【三國無双8】トロフィー『南船北馬』を効率良くゲットしよう!ついでに万里の長城などの観光をしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもーーーー、俺ですーーーーー。

今日もトロコン稼業に勤しんで行こうと思うのだが、今回はこのトロフィーの獲得を目指そうと思う!!


FullSizeRender
南船北馬』というシルバートロフィーだ!
これは、地点を全体の75%以上発見することで獲得できるトロフィーだ。

多分なんだけど、マップに記載されているスポット(拠点や村、焚き火、見張り台)を75% 発見する必要があるんだろう

『発見する』って書いてあるから、実際にそこへ訪れる必要があると思われる。

『見張り台』だったら登る必要があるし、『道標』だったら触れる必要がある。



IMG_8801
マップのアイコンが灰色になっている地点が未発見。
要するに訪れていない場所

緑色になっているのが訪れたことがある場所だ。
これを参考に、訪れたことのないスポットをしらみ潰しに巡って行こう!!
ある意味、擬似的な中国大陸の旅であるww


基本的な流れとしては、見張り台に登り、また他の登り台と地点を探すといった感じだな。



▼神獣鏡を装備しよう!



FullSizeRender
これは別にあっても無くても良いんだけど、『神獣鏡』という装飾品は装備しておくとかなり便利だ。

これを装備しておくとマップ解放範囲が拡大し、未発見スポットを発見しやすくなるというメリットがある。


FullSizeRender
もし作れるのであれば4つ作っておきたいところ。 
装備すればするほど効果が重複する。

神獣鏡を作るために必要な素材は、
  • 軟玉 ×5
  • 痛んだ鹿の毛皮 ×2
の2種類が必要だが、恐らく普通にプレイしていれば勝手に手に入っていると思われ。

『軟玉』はマップのお宝情報で探ることができる上に、そこらへんの村で購入することもできる。(町の万屋には売ってない)

『痛んだ鹿の毛皮』は鹿を狩るか、好事屋でポイントと交換する事で手に入る。



FullSizeRender
『神獣鏡』を4つ装備していると、歩くだけでここまで広範囲にマップが解禁される!!

なんて便利なアイテムなのか!!!!

これを駆使して、中国全土のスポットを巡ろう!

って、人によってはこれがかなり苦痛であろうww
俺は広大なオープンワールドを散歩するだけでも大好きなんだけど、そうでない人にはキツいかもなww
今作のマップはとにかく広いからな!!

GTA5のマップと同じくらいか、もしくはそれよりも広いかもしれない。



▼中国の名所巡りが最高!



「トロフィーは欲しいけど、中国全土を行き来するのは怠い!!」って思ってる人!!

そういう人は、中国の歴史ある観光地巡りを楽しもうぜ!!!

もしくはYouTubeでも観ながらやってなww



IMG_8807
IMG_8808
ほら、見ろよ!!!!

マップの最北にあるこのながーーーい建造物!
これがなんだかわかるか?!?!

万里の長城だよ!!!

今作ではこういったスポットも忠実に再現されているのだ。
万里の長城は実際にこの目で見てみたいんだよなぁ…。
やはり歴史ある世界の建造物を眺めるのって、なんだかすげぇワクワクするんよな!!

ちなみにこういった建造物を訪れると膨大な経験値が貰えるという豆知識もある。


九寨溝
IMG_8813


黄龍
IMG_8814
IMG_8815



壺口瀑布
IMG_8816




▼トロフィーゲット!



IMG_8817
てことでトロフィー『南船北馬』をゲットいたしました!!!!!



IMG_8818
なんとめちゃくちゃ高度がある泰山に登ったところで獲得というな!!

めちゃくちゃ高い!!!!

そして、かなり向こうに下邳が見える!
なんでか分からんけど感動www



ただ…
クッソ時間かかった!!!!

これな、日曜の朝4時半くらいに始めて、終わったのが8時wwww
なんだかんだで3時間半くらい掛かったんやがww

発見した地点はちょこちょこ訪れるべきだったなぁって思ったわww

さすがにもう途中から中国観光なんて言ってられなかったよwww
「まだ終わらない…」って心の中で泣きそうになってたからな!!


まぁでも獲得できたから良いとしますかww




てことで今回はトロフィー『南船北馬』の紹介でした。

あーーー、疲れたwww