どうも、俺です!!!


前回からSEKIROの3周目に突入しているわけだが…

今回は『竜の帰郷』というエンディングを目指して行こうと思う!!
話によると、これが真のエンディングだって話だぞ?!

マジでどんな展開になるのか気になるよな…。

できればハッピーエンドでおなしゃす!!!



永旅経・蟲賜りの章を入手する

FullSizeRender
まずはイベントを進める上で重要な永旅経・蟲賜りの章をゲットしよう!



IMG_4073
入手場所は、金剛山・仙峯寺の鬼仏『境内』から少し先へ進んだ滝の流れる池の底に落ちている。

ストーリーの進行具合によってこのアイテムの場所が変わるというツイートを見かけたんだけど、俺自身は確認していない。

これを入手したら梟との戦闘イベントまでストーリーを進める!!



FullSizeRender
天守での梟からの問いは『掟に背き、御子を捨てない』を選択。
そして、梟をぶちのめす。



2匹の白蛇を掻い潜って柿を入手する

イベントを進めるには『乾き蛇柿』と『生の蛇柿』という2つのアイテムが必要だ。

この2つの詳しい入手方法は、以下のページに掲載中。
  • 乾き蛇柿の入手方法
  • 生の蛇柿の入手方法


奥の院にいる変若の御子のイベントを進める

FullSizeRender
不死斬りを入手したあと、変若の御子に話しかけると『お米』を貰うことができる。

このお米を何回か貰うことでイベントが進行する。

お米は使ったり特定のNPCに渡したりして、手持ちに無い状態にして再び変若の御子に話しかけると再度貰うことが可能だ。(仏渡りをする必要がある)

これを3〜4回繰り返す。




FullSizeRender
すると、変若の御子が体調を崩している。

落ち着いたあとに話しかけると「柿が食べたい」と言い始める。



FullSizeRender
柿を渡すと、そのお礼に『お米』と『九郎へのお米』が貰える。
もちろんこれを九郎に渡すというわけだ。

ちなみに柿の入手方法はいくつかある。
  • 仙峯寺の猿を倒すとドロップする
  • 仙峯寺の鬼仏『修道院』近くの供養衆から購入できる。(1つ30銭)
他にも入手方法があるらしいんだけど、俺が確認したのはこの2つ。



FullSizeRender
九郎へのお米を御子に渡し、一度鬼仏で休憩すると『おはぎ』が貰える。

おはぎ食いてぇ……wwwwww

ガキの頃は「ご飯にあんこだと?!キショい!!!」みたいな感じで嫌いだったけど、今は大好きだな!!

貰ったらその場でおはぎを食う。




FullSizeRender
ちなみに、おはぎを食ってからもう一度話しかけると、再びおはぎを貰うことができる。



FullSizeRender
その後、再び変若の御子に話しかけるとイベントが進む。



FullSizeRender
会話の後に鬼仏で休憩した後、変若の御子に『永旅経・蟲賜りの章』を渡し、再び休憩する。

※この工程は無くても良いもの報告あり。



FullSizeRender
すると、変若の御子が幻廊へと移動しているので話しかける。

幻廊ってのは三猿と鬼ごっこをした場所ね。
奥の院の庭からワープできる。



FullSizeRender
FullSizeRender
続いて、鬼仏『本堂』から左奥の出口の洞窟にある死体?から『永旅経・竜の帰郷の章』を手に入れ、奥の院にいる御子に話しかける。

奥の院にいない場合は、一度鬼仏で休憩すると居ることがある。



FullSizeRender
変若の御子に2度話しかけ、入手した2つの蛇柿を渡して、再び鬼仏で休憩。



FullSizeRender
すると、奥の院の扉が閉じており、盗み聞くことができる。

盗み聞いたら再び鬼仏で休憩。



FullSizeRender
そして再び変若の御子に話しかけると『氷涙』というアイテムが貰える。

これが『竜の帰郷』エンドに必要なキーアイテムでございます!!

これをゲットしたら変若の御子には用が無いので斬ってしまっても良いです!(大嘘)




FullSizeRender
ちなみに!
このイベントを完走したあとは、『細雪』というお米の上位互換アイテムをくれるようになる!!

ボス戦で「やばい!勝てそうだけど回復アイテムがねぇ!!!!」って時に使うと良いかもしれない。
恐らく使用したあとに何度も貰えるはず!


てことでとりあえずエンディングの条件を満たしたので、今回はここで切っておこう!


次回は竜の帰郷エンディングがどのようなものになっているかという紹介になりそうだね!