【パワプロ99】パワプロ’99開幕版のサクセスで遊んでみた!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、俺です!!!



FullSizeRender
前回、およそ20年ぶりにパワプロ99開幕版を起動してみたのだが、選手データを確認するだけで第1回のプレイ記録が終わってしまうというwwww

本当はサクセスまでやりたかったんだけど無理だったww



FullSizeRender
てことで今回はサクセスをやっぞ!!!

どんな内容なのか全く覚えてないんよなwww

前回言ったんだけど、これをリアルタイムでプレイしてた時ってめちゃくちゃガキンチョで、サクセスが難しくてクリアできなかったんだよなww
だから、専ら友達と対戦するか、ペナントで遊んでた!

サクセスを本気でやり始めたのは2002春とかの辺りだと思う。

だから99開幕版のサクセスはほぼ初見だわ!
もしかしたら、昔ガラケーでやってたかもしれんけどな!
ガラケーでは月額300円くらいで色んな種類のサクセスで遊ぶサービスが配信されてたんだよね!
それを延々とやっていた記憶があるわww



FullSizeRender
シナリオは(株)パワフル物産で!!
てか、これしか選べない。
シナリオをクリアしていくことで、新たなシナリオが解禁されると言った感じだ。




FullSizeRender
名前は"ジロー"www
ちなみに右投左打の外野手です。
イチローさんを目指す』という意思表示ね!😎
多分無理だろうww
当時のパワプロはオールAどころか、オールBの敷居も高かった記憶があるくらいだww

ちなみにこの時代ではまだ『振り子打法』が無いので『スタンダード』にしておく。
ちなみに『オープンスタンス』も無いww



FullSizeRender
主人公は、プロを目指して大学まで野球を続けてきたが、結局ドラフト指名されず社会人野球に入るところから始まる。
そこからプロを目指すのが今回の目的だ。



FullSizeRender
そして主人公は、出勤初日から寝坊をする大バカ者であるwwww
普通は緊張して眠れないものだが…

このふざけた性格って時点でプロへの道は詰まれているようなものだが、あの松井秀喜氏は遅刻魔で有名であった。
要はプロ野球選手になるにはセンスと努力があれば良いってことだww



FullSizeRender
そして、相変わらずこのメガネも登場www

そう、矢部くんである!
いや、矢部くんでやんす!!

ちなみに矢部はプロには全く興味がなく、ここしか就職できなかったという話だww
どんだけひどい会社なのだww
まぁパワフル物産っていうふざけた名前だしな……。



FullSizeRender
おおおお、始まった!
ってこの画面なっつwwwww
プレステのサクセスって全部こんな感じだったはず!!!

そしてこのハゲがパワフル物産の社長兼野球部の監督、大和球吉
"たまきち"って読むのかな??ww
ひでぇ名前だよ。
猫とかにもこんな名前つけないよwww



FullSizeRender
てかよ!!!!

初期能力が高くないか?!?!

E以下の能力が1つもないぞ!!!!!
おまけにDが2つ……。
まさかいきなり天才を引き当てた?!www

ちょいと能力を細かく見てみよう。



FullSizeRender
えええっ!!!

センス◯』が付いとるやんけ!!!

これは昔のパワプロでは超強力な特殊能力だ!
オールAの選手を作る際にはこれが欠かせない!!
ただ、『虫歯』と『ムダ遣い』というマイナス特殊能力も付いとるな…。

あーー、でも確かに昔のパワプロって、『センス◯』が付いてる代わりにマイナス特殊能力が付いてるって要素があったような気がするなぁ…!
でも治療が早いこと終われば、強い選手が作れるかもしれんなww


FullSizeRender
ああ、そうか!!!!
パワプロ物産のキャプテンは嶋田なのか!
今の若いパワプロプレイヤーも嶋田は知ってるだろ?!

そるにしてと、さすがはサラリーマンって感じに整えられた髪型www
でもさすがにワックスを使いすぎじゃないか?!?!w



FullSizeRender
とりあえず1ターン目に病院へ行き、虫歯を治療!!
幸運にも1発で治ってしまったww



FullSizeRender
ちなみにこのサクセスモードでは、『仕事』というノルマを課せられるようだ。

恐らくなんだけど、仕事をキッチリこなすことで昇進し、給料がたくさん貰えるようになるのではないだろうか。
それで良い野球道具を買ったりしてな!



FullSizeRender
そして、このおばさんお姉さんが嵐山美鈴先輩だ。
これも最近のパワプロで登場しているからみんなもご存知であろう!!
恐らくマネージャー的な立ち位置でもあるだろうから、好感度は上げておくべきだろう!



FullSizeRender
FullSizeRender
おおお、猪狩守もいるのか!!!
どうやら美鈴さんとデートした後のようでございます。

どういう関係なの……(・∀・)
って思ったら、猪狩が一方的にアプローチをかけているだけみたい。
自慢たらしくてムカつくとか言ってたからなww



FullSizeRender
って、ええええええええwwwww

ダイジョーブ博士がまさかの登場www

なんという奇跡でしょうww



FullSizeRender
こんなもん行くしかないだろwwww

俺が今失うものはないっ!!!!!




FullSizeRender
あああああああああああああああ

オールAへの夢はアッサリと散っていった…

てのは冗談で、実はセーブデータのバックアップを取ってありましゅーー!!🤩

てことで気を取り直して、セーブをした場所からやろうw



FullSizeRender
ちなみに俺の記憶だと、まずランニングとかストレッチをしてタフさを上げた方が良いんだよな!

タフさを上げるとケガ率が下がったような気がする。



FullSizeRender
ちなみに練習をしていると、勝手にステータスが上昇することがある。

そう、実は今作では自ら自由に能力値を上げることができないようなのだ。
確かに昔のパワプロってそんな感じだった気がするわww
よって、経験値が溜まっていくと勝手にCPUがステータスをアップしてくれる。
てことは、自分が思い描いた選手は作れないということだね。

今のパワプロに慣れてしまった世代にはビックリの要素だろう!



FullSizeRender
ってちょい待てぇぇぇwwww
またもやダイジョーブ博士が登場ww
お前出すぎぃぃぃ!!!

でももう一度改造手術にトライするっしょwww






FullSizeRender
成功したっぽいぞwwwwww

ちなみに成功率は40%のようなので、そこまで低いってわけでもない。




FullSizeRender
って、すっげぇぇぇぇwwww

パワーが15、走力が1、肩力が2もアップ!!!!!!!

これはすげぇぜ…
しかも昔のパワプロだとダイジョーブ博士って何度も出現したような記憶があるねw



FullSizeRender
ちなみに昔は恒例であった猪狩との直接対決を楽しむことができた。
ここで野球部分を少しかじることができる。

それにしてもガタガタのグラフィックだなww
昔は綺麗に感じたものだけどな…。

…が、クッソむずいwww

ミートカーソルを合わせるがクソ難しい!!

今と違ってロックオン機能はオフになっており、かつミートカーソルの移動がめちゃくちゃ遅いので変化球に対応できないのだ!
ここはもうストレートに一点絞りよ!!



FullSizeRender
ストレートだけに狙いを絞ると意外と打てるんよなwww
ちなみに昔のパワプロはミート打ちでもホームランが結構出る!

ただ3ランを含む4打点もあげて負けるとか酷いチームだよwww



 
FullSizeRender
そんなこんなで運命のドラフトの日…





FullSizeRender
ムズすぎ草wwwww

なんとプロ入りは叶わずwwww
そう、これが昔のパワプロwww

てかな、ダイジョーブ手術に成功した後が不運続きで、不眠症が2ヶ月間治らなかったり、そのせいで仕事のノルマが達成できなかったりというマジでクソゲーが展開してたからな!!!



FullSizeRender
しかも、試合は7回から自操作になるため、テンポもプレイ時間も非常に長くなる。

2時間くらいプレイしてコレであるwwww

そりゃガキンチョではクリア不可ですわww
慣れもあるんだろうけどな!

てことでこのゲームをプレイすることは二度とないでしょう!!!!!!(断言)


まぁまた別のパワプロをプレイすることがあったら、またブログを書くと思うわ!
一応、プレステ2のパワプロとかは全部持ってるからよww