【パワプロ2018】アップデートで2019年度版に対応!選手能力の変化はいかに?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー

おっす、お前ら!!!!

遂にこの日が来ました!!!



IMG_5417
そう、先日のアップデートにより、パワプロ2018の2019年度版が実装されましたぞ!!!!

パワプロ2016の時と同様に、新要素の追加と選手データが更新されております。




スポンサーリンク

新モード『名将甲子園』

IMG_5420
まずは新モード『名将甲子園』。
これは、サクセスに登場した高校の監督になって、チームを甲子園に導くモードのようです。

ただ…
メニューを見る限りだと、課金要素があるっぽい…。
サクスペのようにパワダイヤの概念があり、ガチャ要素もあるようだね。

非常に嫌な予感しかしないけど、これはまた別の記事で実際にプレイしながら詳しく紹介していくぜ!



スポンサーリンク

選手データ更新

IMG_5421
選手データが2019年の開幕データに一新されている。

移籍した選手や退団した選手などが変更されているが、能力値の変化はあまり見られない。

今回は各球団の選手数名の能力値をピックアップ!!


✔️埼玉西武ライオンズ

IMG_5422
菊池選手の退団により、多和田選手がエース格に昇格。
基礎能力に変化はないが、特殊能力の『対ピンチ』『対左打者』が変更されている。



IMG_5423
野手では森選手が弱体化を受けており、パワーが70のから64のにダウン。

一方で肩力が3だけアップしている。
特殊能力は特に変化なし。

秋山選手などは変化なしのようです。



✔️福岡ソフトバンクホークス

IMG_5424
ホークスはまず千賀選手が強化されている。
  • コントロール:F(39)→E(49)
  • スタミナ:B(70)→B(72)
  • ノビ:D→C
  • 『軽い球』削除
コントロールが一気に10上がったことで、かなり使いやすくなったのではないだろうか。



IMG_5425
  • コントロール:E(49)→F(39)
  • スタミナ:C(64)→C(68)
  • ノビ:D→C
  • クイック:D→F
  • 対左打者:D→E
  • 打たれ強さ:D→E
  • 『シュート回転』『四球』追加
バンデンハーク選手は総合的にかなりの弱体化を受けている。

スタミナやノビこそ強化されたものの、その他のマイナス点がデカい。



IMG_5426
野手では甲斐選手の能力が結構変化している。
打撃や走塁面での弱体化と守備面での強化がされている。
  • ミート:F(30)→F(24)
  • 肩力:S(92)→S(94)
  • 捕球:E(48)→D(58)
  • 送球:B→A
  • 対左投手:C→B
  • 盗塁:C→D
  • 走塁:C→E

その他、松田選手のパワーがA→Bに、内川選手の『アベレージヒッター』削除など、細かな面での変更が多い。



IMG_5427
柳田選手は相変わらずの化け物です。



✔️北海道日本ハムファイターズ

IMG_5428
日ハムはマルティネス選手が弱体化している。

『打たれ強さ』がD→Cになった一方で『対左打者』がC→Dに。
変化球はツーシームが削除され、ドロップカーブ3が新たに追加されている。
スタミナはA→Bにダウン。 


IMG_5429
中田選手も前回に比べて、ミートとパワーがダウン。
特殊能力は一切変更なし。



IMG_5430
清宮選手はパワーがC(62)→B(71)、『プルヒッター』追加と強化されている。


その他、大田選手の打撃能力が弱体化した代わりに肩力が大幅にアップするなどの変更が見られる。


✔️オリックス・バファローズ

IMG_5431
西選手が移籍したことでエース枠が山岡選手に。
しかし、これと言って投手陣の大きな変更はないと思われる。(たぶん)



IMG_5434
野手陣もほぼ変化無しだが、吉田選手のミート・パワーが若干ダウンしている。


✔️千葉ロッテマリーンズ

IMG_5435
ロッテもほぼほぼ大きな変化は無いが、新外国人選手バルガスが追加されている。

が…全く活躍できていないので、次のアプデではパワー辺りが大幅ダウンだろう…。



✔️東北楽天ゴールデンイーグルス

IMG_5436
楽天では松井投手が若干変更されており、コントロールがF(36)→E(42)にアップ。

そのかわり『逃げ球』と『四球』が削除された。
制球系の能力が強化されているようです。



IMG_5437
今季新加入した浅村選手。

パワーが3ポイントダウンし、チャンスも1段階ダウン。
パワーは上がるかと思ってたwww




IMG_5438
田中選手は、守備力がE(48)→C(61)に、捕球がF(38)→D(56)と、送球がF→Dと守備面が大きく強化されている。



✔️広島東洋カープ

IMG_5439
広島は、野村選手のコントロールが5ポイントダウンしてBに。

また『対左打者』がB→Dになり、結構弱体化されている。

大瀬良選手もスタミナダウンなどの弱体化を受けている。



IMG_5441
IMG_5442
フランソワ選手と中崎選手も弱体化。

特に中崎選手は、コントロールが5ポイント下がり、『一発』と『四球』が追加されている。



IMG_5443
野手陣では野間選手の走力がA(85)→S(91)にアップし、Sランクが2つに!

一方で、打撃能力で弱体化を受け、ミートがB→Cにダウンしている。
また『盗塁』もE→Fに。


新規加入の長野選手は特に変化無し。



✔️東京ヤクルトスワローズ

IMG_5445
ヤクルト投手陣は、小川選手やブキャナン選手が弱体化を受けているが、目立った変更は見られない。

新規加入の高梨選手は先発5番手として登録されている。
一方で、五十嵐選手は未実装。




IMG_5446
IMG_5447
野手陣は、青木選手や雄平選手のミート値が結構ダウンしている。

またバレンティン選手のパワーがダウンしていたり、山田選手の『逆境』が削除されていたりと、野手全体で弱体化が見られる。



✔️読売ジャイアンツ

IMG_5448
ジャイアンツの投手陣の能力はあまり変更がなかったが、阿部選手のメインポジションが捕手に変更。
しかし、キャッチャーE、守備力Fと中々悲惨なものになりそうであるw



IMG_5449
新規加入のビヤヌエバ選手はパワー値がA(87)かつ『パワーヒッター』『プルヒッター』持ちと中々の強さ。



IMG_5450
その他、岡本選手の肩力がE(49)→C(60)になったりと、細かな変更点が見られる。



✔️横浜DeNAベイスターズ

IMG_5451
IMG_5452
IMG_5453
ベイスターズに至っては驚くほどに変化がないが、ソト選手に『パワーヒッター』が追加されている。



✔️中日ドラゴンズ

IMG_5454
中日は、大野雄選手に『スロースターター』が付いて更に弱体化。

しかし、地味にフォークが1段階アップしている。


野手陣は細かな変更点はあるものの、そこまで大きな変化は見られない。



✔️阪神タイガース

IMG_5455
IMG_5456
阪神は新規加入の西選手とガルシア選手が追加される。
が、西選手がコントロールが5ポイントダウンしてA→Bに。



IMG_5457
藤川選手もコントロールが一気に10ポイントも下がり、これはかなりの弱体化と思われる。

藤浪選手もカットボールが1段階アップしたが、一方でフォークが2段階もダウンし、更なる弱体化。



IMG_5458
野手陣は全体的にミートがダウンしている。

大山選手はサプポジ外野が削除され、ミートが2ポイントだけアップしている。







…と言った具合で、全体的に見てそこまでの変化はありません。

ステータスの変更はおまけ程度で、新人選手や移籍選手の反映がメインなのでしょう。

新人選手の紹介についてはまた別の記事で書くわ!


また、高橋由伸さんや金本さんなど退任したスタッフはOBから削除されています。