【DLTF】#30 ストーリークエスト『同胞』(Part.3)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー









では、前回の続きをやっていきますよぉ!!

今回は『ボルター』と言われている緑のゾンビの新鮮な肉を持ってくるように頼まれたのだが、、、





ボルダーは各地に散りばめられた餌場に夜に出没するらしい。














マップにこのドクロマークが描かれた場所がボルターの餌場のようです。





夜に行かなくちゃならないので、

安全区域が近くにマップの南側から行ってみようと思います。





なんだかこのボルターってのは、

夜の覇王ボルタイル(卑猥w)に守られているとかなんとか。

しかも人がいるとすぐに逃げちゃうんだって。

はぐれメタル的な感じですか?!

倒したらごっそりと経験値が貰えるのかもしれんなww





というわけで近くの安全区域で夜を待ちます。





あとですね、案外ストーリー自体は短いのかもしれない。

全然進めてないのにもう進行度が20%を超えてましたからね。

あんまり長すぎないほうが良いよなw

その分サイドクエストが充実してるし。













さぁ夜になりましたよ!

この道のすぐ先にボルターの餌場があります。

しかしバイラルの数がおかしいwww

10体くらいいるんですけどもw





とりあえずクルトの爆弾で引き寄せて爆破したほうが良さげ。













いたぞ!

線路の上で死体を貪り食うボルターが!

でもボルタイルはいないんだよな。

ラッキーだと思うことにしたw















おっけーい!

肉ゲットです!!

ボルターは耐久力が全然なくて、

ライフルを胴に撃ち抜いたら一撃でした!

しかも予想通り経験値がすごかった!

約1000くらいだろうか。





ボルタイルを倒した時と全く同じ!





ただレベル上げのためだけに夜を徘徊する、、

となるとかなり微妙な線だなww















ほら、持って来たぞジジイww





なんとこの肉によって突然変異の原因が解明できるらしい!





もう少し待っていてくれ、とのことだ。

なんだかもう一人の医師に資料を持って行かなければならないようです。



















コンテナから外へ出ると事件発生!w

なんとあの馬鹿ラヒームが結局自分で勝手にボラタイルの巣を破壊しに行って、

しくじってるらしいwww





馬鹿じゃねぇのwww

んで、助けに来い、って話よwww





こいつとんでもねぇDQNじゃねぇかww





リーダー・ブレッケンも大激怒。

結局ラヒームを助けに行くことに。

あの大馬鹿野郎がw















そういえば!

サバイバーランクが12になったので、

引っ掛けフックというものをゲット!!















これね、

フックを屋根とに引っ掛けて一瞬で移動できるアイテムなんですけど、、、

あんまり使えねぇのよww





射程距離は短いし、一度使ったら数秒待たないと使えないし、、、





何か有効的な使い方があるけど、

俺がまだ理解していないだけか?





とりあえず今はラヒームの救出に向かうかww