2017年06月



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


ハロー!
今回は前回の続きデーース!

前回はこのように村とスポナーがある場所まで一本道で繋げました。
その際に橋を架けたのですが、さすがに1マスだけでは味気ない上に、何より怖すぎる!ww

仮に徒歩で渡ることになったら、そりゃもう怖すぎて忍び足で進むことになりそうだww

ですので、まずは橋を広げます!w


今回は広げる作業ですので、非常に簡単!
足場がありますからねwww



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


このようにポンポンと石を置いていきます!
この中央にレールを敷くわけだ。


しかし相当な距離があるので、時間は掛かりますww
この作業だけですっかりと日が暮れてしまいましたが、橋を広げる作業は終了。



次にレールを敷くのですが、元々所持していたレールはたったの84個。
恐らくこれだけじゃ絶対に足りない!

ですので、作るしかありません!!
何個必要だろう…
500くらいは必要な気がします…


レールは、鉄のインゴット6個、木の棒1本で、16個作ることができます。

この鉄の消費量が痛いんだよなぁー!


ギリギリ足りるか足りないかってレベル。
村人を乗せて走らせる予定だから、加速レールなんかも設置する必要がある。
まぁそれは後々考えるとして…


あとは敷いて敷いて敷きまくる!!!






あ…!
200個も必要なかった…!ww
思ったよりもすんなりと敷けました。
なんだよーーーww

でも一気に作っておかないで良かったわwww



次に加速レールを設置するぜー!
今までに集めた素材で、加速レールレッドストーンたいまつを各64個ずつ作ってきました!!


加速レールのレシピは、
・金のインゴット ×6
・木の棒 ×1
・レッドストーン ×1


レッドストーンたいまつのレシピは、
・レッドストーン ×1
・木の棒 ×1

加速レールは、そのまま設置しても効果を発揮せず、レッドストーンで電力を供給しないといけません。


では、加速レールを設置していくぜ!
色々試して置いて見たんですけど、大体平地なら10マスくらいの間隔で置けば問題ないかもしれません!

間隔に関してググったんだけど、意見が結構バラバラだったので…


ただ、上り坂になると話はまた変わってきて…
上り坂に加速レールを敷く場合は、2マス間隔で加速レールを置く必要あり!

トロッコを押しながら、少しずつ検証しながら設置してみよう!


やっと設置が完了しましたぁ!!
いやー!!!
ここまで非常に長かったぁ!!!


凄く文明を感じますよ!!!www
どんどん便利な世界になっていく…!!

早速乗ってみようぜ!!!www


うひゃあああああああ!
めっちゃ速い!!!!!wwwwww
むしろ速すぎて怖い!!!
ジェットコースターばりの速さww
今まで、スポナーの位置まで徒歩で行くのに3分近く掛かっていたのに、
なんとものの数秒で行くことができるように!!


これであの広い広い地下から、一瞬にして物やゾンビから治癒した村人を村へ容易に運ぶことができます!

来たな!
革命が起きたぞ!!

🔻動画(最近貼り付けのバグで、表示されないかも)




というわけでね、長い長い時間を掛けて
ようやく拠点とスポナーを軽々と行き来できるようになりましたぁ!

いやー、楽しかったなぁ!www

実はここまでトロッコを実用的に設置したのは初めてなんですよねw

マジで楽しいから、皆んなも素材を集めて作ってみよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


たまにさ、せっかく購入したのにプレイするのを忘れてて、3年くらい経った後に思い出すゲームってない?

え?!
そんなことあるわけないだろ!って?

うっそーーーー!

俺ってばたまーにやらかすでよ…

で、今回たまたまDSのソフトの棚を整理していたら、出てきたんだよ…ww

ファンタジーライフLINKってソフトが…www
そういえばこんなん買ったなぁってww

買ったのは覚えてるよwww
ジャンルはRPGらしい!

でも、ガチガチのRPGではなくて、
自由気ままに好きなことができるゲームらしい!
クエストを受けたり、メインストーリーを進めたり、釣りをしたり…

まぁ今よくあるオンラインゲームを、オフラインにしたような内容らしい!
オフラインだから、人に依存する変な奴もいない、晒し厨もいない、構ってちゃんもいない!!
自分だけの平和な世界がここにあるというのだ!

ただ、通信プレイはあるっぽい!
だから友達とか恋人とか夫婦なんかと一緒にプレイすれば楽しめるゲームなんじゃないかな?


ちなみに開発元はレベルファイブ
妖怪ウォッチとかイナズマイレブンを作ってる会社と言えば分かりやすいかな?
かつて、ドラクエ8なんかも開発してたよね。

どうなんだろうね。
ここの会社のゲームってほとんどプレイしたことがない。
でも、このゲームは評判が良いし、かなり楽しみにしてる!

ちなみに、ロゴデザインは天野喜孝さん、音楽は植松伸夫さんというどちらもFFの開発に深く関わってきた人たちだ。

さーて、やるか!
3DSは何処へ行った!?ww


さぁー、始まったでー!!
ちなみに現段階ではまだスクショが撮れないみたい!
なんだか、ゲーム内でスクショを撮る機能があるみたいです。

それ、最初から解放しておいて!www

まぁ、仕方ないですな……。

せめて、このタイトル画面だけはスクショにしたかったんだけどねぇ…ww


まずはキャラメイクだな!
サクッと終わらせるわ!
てかなんかヒカキンさんみたいだなww

ここはやはりインパクト大な見た目にしようか。


それにしても、髪型の種類が非常に豊富!!
ザッと見て100種類くらいはありそうなくらいですね!!

ただ、女の髪型と混じってやがるわww

三つ編みヘアーとかもあったわw

北斗の拳の名も無き修羅にでもなるか?ww


やべぇ!
ハードモヒカンもある!www
ラルクのLinkのPVに出てくるHYDEさんやん!ww
これ良いな!wwww



ちょっと悩んだけど、このミステリアスっていう髪型にしますwww
これはヤンデレだなwww


こ、これはヤバイwwwwwwwww
完全におかしい人だ!
さすがにこの見た目は嫌だわwww
もっと穏やかにゲームにをしたい!
そもそも髪型が全てをダメにしているような気もするが…


か、、可愛い感じになっちまったぞwww
ちょっと待って、
これをこのまま女にしたら可愛いんじゃないか?!w


ほら、可愛い!!www
よし!たまには女の子キャラでやるか!
(俺がキャラメイクで女キャラにすることはほぼ無い!)


名前は『ウェスカー』ですwww
テキトーすぎwww



次にライフというものを決めます。
いわゆるジョブみたいなもんかな?

・王国兵士
・傭兵
・狩人
・魔法使い
・採掘師
・木こり
・釣り人
・料理人
・鍛冶屋
・大工
・裁縫師
・錬金術師

全12種類のライフから選択します!
結構豊富!!!!
ヤバイぞ!!
めっちゃ悩む!!!!

これさ、後々転職とかって出来るんだよな?多分…
だったらオーソドックスに戦闘タイプの方がいいかな?


これが傭兵の姿。
か、可愛いwwwwww
結構似合ってるな!


これが魔法使い!
これもすっげぇ似合ってるな!!!


これが採掘師。
おてんばっぽくて良いじゃないっすか!

てかどれもいいなー!
釣り人も捨てがたいが、やはりここは傭兵にしとくか…

王国兵士じゃなくてあえて傭兵な!


よし!決めた!!!
俺は傭兵になる!!!!!!!




今作の舞台は、ファンタジールという世界らしいです。
そしてこの世界では、月のことをマーズと呼ぶらしい。

説明を読む限りでは、家を建てたりとかもできるのか…
だから大工というライフがあるのね…

へぇー!
大工もやってみたい!!!!
つか、全部のライフに手を出したいww
(欲張りは災いのもと)

知るか!!



さぁ、とある一室からゲームがスタート!
どうやらベッドから落ちたようだ。

その音に驚いたメグ・ライアンが1階から駆け上がってくる。


なんだかこの雰囲気といい、この選択肢といい、ドラクエみたいだなww
そして音楽はどうぶつの森っぽい!

「夢でも見ていたの?」

と聞かれましたよ。

そうなんですよ……

街灯が少しだけ立ち並ぶ田舎の街角で、
包丁を持った女に全力で追われる夢を…
しかも夢だからか、走る速度が異様に遅いの……
フワー、フワーって。


「外へ出よう」だって。
ちょっと待って。
メニュー画面とかを色々見させて!


あー、やはりレベルの概念があるのですね!
プレイ時間が39分になってるけど、
俺ってばキャラメイクにそんな膨大な時間を使っていたのか?!ww


仲間の欄があるぞ!
後々仲間も増えて行くのか!!
やべぇ!めっちゃ面白そう!!!
そしてすげぇワクワクする!!!!



スキルポイント?を割り振ってステータスなどを上昇させるようです。
今は振れないけどね…

マジでオンラインゲームみたいだな!ww


とりあえずここで一旦記事を切る!!!

チュートリアルが終わった頃には30ページくらいになってしまいそうなのでw

続く!www

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


今日はですねー、今までにないくらいに大掛かりな工事をしたいと思います!

それはタイトルの通り、スポナーがある場所と拠点をレールで繋ぐのだ!!

前回の検証で、スポナーからも村人ゾンビが出ることが確認され、本格的に今の誰もいない拠点へ村人を住まわせる計画をスタートさせようと思うんです!

そのためにはまずとにかくレールを敷くしかない!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


ただですね、ここまで来る道全てにレールを敷くととんでもない数の鉄を有するし…
ですので、今回は鉄集めも兼ねて、現在いるこの広間から地上へ出るまでひたすら上に掘り続けてみたいと思います!

で、そこから真っ直ぐにレールを敷くという魂胆!

下から上に掘っていく、っていうのもまた中々珍しいけどなwwwwww


ツルハシと石は大量に用意しました!www
ツルハシはむしろこれでも足りないくらいかもしれませんw
もう木が無くて……



今回はスポナーがある部屋からすぐの場所を掘っていきます!
即ここに来れるように!
では、掘っていくぞ!!!!

ただ、ここって海底の中にある洞窟だから、下手したら水がドバーーーッ!てこともありえるw
そうなったらどうしようなwww

水死だよね、確実に。


と、思った矢先だった…!!!



石の隙間から水が滴り落ちているwwwwwwwwwwww
水の流れる音も聞こえるし、これは掘っちゃいかんやつだ!!!

でも、掘ってみたいんだがww




ギャアアアアアア!!
やっぱりーwww


!!!
やばい!スポナーがある広間まで流れてる!!!!www



もう大惨事じゃねぇか!
水によってスポナーが消えたりってことはないんですね…
よ、良かったぁwww
これでスポナーが消えてたら、俺は死んでも死にきれん!


もはやここから上に掘るのは困難なので、とりあえず横に真っ直ぐ掘って、水が滴らなくなるまで掘り続ける。

上から水が出て来なくなったら、再び上へ掘る。

これの繰り返しだ!


それにしても、やはり相当下まで来てんだなー、と実感するww

掘っても掘っても全く地上に出ません!!!



もう一番下までが見えない!!!www
ここまで真っ直ぐ続いている爽快だな!w
人の力によって開拓された感が出てる!

ただこの辺からまた海へと繋がり始めました。
あのね、大体砂が現れ始めると危ないね!www
砂を掘ると、水がドバーーーッて押し寄せて来ることが多かった。



あーーーーーーーーーーー!!!!!!

つ、遂に!!!!
地上が見えた!!!!!!
なんだか監獄に閉じ込められている気分なのだが…wwwwww

でもなんだろう、この達成感はwww
めっちゃ嬉しい!wwww

しかし問題はどこら辺に出るか、ってことだww

拠点の近くに出て欲しいなぁーー!



あ、あと少しだ……!!!!!



出たどーーーーー!
こ、これは何処だ?!

ん?!
よく見ると俺が置いた松明が向こう側に見える…!!!

何っっっ!!!!!!!




反対側を振り向くと…
あーーーー!!!!!!!
あれは!!!!
塔じゃないか!!!!!

結構近い場所に出ましたよ、これ!!

まさかこんなことにあの塔が役に立つとは…ww
皆んなも塔は序盤に建てた方が良いかもな…ww

しかもさ、俺が出た場所って、
俺が最初に探索をし始めた洞窟のまんま真横だったww

どうりで見たことがある風景だと思ったよ…


ただ、これで終わりではない!


更にここから村へとトロッコを繋げたいので、この山々を整地せにゃならんww

てことで整地開始!!

さて、どう整地しようかな…

橋でも建てちゃうか…


この作業が思った以上に大変だww
高所に道を作るのがアホみたいに大変!
下が海だからまだ良いけど、1ミリでも踏み外すと即落下ww


このギリギリの作業を延々と繰り返すw
この世界を作ってから今までで一番大変な作業だわ。

最初は船に乗って下から組もうと思ったんですけど、位置が高すぎて届かずww



そして、やっと繋がりましたよぉぉぉ(;_;)


あとはあの橋を横3マスに広げて、レールを敷けば…




なんだかオラ、ワクワクしてきたぞっ!


つか、こんなんを1人でやるって…
何年掛かるんだwww
もしくは過労死だなwww

寝ずにやってるしwww


というわけで次はレールを敷く作業に入ります!


続く!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


来たぜ、来たぜ!
遂に最後のジムリーダーのいるトキワシティまで戻って来ましたよ!!

やっとバッジが全て揃う時が来たな…
長かったぁ……
ここまでにリアルで5ヶ月も掛かっているという事実ww
それでも良くここまで続いたよな!



ジムの入り口で立っているいとうせいこうですら、ジムリーダーの正体が分からないというwww

じゃあお前はなんなんだい?!
アルバイト?!
ボランティア?!

そこらへんのホームレスを、飯だけで雇っているのか!


おう…久しぶりだな…
ここってお前の隠れ家だったの?!ww
それにしては随分と大っぴらな…wwww
ジムなんだし、大量のトレーナーが挑戦に来るんだよね…?

危機感無さすぎぃ!!!

絶対バレてるよ、君の正体wwww



よろしくな、YAZAWA!
服装も何も変わってねぇじゃんww
この世界の警察は皆ロケット団を黙認してるだろ?ww

賄賂だなww
きっとサカキと署長が癒着してるに違いないわ!


そしてまさかのサイドンミラーww
何故か分からんが、サカキのサイドンはじわれしかして来なかったぞww
全然効いてないのにwwwwwwwww


格下のサイドンに負けるとか、サカキもまだまだだな…ふ…

これでバッジは全て揃いましたね!!
遂に四天王に挑戦する条件が整いました!!!


真剣なポケモンバトルが終わった後のサカキの言葉が1つ1つカッコいい。
悪の組織とは言え、トップに立つ男というのは何かしらカリスマ性を持っているのだ。


なんと、ロケット団は解散してしまうようです。
ただ、かつての痴漢被害者への賠償金を稼ぐために行なっていたポケモンバトルだけでロケット団を壊滅させてしまったのだ!

お、、恐るべき元容疑者!www


サカキは、「さらば!」と言葉を残して消えてしまった!!
自害したか!!!!!
さようなら、サカキ……
またあの世で会おう…


よし!というわけで次はチャンピオンロードですな!!!!
確かあそこではゲットしたことがないポケモンとかも度々出てきたはずなので、早速行ってみましょう!






あ……っ!!
お前の存在を忘れていたわ!www

そして、そうやって大声で叫ぶのは止めろ!!
お前に痴漢をしているみたいに聞こえるだろ!!!!
いつになっても性格の悪さはピカイチである。


レベル47!!wwwwww
ピジョットですらこのレベルだ!!
こちらのポケモンたちのレベルに一気に追いつくチート野郎。


しかし試合はトントン拍子で進んでいくww
だって相手が出して来るポケモンが分かるんだもんなwww

真のチーターはこちらぞwwwwww


相手がポケモンを繰り出す前に、
「マインドスキャーーーーン!」
とかいちいち言いながら、出して来るポケモンを盗み見るのだろうな。

せこいやつめ。
マジでペカザスせこい。



破壊光線!
ドゥルルルルルルル!!!
破壊光線とか4世代ぶりくらいに使った気がするww



そしてカメックスが硬い!!!
カイリューの火力を持ってしても一撃で落とせないのか!!

このカメックスも火力が結構エグかった。
ロケットずつきでHPの半分近くを持っていかれましたからね!


ふ…雑魚め!
吠え面かくやつほど弱いってことなのだよ!!!

そのカメックスを俺によこして出直してこい!!!!

というわけでマインドスキャンのお陰で何の苦戦も強いられることなく勝利。

これでやっと四天王へまた一歩近付きましたね!

で、今日はここで終わろうと思ったんだけど、
新ポケモンを1匹も捕まえてねぇよ…ww

これはシリーズのコンセプトとしてまずい!!
ということで…



チャンピオンロードへ入る手前の草むらでアーボックをゲットしましたよ!
攻略本を見たら、ここで出て来るって書いてあったのでww

アーボックがそのまま出て来るってのは初耳でした。
わざわざアーボを進化させないで済んだね!


というわけで今回新たにゲットしたポケモンは1種類……www

これ今までで最少じゃねぇか?!?!ww

しゃーないでしょ!!!!!
今回は戦闘が忙しかったんだから!


でもさ、これを見て!


つかまえた数が遂に100種類に!!!
もしかしたら、初代ポケモンでここまで捕まえたのは初かもしれない!!
(忘れてるだけ)

いやー!キリが良い数字だなーwww
もうこれで終わりで良い?!ww

めっちゃキリが良いじゃないか!!

しかし、ここで中断するのは俺自身が許せない!ww
俺は必ず150種類を捕まえてこのシリーズに終止符を打つのだ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


なんかさ、物語の冒頭でマイケルが誰かと対談していたじゃないですか。

あれって犯罪カウンセリングを受けていた、とかなんとかって何処かに書いてありましたけど本当に?ww


マイケルは家に帰宅した。
妻や娘の名前を呼ぶも反応がない……


しかし、妻を教えているテニスコーチのラケットはあるぞ…www
しかも寄り添うようなラケットの置き方…
マイケルは何かを察する。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


すると、寝室からバスローブを纏った妻が登場!ww
これは俺から見ても怪しい!!!!

マイケルは強引に寝室の扉を開ける…!
するとそこには…!!!






wwwwwwwwwwwwwww

終わったwwwwww
これはもう言い逃れは不可だなww

テニスコーチは、
「旦那は話してあるって…」
と一言。
どゆこと?

しかも気付かれたことに動揺したテニスコーチは窓を突き破って外へと逃げ出した!!


マイケルは怒り心頭だ。
奴を追いかけるために一目散に玄関へ向かう。

そこへとたまたま現れるフランクリン。
ファインプレーだ、フランクリン!!ww

とりあえずマイケルを落ち着かせるんだ!www



妻は必死になって「何でもないわ、ただの誤解よ!」と叫ぶ。

あんな現場を見て、何が誤解ぞ!



結局、テニスコーチを追って痛めつけることに。

そしてとある民家の麓にテニスコーチの車を発見。


なんともお洒落な家へと逃げ込んでいた。


「ケーブルを支柱の1つにくくりつけろ」
と、フランクリンに指示。
い、一体何をする気ぞ…


さすがのフランクリンも、
「ちょいと大袈裟なんじゃねえの?」
と冷静に突っ込む。


と、言いつつも言われたことはしっかりとやる男フランクリンwww
準備オーケーのようですwww

何の準備なの?!


テニスコーチの必死な静止にも完全無視。
マイケルはそのまま車へと乗っていく。


そして支柱にケーブルをくくったまま、車を前進させるwww
ぶwwwwww

やばいって!バキバキ言ってるよ!!


ぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
遂に傾いたぞ!!!!!wwwwww


本気でやっちまったよwwwwww
豪快すぎてワロタwww


うわぁぁぁ……www
これはやりすぎですたい…wwwwww

しかし、最初は冷静になれ、と止めていたフランクリンも、
「こりゃ、すげぇぜ!」
といつの間にか興奮しておりました。

いや…これはやべぇってww



仕返しはしたし帰るか!
って所で知らない番号から電話が来る。

どうやら相手はテニスコーチのようで、
あれはこいつの家じゃない模様ww
ただ逃げていただけのようなのだ。


その家の持ち主は、マーティン・マドラッゾ
ここらのギャングを仕切っているボスらしい。
メキシコの裏組織だって。

終わった…
マイケル、終わった……!
と言ってもマイケルも強いしなぁ…www


すぐさまマドラッゾの部下が追跡してきました。
普通に銃をぶっ放してきたし、殺す気満々かとww

これを振り切ったので、ひとまず家へ帰ることに…

なんだかエライことになってきたぞ。



マイケルはたいそう満足したようで、車中で相当ハイになっていた。

「最高だゼーーーー!」

って。
イかれてるwwww


家の前でマイケルとフランクリンが談笑していると、1人のおっさんが現れる。

どうやらこいつがマドラッゾ本人らしい。

マイケルの存在や住所などは既に知っていた模様。


マドラッゾは、部下が所持していたバットでマイケルをぶん殴る!
これは相当ご立腹だwww
そりゃ、何も関係ないのに家をぶっ壊されたんだからなwww

ただ、バットで殴るのは…

どっちもどっちや!ww


家の建て直し費用として250万ドルを要求されてしまう。
マイケルも、マドラッゾに対しては完全に非があるので何も言い返せない。

訴えられるよりは払った方がいいのだろう。

しかし250万ドルかよー!
高すぎるぜよw



そしてマイケルは悟った。
引退は先送りだ、と。
自分の家のローンもあるため、今の火の車状態らしい。

金を稼ぐ方法が1つだけある

と語る。

まずは、古い知人であるレスターという男に連絡を取るようだ。
そいつに合えば何かが始まるみたいだ。






そしてマイケルは誰かと連絡を取っていた。




その相手がレスターだ。
一瞬で連絡が取れててワロタwww

そう、ここからグランドセフトオート5の物語は大きく動いていくのである。





↑あの騒動からの妻のメールがこちらw
結局あれは浮気だったの?w
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ