プロフィール

経歴

  • シンシナティ・レッズ(2010 - 2015)
  • ニューヨーク・ヤンキース(2016)
  • シカゴ・カブス(2016)
  • ニューヨーク・ヤンキース(2017 - )

選手の特徴


人類最速の球速を記録し、ギネス記録保持者でもある超豪腕投手。

2010年になんと歴史上最速となる球速169km/hをマークしたとんでもない化け物である。
ただし、ノーコンだからおっかない。
頭部に直撃したら確実に死ねる自信がある。

しかしながら人知を超えた球速はまさに異次元であり、驚異的なスピードで奪三振を量産。
メジャー史上最速で通算500奪三振を達成した。
それまではクレイグ・キンブレルが最速記録を保持していた。

WBC2009ではキューバ代表として出場しているので、日本でもかなり話題になった選手。
よって知っている方も多いのではないだろうか。
ちなみにこの頃はまだメジャーに渡っていなかった。

選手能力

FullSizeRender
再現年:2018年をベースに他年度の要素も
参考データ:MLB公式サイト、ウィキペディア
  • 試合:55
  • 防御率:2.45
  • 投球回:51.1
  • セーブ:32
  • ホールド:1
  • 被本塁打:2
  • 与四球:30
  • 奪三振:93
  • 被打率:.136
  • 対左被打率:.136
  • 得点圏被打率:.080

補足

今回は2018がベースになってるんだけど、球速は歴代最速のものを採用。(今季のMAXは168km/hっぽい)

球速を169km/hまで上げるのに相当苦労しましたwww
アイテムとか装備品を全て売ってギリギリ達成できたって感じだ。

スラーブは球速が速くなるようにオリジナル変化球で調整。(絶好調時は現実よりもスピードが出てしまうかも)

ちなみに『ケガしにくさ』はEにしようと思ったんだけど、何を間違ったのかCになっている。
これは後々修正いたします。

パワナンバー

FullSizeRender