【日記】スーパーファミコンをHDMIケーブルでテレビに繋げることができるアイテム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、俺です!!


IMG_0692
先日、Amazonでこんなものを購入!

NewteckのRCA to HDMI変換器というアイテムである!!

えっ…何これ…難しそう…

って思う人も多いだろうが、全くそんなことはございません!!!!!



FullSizeRender
FullSizeRender
このアイテムにはこのようにHDMIケーブル3色(RCA)ケーブルを差し込む場所がある。

そう!!
これは3色ケーブルでテレビに接続する機器を、HDMIケーブルに変換して接続できるものなのである!

簡単に言うと、HDMIしか接続できないテレビにも3色ケーブルの機器を接続でき、更には昔のゲームの画質も若干良くなる!!!

ファミコンやスーファミ、プレステなどの古いゲーム機器をテレビに接続すると、画質が悪く文字が潰れて非常に見えにくかったりする。

そんなストレスを若干ではあるが軽減することができるのでございます!




IMG_0696
使い方はめちゃくちゃ簡単で、スーパーファミコンから3色ケーブルを本製品に繋いで、本製品からHDMIケーブルをテレビに繋ぐ。


FullSizeRender
あとは付属のUSBコードを電源に差す。
これはiPhoneなどに使っているものに差してもOKだ!

これだけでテレビに映し出すことができるし、画質が少し向上する。



FullSizeRender
IMG_0697
では、どれほどの変化があるのか、実際にスーパーファミコンに繋いでプレイしてみるぜ!!

スーパーファミコンだけは持ってるからなwww

ただ、スーパーファミコンだとそこまで画質が変わらないんだよなww



FullSizeRender
FullSizeRender


FullSizeRender
FullSizeRender


FullSizeRender
FullSizeRender

これらが比較画像で、1枚目が変換器未使用、2枚目が変換器を使用した場合の画像である。

そこまで大きな違いは無いんだけど、なんとなくボヤけたような映像が変換器を使用することでクッキリと映し出されてあるのが分かる。

色もハッキリと映し出されている印象でございます。


これな、PSやPS2だともっと違いが出るんだよな!


高いと思うか、安いと思うかは人それぞれだと思うけど、俺は安いと思うわ!!

で、何故これを買おうかと思ったかというと、スーパーファミコンと初代プレステのゲームのブログを書きたいと思ってるんすわ。

しかし、俺のテレビには3色コードを差す場所がねぇのだww
そこで見つけたのがこのアイテムでございました!!

画質向上を期待するには微妙なんだけど、変換器として使うには素晴らしい製品だと思う。

例えば製品によっては、"PS2は変換できても、スーファミは変換できない"みたいな事例があるみたいなんだけど、これに関しては今のところどの機器にも対応しているようなので安心して購入できるのではないだろうか。