【JWE】新たな島へ!ムエルタ島は自然災害が頻発する地獄の島?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
FullSizeRender

どうも皆さん!!!!
不人気ページへようこそ!!!!!wwww

いやー、思ったよりもこのゲームのアクセス数は伸びないわww

やはり恐竜+経営という結構人を選ぶジャンルだから仕方ない??

まぁ俺が楽しけりゃそれで良いのよ!!!!!(ジャイアンかよ)

てことで本日もプレイして行く!!!!


今回は、前回解禁された新しい島へと移動してみようと思う!


スポンサーリンク

イスラ・ムエルタへ!

FullSizeRender
さぁ!!!!

てことで、現在地から南に位置する『イスラ・ムエルタ島』ってとこへ行こうと思う!!!

ただ、今いる島よりも難易度が高いのは確かだなww
なんだか自然災害的なものがあって、建物の修復作業的な要素も加わるみたいだ。

その反面、新たな恐竜の化石を発見できたりと良いこともたくさんありまっせ!


IMG_0697
IMG_0698
おおおおっと、ここがムエルタ島っすか!!

って、すでに嵐に見舞われてて草wwww

こんなところにパークなんて作ろうとするなよ!!ww

そして、なんだか熱帯雨林って感じがするねぇ〜。
めっちゃ暑そう🥵🥵


ちなみに、資金は島ごとに独立しているみたい。
要するに島ごとにシナリオが異なるってことだな。
ドラクエビルダーズ1みたいな!

作れる恐竜とか研究は引き継げるっぽいけど!

てことは他の島の経営は放っておいても時間が進むことはないということだろう。


スポンサーリンク

島の復興をしよう!

FullSizeRender
嵐のせいなのかどうかは分からんけど、この島の施設は壊滅状態に陥っている!!

もう閉鎖しろ!!!wwww

こんなところにテーマパークを作るメリットが微塵にも感じられないぞ!!!!ww

…ってそんなことを言っていたらゲームにならないので素直にやりまーーーす!🙋‍♂️



FullSizeRender
まずは各施設の修理や電線の引き直しが必要のようです。

何故パーク全体が崩壊するまで放置したのか……wwww


IMG_0701
施設の修理はレンジャー基地が行うようだが、何故か電線が引かれていないので機能していないwwww

小学生でももっとマトモに作れると思うよ!
と言っても最近の小学生は意外と侮れない。
友達の小学三年生の子供がマイクラの大ファンで、親父とか俺のスマホをぶんどってずっと遊んでるのよね。
その子が作った建築物が結構凄いんだよな!!www

ちゃんと屋根とか付いてるし、俺たちが思い付かないような斬新な構造の家を作ったりしてる。
今度マイクラページの方でその家とかを紹介すっかww



FullSizeRender
てことでとりあえずレンジャー基地を起動させましたど。

施設の近くに変電所を建てて、電線で発電所と繋ぐことで電力を供給することができる!


手動で建物を修理する

FullSizeRender
電力供給には成功したが、未だ課題は山積みだ。

恐竜を孵化させるためのラボや観察ギャラリーなどが壊滅している。

よって、レンジャーチームに要請して修理をしましょーー!!!



FullSizeRender
実はね!!
レンジャーの車両とかACUのヘリコプターって自分で自由に操作することができます!!

操作性は簡単で全く癖がないから誰にでも簡単に操作できる。

車両に乗ると、銃を使った恐竜への投薬や写真撮影もできるのである!!!
写真撮影もただスクリーンショットを撮るのでは無く、撮った写真に評価が付き、評価次第ではお金をも貰うことも可能!

思った以上にやれることが多いゲームで感心してるんだよね!!
FPS視点モードもあるから、自分で作ったパークをまるで自分がその場で歩いているかのようなゲームプレイを楽しむこともできる!



FullSizeRender
レンジャーチームの車に乗って、壊れた施設の近くで◯ボタンを押すと修理が開始する。

ちなみに手動で修理した場合、『再稼働できると思う』というトロフィーが入手可能だ!
トロコンを目指してるやつらはここで取っておこうな!


IMG_0707
これでパーク全体の復興が完了した!

これは恐らく災害があった時の対策チュートリアル的な感じでしょうな!

前回の要素に加え、災害対策をしなければならないということだ。
また、恐竜たちがフェンスを破壊したりってこともするようになるらしい。

それらを修繕するにもお金が掛かるから、前回よりもより経費がかさむということになる!


スポンサーリンク

新しい恐竜を孵化させよう!

島の復興は完了したんだけど、恐竜が1匹もいないためこのままでは客を呼び込めずに破綻する!

そこで恐竜を投入いたす!!!!


FullSizeRender
今回投入するのはケラトサウルスである!!
なんと今回初の肉食恐竜である!!!

実は前の島で既に解禁されてたんだけど、飼育エリアを一つしか設けてなかったから、放つのを躊躇してたのよねww
草食恐竜と一緒のエリアに放つわけにはいかんもんなwww

だが!!!!!!!


FullSizeRender
今回はラボが既に2つ設置されているので、肉食恐竜も遠慮なく孵化させて行くぜ!!!れ



FullSizeRender
ちなみにこのケラトサウルスの孵化には55万ドルが掛かる。
しかも遺伝子組み換え無しでこの額である!
フルで遺伝子組み換えをしたトリケラトプスよりも遥かに高いのだ!!!

ただ!!!!!!
生まれてくる個体の評価は102以上が確定している!!
よって、パークの評価はググンと上がり、多くのお客さんを呼び込めることに違いねぇのだ!!!!

とにかくこいつを孵化させる!!!
現段階ではお金が少ないから遺伝子組み換えもせず、確実性を狙って行くぜ!
とりあえず2匹を孵化させようか!


FullSizeRender
恐竜が孵化するまでに肉食獣フィーダーを設置しておこうか!!
なんと設置額は25万ドル!!! 

た…高い!!!!!

地上草食用は15万ドルだったのにぃ!



FullSizeRender
恐竜を孵化させたり、調査センターを建てたりしていたら、残りの所持金はなんと27万ドルを切ってしまった!!!!!

破綻寸前のギリギリ経営であるwww

しかし!
ケラトサウルスさえ孵化してくれれば希望はある!!!!

ACUセンターとか化石センターも建てにゃならんから、とにかく早急にお金を稼ぐ必要あり!!!


FullSizeRender
おおおおおおおおおおおおおおおお!!!

つ…遂に肉食恐竜が誕生ぅぅ!!
やっぱり肉食系はカッコいいな!!!

てか小型だけどティラノサウルスっぽい見た目よな!
おっかねぇwwwwww



FullSizeRender
FullSizeRender
元々赤字経営だったパークも一気に黒字経営に!!!
なんと1分当たりの利益が約6万ドルに到達した!

とりあえずこれで放置しておくだけでお金が貯まって行く。

スポンサーリンク

飼育エリアを増設せよ!

まぁ無事に恐竜も孵化させることができ、黒字となったわけだがある問題が浮上した。


FullSizeRender
なんかね、草原不足って出てるんだよね。
恐らく恐竜できる移動エリアが狭いってことなのかもしれんな!

走り回れないからストレスが溜まるってことなのかもしれない!!



FullSizeRender
確かに1つの飼育エリアは、前回の島のと比べるとパッと見1/4くらいしかないように思える。

これは狭いわ!!!!

南側の土地が空いてるし、まず最初に飼育エリアを拡大した方が良さそうだね!



FullSizeRender
てことで、今の1/3くらいの広さにしてみたぞ!
これでも狭いかなぁ?!


FullSizeRender
あ、あれ?!?!?!

草原不足が1ミリも改善されておりません!!

どゆことだ?!?!
もしかして森が多すぎるのかな?!?!



IMG_0723
試しに、土地造成モードを使用して木を撤去しまくってみる。

これで事実上、草原エリアが広くなるはずだが………!

さて、これでどうなるか…だが!!!



FullSizeRender
おおおおおおお!!

改善されとる!!!

なるほどね!!!!!!

ただ広くするだけじゃなく、土地造成モードで自作することで飼育エリアのバランスを作り出すことができるということか!



IMG_0722
最終的にこんな感じに調整いたしました!!

でもやっぱ景観的に木は必要だと思うから、チラホラと残して終了!!

水場も少しだけ増やしてみたぞ!!

土地造成モードではこの他にも、沿岸帯、岩山などを作ることも可能!!


てことで今回は新たな島への引っ越しに関する記事でございました!
次回は新たな恐竜の発見を目指したいと思ってる!!!