【バイオ7】恐怖の始まり!『Madhouse』に挑戦!Part.2

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー




前回のプレイで既に心が折れかけている、

バイオハザード7最高難易度『Madhouse』





もうね、

本当に難易度が高い。









俺ね、本当にナメてた。

最強の武器である回転ノコギリ丸鋸』さえあれば攻略なんて楽勝じゃん?



って思ってた。





ほんと、ごめん。

ナメてた。

完全にナメてた。









今日からファミパンおじさんことジャックとの鬼ごっこが始まるのだが、

先に言うけどそりゃもう地獄だったのよw










あのですね。。

この難易度のジャックって完全に足が速すぎますよね?www





逃げてもすぐに捕まって、

顔面に膝蹴りをお見舞いされるのですが。。。





明らかに足が速くなってる!





隠れる前に後ろから顔面を掴まれて、

ファミパンどころか膝蹴りを喰らわされるんですわ!





しかもその1撃で瀕死wwww



















ジャックの膝蹴りですぐにYOU ARE DEADの文字。

俺の心が死んでるよ。









ただなんとかアイテムボックスまで逃げ切って、

丸鋸を使って顔面をズタズタにしてやろうと思ったわけ。





逆襲だ!!!!






えっと未プレイの方に説明しますと、




丸鋸(まるのこ)ってのは、

どの難易度でもいいのでバイオ7本編を4時間以内にクリアすると貰える特典武器なんです。

そこらへんに出てくるクリーチャーなんか、

こいつでジョリジョリ切ってれば相手に行動を許さずに倒すことのできる最強の武器!

本当にめっちゃ強いんですよwwww




実はこの武器はどの難易度でも持ち込めるんですw

ビビリな俺はこの武器を取ってから最高難易度に挑んでいるわけです!





この丸鋸があれば普段は撃退することが難しい父親ジャック母親マーガレットを撃退することができて、

散策なども気楽にできるんです。









てなわけであのジジイを倒しに行くぞ!















でもそれでもやっぱつぇぇよwwww

中々間合いを詰められない!



















ザマァ見ろwwww

回転ノコギリでジョリジョリって頭を切り刻んでやりました。





これで館の捜索が楽になります。



























































































え?!?!?!?





なんでいるん!!!!!!!!

さっき間違いなく撃退したぞ!!





これにはさすがにビビって、

コントローラーをぶん投げそうになりました。





なんと!!





『Madhouse』のジャックは撃退しても、

ものの数秒で復活してしまうのだ!!





本当に凄いスピードで復活するんですよww

まぁその度に丸鋸で撃退するんですが、

それでも地味に被弾してしまうんで回復薬が無くなる無くなるww



















もう本当にストーカーが怖かったので、

一時的にジャックを撃退できるところまで進めました。





丸鋸でジョリジョリっと。





イベント戦なので、

この後は復活しないんです。




多分なwwww





















ジャックを倒したのもつかの間。

次は母親マーガレットだよ。。





こいつもつぇぇんだよ!!!



















マーガレット戦はガチで作戦を考えて挑んだ。







あのですね、

この辺りで気付き始めたんですが、

『Madhouse』だと丸鋸があまり使い物にならないwwww




いや、これマジで!!

敵の体力が高いので丸鋸だと倒しきる前に被弾して結局回復薬を使うハメになるんですよ。





メインの敵であるモールデッドなんて本来の攻略法である、

ショットガンでヘッドショットを狙った方が回復薬の節約になるんですわ。






この難易度だと回復薬が本当に貴重なんで。。。











てなわけでマーガレット戦は、

まずグレネードランチャーの焼夷弾で焼却し、

怯んだ所で丸鋸ジョリジョリ。

ある程度斬ったら離れてバーナーで焼く。



















そんな作戦も案外あっけなく蹴散らされる。

それがバイオハザードである。























ただなんとなくコツを掴めてきて、

なんと3戦目にして撃退に成功!!





正直こいつと、

更に次のボスを倒せばこのゲームも楽勝だな、

って思ってた。









この時はね!!









俺はこのあと更にとんでもない敵に遭遇することとなる。







続く。