【DLTF】#14 ストーリークエスト『ライズとの協定』(Part.1)

スポンサーリンク
スポンサーリンク






さて、やるか。

実はダイイングライトをプレイするのはかなり久しぶりwww





恐らく5日ぶりくらいになると思う。

記事自体はいつ公開されているのか分かりませんけどwww














今日はですね、

ストーリークエスト『ライズとの協定』をプレイして行こうと思います。





先に言っておきますが、

今回は1つのクエストでPart.5くらいまで行く可能性あり!





あれですね、

前回アンティジンの確保に失敗し(わざと失敗した)、

ライズという人物からアンティジンを買おうということになったのだ。





GREは元々ライズが狙いで、主人公をスパイとして送り込んだのだ。

どうやらライズという男はGREから極秘書類を盗んだ疑いがあるらしい。





その極秘書類ってなんなんだろう。。





アンブレラみたいにBOWの開発をしていたんじゃないのー!?





とにかくこれをプレイします。

まずは黄色いマーカーの目的地まで行きます。

ライズがここにいるのかな?













今回の場所は結構遠いぞ。。。

武器も大したものがなくて結構やばいかも。

未解放区域も近くに無さそうだなぁ。





まず素材を集めながら、

目的地と現在地の中間辺りにある安全区域へ向かいます。





そこにたどり着いた時点で夜が近付いていればそこで夜を明かします。





とにかく火炎瓶などの素材が欲しいので。。。





武器もですねー、

「警察官」「切り裂き機」「鋭利な短いナイフ」「煉瓦ハンマー」くらいしか持ってないので、

そろそろ本気で銃が欲しいと願うw















とりあえず朝から夕方までひたすら素材集めに励んでおりましたwww





・医療品キット ×26

・高品質の手裏剣 ×30

・火炎瓶 ×32

・爆竹 ×43

・中世の投げ斧 ×5

・引火性の液体 ×5





これでもか!

ってくらいにアイテムを作りましたwww

こんだけあれば武器無しでも突破できそうな気がするんですがwww





一度ベッドで寝てしまえば、

翌日には一度取った場所でも素材が復活するので

素材集めに困ることはないですね。





このゲームは素材集めですら相当楽しいです。





では目的地へと向かうとしましょうか!



















着いたぜー!

普通に街の中にありました。

この団地のような建物がアジトなのだろうか。

銃を構えた守衛が何人も見張りをしている。





状況を説明すると、

「面白い」

という理由で入れてくれることに。















ライズと思われる人物が何者かを拷問している。

「右か?左か?」

と言いながら。

拷問って時点でやっぱイかれた奴なのだろうな。















こいつがライズだ。

身なりはチンピラじゃねぇかww

器の小さそうな人相である。





カリムという人物の命令に従えば、

アンティジンを譲ることも考えてくれるようだ。













グロ注意!
























拷問って腕切りかよ!!!

さすがに切るのはやり過ぎだぞ!!





まぁとりあえずカリムという人物に会いに行ってみようか。





このライズの組織とジェイドの組織は微妙に対立関係にあるみたいだ。

だからアンティジンの購入をメンバーは躊躇していたということか。















こいつがカリムか。

ライズよりは話が分かりそうな雰囲気があるが。。。

オーランド・ブルームをだいぶ老けさせたような顔してるな。





こいつからの任務はアンテナ塔に登り、アンテナを修理することらしい。

またパシリかよ!

と思ったら、

クエストの概要に『使い走りほど嫌なものはない』と書かれていて笑ってしまったwwww





なぁマジで銃ってまだ手に入らないのか?!

それともどっかに落ちてるんかな。。





とりあえずライズのアジトは安全区域ですので、

ベッドを使ったりすることもできる。

結構助かるね。

この辺に来たのは初めてだから色々と探索がしたい。





















次にGREへ連絡を取るために高所へ行かなければならないのだが、

その時パラシュートをぶら下げた飛行機が横切って行った。





あれって確か物資を投下する飛行機だった気がする。





取りに行ってみようかな?ww













マップにもしっかりと書かれていました。

なんだか良いものが入ってそうな予感がしませんか?!ワクワク



















おおおおお!

ありましたよ!!!!!!www

マンションの中通りみたいな場所に投下されていました!





ただ周りにはゾンビだらけwww

















そこで役立つアイテムが『フレア』だ。



















これを投げると青い光が放たれ、

点灯している間はゾンビが寄ってこないらしいのだ。





使ったことがなかったんだけど、

キラーンって閃いたよね。





ちなみに、

・プラスチック ×1

・家庭用品 ×1

・薬品 ×1

で作ることが可能。

何処でも拾えるアイテムです。





一体何が入っているのだろうか。
















2つのチェストの中からは、

・医療品キット ×2

・災害救助用品 ×2

が入っていました。





この災害救助用品はタワーの需給係に届ける必要があるみたいです。

少し遠いですが届けてみましょうか。





ダワーへ向かう途中に未解放区域があったほですがとりあえず後回し。

モタモタしてる日が暮れますからねwww















一応渡してはみたんだけど、

経験値を貰えただけで終了www

見返りに何かくれるのかと思ったのに。。

このゲームはいつも予想の斜め下を行くのが得意である。





ちくしょーーーーーwwwwwwwww

また長い道のりを戻るようじゃねぇか!



















とりあえずGREへ報告だ。

ライズの本当の名前はフレイマンというらしい。





どうやらGREが探していたターゲットと一致したようだ。





本部からはそのまま命令に従ってくれ、

と言われた。





とりあえず通信アンテナを探しに行こう。