style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="5508394170"
data-ad-format="auto">


今日はですね、
日本プロ野球史上歴代No. 1イケメンと言っても過言ではない浅尾拓也投手の全盛期を、
パワプロ2016にて作ったのでご紹介します。



🔳浅尾拓也ってどんな選手?

現在でも中日ドラゴンズで活躍するリリーフ投手。
全盛期は2009〜2011年頃であり、2010年に記録した47ホールドは現在でも日本記録。
また2011年にはシーズンMVPを獲得、またリリーフ投手としては史上初となるゴールデングラブ賞を獲得する。

2010年は72試合に登板し、防御率1.68、12勝3敗47H、WHIP0.87、
2011年は79試合に登板し、防御率0.41、7勝2敗45H、WHIP0.82、
ととんでもないほどの化け物ピッチャーでした。
更に2011年は奪三振率も非常に高く、100奪三振を記録している。

俺の中で一番印象残っているエピソードは、
やはり無敵を誇った2011年の日本シリーズだろう。

あの時は中日vsソフトバンク戦で実家で親父と観てたんですよねww
ソフトバンク打線は凄かったですよ。

1番、川崎
2番、本多
3番、内川
4番、小久保

って並びでした。
凄かったなぁ。
て、浅尾なら絶対に打たれねぇだろ!
と思って観てたら内川に打たれたのよ!
その時俺は思ったね。
「やっぱり内川ってすげぇわwww」
って。←え

浅尾の球を軽々しくヒットにするなんて内川くらいしか無理だなー、って思ったんですよね。
で、このエピソードがウィキペディアにまんま書かれてて笑ってしまったwwwwww

しかしあまりにも無茶な登板の多さもあってか2012〜2013年にかけて肩を故障。
そこから一軍で活躍する姿は見れなくなってしまった。
今年の開幕で一軍入りしていたので
「おお!!浅尾復活か?!」
って思いましたけどダメでした(泣)
やはり相当肩に負担が掛かってたんですよねぇ。。
落◯許さん!!!!!



🔳パワプロでの能力を考察する

やはり浅尾の全盛期は2011年で間違いないと思います!
ですので今回は2011年の浅尾投手を再現させていただきました。

球速:157km/h
コントロール:
スタミナ:
変化球:フォーク6、スライダー3、パーム3

特殊能力:対ピンチA、キレ◯、回復A、牽制◯、打球反応◯、逃げ球、クイックB、奪三振、リリース◯

てな感じでしょうか!
スタミナに関しては中継ぎ投手ではありますけど、
2011年はロングリリーフも何度かあったし、
元先発投手ということでC〜Dはあっても良いかな、ということでC。

これを目指して作っていきます!



🔳実際に出来上がった選手がこちら!

今回はパワフェスではちょいとキツそうなので、
サクセスで作って行きまーす!

ミワちゃんを使った育成論がアップデートによりほぼ崩壊してしまったので、
結構大変なんですよねー。。。


というわけで完成でございます!!
強すぎwwwwww

クイックがポイントの関係で付けられなかったのがちょい不満。
重い球と尻上がりも付ける気は無かったのですが、
イベントで勝手に付いてしまったのでまぁ仕方ないか。。

でも結構思った通りに作れたと思います!
これは是非みなさんにも使って欲しいところですね!



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5464819498535203"
data-ad-slot="9111534468">


パワナンバーとパスワードはこちらです。
お好きな方でダウンロードしてみてくださーい!


次作る選手は決まってるっすよ!
メジャーへも渡ったあの強肩キャッチャー!


コナミデジタルエンタテインメント
2016-04-28


コナミデジタルエンタテインメント
2016-12-15


コナミデジタルエンタテインメント
2016-04-28