるかどうか分からんくらいに強いww

そしてアイテムは特に落とさないっていうなww

そのかわり1000ソウルくらい手に入ってビビったけどな!

しかも何回でも復活するから、たぶん雑魚枠だわwwww
あんなのが雑魚として君臨してるのかよ…

でもソウル稼ぎにはめちゃくちゃ良さそうだから、枯渇するまで狩るか!



FullSizeRender
更に先へ進むと、主塔っていう篝火に近くにいた商人が『レニガッツの鍵』ってのを販売してたわ!!

どうやら拠点で使える鍵みたいなんだけど、確かにマデューラには鍵が掛かってて入れなかった場所があったな…

現時点で1000ソウルって結構高いけど、これは買っておいた方が良さそうな雰囲気を醸し出してるなww



IMG_8062
鍵は、マデューラの篝火のすぐ近くにあった小屋で使えたわ!!

何かはロングボウしかなかったけどなぁww



IMG_8064
しかぁぁぁぁし!!!!

一度篝火で休憩して戻って来ると、鍛冶屋が解禁してたぞ!!!!!
なるほど!!!!!!
鍵を購入しないと装備の強化ができねぇのかww
それはヤバイわwww

まぁ武器強化縛りで進めてもクリアできないことはないんだろうけどよw



IMG_8065
てかさ!!!

今作のマップの作り込みはめちゃくちゃ凄くない?!?!

行くところが多すぎて迷子なんだけどwww

そして、その分探索がクッソ楽しい!!!
これは寝不足になりそうなゲームだわ!!!



IMG_8066
IMG_8067
って、ちょっと待ってwwww

騎士みたいなゴッツイ奴が空から降ってきたんやがwwwww

ワイバーンみたいな怪物が飛んでたから、もしかしたらに乗っていた?!?!



IMG_8068
余りにも怖すぎたので一時撤退wwww

あいつは絶対に中ボス的なヤツだわwwww
出現した場所もやけに広かったから怪しいと思ったんだよなぁ!!!!!!!

ここは一度篝火へ戻って、エスト瓶を補給してから挑もうwww(さすがはビビり)



IMG_8072
…って、あれ?!?!wwww

出てこないのだがwwww

どゆこと?!?!?!
まさかのランダム出現?!?!
もしくは最初だけここに出てきて、2回目からは別のところに出てくるとか?!?!

よくわからーーーーーん!!!

今回の記事はアイツを倒して終わりにしようとおもったのにwww



FullSizeRender
しかし、さっきアイツが現れた場所に『エストのかけら』があったわwww

正直言って、ダクソをやっててボスを倒した時の次くらいに嬉しいのが、エスト瓶の強化の瞬間である!!

エスト瓶の使用回数が増えるだけでも相当な強化に繋がるしね!!!


てことで!!!!!

特に何も進んでないんだけど今回はここまでだwwwww

この調子でクリアなんてできるんかな?!ww



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ