2018年09月

経歴
  • テキサス・レンジャース(1991 - 2002)
  • フロリダ・マーリンズ(2003)
  • デトロイト・タイガース(2004 - 2008)
  • ニューヨーク・ヤンキース(2009)
  • ヒューストン・アストロズ(2009)
  • テキサス・レンジャース(2010)
  • ワシントン・ナショナルズ(2010 - 2011)
表彰・記録
  • 殿堂入り
  • テキサス・レンジャース永久欠番
  • ア・リーグMVP:1回
  • リーグチャンピオンシップシリーズMVP:1回
  • シルバースラッガー賞:7回
  • ゴールドグラブ賞:13回
  • プレイヤー・オブ・ザ・マンス:3回
  • フィールディング・バイブル・アワード:1回
  • オールスターゲーム出場:14回


90・00年代のメジャーを代表する名捕手、イバン・ロドリゲス
走攻守全てが超一流の5ツールプレイヤーで、2017年には野球殿堂入りを果たす。

特に捕手としての能力が非常に高く歴代でも屈指のレベルで、捕手としての通算記録いくつも保持している。
肩力がずば抜けており、なんと通算盗塁阻止率は.457、2001年には.603と驚異の数字をマークしている。

捕球からの動作も非常に速く、座ったまま投げてもランナーを刺すほどの凄まじさである。

打撃能力も非常に高く、通算打率はなんと.296。
シーズン打率.300以上を9度も記録。(規定打席に満たないものは除く)

長打力もあり、シーズン20本塁打以上を5度記録している。

走力も平均以上で盗塁成功率はそこまで高くないが、99年には25盗塁(盗塁死12)を決めている。

今回はそんなメジャーの歴代捕手の中でもトップクラスの成績を残したロドリゲスをパワプロ2018で再現。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:1999年ベース
参考データ:MLB公式サイト、Fox Sports、選手名鑑
  • 試合:144
  • 打率:.332
  • 安打:199
  • 二塁打:29
  • 三塁打:1
  • 本塁打:35
  • 打点:113
  • 盗塁:25
  • 盗塁死:12
  • 四球:24
  • 三振:64
  • 併殺:31
  • 守備率:.993
  • 捕逸:1
  • 盗塁刺:41
  • 盗塁阻止率:.547
  • 対左打率:.325
  • リーディングオフ打率:.358
  • 満塁時打率:.333(本塁打1)
  • 得点圏打率:.311

今回は打撃面で最高の成績を残した1999年をベースに作りました。
強すぎて引くwwwwwwww

ちなみにミートだけは毎度のことながら高めに設定しております。

本当は『アベレージヒッター』を付けようかなって思ったんですよね。
通算安打も2800以上だし、打率も毎年高い。
でもまぁいいかなって。

肩力とか守備力は賛否が分かれるだろうけど、俺はどちらもにしたかった。
本当は捕球もSにしたかったんだけど、それはいくらなんでも強すぎるだろうと思ってwwww

それくらいポテンシャルが高い選手なんよなぁ。

全盛期は三振が少ないから『粘り打ち』を付けようかどうかも悩んだんだけど、2ストライク時の打率が分からなくて断念。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


FullSizeRender

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


おっす!!

皆さんはスパイダーマンやってまっか?!

この記事を観ているということは、大多数がプレイしている方だろう…
って言いたいところなんだけど、俺のブログは意外とそうじゃないというwwww

全くゲームをプレイしていない層の方々にも見ていただいてて最高っすわ!!


話は戻るけど、実は記事にしていないけど俺は早くもクリア目前でございます…
そのくらい熱中してハマってるゲームです。
まぁ実際はそこまでプレイ時間が長いゲームじゃなくて、トロコン達成者も既に2%を超えている。


そして本題はここから。
本作にはRPGのようにレベルの概念があって、レベルが上昇するごとにスキルポイントが1つ貰える。

そのスキルポイントを消費することで、スパイダーマンに新たなスキル(アクション)を習得させることができる。

これは自由度が高く、オフェンス方面に特化させたり、ディフェンス方面に特化させたり、自分のプレイスタイルに合ったスパイダーマンを作り出すことができる。

ホライズンゼロドーンとかファークライのスキルシステムだと考えれば良い。

まぁレベル50になれば全てのスキルを習得できるから最終的に全部同じになるんだけど、個人的に「このスキルはもっと早く取っておけばよかった〜」なんて思うものもたくさんあったわけですよ。


てことで今回は、俺が個人的に高頻度で使用した、もしくは使えたスキルを紹介して行きたいと思います。
これは個人的な感想なので人によって違うと思うから、これからゲームを開始する方やどのスキルを習得しようか悩んでいる方は、あくまで参考程度に思ってください。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


FullSizeRender
まずはパーフェクト・ドッジ
スパイダー・センスが青になった瞬間(攻撃を受ける寸前で回避する)に◯ボタンを押すと、カウンターで敵の顔面にウェブ・ショットを撃って怯ませる。

これはマジでたくさん使ったわ!
恐らく戦闘で一番使ったと思う!!
これを駆使すればノーダメージで戦闘を終わらせることもできる。

タイミングとかを掴まないと中々発動できないんだけど、一度タイミングを覚えたら面白いくらいに決まる!!

ちなみにこれはボスにも有効で攻略が格段に楽になるから真っ先に習得しておきたいスキル。



FullSizeRender
続いてドッジ・タイム
パーフェクト・ドッジの入力可能時間が延びるという優れたスキル。

これは単純に頻繁に使用するパーフェクト・ドッジとの相性が良いということで早めに習得しておきたいスキル。



FullSizeRender
そして、カウンター・ストライク
これもめっっっちゃ使えるぞ!!wwww
これまたパーフェクト・ドッジを強化できるスキル。

銃攻撃に対してパーフェクト・ドッジが成功した後に△ボタンを押すと、的をワンパンできるという凄いスキル。
ボスには効かないんだけど、通常の敵なら全てワンパンで倒せる。

中盤以降は銃を使う敵がめちゃくちゃ増えるから恐ろしいくらいに使える。

俺はかなり終盤で習得したんだけど、もっと早く習得しておけば良かったなって嘆いたねww

習得するのに必要なスキルポイントは3なので、最短で獲得できるのはレベル8になってから。(間違えてたらごめん)



FullSizeRender
そしてチェーン・フィニッシュ
これはカウンター・ストライクを習得した後に習得可能なスキル。

フィニッシュ・ムーブという通常の敵をワンパンで倒せる技を2連続で出すことができるようになる超便利なスキル。

フォーカスゲージ1回分で2回発動ができるからゲージ節約にも持ってこい。
よってフォーカスゲージの回復量がアップするスキルとの相性が抜群。

俺が一番最後に習得したスキルなんだけど、これこそもっと早く習得しておけば良かったと後悔wwww
それくらいぶっ壊れた性能を持ってるスキルの1つだ。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


FullSizeRender
今度はイノベーター系スキルのデンジャーゾーン
これはウェブ・スローで敵や物を振り回す時、周りの敵もノックダウンさせることができるようになるスキル

中盤以降は一度に現れる敵の数がものすごい増えるので、ウェブ・スローを使う頻度ってのがめちゃくちゃ多かった。
そこでこのスキルを覚えていると段違いに戦闘が楽になる。



FullSizeRender
最後にウェブスリンガー系スキルのバンカーバスター
これはスイング・キックでシールドを持った敵を倒せるようになるスキル

シールドを持った敵は結構序盤から多くて、かつスイング・キックってミッションのお題によくなってたりするから使用頻度が高い。
だからこのスキルは結構使えるのよね!!!

上記の5つに比べると優先度は低いけど、習得しておくと便利かもしれない。


以上が個人的にめちゃくちゃ使えたスキル。
で、逆に習得してもほとんど使わなかったやつも紹介しておくww


FullSizeRender
それがスピニングボールwww
これはウェブを巻き付けたブルート(敵)をつかんで投げるスキル。

これな、結構使えそうと思って早めに習得したのに使い勝手が悪すぎて全く使わなかったスキルww
個人差はあると思うけど、俺は使わなかった!

まず、敵にウェブを巻き付けて身動きを取れない状態にせにゃならないからな。
ミッションのお題でこれを使うことが何度かあったんだけど、普通の戦闘ではまず使わなかったね。

巨漢の敵なんかにはかなり有効なんだけど、そいつらに対してはオブジェクトをぶつけたり、ウェブで壁に張り付けてたりしてたからな…

トロコンを目指しているなら取っていても良いかもしれない(スーツの作成やカスタムの関係上)けど、優先度はかなり低いな。



てなわけで、以上がスパイダーマンにおける個人的に使えたスキルでした。

ただ、これに関しては人によって使いやすいと感じるものが違うと思うから、一概に「これは使えない!」とかは言えないんよなw

そこが逆にこのゲームの面白さの1つなのかもしれない。


たくさんのスキルがあって覚えるのも大変だけど、使いこなせるようになってからの爽快感は別格である。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


おっす、俺や!

この世界にはボス的な生物が存在する。

例えば前に倒した巨大ワニである。
規格外の体力と攻撃力を持ち、レベル60装備でも倒すのに30分近く掛かるというとんでもない野郎である。


でな…

FullSizeRender
実は巨大クモもいるんやwwwwww
そいつを倒すことでトロフィーが貰えるのだ…
そりゃ戦うしかねぇだろ……

で…
実は俺は巨大クモを一度見かけたことがあるのだwww

しかもしっかりとマーカーを付けておいたからすぐに行けるwww


てことでレッツゴーだ!!!!



IMG_0475
ほら…
絶対にアイツだろwwwwwwwww
ワニと比較にならんくらいにデケェwwwww
そしてめちゃくちゃ怖いww



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


IMG_0473
場所は◯で記した中央砂漠の高台。
召喚広場の南東にいる。

あとね、織り手の洞穴の最深部でも見かけたことがある。
アイツも恐らく同じ種だと思うんだよな。



IMG_0476
まず、死んでもここですぐに復活できるように寝具を設置wwwww
セコすぎる畜生ゾンビ戦法の再来であるww


IMG_0471
ついでにサーバーの管理者になってスキルリセットをし、筋力にガン振りしといたぞwwww

お前!それはズルいぞ!!

って言いたい気持ちは分かる…うん。

しかし、俺にはそんなプライドもクソもねぇのだwwwwwwww
公式で認められてる行為なんだから存分に使えば良いんだよ!!!!!!!!!!!

てことで猪突猛進で挑んでみたいと思います!!


うきゃああああああああ!!



IMG_0477
で…デカっ!!!!

間近で見ると物凄くでかいなwwwww
まるでモンハンじゃないかww



IMG_0478
相変わらず攻撃力がヤバすぎるwwwwww
しかも、一発喰らうと毒状態になってしまう。

この毒がかなりヤバくて、2回被弾すると『毒2』と状態異常レベルがアップして、スリップダメージ量が大幅にアップする。



IMG_0479
し…死んだっ!!!wwww

待て、こいつは毒がヤバイ!!!
まぁ状態異常はなんとなく予想してたけど、その予想を遥かに超えてヤバイww
楽しい!!!!!(ドMかよ)


IMG_0481
ただな!!!!!!
こいつはワニよりも戦いやすいwwwwww
まず隙がデカイし、ワニに比べて攻撃範囲も狭いように感じる。

だからローリングで後ろに回ってチクチクとダメージを削っていくと良いかもしれんな!



IMG_0482
また、毒になったら距離を置いた方が良いかもしれんわ。
毒2になったらソッコーで死ぬからな!!



IMG_0483
不随と出血を付与できれば結構良いかもしれない。
ダメージがグングン減っている!(ような気がする!!!!)



IMG_0484
スキルポイントを筋力にガン振りするというズルをしたからか、体力の減りが異様に速く感じるwwww

まだ10分も戦っとらんぞwww



IMG_0485
か…勝った!!!!
待て、巨大ワニより弱いぞwwwwww

まぁ筋力を最大したってのもあるけど、まずほとんど死ななかったってのがデカイ!!
トータルで3回しか死ななかったからなww

巨大ワニ戦の際は50回は死んだからねwwww

めちゃくちゃ戦いやすい相手だったわ!



ちなみに戦利品は、
マスターキーやデーモンの血など。

マスターキーってマジで何に使うんだ…

しかもこいつからもデーモンの血が手に入るとはな。
一気に10個くらい手に入ったぞ。



てことで、今回は巨大クモに挑んでみたという記事でした。
トロフィーとかデーモンの血が欲しい方は是非とも挑戦してみてほしい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

経歴
  • 南海ホークス(1954 - 1977)
  • ロッテオリオンズ(1978)
  • 西武ライオンズ(1979 - 1980)
タイトル・表彰・記録
  • 首位打者:1回
  • 本塁打王:9回
  • 打点王:7回
  • 最多安打:1回
  • MVP:5回
  • ベストナイン:19回
  • オールスターゲームMVP:2回
  • 三冠王:1回
  • 野球殿堂(1989年)

"ノムさん"の愛称で親しまれ、現代では指導者として有名だが、かつては王さんや長嶋さん並みに飛び抜けた野球選手であった野村克也

とにかく本塁打を量産する技術は物凄く、1961年から8年連続でパ・リーグ本塁打王を獲得している。
また通算本塁打657は王さんに次いで歴代2位。

1965年には戦後初、捕手で歴代唯一の三冠王を獲得者。

通算記録では、打席・打数・犠飛・併殺において日本歴代1位を保持している。

選手としては"ささやき戦術"というものが非常に有名で、打席に立つ相手打者に対して呟いて精神を削ぐ。
これに関する長嶋さんとのエピソードがめちゃくちゃ面白いwwww

長嶋さんと王さんにはこの戦術が全く効かなかったようである。


今回はそんな歴代筆頭の名捕手、野村克也さんをパワプロ2018で再現!



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">

FullSizeRender
FullSizeRender
再現年:1963年ベース
参考データ:パワプロ13、プロスピ5など
  • 試合:150
  • 打率:.291
  • 安打:160
  • 二塁打:20
  • 三塁打:2
  • 本塁打:52
  • 打点:135
  • 盗塁:4
  • 盗塁死:5
  • 四球:84
  • 三振:112
  • 併殺:24
  • 盗塁刺:76
  • 盗塁阻止率:.524

今回は本塁打52を放った1963年を再現させていただきました。

パワプロとプロスピは恐らく三冠王を達成した1965年がベースだと思われる。
その年の要素も合わせて今回は作成しております。

肩力に関してはかなり盛ってるんだけど、パワプロでもプロスピでも査定は低い。
パワプロがCで、プロスピがD。
ただこの肩力で、オーペナで盗塁阻止率5割超えを達成できるのかどうかってのが疑問だった。
一度回してみて検証してみる必要あり。

威圧感』も付けようかどうか迷ったんですよね。
この年に関して言えば敬遠11なんだけど、これでも多いからな。
あってもなくてもって感じか。
でも付いていた方が何となく落ち着くなww

その他の特殊能力はパワプロとプロスピから。

ハイボールヒッター』は、プロスピの得意ゾーンを参考にして付けてみました。

後々作り直す可能性がかなり高いんだけど、とりあえず今はこれをアップロードしておきます。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">

FullSizeRender


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


おはようございます!

皆さんは"堕落"という謎の病気に感染していないだろうか?

FullSizeRender
最大体力とスタミナが削られていく悪魔のような病気を…

知らない間に感染していた!!!!
って人も結構いると思うのよね。

これって、オベリスクと同調したりするとかかってしまう病気で、たった1つの方法でしか治療することができない。

それが地味に厄介なのである。

てことで、今回はこの恐ろしい病である堕落を治療する方法を紹介して行こう!




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


踊り手を奴隷にする
堕落を治療する唯一の方法ってのが、"踊り手"という職業に就いたNPCを奴隷にする必要がある。

まずは踊り手を探しに行こう。


IMG_0463
俺が踊り手の存在を確認したのがこの3箇所。
いずれもNPCがたくさんいる場所でございます。

今回は俺の拠点から近いマップ中央の召喚広場という場所から踊り手を拉致してきたいと思います!


IMG_0464
まず、拠点の真ん前に土台を組んで、苦難の輪を設置しよう。
これですぐに拉致した敵の改心をすぐに始められる。


IMG_0465
さぁ、踊り手を発見いたしましたぞ!!
召喚広場だと、入り口から左手の高台に確定で出現する。

謝って殺してしまった場合は、時間経過と共にリスポーンするのでご安心を。



IMG_0466
こいつをいつも通り棍棒で殴って気絶させて、縄で引きずり歩く。

本当に酷いゲームだことwwwwww



FullSizeRender
そして、先程設置した苦難の輪に踊り手を入れて改心させる。

このまま引きずって拠点まで行くのもアリだけど、縄を持っているとたいまつが持てないから夜になると大変ww
迷子になるもんな。



IMG_0468
改心が終わったら拠点に戻って、テキトーに踊り手を設置する。


IMG_0469
設置した踊り手に近づくと…!!!

堕落して浸食した体力スタミナゲージが徐々に回復して行く…!!!!



FullSizeRender
そしてあっという間に完治してしまいました!!!!!

そう、こいつさえ奴隷にしておけば、いつでも状態異常を解除することができるのだ。

ファストトラベルを使うたびにこの病気に感染するだろうから、その都度踊り手に治療してもらうのが良いだろう。


てことで以上が踊り手による堕落の治療法でした。
まだファストトラベルを解放していないって人も、踊り手だけは早めに奴隷にしておいた方が良いぞ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ