【FFRK】初心者必見!作っておくべき&精錬しておくべきアビリティ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー







こんにちは!

ん?おはようございます、になってます?w

この記事が何時に投稿されているのかはサッパリ分からない。





だって1日分の記事って実は1〜2時間の間に全部書いちゃって、

しかもこの記事を書いているのはなんと投稿の約1週間前という衝撃的事実!www

(そんなに衝撃的でもない)





「予約投稿」という方法を使っていて、

投稿日時を決めて自動的に投稿されるシステムを使ってます。





だから投稿時間が8:00とかピッタリなわけです。





まぁこの辺の話はまた後ほど詳しく話そうかww









さて、今回はFFRKのアビリティについての記事です。

FFRKには様々なアビリティがありますが、

初心者のうちはどのアビリティを作る・精錬すべきか分からなかったりしますよね。





ですので今回は序盤〜エンドコンテンツまで幅広く重宝するアビリティを紹介して行こうと思います!













🔳魔法系









☑️ルインガ

これは曜日ダンジョンなど、周回などに適したアビリティ。

無属性魔法なので吸収する敵もおらずダメージも大きいためオススメ。

ただそれが以外で使うことはあまりない。













☑️ウルトラキュアー

ケアルガ+エスナの複合効果を持つ白魔法アビリティ。

ケアルガの完全な上位互換。

精錬は大変ですが精錬2でも6回の使用が可能で実戦でも重宝します。

★5アビリティの中でも優先順位の高いアビリティ。













☑️デスペル

序盤〜中盤で必要となる場面はほとんどありませんが、

自分への有効効果を付与する敵が多い高難易度ダンジョンやエンドコンテンツなどでは使う場面が非常に多い。

またマルチでも割りかし重宝されることもあり、スペシャルスコアの条件になることもある。





★3アビリティで精錬も簡単ですので、

精錬2〜3までにはしておきたいところ。













☑️スロウガ

高難易度ダンジョンでは実戦で使うことも稀にあるが、

基本的にスペシャルスコアの条件を達成するためによく使われます。

精錬2もあれば十分ですが、精錬1でも間に合う。













☑️マレイズ

ケアルラ+レイズの複合効果を持つアビリティ。

蘇生手段が少ない序盤〜中盤においては非常に役立つ場面が多い。





ただこのゲームは『いかにキャラを死なせないか』がポイントになるため、

このアビリティに頼る戦闘は避けよう。

ただ回復アビリティとしても使えるので作っておいて損はない。













☑️ノエル

これもスペシャルスコア要員。

サイレガよりも沈黙付与率が高いと言われているのでオススメ!

ただ優先度は低い。

















☑️シェルガ、プロテガ

全ての難易度で最も重宝される最重要白魔法。

もはやこのアビリティを使うことが前提になっている。

最低でも精錬3ほどは必要かと。















🔳物理系









☑️ぜんぎり

これもレインガと同様に曜日ダンジョンや複数敵との対面で重宝する。

自分も曜日ダンジョンでは未だに使っています。

ただ序盤〜中盤においては★4オーブを集めるのが大変なので優先度はかなり低い。













☑️エンドアスピル

物理系アビリティの中でもトップレベルに重要。

これが有る無しでは難易度が大幅に変動する。

これはシェルガやプロテガと同様に最優先で精錬しよう。

これは複数を精錬されていればいるだけ良い。













☑️いかり

エンドアスピルを持つことができない物理補助系キャラが持てる必殺ゲージ増幅アビリティ。

自身の攻撃力を上昇させる追加効果もあり。













☑️ハイブレイク系

エンドコンテンツやマルチなども重宝されるデバフ系アビリティ。

数あるブレイク系アビリティの中でも、

ハイパワーブレイク、ハイマジックブレイク、ハイアーマーブレイクは使用頻度が高いため優先して精錬したい。













☑️フルブレイク

作るのことが大変だが、その分効力は絶大。

スペシャルスコア条件をまとめてクリアするときなどでも使える。

またハイブレイク系と効果が重複する。

ただ生産、精錬が大変なので作れる時に作る程度で良いかと。













☑️断動

序盤〜中盤では非常に使えるアビリティ。

ダメージ倍率も高い。

相手の行動キャンセルは地味に強力で、

またスペシャルスコアの条件になっているダンジョンも度々見受けられる。













🔳ジョブ系









☑️バニシュレイド

デスペル効果のあるナイトアビリティ。

魔法キャラにデスペルを持たせる余裕がない時に重宝する。

ただ装備できるキャラが若干制限されるため優先度は低い。

















☑️かまえる、ひきつける

正直言って序盤〜中盤においてのこのコンボは最強と言っても過言ではない。

エンドコンテンツでも活躍することがある。

敵の物理攻撃を無効にしカウンターを撃ち続けることができるので、

これだけで完封してしまうことも。





レア度も低く精錬の敷居も非常に低いため、優先度は非常に高い。

また装備できるキャラも多め。













☑️ハイポルカ系

ハイブレイク系の上位互換とは言えなくともそれに相応した性能を持つ。

ハイブレイク系とは違い、敵全体が対象のためデバフアビリティとしては非常に能力が高い。

ただし装備できるキャラの少なさがネック。

優先度は低い。













☑️ブライン弾、サイレス弾、ポイズン弾、コンフュ弾

状態異常を付与し、ダメージ倍率も高い銃工士アビリティ。

実はブライガやサイレガ・ノエルなどと言ったアビリティよりも、状態異常付与率が最も高い。





よってスペシャルスコアの達成には非常に便利なアビリティ。

ただこれも装備できるキャラクターが多くはないので、

自分のキャラクター事情との相談で生産を考えたいところ。













いかがだったでしょうか。

こんな感じで序盤からエンドコンテンツまでも使えるアビリティは幾つもあります。





長く使うことも考えて、

これらのアビリティを作ってみてはいかがでしょうか。





また属性系黒魔法や魔法剣なども非常に有用ですので、

オーブに余裕があれば作ることをオススメします!